29

2006.01.31


慎吾が29。本気でびっくりだな。井ノ原や松岡の29歳はすんなりとうなずけたけど、慎吾は「うそだ!!」って思っちゃうんだよね。そうか、来年三十路かー。

29歳の誕生日おめでとう。
あなたの29歳がすばらしいものになりますように。

もう少しヤセても、かまわなくてよ。

「学校へ行こう!」の感想の前に。

○待ち受けをホームズ・エージェンシー@喰いタンのロゴにする。
○鮮やかな赤に慣れるまで時間がかかりそうだ。
○光子パーティーで内海くんを見つけてびっくり。
○秀さんのビジュは超絶。
○中田エミリー(NST@フジテレビ系列のアナウンサー)は新潟の宝。

スタジオに入ってきたときの坂本くんがすんごいかっこよかった「学校へ行こう!MAX」。その坂本くんと井ノ原がさり気なく失礼だった前半の彼氏に秘密を大告白(そんなタイトルじゃないけど)では大笑いし、「大地讃頌」が懐かしかった後半の合唱部では感動した。一生懸命やったことが形になるって本当に嬉しいよね。

来月は松井が出るのか。すげーな、おい。

つなビィ、はじめました。

2006.01.30


JUGEMでやっていた写真日記をつなビィに移しました。
カレンダーの下にぺたりと貼ってあるので、おひまなときにでも。

長野県岡田市。

2006.01.30


すんげー気になる(笑)。

もしかしたら、と一縷の望みをかけて各ワイドショーを録ったのに、スーツにタオル巻きというそのセンスに私脱帽!! な光ちゃんは引っ掛かってなかった。わかってたんだけど、ちょっとがっくり。一応、明日のも仕掛けるよん。

脳年令20歳

2006.01.29


たたき出したぜー。

毎日「ヒマだー」を連発している母親の見舞いに近所に住む母親の叔母と従姉が来た。で、お昼をみんなで食べようということになり、ご相伴に預かったわ。わーい、一食浮いたー。鍋焼きうどん、美味しかったー。おまけに時間がたっぷりと取れたんで、秀さん@マカオと演舞城を編集し、先々週の「学校へ行こう!MAX SP」と去年放送された「天使になった歌姫・本田美奈子-夢と闘いの38年-」を見た。

「学校SP」の感想は後ほど。

「天使になった歌姫」は録ったものの見ようかどうしようか本気で迷ったんだけど、見るなら今しかないと思い、意を決して再生ボタンを押した。骨髄ではなく臍帯血移植にしたのは時間がなかったからなのかな。白血病の完治は30パーセント。それが現実。うん。

そうだ、「演舞城」のために仕掛けた「ズームイン!!SUPER」に剛のソロプロジェクトのシングル「ソメイヨシノ」のPVとマッチのトリビュートアルバム紹介が引っ掛かってたんだ。儲け儲け。トリビュートはなー、DVDだったら絶対に買ったのにな。

リティは許せてもチナッティーは許せないらしい「新堂本兄弟/若槻千夏」。若槻、元気でめげなくていい娘だねー。光ちゃんの失言、若槻じゃなかったら泣いてるよ思うよ。ここまでは大丈夫だろうと踏んだんだろうけど、あれはちょっといただけない。「脱がないよ」はよかったけどさ。「バラードを歌いたい」と押し切った若槻に私はミュージシャンシップを感じたね。向こうの基準がわからないわ。

ずっと書こう書こうと思っていたものの、きれいさっぱりと忘れていたことがひとつ。さっき思い出したんで書くことにするわ。「魔法戦隊マジレンジャー」の次は「轟轟戦隊ボウケンジャー」なんだってね(オタクまっしぐら)。片仮名で書くとゴーゴーセンタイ・ボウケンジャー。そう、ゴウとケンがいるのよ(←出ました)。これも何かの縁、主題歌をカミに! と言いたいところだけど、ここはもうワンステップ踏み込んでジュンケンジャーにしてカミがやるっていうのはどうだろう。冒険から巡見になるだけだ。それほど問題もないよ。全国各地を巡ったらいいさ。敵の名前=プレシャスにも縁を感じるわね。敵は「Precious Love」を歌ったトニでお願いしたいんだけど、東映が許しても円谷がNGかもしれないんで、長野くんはジュンケンジャーのボスってことで。

