おやすみ3秒

2005.08.31


「Dの嵐!」始まった瞬間に寝ちゃったよ。S.O.Sだったのにー。

根性で21時までに仕事を終わらせ、昨日の「学校」をリピート。日記を書きながら見たせいか、正味1時間半にもかかわらず2時間半もかかったよ。ああ、幸せ。

バンザーイ! バンザーーイ!! バンザーーーイ!!!

2005.08.30


これほどまで「学校へ行こう!」の放送を待ち望んだ日があっただろうか。そしてこんなにも満足したことがあっただろうか。朝から「いよいよだねー」とメールを飛ばし、昼に読んだ「イノなき」の「絶対絶対絶対見てね」に「絶対絶対絶対見るわ」と返し、あと4時間、あと3時間、あと30分、あと5分とカウントダウンまでしたよ。昨日、万全の体制を整えたっつーのにやっぱり仕事が舞い込んできたんだけど、これだけはリアルタイムで見たかったんでね。2時間だけ放棄した(笑)。

というわけで、2時間すべてがストライク、ボール球などいっさいなし!! ありがとうTBS、ありがとう学校スタッフ、ありがとうテロップ、ありがとうクワガタ、そしてありがとうブイシックス!! の「学校へ行こう!MAX・最強&最高の夏祭り!!ニッポン1500万人学生総決起スペシャル!!」。

豚6に会いにラーメン屋の暖簾をくぐったカミ、トニを見た瞬間、今回の勝利を確信したね。キョトンとした顔が全員かわいいではないか。ああ、トニもな。な。な。めずらしく、最初っからあげあげできた岡田、井ノ原の「もしかしたらこれ俺たちのターニングポイントになるかもな」でメーターが振り切れた森田さんの森田発信を経て、たったひとつのルールを守り、1泊2日、1,339キロの旅がスタート!!

ドライバー=坂本
ナビゲーター=長野

で、まず向かうは大分県の滝。沢。書きたかったんだよ(笑)。最初こそ井ノ原の「長野くん、基本ナビにしねぇ?」に「運転なしだったらいいよ」と答えていた長野くん。しかし坂本くんに「ナビ!!ナビ!!」と呼ばれ「ナビって呼ぶな!!」と叫び、社長座りしている森田さんに「お前はナビするために生まれてきたんだよ!!」と言われ「ナビって言うな!!」と半ギレ。それでこそ長野くん。そんな長野くんに果敢に挑む森田さんがナイスだった。オバドラコンビ最強。井ノ原はジュークボックスと化し、健と岡田は後ろの車に手を振りまくり。いい。本当にいいねぇ。


目的地1:大分県・竜門の滝
最初に飛び込んだのはブイシックス切っての度胸よし・三宅健。「みんないくぜー」とまったくためらわずにドッポーンと飛び込んだ。健はこういうとき本当に度胸いいよね。「マッハブイロク!」の肝試しでも冷静に判断して進んでたもんな。その「マッハ」のとき、ぎゃーぎゃーと臆してたのが「わあー!!」「高けぇー!!」と叫んだ森田さん。よく飛び込んだもんだ。長老組(テロップがそうなってた)があれこれと理由をつけて切り抜けようとしている後ろで、カミ@滝の中がこちゃこちゃとしてるのがすんげーかわいかったわ。久し振りにカミを堪能したって感じ。

続く、滝すべりでも二の足を踏む長老組。ここの長野くんの表情がやわらかくて好きだわ。坂本くんは笑顔が硬すぎ。

結局、修行僧にすらなれなかった2人は下4人に総攻撃をくらう。岡田と交替した井ノ原が最後部座席で健に寄り掛かってのっぺりと寝てたのには笑った。光GENJIのように個々で本を出すとしたら井ノ原本のタイトルは間違いなく「自由」だな。健あたりが「少年」か。「根性」は絶対にいないな。

そんなことはどうでもよし。お腹がすいた6人は、食と水を求めて通りすがりの小学校へ。野球が得意な監督がソフトボールを教えてあげるという大義名分を引っさげて、水分獲得に乗り出す。監督はもちろん坂本くん。おお、5年前のストラックアウト映像じゃないの。ああ、懐かしや懐かしや。当時は身の破滅を感じたものさ。るるる。ここでのド真ん中は過去映像ではなく、カープ少年にバッティングフォームを教えてる最中、井ノ原の「試しに坂本くんが打てば?」を受けて坂本くんが放った、




お兄ちゃん、見てて。




である。

お兄ちゃん。
お兄ちゃん。
お兄ちゃん。

萌え萌えの萌え、もひとつおまけに萌えなんだけど。え? お兄ちゃん? おじ(略)という突っ込みはなしの方向で。

お兄ちゃんな坂本くんが放った大人気ないホームランのおかげで無事に水分をゲットし、次は食に。滝すべりの疲れが出た下4人を起こすため、長野くんがV6ベストに手を出した。坂本くん、全然覚えてないのねー!! コンサート、大丈夫かい? 目覚めた史上最強の破壊力を持つ井ノ原組はフーフー。森田さんは手だけ参加。かわいいー。ここで伝説の「めいどいんじゃっぴゃーーーん!!!」ですよ。何で叫んじゃったんだろうね。ふふふ。映像入れてくれてありがとう。

小学校の先生が作った歌を披露する記憶力抜群の井ノ原に感化された岡田が乗っかったことで、ハモリに力が入る車内。ナビを放棄する長野くん、運転する坂本くんも加わって完璧な「腹減ったー」を披露する中、森田さん熟睡。よっぽど疲れてたんだね。修行したしね。

コンビニで遭遇した小学生・中学生から食をゲットした6人。ひとつの焼きそばを分けて食べることに。長老組に容赦なく、

「てめぇ卵いいとこじゃねぇかよ!!」
「ふざけんなよ、てめぇ。Vシュランじゃねーんだぞ!!」

と浴びせる剛健。まんま楽屋なんだろうな。私たちが思ってる以上に仲いいんだろうな。


目的地2:熊本県・イルカウォッチング
ここは森田剛で決まりでしょう。
○ソフトクリームプレゼント文字を発見し、すぐに係の人に聞く。
○「学生じゃないんじゃ」と言う声に「もらってあげるんだもん」と言い切る。
○ひとりタイタニック状態でイルカをウキウキウォッチング。
○もれなくぎゃーぎゃー大騒ぎ。
○「どうもありがとう!!」と何だかひとりコンサート状態。
○「サンキュー!!」とめずらしく英語。
完璧。

ここで健が手にしてるカメラ、フィルフェスで使ってたヤツだよね。いっぱい撮ったのかな。機会があったら、見せてほしい。

森田さんの「忘れちゃいなかったぜ」でソフトクリームにありつく6人。そこで井ノ原が放ったのが「話が上手すぎねぇか?」。井ノ原、カンいいよなー。「どこ行くんですか?ゲーム in アメリカ」でも坂本くんと森田さんが砂漠にポツンと取り残されたまさにそのとき「こんなんでいいの?砂漠とかでさあ、置いてきぼりにされる画とかあった方がー」って言ってるし。もちろん今回もどんぴしゃりだったわけで。そんな井ノ原の交遊が功を奏し、見事にカレーを手中に収める。「あれ?このBGM、何だっけ?」と、坂本くんなみに考えること数十秒。こここれは、




GOタリモ&ミニカレー。




それはほんのりと甘酸っぱい思い出。まさかこれをここで聞くとはね。

ジャンケンしてもドライバーの道をたどる坂本くんの運転で宿を探すも結局だめで、車中泊をすることに。ちなみに今回母親と見てたんだけど「もしいきなり6人泊めてって言ってきたらどうする?」と聞いたら「どこで寝てもいいなら」とすてきにノリ気だった。布団は万全らしい。

あまりにもかわいそうなアイドルのため、プロデューさんから花火の差し入れがありつつ就寝。しかしすぐに寝るわけがない。井ノ原と健でこそこそつねり合い? か何かやってたみたいだね。それ見たかったな←私は痛がる井ノ原好き。「俺の顔ムカツク?」ってどんな表情で言ったんだろ。


2日目。AM4:00スタート
朝日を見るためにちょっと休憩。2時間笑いっぱなしの中、唯一和んだのがここ。朝日を見る6人の背中がすごくよかったんだよね。この人たちにしかわからないことがいっぱいあって、この人たちで喜びや悲しみを分かち合って、ここまで、10年やってきた。その背中がすごくよかった。カミ3人で固まって座り、そのカミを挟んで立つトニがすごくよかったの。

二度目のジャンケンで、ようやく坂本くんから長野くんへドライバー交替。それにともなって、ナビが長野くんから井ノ原に交替。そして満を持して井ノ原組が前線進出。森田さん、カメラに向かって「イェイ!!イェイ!!イェーイ!!」はどうだろう。デビューして10年なんだよね(笑)。

健に絡まれて「お前ら、本当俺のこと好きな」と嬉しくて仕方のない井ノ原は完全にナビ放棄。逆走してたときたもんだ。鹿児島に親戚いるって言ってたから、その余裕の様からてっきり道を知ってるんだと思ったんだけどな。そして前と後ろで「逆だ逆だ」と騒いでるにもかかわらず、ぐーすーぴーの森田さんと岡田には笑った。寝る子は育つの?


目的地3:鹿児島県・ブルーべりー畑
ストロベリー畑で待っている森田さんは、九州旅行最大の大騒ぎ=クワガタ祭りにはあまり参加せず。嫌いだっけ。放り込んだブルーベリーがあまりにも酸っぱくて、ハデなリアクションをかましてしまった健に「どうした?」と聞く坂本くん。このコンビ、好きだわー。容赦ない健と甘々な坂本くんっていう図式が好きなんだな。坂本くんの平和はここまで。井ノ原が見つけてしまったのだ。そう。




クワガタ




を。

見るのも嫌なの? カブトムシもだめなの? 私、平気。今でもさわれる。

34歳をとっつかまえる29歳。
クワガタを持って近づく32歳。
男のおっさんを追いかけ回す26歳になりたて。
「(クワガタ入りの)カゴ返す」と悪魔炸裂の32歳再び。

そして、真打ち登場。「大丈夫?」と近づくもうすぐ25歳・岡田准一蠍座B型・マイペースな変態・手にはクワガタですよ。あの企んだ表情がたまらなかったわ。そりゃクワガタ師の称号をいただくわけさ。

ところで、井ノ原がひと夏の恋中の坂本くんを指して「手が早いから気をつけてください」って言ってるけど、クワガタでテンパってるからか、坂本くん否定しなかったね。ふふふ。

坂本くんがひと夏の恋なら健はひと夏の思い出。何と「運転したい」と言い出した。ひー。というわけで、運転チェック。ナビの岡田が本気で恐がり、上4人に必死に報告してるのには笑った。それでも「三宅で行こう」と言い切った森田さんにはもっと笑った。で、結局は坂本くんが運転と。沖縄についてもハンドル握ってるんだもんなー。お父さん、頑張った。

ラストのシャチホコくんあたりはぐだぐだだったけど、それも引っくるめてすんごくおもしろかった。お母さんのファッションチェックだの、マザコン息子だの、女性タレントの健康診断レースだの、芸人さんてんこ盛りだのという辛く苦しい日々も今はいい思い出。にはならないけど、とにかくこの企画を敢行し、ゲストを向かわせず、6人だけの旅をまるまる2時間流してくれたことに、空よりも高く、海よりも深く感謝だわ。本当に本当にありがとう。

ドライバー、ナビゲーター、ペーパードライバー、井ノ原組・組長、井ノ原組・若頭、クワガタ師、最高!!

ズッコケ6人組

2005.08.30


世界で一番このグループが好きだ。

振り込み第一弾完了

2005.08.29


21時30分にとりあえず終わったんだけど、明日の「学校へ行こう!MAX」を万全の体制で見たいんで、24時30分まで仕事続行。

というわけで、「スマスマ」はビデオの中っす。

今日のJohnny's web/イノなき

2005.08.28


慎吾の名前にびっくり。留守電のくだりにはもっとびっくり。ちゃんと連絡先知ってるんだね。よかった。何か安心した。

生きるとは、自分の思う道を進み幸せになること

2005.08.28


私は今、生きている。

最初と最後に揃えてきたか、の「24時間テレビ28・愛は地球を救う/生きる」。絶対に来るとは思うけど、それがいつなのかがわからないから、見てる間中どきどきわくわくだし、来たときの喜びがでかい。日テレの戦略勝ち。非常に上手い。中居、木村、吾郎の配置は適材適所だったね。吾郎の"ダーツの旅"、おもしろかったなー。ミラクル吾郎をもっとロケに出すべきだわ。中居はビジュアルの良さに目をひんむいたね。正直、ホレ直した(ぽっ)。そんな中居に言いたいのは自分らの歌くらいは歌いましょう。ソロだけなんだもんなー。後ろにいる人を「どうぞどうぞ」と前に出そうとしたところは中居らしいと思った。

「サライ」がでてきて以来、他の歌で終わったのって、今年が初めてじゃない? Tシャツ5色といい、さすがスマだね。「世界に一つだけの花」は「24時間」の世界観にすごく合ってたと思う。

結局、他ジャニはヒガシだけだったか<こんなところもさすがスマ。井ノ原が「イノなき」で慎吾の名前を出してたから、ちょっと期待したんだけどさ。

すっかり感想の書きにくい番組になったな、の「新堂本兄弟/清水ミチコ」。キンキのカラーがないんだよね。一時期の「学校」と一緒。あっちは思い直してくれたみたいで、明後日には何と"V6の夏休み"という6人旅模様を流してくれるまでになったけどさ。こっちはどうなっちゃうんだろうね。グチしか出てこないのが悲しいよ。今日は生き生きとジョージ・ルーカスを振る剛、うつむきっぱなしの光ちゃんかな。こういう2人をもっと見たいんだけどな。

光ちゃんの二の腕はもはや芸術。

ブイシックス会報vol.51

2005.08.27


表紙はそうだなー、長野くんがまともだった。あとは、うん。

ぺらっとめくって、まずは強盗コンビ=井ノ原、三宅。頼りない井ノ原を見捨てることができない健。めずらしい関係性だね。健の後ろをひょこひょことついていく井ノ原、あわてる井ノ原に対して冷静な態度を取る健とか見れるかもね。

一言で言えば、小汚い巻き込まれコンビ=森田、岡田。髪があることが違和感な森田さんは何をやってもだめな牧師。いい。とことんだめだめくんであってほしい。岡田にはSABU監督から「クールにならず、ちょっとバカでいて」と要望があったんだね。それ、私も要望する。岡田、ちょっとバカでいて。

最後は腹黒と子だくさんの刑事コンビ=坂本、長野。6人の子供って6つ子だったのか。年子の6人兄弟かと思ってたよ。おそ松とかとど松とか言うのかね。どうせなら青松、赤松希望。坂本くんがどんだけ腹黒なのか、楽しみだわー。

「THE BOY FROM OZ」については6月にたっぷり書いたんでね。坂本くん@楽屋で座ってるバランスボールがほしいな。

3週間振りにがっつり休み

2005.08.27


そんな日にすることといえば、ただひとつ。そう。




掃除




である。ここずっと手抜きしてきたからさ。ワックスもかけたぜ。きゅっ。

こんなに早く集結するとは思わなんだ「24時間テレビ28・愛は地球を救う/生きる」。募金スペースにいた木村が正統派なら、FAXレディーと化していた中居は異端か。いやー、中居正子さん、かわいかったなー。おさげがとっても似合っててよ。そんなFAXレディーが紹介した神奈川県中居正広さんからの3連発FAX

○(ツヨシに)もっとしゃべろ。
○(ツヨシに)しゃべらないなら笑え。
○(慎吾に)太った?