って、前もこんなこと書いたよなー。成長しないなー(笑)。

新潟県民にはおなじみな大坂屋のシュークリームを食べた

2006.01.28


どんな色でもバッチ来ーーーい、な「喰いタン・3/クイズ番組で食いまくる!?」。今日の涼介@森田さんはオレンジ。いやん、似合う。惜しむらくはセットと融合してしまったところか。色を変えるべきだったわ。もちろん、セットのね。

では、本日の萌えを。

○バイクを降りてにたっと笑う。
○新聞に載った写真がすこぶる男前。
○「京子ちゃん@市川実日子、頑張ろうね」と言ったときの手の握り方。
○「先輩はやめてよー」とテレる。
○どうやら好きだった瞳@須藤温子に「稼ぎにきた」と告げた後のうふっ。
○先輩デレデレ。
○ししゃもでガッツポーズ。
○瞳の無実を証明するため、高野@ヒガシに頭を下げる。
○瞳とADさんの手つなぎを目撃してしまい、ソファに倒れ込む。
○あっさり改心し、京子に土下座。

今回はヒガシもストライクだったんだよなー。シオドメロンパンに執着とか、無表情で「落花生」とか、どこから持ってきたのその牛乳とか。桃ちゃん@京野ことみのキャラにも慣れてきたし、金田一少年@須賀くんと涼介の絡みもいい感じだし、視聴率もいいし、喰いタン万歳! 万々歳!!

予定通り、串カツ

2006.01.27


森田さん@喰いタンのために「ズームイン!!SUPER」を2時間ベタ録り。滝翼の「MUSIC STATION」も1時間ベタ録り。チェックは明日か明後日だな。秀さん@マカオ、演舞城、「HEY!HEY!HEY!」に「Channel-a」の編集もやっちゃいたい。

1時間休みを取って郵便局に

2006.01.26


前回の失敗を踏まえ、2時間ベタ録りをかました「ズームイン!SUPER」。よかったよー。録れてたよー。私、ずっと布フライングって呼んでたんだけど、あれリボンフライングって言うのか。そっかそっか。練習風景、懐かしのミレ映像、そしてフライングの進化と、3分ながら盛りだくさん。やっぱり「SHOCK」はすごいね。

餃子食いてー、でも明日は串カツー(←決まっている)の「VVV6・東京VシュランⅡ/焼餃子:長野・ドランクドラゴン vs 三宅・西村知美」。ニノのゲームニッキ風にいえば、ちょっと奥さん。何ですか、あの長野博のビジュアルは。すんげー、いいじゃないのさ。これでドラマやってんのかー。そりゃ萌え死ぬわな。うん。むせたドラドラ鈴木の背中を「大丈夫?」と言ってたたいたときが最強だったわ。その長野くん、ドラドラの2人よりも若く見えたものの、その2人が実際いくつか知らなかったんでチェックしたら、塚地が坂本くんと一緒、鈴木が井ノ原より1歳上なのか。ほほぅ。同い年かと思ったんだけど、4歳違うんだね。一方の健ちゃんは何をやってかわいかった。「デザート」と言い切った鈴木に遥か彼方から「それはない」と突っ込み、あいつ呼ばわりされた流れはまさに子供のケンカ。いい感じ。いい感じよ。

一日があっという間

2006.01.25


昨日「行くことにした」と書いたけど、その言葉が指す項目が結構あることに気づいた。


その1:NEWS@春コン
NEWSが新潟に来るんだってね。日程の中に「新潟」って文字を見つけたときには本気でびっくりしたよ。まだまだ先のことかと思ってたからさ。しかも朱鷺メッセだよ。風呂ないよ。シャワーないよ。でもシンクはあるよ。相葉くんはそこで汗を流したよ。あの写真は衝撃的だったわ。


その2:滝沢演舞城
秀さん演舞城会見を各ワイドショーで捕獲したつもり(まだチェックしてないのさ)。いやいやいやいや、そこにいるだけでかっこいいし、笑えばかわいいし、私の中の秀さんゲージがどんどん上がってるのがよくわかる。そう言えば、出演者が村上から横山になったんだったね。横山って井ノ原の「東亜悲恋」以来の舞台? なんて思ってしまったよ。今、まさに今、帝劇で「Dream Boys」やってるんだった(出てるよね?)。


その3:Endless SHOCK@DVD試写会
抽選券がサントラに入ってると知ったのが締切日の夜だった私は、当たるとか外れとか以前の問題なわけで(涙)。


その4:V6 NEXT GENERATION公開録音@鹿児島
2年前の秋田公録に行っとけばよかったなーなんて後悔したことを思い出したりして。鹿児島には従兄が住んでるんだよね。