はナイスだった。

そして巨大Tシャツ作成スペースに登場した吾郎。背、高いねぇ。お笑い界の山脈・アンガールズにはさまれても、まったく見劣りしなかったもの。その後はながら見。ドラマ「小さな運転士・最後の夢」はトニラジオを聴いたんで、中島くんが出たあたりから見たよ。ああ、ジャニファン。

今回の「24時間テレビ」で一番楽しみだったのが「SmaSTATION-4」。すげー。みんな、Tシャツ@0524着てるよ。100枚買ったなんて太っ腹だわ。ただなー。去年の「27時間テレビ」のようなおいしさはなかった。日テレ側に問題ありか。

今日のJohnny's web/嵐メール

2005.08.26


この夏、嵐から「うらあらし」なるメールが届き、そのたびに嵐のマメさとファンに対する思いを実感してきた。今日飛んできたマツジュンからのそれはその集大成って感じだった。こんな風に思われてるなんて嵐ファンは幸せだろうな。本当にうらやましい。

そして私は思うのだ(←出ました)。

せっかくの10周年、Vもやってくれないかな。嵐がメールなら、こっちは当番制のコンサート日誌と行こうではないか。

11月3日(木)代々木

盛り上がった。

森田剛

これだけでもいいからさ。

星降る夜に聞かせてよ

2005.08.26


たしか、一条ゆかりのマンガにこんな ↑ タイトルがあったような気がするんだけど。それだけ。あひゃ。

やっぱりフジドラはいいね!! 「食わず嫌い」はあるわ、当日は「めざまし」「いいとも」「F2」のトリプルコンボだわ、こたえられないよ。次は連ドラでお願いしたい。なむなむ。

さてと。まずは「めざましテレビ」。7時30分でもビジュアルいいっすよ。髪型はあれだったけれども。なんて起き抜けにつきボンバーヘアで見ていた私に言われたくないか。「めざまし」って、2回しか出てなかったんだね。もうちょっとあった気がしたんだけどな。「LOVE×2 SP」とかでは出てなかったってことか。「負けたらアカン」は懐かしかったなー。光ちゃんの髪型を見て「ル・モテ」の「剛くんは延々と待ち続けております」を思い出したよ。

次は「笑っていいとも!」。終始、楽しそうだったね。ツヨシ、タモさん、関根さん、ココリコが揃っていれば、楽しくないわけないか。何より何より。ツヨシと剛(+タモさん)の肩組みを見て「森田さんがいればスリー剛だったのに」と思ってしまったことをここに記しておくわ。"そのセンス許センス"では「弓兵」という今年のキーワードにしてもいいくらいの迷回答を披露。最初「ウミヘイ」って聞こえたんで、サザエさんの父・波平さんの双子の兄・海平さん@福岡在住のことかと思ったよ。会場全体が「え?」という空気に包まれたのには笑った。激マズドリンクを飲み干す剛を見守るツヨシの目、すっごく優しかったね。

最後は「F2スマイル」。一番番宣らしかったな。「いいとも」でおすぎ、「F2」でピーコ。たった数時間でおすピーを制覇したか<剛。

本編の前にもっとトークを聞きたかった、の「MUSIC STATION:今井翼」。いやー、翼。翼。翼。すんばらしく、かっこよかったんでないかーーーい。手と足の長さが生きてるダンスだったね。翼、ほんとにスタイルいいよなー。ソロコンは踊りまくりになるとか。うわー。見たい見たい、見たい。

いいドラマだったな、としみじみした「星に願いを-七畳間で生まれた410万の星-」。泣いたなー。気づけば、泣いてたって感じ。最初の泣きタイムは21時20分(早すぎ)。私さー、一生懸命作ったのにそれが報われなくてぽつんっていうシチュがだめなんだよ。こうやって書いただけで涙出るくらいだめなのさ。部屋の壁一面に飾った星空を見つめるちび貴之の背中に泣いたわ。ちび陽子がビー玉持って現れたら引っ込んだけどね。普通、そこで泣くんじゃないかと。

焦点は貴之@剛がひとりで作るプラネタリウムだと思ってたんで、正直に言えば陽子@優香と武田@藤木直人の設定には興ざめした。いらなかったと思うの。これに力を入れるなら、貴之と家族、貴之とクラスメイト、貴之と同僚に入れた方が最後の「ひとりじゃない」が生きたと思うんだよね。ちなみに「僕はひとりだ」を聞いたとき「ひとりじゃない」を熱唱したバカがここにひとり。るるん。

とにかく純粋でプラネタリウムにすべてを捧げる貴之が剛にぴったりだったな。

坊主っくりとヒゲがMCの「R30」。私はヒゲはあまり好きではない。が、しかし。井ノ原のヒゲ姿には激しく萌える。ああ、萌える。萌えるともさ。このまま剃らなくてもよし。10周年コンサートに突入してもよし。許す。

明日は剛Day

2005.08.25


今日は多分雨で中止だから「うたばん」を見て、剛の「食わず嫌い」を見て、陣釜さん@注射に期待の「電車男」を見て、「VVV6」を見ようと思っていた。

が、しかし。仕事が飛び込んできましたがな。さよなら中居。さよなら剛。さよなら陣釜さん。結局見れたのは「VVV6」だけだったさ。年に一度のお楽しみ=リーダー対談掲載の「ポポロ」買ってきたんだけど、もちろん読む時間もなく。週末にはかならず。

長野くんと井ノ原がやつれて見えた「VVV6・東京VシュランⅡ/渋谷・恵比寿ラーメン:長野・磯野貴理子 vs 三宅・フットボールアワー」。長野くんは髪型もイマイチだったんだよなー。時間があれば、ケーキ片手に大爆走を見たに違いない。あの長野くんは絶品だ。一方の健はあいかわらずかわいい。健にだったら「ブサイク」って言われても笑ってられるわ。ふふふ。

今日のJohnny's web/イノなき

2005.08.24


ついに。ついに。ついに、あの森田剛さん(26歳・魚座・A型・坊主っくり)が「プロデューサーズ」を観劇しましたわよーーーっっっ。いやー、びっくりだね。ストレートならともかく、ミュージカルは観劇しないんだと思ってた。あ、少年隊の「PLAYZONE」は別ね。井ノ原にも「森田剛!」と表記されるほど、意外だった森田さんの観劇。その姿は、




遊園地に連れてきてもらった子供




ですってよ。井ノ原、例え上手だなー。さくっと想像できたよ。そんな遊園地の子供・森田さんの感想が聞きたいわ。どこかで言ってくれないかな。

そして、その前の日は光ちゃんが観劇とな。光ちゃんはミュージカルはかならず見る派だよね。最後の更新がいつだったか覚えてないくらい止まってる「Show must go on」で感想書いてくれ。

ところで、井ノ原はごくごくたまに「光ちゃん」呼びをするね。事務所内で「光ちゃん」って呼ぶの、あとは城島(ジャニーズ大運動会@2000)と相葉くん(この間の「どんなもんヤ!」)くらいかな。

今日は何の日?

2005.08.24


森田の日!!

さあ、やってまいりました。森田剛番宣活動第一弾「Matthew's Best Hit TV+」でございます。うほほーーーい。もうね、始まる前からハイテンション。ほっかほっか亭の「トリ天」にすら「なに?トニセン?」と過剰反応。おまけに"プレッシャークイズ"だけだと思ってたから「番宣で来ました」と現れたときには「ぎゃーーーっっっ」と叫んじまったぜ。いやー、50分間延々とかわいかった。えみさんとメール飛ばし合いながら見てたんだけど、本文の9割が「かわいい」だったもんな。ついには「やっぱり森田剛が好きだわー」とかましたわ。んふふふ。モーリー最高。

メインの"プレッシャークイズ"は、魚介類消費第1位=イカを当てたり、レッサー=すばしっこい、と「あら?もしかして当たりかも」なんて思わせてみたり、最高知識にしても「ショウガに10円を入れるとピカピカになる」だの「シカトは花札の鹿からきた」だのとテーマから外れてはいるものの「へー、そうなんだ」レベルで「どうしちゃったの、森田さん」状態だったんだけど「井ノ原はキス魔」と書いたあたりから頭角を現す。「大事MANブラザーズで高得点」にも笑ったけど、何と言っても、




板垣死すとも、行く




だな。マシューじゃないけど「どどどどこへ!!」って言いたくなったよ。そうこなくっちゃ、森田剛。ぐっさんのモノマネで大笑いしてるところとか、「(鹿は)こっち向いてる」とそっぽ向くところとか、お寿司をほおばるところとか、頬に手を当てて考えるところとか、とにかくとにかくとーにーかーくー、かわいかった。ああ、かわいかった。そして、場を盛り上げるぐっさん、天然ボケ炸裂の伊藤裕子、小西美帆がナイスだったね。期待以上のデキに満足。幸せすぎて泣いた、なんて言えないわ。

ところで「ぷっすま」や「正直しんどい」には出ない方向で確定なんだろうか(←私はとても往生際が悪い女)。

SMAP
KinKi Kids
V6

同じジャニなのに。

草剛
堂本剛
森田剛

同じ剛なのに。タケシはいないチームなのに!!(by香取慎吾)

ああ、もったいないもったいない。草剛とはジュニア時代に駅のホームまで送ってもらった話とかあるのに。堂本剛とだってきっと何かあるのに(←思い浮かばなかった)。「ぷっすま」はともかく「正直しんどい」は見たかったなー。最近、剛があまりしんどそうじゃないんで、初心に返るには絶好のキャスティングだったろうに。どうしても煮詰まったら、井ノ原を呼べばいいではないか。舞台中か。ならば、坂本くんを呼べばいいじゃないか。任務が重すぎるな。

とにかく放送日まであと17日。何とかねじ込んでほしい。頼むよ、ジャニーさん。頼むよ、テレ朝社長。頼むよ、3人の剛。

そんな無理して試合しなくてもいいのにね

2005.08.23


中途半端だなと思ってさ。

昨日、宣言した通り、サプリメントを物色してきましたがな。買ったのはちょっとした事情から摂取しにくい鉄。飲み切ったらカルシウムに手を出そうかなと。

「世界陸上」の前の週あたりから放送休止状態だった「R30」。動物の生態は知らなくてもいっかなーと思い、"悲劇のアイドル・第3弾"まで早送り。1と2、見たかったなー。誰だったんだろ。新井薫子とかかね。今回のメイン=伊藤さやかは気がつけば消えてたってイメージだったんで、そんな裏があったとは思わなかったよ。そして42歳に驚いたさ。見えない見えない。同時期デビューにして第一線にいた堀ちえみとか松本伊代の方がよっぽどだわ。ラスト、「いつの時代のアイドルもどこか孤独を背負っているのかもしれない」で締めくくってたけど、せっかくMCがアイドルなんだからそのあたりを突っ込んでもよかったのにね。もったいない。

剛の髪型はそれが完成型なの? と思わずにはいられなかった「星に願いを-七畳間で生まれた410万の星-」制作発表。一緒にこの間の「とくダネ!」も編集したんだけど、モデルの大平さんって若いんだね。50代くらいだと思ってたよ。私は生まれてこの方プラネタリウムというものに行ったことがない、ロマンのかけらもない女なのだ。なので足を踏み入れたいと思ったんだけど、ひとりコンサート、ひとり舞台、ひとり映画とこなしてきた身でもさすがにひとりプラネタリウムは淋しいような気がする。うむ。

先週と今週のを一気に見た「がんばっていきまっしょい:7・8/せつない海・別れる二人」。中田@田口の愛読書の中に「ロミオとジュリエット」があったんだけど。そんな男子高校生、いーーーやーーーだーーー!!! 田口は短時間だとすかしたままでいられるけど、長丁場になると性格の良さっていうか、真面目さが出てきちゃうね。悦子@鈴木杏の部屋でのシーン(先週分)それがすんごい現れてた。関野@錦戸は文句なし。100点。

池内博之の「番宣に来ました」を聞いてあわてて録った「ぷっすま」。初めて「あなたのために」っていうセリフ、森田さんの声で聞いたよ。ぐっさんの肩にぎゅっとしがみつくところも初めて見た。たった15秒で号泣状態。思い出しただけで涙が出るわ。本放送では史上最大に泣くやもしれん。

さあ、明日は「Matthew's Best Hit TV+」だ!!

夕飯はお寿司

2005.08.22


父親が誕生日だったもんでさ。

昨夜は私なりにだっぷりと寝たんだけど、疲れがまったく取れず、体がだるだるである。ここはもうサプリメントに頼るしかない。しかし何に寄りかかればいいのかわからないんで、投薬中の4つ下の弟に相談したら「ほれ」とばかりにビタミンチェックサイトを教えてくれた。持つべきものは弟だ。な、井ノ原。で、そのサイトでチェックしたところ、カルシウムと鉄、ビタミンEが足りないんだと。よし。明日、物色しに行こうっと。

「沙粧妙子・最後の事件」映像が懐かしかった「SMAP×SMAP」。あれからもう10年だって。慎吾、18歳だって。ひー。慎吾のドラマの中ではこれが一番好きだな。そうか、18歳であの目だったのか。すげーや。

どうにも疲れてるんで、今日は短いながらこの言葉でお別れしたいと思う。




吾郎の生腰。




おやすみなさい。

rinriのいちばん大笑いした日-17年の絆-

2005.08.21


今月に入ってから仕事はたいして忙しくなかったもののその他で結構回転してたんで、そのツケがどかんと来たらしく絶不調の巻き。ごめんよ、えみさん。せっかく久し振りに会ったのにテンション低くて。その方が落ち着けてよかったかもしれないか。うむ。

11時にいつもの場所で待ち合わせをし「あるある大辞典Ⅱ」のスタッフにつかまるお父さんを横目にスタバにGo!! そこで物々交換をし、必要書類を作成して、それを投函するためにファミクラにGo!!

昨日、ポスターの左隅に御利益があると教えてもらったんで、何よりも先にそこにさわる。ふふふ。マッチ25周年、V610周年メッセージに全勢力を注ぎ込んでしまったんで肝心の御利益発生の瞬間は拝めず。時間もなかったしね。10周年メッセージは達也のが一番ぐっときたな。仲間って、いい言葉だよね。

そして、今日のメイン=青山劇場へGo!!