おお? 木内@山本太郎、かっこいいんでないかい? の「神はサイコロを振らない・2/10年前愛した人を今も変わらず愛していますか」。笑いばかりではなく、かと言って重苦しいわけでもない、本当にちょうどいいバランスだなー。だから「ありえる話かも」なんて思ってしまうのかもしれない。ともさかのハジケっぷりと、升毅のだめだめっぷりもいいね。

行くことにした

2006.01.24


後日詳細。

せき込むくらい笑った「学校へ行こう!MAX」。まずは若者が参加するからこそ郷土芸能は続いていくんだよなーと思った"日本一の太鼓部とコラボしたい"。教室に通おうかと思ったくらい(笑)太鼓に興味がある森田さん@ばりばりヒゲが出会った運命の楽器はちゃっぱですかと。練習で妙ちきりんな動きをしてたんでこれはちょっと……と思ったんだけど、出番を待つ目を見た瞬間「これはひょっとしたらひょっとするかも」と考えが変わり、そしてその通りとなったわ。軽やかに踊る姿に全身の血がマッハで駆けめぐったね。踊る森田さんはやっぱりすてきだ。ああ、すてきだとも。

一方、大太鼓担当となった岡田@うっすらヒゲはかなり苦戦してたなー。さらっとやっちゃうのかなーなんて思ったから、首をひねる姿が意外だった。太鼓ってリズムが独特だしね(←ほんの1ミリ程度だけど、かじったことのある女)。しかし本番にはちゃんと最高地点まで持っていく。それが岡田准一。ソロを完璧に決めたあとの涼しい顔に「かっけー!!」と絶叫してしまったよ。

演奏を見てるときの2人のきらーんとした目、抱え太鼓→大太鼓の練習での「はいっ」という掛け声、どれを取ってもストライクだった。挑戦ものはいいねー。これからもいろんなものに挑戦してほしいな。

健ちゃんに弟が4人もできた"やっぱりV6に会いに来てほしい学生"。このブレイキングダンスをやった彼たちのことは覚えてる。放送当時、「会いに行ってほしいな」って思ったもの。80倍成長し、言いたいことを紙に書いてきた彼たちの心をつかんで離さなかったのが同級生に見える(by長野くん)健ちゃん。アニキに教えてほしいがための温泉接待は死ぬほど笑ったわ。長野くんが一番楽しそうだったね。最後、いつまでもいつまでも手を振って見送る彼たちに、このまま大人になってほしいなーと思ったよ。

エンディングの中居がすんげーかっこいい

2006.01.23


夕飯は肉でも焼くかー、とお昼に冷凍庫からそれを出したのに、まったく解けることなく時間となってしまったんで断念したわ。つまり台所が冷凍庫なみだったってことだよね。ひー。寒ーーーい。

そんな週の最初の月曜日、秀さん@マカオ映像が流れたね。マカオとくれば、




マカオのオカマです。




たった数分の出演のために「時間ですよ平成元年SP」を録ったっけ。秀さんは何やらでっかい花火が打ち上がったなー。映画もいいけど、魂もね。ハリウッドもいいけど、ジャパンもね。

滝翼の「HEY!HEY!HEY!」は録りっぱ。21時までは家事っていうのが決まりつつあるのさ。明日の「学校へ行こう!MAX」もリアルタイムでは無理だな。それも致し方ない。

せっかく道をつけたのに

2006.01.22


雪が降り積もった(涙)。

午後からちょっと空いたんで滝翼の「ポップジャム」「音楽戦士」を編集し、年末に放送された「3年B組金八先生/たったひとりの卒業式・3Bの結束が麻薬汚染の少年を救った」を見た。「学校へ行こう!MAX」は21時から見ようと思ったのよ。でも結局見られなかった。ああ、選択ミス。

秀さんの絵に閉口した「ポップジャム」。翼と西川くんの仲のよさを再確認したよ。西川くんって、福山くんとも仲いいよね。そこから翼と福山くんラインが生まれてもいいと思うの。秀さん温泉話は伊藤くんが「西遊記」の撮影で3日しか空いてないから、その日になったんだよね、たしか。

楽屋に入ってきた瞬間、花が咲いたらしい「音楽戦士」。ここまで美味しかったとはね。どんな音楽番組よりここに出てほしい!! と思わずにはいられなかったわ。秀さんのカゴの持ち方、私はOKだよ(笑)。