今回の席は青劇初の2階A列。細かい表情はちょっと苦しかったけど、前に誰もいないから頭に邪魔されることないし、全体が見渡せるから予想以上によかったよ。

井ノ原演じるマックスはお調子者で、口が悪くて、嘘つきで、下品で、友達がいなくて、資金集めのために遠い昔のお嬢さんの相手をする胡散臭くて売れないプロデューサー。この胡散臭さが井ノ原にどんぴしゃり。歌い出したとき、声量と声の太さにびっくりしたわ。ボイトレのありがたさを実感したよ。レオ@長野くんに裏切られて檻に入ったシーンで、これまでの流れを一気に歌いきったところは井ノ原最大の見せ場にして圧巻だった。

長野くん演じるレオは気弱で、ライナスの毛布持ちで、ヒステリーで、おどおどしていて、結婚しないとそういうことをしないウルトラデラックスに真面目な会計士。企業会計原則とか完璧に覚えてるんだろうな。私はもうきれいさっぱりと忘れたけれども。こちらもまたぴたっとハマってたわ。長野くんの悪魔オーラ(呪われるかもしれん)が完全に消えてた。カルメン@岡幸二郎につられて調子に乗って踊ってしまい、白い目で見られてしょんぼりしたシーンが最高にかわいかったな。私はしょんぼりする男に弱いのだ。そしてしょんぼりさせたら日本一なのは三宅健だと思っている。余談すぎだな。失礼ながら心配だった歌もたしかに低音部分はちょっときびしいものがあったけど、高音の伸びはこれまでになかったもの。いやー、ボイトレって本当にすごいですね。みゃーおぅ。みゃーーーおぅ。みゃーーーおぉぉぉぅ。ウーラ@彩輝直とのキスシーンは、5、6回あったかな? レオのキャラなのか、それとも長野くんのなのかはわからないけど、いやらしさがまったくなかった。ああ、もっと突っ込んで書きてー。ドン退きされるからしないけどさー。

カルメン、ロジャー@藤木孝、変幻自在の松金よね子は出てくるだけでおかしかった。ウーラはとてもチャーミングだった。スウェーデンに幸あれ。

もう、ほんとにおもしろかったなー。四六時中、笑ってたって感じ。主役の2人は呼吸が寸分の狂いもなくて、17年の絆を感じたよ。そして松岡のコメント=坂本くんが淋しそうにしてた、がよーくわかった。初めてのミュージカルがこの作品(あ、ここまで書いといてタイトル出してないや→)「プロデューサーズ」だなんて長野くんと井ノ原は幸せ者だわね。

そうそう、マックスの部屋(事務所かも)からいろんな看板が見えるんだけど、そのひとつが「インペリアル」だったのよ。「ああ、あそこに兄貴が!!」と金髪兄貴に心をはせた私なのであった。

rinriのいちばん再確認した日-大事だと思うよ-

2005.08.20


それにしても昨日の「メントレG」のエンディング企画がうらやましい。キンキは2人しかいないし、

作詞=剛
作曲=光一

または、

作詞=光一
作曲=剛

で一件落着なんで、やはりここはVで考えたい。もちろん6人に作詞作曲をしろなどと鬼畜なことを言うつもりはない。ネタでも寛大な私である。だって坂本くん、井ノ原、岡田はともかく、断固拒否している長野くん、森田さんと健はな。と思ったんだけど、剛健は「ミミセン」で経験済みだったな。まあ、森田さんはそんなことすっかり忘れてそうだけど(笑)。

ならば。Vの代名詞(多分)ダンスにすればいいのだ。折しも「ホールドアップダウン」の主題歌「ORANGE」発売を控えている身である。あの映像から察するにイカしたダンスナンバー(死語すぎてぱたり)に違いない。絶好の機会ではないか。そう。この新曲の振り付けを6人それぞれが考えるっていうのはどうだろう。発表は最近ファンの信頼をがっつり集めている「学校へ行こう! MAX」。いいねー。森田さん、健、岡田は「ああ、Vだなー」って感じだろうな。健はちょっとだけカミテイストを混ぜるかも。坂本くんはバリバリでトニ。長野くんの井ノ原は「その振りはジュニアの頃に見たな」だったりして。やってくれないかなー。「IN THE WIND」はたしか自分らで考えたんだよね?

さて。この夏のファイナルイベント第一発目となるフィルフェスから招待状が届きました(自分で取ったんだけども)。

というわけで、東京にGo!!

途中の高崎が大雨でびっくり。しかも稲光びかびか。落ちやしないかとひやひやしたよ。新幹線用の避雷針あるのにね。お姉さん(あつかましい)は心配性なのよ。

で、そのフィルフェス。まずは写真からってことで地下に。今年は光ちゃんと森田さんをすでに入手済みだったんで、自分用はキンキ集合、嵐混合、三宅の健ちゃんを買った。健、かわいいんだわ。嵐混合もね。

今年はマスコットの蜂(Festa Bee。名前を決めたってことは来年もあるのかね)にグローブ座のどこかに閉じ込められた手越をNEWSの面々が探し回る最中、他グループの楽屋やライブ映像を入手するというジャニーズ版ロールプレイングみたいなものがメイン。初期のドラクエのようなマップがちょっと悲しかった。誰か作れる人いなかったんだろうか。あと、PV入れるなら対談を増やしてほしかった。そしてグローブ座にこだわったせいか、全員集合できないグループがひとつ。それがブイシックス。「学校へ行こう!MAX」の収録後、楽屋をグローブ座のそれに見たてて撮影してくれてもよかったのに。いくらでもだまされてあげるんだけど。画面6分割が淋しかったよ。

では、覚書といきますか。

○岡田が披露した長野博のモノマネ。微妙に似てた。
○長野くんの夏の思い出=ジュニア時代に井ノ原と行った海。何度聞いたか、この話。
○井ノ原の夏の思い出=ジュニア時代に長野くんと行った海。同じこと言ってて笑った。
○森田さんが夏にやりたいこと=メキシコ旅行。何でメキシコ。
○UTAO-UTAO@PVで涙。大画面で見ると一層泣けるね。
○サンダーバード-your voice-@ライブ映像にテンションだだ上がり。
○TOKYO DREAMを映像化希望。
○井ノ原によるお母さんと電話してるときの坂本くん。
○エンディングで健が森田さんの頭をぐりぐり。うらやましい。
○光ちゃん@3秒質問にて、「お風呂にする?御飯にする?」で「お前!!」発言。
○「手越くんに一言」で「自分で出てこい」。
○↑を筆頭に終止毒舌。
○Anniversary@ライブ映像。大画面で(略)。
○夏はサーフィンがしたいと嘘をつく剛。
○『コンクリート』『ジャパニーズ』『サンデー』@ライブ映像の達也@おばパー。
○おばパー結構好きなのだ。
○岡田と対談したニノが非常に大人だった。
○嵐ショートムービーにて、楽屋入口に貼ってあった「明日やれることは今日しない」

ネタバレをあまり読まなかったんで、光ちゃんの「お前!!」には倒れそうになったね。

光ちゃんのは知らなかったくせに、岡田の「辞めたい」発言は知ってた。ファンの間で不穏な空気が流れてたんで、ちょっと見たくないなーと思ったのが本音。が、しかし。自分の目で見て自分の耳で聞いたら、それほどのものは感じられなかったわ。岡田が「芝居がなかったら辞めてた」のはブイシックスなのかそれとも芸能界なのかはわからないけど、まあ14歳から働けばそんな風に思うこともあるだろうしね(それを口に出してしまうことが岡田の甘さというか、ガキくさいところだとは思うけども)。それにちゃんとそのあと「ブイシックスも大切」って言ってるしさ。

キツイことを書けば、

木村ができなかったことを岡田にできるはずがない。

これにつきる。だから何も心配してないんだわ。私は常々、岡田と光ちゃんは根っこの部分がすごく似てると思ってる。岡田は芝居、光ちゃんは舞台、やりたいものが明確にあってハードワークを黙々とこなすところが。ただ光ちゃんはこういう発言をまずしない。そこが違う。岡田はこの表現しか浮かばなかったんだけど→上3人に守られてここまで来たからこそ言えるんだろうなと。

あー、何かしっちゃかめっちゃかだわ。とにかくー。岡田は表現の仕方が下手なだけで、岡田なりにブイシックスを大事にしてると思うな。そこまでバカじゃないっしょ。

なんてことを再確認したフィルフェス。今年のは発売すべきだと思う。これを全国のジャニーズファンにバラまかなくてどうする。

さて。グローブ座を出て向かったのは駅前のファミレス。ここでVコン振込会議を開いたのだ(向かいとその隣のテーブルも開催していた。みんなやることは一緒だな)。盛り上がるねー。こういう楽しみ、3年もできなかったんだもんなー。罪だな、ブイシックス。いや、Vに罪はないけど。11月はともかく12月に飛行機は恐くて使えないんで(吹雪で空港閉鎖とかあるから)ひたすら陸路で進むわ。ええ。希望したところに全部行けるといいな。まずはそこ。

「ドラゴン桜」の川口先生@金田明夫は轟さんだと思うの

2005.08.19


1,000件からのデータをExcelで管理する勇気はさすがに持ち合わせてないので、電算室に掛け合ってACCESSをダウンロードしてもらった(今までは課の共通パソコンにしか入ってなかったのだ)。よし。これでざくざくと入力画面作るぜ。おおぅ。

お邪魔しているサイトさんで剛のコメントが流れることを知り「とくダネ!」を録る。剛ドラマ、来週の金曜日なんだね。私、なぜか水曜日だと思ってたよ。危ねー。

これまたうらやましい企画だな、おい、の「メントレG」。私が持ってるTOKIO全知識を集結させて判断するに、

1曲目=国分
2曲目=山口
3曲目=城島
4曲目=長瀬
5曲目=松岡

かなと。4曲目は聞いた瞬間に「長瀬っぽいなー」と思ったんで、これだけ合ってれば満足。

今日のJohnny's web/イノなき

2005.08.18


坂本くん、お呼びよー。青劇にGo!!

って、本当にレジ袋両手に現れたらおもしろいだろうなー。長野くんと井ノ原が外国人になってる裏で、坂本くんがエプロンつけて料理してるの。いい。カメラ入れて。

いっそのこと「VVV6」の企画にしてみるのはどうだろう。「THE PRODUCERS」出演者&スタッフのみなさんに聞く坂本昌行手料理ベスト3。青劇の楽屋でエプロン姿の坂本くんが選ばれた3つの品をわっしゃわっしゃと料理。井ノ原は出演者なので今回は回答側に。代わりの司会は森田剛を大抜擢しようと思ったんだけど、大抜擢すぎるのでギャルソン経験のある健で。

坂本=料理
三宅=司会
長野・岡田 vs 井ノ原・森田

でやればいい。長野くんと井ノ原は「THE PRODUCERS」の衣装。森田さんと岡田はジン様とオレステスで。罰ゲームは楽屋掃除。いいなー。見てー。

33歳の誕生日おめでとう

2005.08.18


そう言えば、昨日の飲み会で「トリビアの泉」の話になり、

「ああ見てるよ」

と言ったら、友達に

「ええっ?」

と驚かれた。どうして、そんなに驚かれるのかわからなくてさ。

「見てるよ。どうして?」
「仰天は?」
「見てない。何で?あ、中居?」
「そう。だって一番好きなんでしょ?」

好きだけどさー。何となく「トリビア」見ちゃうんだよね。

というわけで、誕生日おめでとう。中居にとってすてきな33歳になりますように。つい最近もこれを書いたと思うんだけど、中居にも言いたいんで。腹に肉がついてもいい(←ほんとはよくない)。フェイスラインだけは死守しておくれ。頼む。

浴衣姿を捕獲するために「朝ズバッ」を録る。きゃーーーっっっ。みんな似合うじゃないのーーーっっっ。とくに長野くんと健はどきっとしたね。森田さんはかわいいんだけど、寺子屋に通ってますって感じだったわ。ふふふ。浴衣姿も楽しみだけど、何と言っても初めての6人旅ですよ。TOKIOの京都旅行@ガチンコ!を見たとき「Vでもやってくれ!!」と心の底から思ったものの、やらないだろうとあきらめていただけに嬉しさもひとしおさー。ああ、楽しみ。

エルメス@伊東美咲よ、お前は嘘をついたことがないのか? と言いたい「電車男・7/脱オタク!!涙の誕生日」。私は電車くん@伊藤敦史を責めることができない。なぜならコミケをVコンオーラスに置き換えてみる。どっちを取るか。そんなの火を見るよりもあきらかだ。迷わずVコン。絶対にVコン。つまりは同じオタクなのさ。アハアハ。今日は何と言っても桜井@豊原功補だね。頼りになる大人の男なのかと思ったら、妄想大爆発男じゃないのさ。豊原功補にしてはめずらしく愛すべきキャラだね。あとネットカフェまで行って電車くんの動向をチェックしていた陣釜さん@白石美帆がエルメスに「永遠に待ってる」と言ったところはほろっと来たわ。

こんなに早く井ノ原のヒゲが見れるとは思わなんだ「VVV6・東京VシュランⅡ/塩カルビ:長野・伊集院光 vs 岡田・森久美子」。何か今日の岡田はガキっぽかった。言い方悪いかなー。子供子供してた。幼かった。とにかくそんな感じ。まず肌が若かった。そして「これ何人前だと思ってんの?」に代表されるコメントも。こういう岡田、もっと見たいな。初勝利おめでとう。一方の長野くんは終始笑顔。そんなに、肉が、カルビが好きか!! まーた胸元開いてるしー。

サーバーから飲むサワーは上手いね

2005.08.17


昨日流れた10周年コンサートツアー決定@ワイドショーをさくさくと編集。今回はどこも優勝。「ズームイン!!SUPER」と「やじうまプラス」が去年のコンサート映像、「朝ズバッ」はみのさんほめちぎりコメント、そしてあの「めざましテレビ」が「ホールドアップダウン」映像を流してくれたときたもんだ。各局、本当にありがとう。10周年って本当にいいものですね。

コメントは「やじうまプラス」で捕獲。「みなさまを抱き締めにいきます」なんぞと視線の先は2階がデフォルトの坂本くんが言うとはねー。ちょっとくらっとした。いろんな意味で。ふふふ。坂本くんって、たまにファンはもちろんメンバーまで「えええ?今何て言った?」みたいなコメントするよね。好きだー。井ノ原のは「キザですね」だの「アイドルならではですね」と言われていたけど「アイドルならでは」じゃなく「井ノ原ならでは」なのだ。同じグループの坂本さん、長野さん、森田さん、三宅さん、岡田さんはそんなこと言わなくてよ。言うとしたら城島だな。その場合、松岡が「何言ってんの?あんた」と突っ込むに違いない。