鮎川の背がぐいーーーんと伸びていたのにびっくりした「3年B組金八先生SP」。その鮎川といい、藪といい、八乙女といい、いつもの演技だった。康二郎@藪の担任の先生、「義経」の鷲尾三郎@長谷川朝晴だよね? だよね? と書くのはラスト20分録れてなかったのよ。違うかなー。正直なところ、康二郎が言った「いつまでも3B引きずって」に同意。仲がいいのは良きことかなだけど、何かあるたびに集まるのはどうかと思うよ。卒業式はいいとしてもさ。私も中学の同級生が少年院に入ってしまったんで卒業式に出てないんだけど、出院した彼のために集まることもなかった。現実はそんなもんだと思う。

山ちゃんにちょっかいかけてる剛がとても楽しそうだった「新堂本兄弟/南海キャンディーズ」。「優勝できなかった」ときっぱり言い放った光ちゃんにロックオンかけたしずちゃん、来週の「行列のできる法律相談所」でマッチとデート(って、これマッチが昔やってたラジオ番組名だわ。懐かしい)するんじゃないの? ちょっとうらやましいんだけど(笑)。ロックオンされた光ちゃん、しずちゃんが馬について語ってるときの顔がすんげーいいね。優しい目がたまんないわ。

12時まで爆睡

2006.01.21


家事に追われると、後回しになるのが自分の部屋。ということで、ためていた「V6 NEXT GENERATION」を聞きながら躍起と掃除したわ。次はきっと来週の土曜だな(笑)。

いやだ、グリーンも似合っていてよ、な「喰いタン・2/横浜中華街を食い尽くす!」。料理はするわ、縛られるわ、絶叫するわ、抱き締めるわ、もうどうにでもしてくれ!! って感じ。涼介のセリフじゃないけど、それこそ萌え萌えよ。

では、今日の萌えを。

○もちろん最初のセリフである「萌え萌え」。
○慣れない手つきで料理。
○「ふわっちゅあねーむ」と空耳アワーのような英語を披露。
○「さっきより美味しい!!」の顔が極上。
○苦手な猫を頑張って抱いていた。
○スタンガンをあてられたときの顎ライン。
○「じっちゃんの名にかけて!!」と絶叫。
○メロスを持ち出して懇願。
○無事に助け出され「じっちゃんも喜ぶ」とほめる。
○金田一少年@須田健太をがしっと抱き締める。

1時間、どんだけ「かわいい!!」「すてき!!」「いい!!」と叫んだことか。つらいことがあったら「喰いタン」を見ることにするよ。うん。あとは五十嵐@佐野史朗のだめっぷりが好きだ。周りにいたら延髄蹴りをお見舞いするけどね。

あまりにものめりこんでたせいか、「V6 NEXT GENERATION」を10分録り逃したわ(号泣)。「夜汽車ライダー」流れたのかなー。聞きたかったのにー。

見終わってから、滝翼が出た「笑っていいとも!」「うたばん」「MUSIC STATION」をチェック。編集したのは「うたばん」と「MUSIC STATION」。太っ腹だわ、NHK。「義経」の映像を貸してくれるとは。ありがとう。おかげで中居の「(翼の那須与一は)濡れせんべい」が聞けたわ。濡れせんべいって(笑)。眉毛が海苔に見えたのかな。滝翼と嵐はいつも企画に恵まれてるよね。Vとキンキなんて(略)。ドミソ侍、最高だったわ。ゲストを差し置いて主役をやりたがる先輩。階段落ちと聞いて、とたんになすりつけようとする先輩。好きだぞ、先輩。そうか、階段落ちのテクニックは我慢強さなのね。

さすが大寒

2006.01.20


あまりの寒さに家の中でもマフラー巻いてたよ。あったかーーーい。

いつかの慎吾のようにならなくて本当によかった「MUSIC STATION/今井翼」。そう言えば、慎吾も香港だったね。あれから9年(その事実にびっくり。そんなに経ってるのか。あのときスタジオにVもいたな)、技術進歩したもんだ。って、秀さんは前撮りだったけどさ。やっぱり踊れなかったんで(ドンくさい女)、今日やっと買ってきたシングル特典振り付けDVDを見て特訓するよ。そう、来るべき滝翼魂に向けてね。ふふふ。大阪に電波飛ばそうっと(笑)。

ところで、その「Mステ」で翼が何やら発言したとか。私、時間なくて歌ったところしか見てないのねん。で、Johnny's netに飛んだらすべてが判明。そっかー。骨折者を抱えてる身としてはとにかく安静にして治してほしい。悔しいだろうなー、翼。みんなそのときが来るのを待ってるから、完全に治して戻ってきておくれ。その姿を見れないのが本当に残念だけど、遠い空の下から祈ってるよん。