初めて映像を見た「ホールドアップダウン」はほんの数十秒ながら、

○拳銃を向ける坂本くん。
○敬礼する長野くん。
○サンタコスの井ノ原。
○祈る森田さん。
○サンタコスの健。
○走る岡田。

と満載。すんげー楽しみ。

すんげー楽しみと言えば「東京フレンドパークⅡ」の出演が決まったね!! わーいわーい。10周年だっていうのに舞台続きだわ、夏コンないわで「盛り上がらないまま2006年になったらどうしよう」と思った日もあったけど、ここに来て潤いまくりだよ。ああ、幸せ。

もうひとつすんげー楽しみと言えば、来週の「Matthew's Best Hit TV+」。予告を見た限りで、本人がとても楽しそうなんで期待大。できるだけドラマ番宣出てほしいな。もちろん第一希望は「正直しんどい」よ。

避難した

2005.08.16


で。

で。

で。

でた。

でた。

出た。

日程が出た。

ついに日程が出た。

Vコンの日程が、記念すべき10周年の日程が出たんですーーーっっっ。

ありがとう、キミを待ってた。幻の国から神話を連れ出し、輝きの国から夢を運んできたさ。迷わないよ。

正直なところ全国ツアーをやるとわかっていても「東名阪だけでも立派に全国」「いや、東京と大阪だけでも全国になるやもしれぬ」と疑いまくり大会だったけど、取り越し苦労もいいところだったわ。本気中の本気で全国ですよ、全国。実は朱鷺メッセを見た瞬間「やれる!!やれるよ、V!!」と思ったし、嵐コンが始まるその瞬間まで「ここでやりますように」って願掛けてた。でも始まってすぐに「無理だな」と悟ったよ。Vコンの揺れにスタンドがついていかないと思う。100パーセント落ちると言っても過言ではないわ。

さあ、どこに行こうかなー。なんて考えられる幸せ。3年味わってないんだもんね。本気で幸せさー。

今日は友達の家で飲み会だったんで「学校へ行こう!MAX」と「がんばっていきまっしょい」はビデオの中。明日も飲み会なんで見るのは木曜日以降かな。

V6/10th Anniversary Tour musicmind(2005.11.02-12.28)

2005.08.16


国立代々木競技場第一体育館
 11月02日(水) 18:30
 11月03日(木) 14:00

浜松アリーナ
 11月05日(土) 14:00 18:00

長野ビックハット
 11月13日(日) 13:00 17:00

北海道立総合体育センターきたえーる
 11月19日(土) 18:00
 11月20日(日) 17:0

仙台市体育館
 11月26日(土) 18:00
 11月27日(日) 17:00

石川県産業展示館4号館
 12月03日(土) 18:00
 12月04日(日) 16:00

国立代々木競技場第一体育館
 12月08日(木) 18:30
 12月09日(金) 18:30
 12月10日(土) 14:30 18:30
 12月11日(日) 16:00

大阪城ホール
 12月17日(土) 13:00 18:00
 12月18日(日) 13:00 17:00

広島グリーンアリーナ
 12月21日(水) 18:30
 12月22日(木) 18:30

福岡国債センター
 12月24日(土) 18:00
 12月25日(日) 16:00

名古屋レインボーホール
 12月27日(火) 18:30
 12月28日(水) 14:30 18:30

ヒマな一日

2005.08.15


給料泥棒。

そう言えば、昨日の嵐@新潟MCで相葉くんと大野の舞台告知をした。


「セリフ全部覚えたよ」
「お、よく覚えたねー」
「あとは気持ちよく言うだけ」
「気持ちよくなの?」
「この人は感情よりもそっちが大切だから」


以上、思いっきり記憶一発勝負。何かわかる気がしたんだよね。「気持ちよく言う」って、すごく大切なことなんじゃないかって。

そんなことを思いながら、今朝のワイドショーで流れた「THE PRODUCERS」映像と会見を見てた。さすがジャニーズの味方=やじうまプラス。坂本くんの登場シーンはここで捕獲。えれー笑顔&ちょっと太ってた。最近、すぐに顔に肉がつく気がするんだけど。腹に肉がついてもいい(←ほんとはよくない)。フェイスラインだけは死守しておくれ。頼む。井ノ原のヒゲが自前発言もここ。あらら、自前なのね。つけヒゲかと思ったよ。4日で完成するんか。ほほぅ。つーことは、これでレギ番出ることもあるのね。ちょっと楽しみ。

フジは長野くんの「(井ノ原とは)17年くらい一緒にいますからね」が中心。お互い考えてることが大体わかると。それならなぜ「ヘキサゴン」で当てることができなかったんだ!! 取り乱しました。この「17年くらい」の言い方がとても優しげでよかった。ああ、長野くんだなって感じ。惜しむらくはどこもキスシーンを見せてくれなかったこと。ちっ。生で見ろってことなのね。

中居の髪型が茶色のわたあめだった「SMAP×SMAP/今夜は夏休み特別企画・青いイナズマから最新バカンスまでスマップシングル16曲全部見せますSP!」。いいなー、スマは。こういう特集やってくれるんだもんなー。しかもただ過去映像を流すんじゃなくて、メンバーも一緒に観賞。同じフジでもこの違い。しかもこっちは完全バラエティー。

中居がよまいごーだった96年、その中居は飛んでるわ、木村はキムタクオーラ放ってるわ、ツヨシは短髪だわ、慎吾はヤセてるわの中、吾郎だけがまったく変わってなかった。すげー。そのあとの「SHAKE」と「ダイナマイト」付近が一番中居に燃えてたな。今見てもめらめらしたもの(ぽっ)。「セロリ」の髪型もストライクなんだけど、眼鏡かければだめ人間なのか。たしかに言われてみればそうかもしれん。だから私だめ人間好きなのか。ふむ。

歌謡ドラマは、「Peace!」のが懐かしかったなー。中居の女装がインパクトで忘れられんのだ。「夜空ノムコウ」は当時、PVよりもいい!! なんて思ったけど、今日見たら何かテレたわ。拓哉って。酔っ払った俺って。きゃー。

rinriのいちばん激しく揺れた日-今年最初で最後の夏コン-

2005.08.14


祭り。

花火。

コンサート。

これが私における夏の三種の行事。




日本の夏、rinriの夏




なのだ。

ここ数年はVコンの案内到着で夏の到来を知り、コンサート終了とともに終焉を知ったわけですが、今年はそのVコンがないときたもんだ。夏コンがないという事実は予想以上にダメージで「早くVコンの日程をくれ!!」ときりきりしていたところへ、あれが鮮やかに出現した。

そう。




ジャニーズ・ムーーービーーーング・ステーーージ




である。アクリルの稼動ステージが見たい。いっそ乗りたい。嵐が見たい。見たいったら見たい。その思いは日増しに強くなり、Cai-Kuさんに手を差し伸べてもらって行動開始。

というわけで、朱鷺メッセにGo!!

県民であるにもかかわらず、初上陸なんである。だって万代島に用事ないんだもの。今のところパスポートの必要もないしさー。今、気づいたけど、私地元開催のコンサートにひとりで入ったの初めてだわ。今まで誰かしら引っ張り込んでたもんなー。ちなみに初ひとりコンサートは、17年前のちょうど今頃だった少年武道館@少年御三家(光GENJI、男闘呼組、少年忍者)よ。

おっ。話がそれたぜ。

朱鷺メッセ、いいねーーーっっっ。万代から近いし(←当たり前。万代島だっつの)、綺麗だし、何より思ったよりずーーーっと狭い。今回バクステ一発のスタンドG、しかも後ろから5列だったんだけど、よーーーく見えたよ。ただスタンドが簡易、つまり鉄骨で組まれただけなんで、すっげー揺れる揺れる揺れる。最初、あちこちから「揺れるー!!」「怖いー!!」の声が聞こえてきたしさ。双眼鏡を構えても、ぐーらぐらと揺れまくるから焦点が定まらないんだわ。あれはすごかった。そして時間が経つにつれ、どうってことなくなっていた自分らもすごいと思った。自画自讃。るるん。

3年半振りの嵐コンはとにかくコール&レスポンス。とくに最初の挨拶なんて揃いも揃って

「のってるかーーーっっっ」
「元気かーーーっっっ」
「1年振りに帰ってきたぞーーーっっっ」

をやるもんだから(相葉→二宮→大野→松本→櫻井の順。多分)最後の櫻井のときなんて、「いいい井ノ原が5人もいる」とちょっとバテたね(笑)。

Gスタ前に、最初に来てくれたのはニノ。まったく二宮さんときたらとってもかわいらしゅうございましたことよ。大評判のソロなんて破壊力抜群。そりゃ大野も「お前のソロはかわいい」と言いたくなるわな。

その大野ソロはロック。

櫻井はジャズテイスト。

相葉くんは初期のカミのようなさわやかサマーソングだったのになぜかライトはピンクピンクピンク。しかも会場は「フーフー」の嵐。去年、代々木もフーフーに包まれたけど、あれはMCだけだったもんなー。歌でフーフー言い続けるのは初めてだ。相葉くんが気持ち良さそうに歌ってたのが印象的。

マツジュンは「マツジュンサンバ」とセクシー路線。私さー、マツジュンって「コンサートではひたすらかっこよく」を信条としてると勝手に思ってたわけさ。だからチョンマゲ+金ピカ着物で「おーれーおーれー」と踊るとは夢にも思わなかったのよ。潔さにびっくり。あとかわいがられキャラっていうのかな。とにかくマツジュンに関してはすべてが目からうろこ。セクシー路線の方は坂本くんがやったらR15だろうな。

期待のジャニーズムービングステージはMCちょっと手前にムービング。あれだけの物が動くんだから音もすごいんだと思ったら、あら? いつの間にそっちへ?というくらい静かだった。センターステにもなるし、動いてる間はメンバーが突っ伏してるから頭上通過組も見えるし、考えたマツジュンはすごいわ。

MCはアルバムのデモテープをもらってからレコーディングまで何してる? でまったり。これで終わりかと思ったら、




「缶蹴りやりまーーーす」




ときたもんだ。そして本気で缶蹴りしはじめた。すげーよ、嵐!! 客席に隠れるんだもんなー。これは嵐ならではだな。

160キロのド真ん中は後半の和テイスト。洋風アレンジ和装+センスを持って登場した大野を見て「お? SHOCKか?」と思い、その後現れた櫻井、相葉、二宮、松本と5人揃ってライトサーベルを突き出したときに「いよいよSHOCKだな。階段から落ちるのは誰?」と思った。もちろん落ちなかったがな。

そのまま嵐曲で一番好きな「RIGHT BACK TO YOU」を歌ったから、さあ大変。震えたね。ああ、震えたとも。ライトサーベルも効果的で、これに5,800円出したと言っても過言ではないわね。惜しむらくは長袖だったこと。どっちかがノースリだったら完璧だったな。

私はベストアルバムしか持ってないんだけど、曲がわからなくても楽しかったなー。盛り上がりまくって、地方ではめずらしいトリプルアンコールまで行ったよ。終わったのが18時50分。2時間50分もやったとはね。楽しすぎてあっという間だったよ。ほんと楽しかった。

さすがだな、と思った「新堂本兄弟/THE ALFEE」。光ちゃんも剛も楽しそうで何より。

だめだー。体力残ってないや。今日はこれにて。それじゃまたね。おつかれさま。

初日おめでとう

2005.08.13


昨日、張り切って「6時起き」と書いたけど、6時おきではなく6時出発だった。というわけで、早朝にたたき起こされた私である。どもども。そういや6時出発だったな。すっかり忘れてたぜ。うちの父親は超ド級に綺麗好きで、元日から「ツヤが足りない」と廊下にワックスをかける男である。よってお墓掃除も徹底的だ。娘は助手ちゃんなので、やれ水を持ってこいだの、やれ花を立てろだのという命令に素直に従ったさ。1年に一度のことだしね。

洗濯を終えても8時前だったので、今日は時間を有効に使えるなーと思っていたら寝てしまった。有効すぎて涙が。従兄一家が来たという母親の声で目が覚めたんだけど、すぐにぱっと起きれる体質ではないのでぐだぐだとしていたら「ほら起きなさい」と10年前に死んだ母方の祖母の声が聞こえてきた。「おー。ばーちゃんだよー」と声を出そうとした瞬間、従兄に「なに寝ぼけてんだよ」と起こされた。という夢を見た。そう。夢の中で夢を見たのだ。

そんなお盆らしい夢を見た今日、森田剛、坊主、表紙のトリプルコンボ=FINE BOYSを買いに行った。いつもの本屋になかったんでそこからチャリで10分の本屋まで飛ばす。暑さで少し朦朧としたせいか「あったよー」と手を伸ばした本が「PLAYBOY」だった。いや、マジで。本命は目の前に積まれてたさ。




おおーーーっっっ。森田さーーーん。




帽子を被ってるのより坊主っくりフルオープンの方がいいね←企画をあっさり否定する女。ああ、ぐりぐりしたい。 10周年コンサートにかける意気込みも何より。もっとやれるよ、ブイシックス。もっともっとやれる。だからずっとずっとついていく。

最近、きちんとリアルタイムで聞いてる「V6 NEXT GENERATION」。「学校へ行こう!MAX」企画の6人旅、90分も流れるだなんて!! やった!! やったよ!! 死ぬほど楽しみー。るるーん。

長野博・井ノ原快彦/THE PRODUCERS(2005.08.13-08.31)

2005.08.13


東京:青山劇場
 8月13日(土) 12:30 17:30
 8月14日(日) 12:30 17:30
 8月15日(月) 18:30
 8月16日(火) 13:30 18:30
 8月18日(木) 13:30 18:30
 8月20日(土) 12:30 17:30
 8月21日(日) 12:30 17:30
 8月22日(月) 18:30
 8月23日(火) 13:30 18:30
 8月25日(木) 13:30 18:30
 8月27日(土) 12:30 17:30
 8月28日(日) 12:30 17:30
 8月29日(月) 18:30
 8月30日(火) 13:30 18:30
 8月31日(水) 12:30

今日のJohnny's web/イノなき

2005.08.12


ニッキの香り。

で、浅田飴を思い出してしまう自分が憎いね。

井ノ原が錦織の楽屋を使うなら、長野くんはヒガシか植草か。そういうのも「クルグル」で報告してくれると嬉しいんだけどなー。ニノの「ゲームニッキ」、ゲームのことだけじゃないっしょ。

長瀬好きー

2005.08.12


これは今日午前10時22分に私が自席にて発した言葉である。隣席の同僚(♀)が「これ、誰がCMしてるんだっけ?」とTOPPOを出したのを見た隣係の同僚(♂)が「長瀬だね」と言ったのを受けてついつい言ってしまったのだ。決して小さい声ではなかったのにだーーーれも聞いてなかったわ。うひょ。

さ、明日はついに「THE PRODUCERS」の初日。長野くんと井ノ原はどんなミュージカルスターに変身するのか、すんごい楽しみ。週明け(←明日かも)のワイドショーでたんまりと流れますように。ちなみに私の初日はもうちょっと先でありんす。

明日は6時起き。お盆だぜー。

今日のJohnny's web/イノなき

2005.08.11


フラダンスって、どういうこと? 映画に関係あるの?




Recent Entries