モニタに頭をぶつけそうになるくらい眠いんで「ポップジャム」と「音楽戦士」はビデオに任せた。おやすみやけけん。

年賀状は1枚も当たらず

2006.01.19


これしか見ることができなかった「VVV6・東京VシュランⅡ/赤坂・六本木ラーメン:坂本・乙葉 vs 岡田・錦野旦」。ラーメンなのに長野くんがいなくていいのかな。

お? おお? おおお? 坂本くんの髪型がすこぶるかっこいい。ちょっと岡田のに似てるかな。その岡田はもうぶっさんヘアなんだよなー。

今日は会議室

2006.01.18


久し振りにちょっと余裕ができたんだけど、これ幸いとばかり寝てしまったんだなー。なので「学校へ行こう!MAX」は見れずじまい。土曜日の「おじゃマンボウ」、井ノ原と健ちゃんが出た「朝ズバッ」、タキチェ先生、ツバチェ先生が生指導を披露した「めざましテレビ」だけ編集したよ。滝翼は昨夜出るってわかってたんだけど、こっちも残すようになるのはさすがに大変だからなーと思って仕掛けずに寝たのよ。でも軽部アナの「生出演です」を聞いた次の瞬間、この右手がぽちっと録画ボタンを押してしまったんですね。ええ。起き抜けだったせいか、ろくに踊れなかったわ。何かね、盆踊りみたいなの。よいよいーなの。これは真剣にDVDを見て(と言ってもまだ買ってないだよ)研究せねばなるまい。

あとはあれだ。ニノが小坊主。思い切って剃ったもんだね。こんなに短いのって「天城越え」以来かな。あのとき「なかなか伸びない」って言ってたような気がする。ニノがそこまで役作りをしたドラマは3月放送なんだね。絶対に見るよん。

ドラマと言えば、そのドラマに出る勝地涼くんが「はなまる」に出た。母親@骨折女によると、自宅の花屋でドラマのロケがあり、それを見に行ったらスカウトされたらしい。そのドラマが「俊平」だって言うじゃないのさ。あらら、びっくり。映像も流れたっていうから二度びっくり。

市川姉妹は揃って日テレなのね、な「神はサイコロを振らない・1/10年ぶりに生還した恋人や親友に…38歳・女捨ててんじゃねえよ」。もっと重々しく展開するのかと思ったら、拍子抜けするほどさらっとしてた。小林聡美好きだし、残り9日も気になるんで、来週も見るよ。

今日のJohnny's web/Show must go on

2006.01.17


「大変更」を「たいへんさら」と読んでしまいました(笑)。「だいへんこう」ね。そうだよね。

学校へ行こう!MAX/北島康介&女子十二楽坊 vs ニッポン学生SP

2006.01.17


いやもう本気ですぺさるだった「学校へ行こう!MAX/北島康介&女子十二楽坊 vs ニッポン学生SP」。さかもんたに滝翼、そして健ちゃんスイミングですよ。健ちゃんが泳ぐ姿、久し振りに見たなー。

J.O(=ジュニア・オリンピック)はジュンイチ・オカダだなーなんて思ってしまった"水泳の楽しさを教えたい"。「一緒に長く泳ぎたい」と素直に言う弟くん、かわいいねぇ。憧れてると言ったにもかかわらず「HGの真似して」と北島に言い放ったのには笑った。それを聞いたときの井ノ原と健ちゃんの顔がまさに鳩が豆鉄砲だったね。あれは素でびっくりしたに違いない。

ここまで白熱するとは思わなかったミタクさんを入れた3人 vs 北島のエキシビション。たしかに健ちゃんはジャニーズきってのトップスイマーだけど、ブーメランで機嫌を取ろうとするのはどうなんだろう<井ノ原。「ぷりっぷりで新鮮なケツ」って、きっとこの頃まさにケツブームだったんだろうね。健ちゃんの水着姿はさー。何て言うかさー。つるっつるのすべっすべだった。いやだー。私、おっさんだー。でも本当なんだもの。と開き直ってみる(笑)。これがトニだったら「うわー、いけないものを見てしまった」なんて思うんだろうけど、健ちゃんのそれはすべてを超えてたわ。

だめだ、何を書いても変態だ。そして、これで終わると本当に変態なんで続けるわ。フライングの飛び込みは正直かっこ悪かったけど、泳いでるときは最高にすてきだった。「すげー!!」「健ちゃん、すげーよ!!」しか出てこなかったもの。変態ついでにイルカみたいだった。「俺が(北島に)教わりてーっつーんだよ」は本気中の本気だったろうね。

そう言えば、去年の9月放送分をまだ見てなかったなー、の"その後が気になる学生"。お父さんが調子に乗ってるんで(by森田剛)沖縄にひとっ飛び。そのお父さん、ナイスキャラだねー。自分のことをぺらぺらと話した挙句、森田さんと握手ですよ。森田さんも宮城くんの家族にすっかり馴染み、東京タワーではカメラマンをかってでていた。

坂本くんはと言えば、中国大使館でのスーツ姿でしょう。スーツ! スーツ!! スーツ!!! いいねぇ、スーツ。怒らせてしまったと本気で気を使った宮城君に対して、すぐさまキャラ変更をしてきた坂本くんのあせりっぷりがナイスだった。

そして岡田。うっかり「(中国楽器は)まかせてください」と言ったばっかりに、坂本くんと森田さんに「ズバッと行こう」「決まりました」と宣言されてしまい、「時間がない」と言えば「2週間もある」と返され、「勝手にオファーするのが悪いんだろ!!」と叫ぶも通らず、そのまま揚琴の練習に。

おおっと。ここで10周年コンサート映像が。これ、どこだろうね。「over」がセンター花道、「サンダーバード-your voice-」がバクステ、センターステもあったしさ。

坂本くんに「いやらしいなヤツだね」と言われるほど涼しい顔で2週間の成果を披露したものの、口から出るのは

「完璧なのはここだけ」
「ラストが不安」
「ボクだめです」
「もう吐きそうです」

と出るわ出るわの後ろ向き発言。だけど、宮城くんの前では出さないようにしてるんだよなー。「緊張してますか?」と聞かれ「してるよ」と答えたときの声、後ろ向きのときとはまったく違ったもの。あれは男前だった。無事に演奏を終えた2人、本当にいい顔してたな。

ボクシングにしろ、サッカーにしろ、これにしろ、やりっぱなしじゃないのがいいね。

一日中印刷室

2006.01.17


井ノ原と健ちゃんの「朝ズバッ」、長野くんの「はなまる」、そして「学校へ行こう!MAX」、すべて見れてないの。もちろんアイドル誌、キンキ会報、サントラも手付かず。今週中にチェックできればいいなー。

そんな私ですが、トレーニングはした。体を動かすのではない。松嶋菜々子が絶賛宣伝中の「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」だ。漢字書取や記憶加算は得意なんだけど、漢字合体と聖徳太子がだめなんだなー。今日、脳年令をチェックしたら1歳老けてた(涙)。

明日の「はなまる」は長野くん

2006.01.16


1時間休みを取りたかったんだけど、今の状態ではどうにもこうにも無理無理無理(涙)。「朝ズバッ」には井ノ原と健ちゃんが出るんだね。どっちも忘れずに仕掛けなければ。

終盤まで酒井若菜に気づかなかった「西遊記・2/温泉の国美人姉妹と豚の恋!?」。猿豚河童はともかく三蔵法師まで笑いに走るとはね。先週よりも気楽に見れたし、きっと最終回まで見ると思うな。うん。

そう言えば「Venus」振り付けDVD付CDを予約したんだった

2006.01.15


結局、時間を作ることなく休みが終わってしまったわ。明日から滝翼が露出大作戦だっていうのに(←がっつり見る予定)。その滝翼、やっと再開となる「学校へ行こう!MAX」に出るんだってね。いやーん、二重で楽しみ。

しゃきしゃきしている篠原が好感度大だった「新堂本兄弟/篠原涼子」。慣れてるからか、剛も話に絡んでいってておもしろかったなー。元日の「最強運芸能人決定戦」でも光ちゃんはいい位置につけてたよね。よし、ここに残しておこう。

光一:22位。対人関係から幸運が舞い込んできそう、友人関係は特に大切にしましょう
剛:127位。好きな分野に打ち込む年。人脈を利用して動き回ると幸運が舞い込みます。

光ちゃんは仕事、剛は恋愛。キンキって、本当にバランスいいな(笑)。

久し振りに雨を見た

2006.01.14


今週消費した体力を取り戻すべく、ひたすら寝た。寝て、寝て、寝まくった。途中「ゴウくん出てるよ」と母親が教えてくれたんだけど、薄目を開けてデッキが動いてることを確認して「大丈夫」と答え、そこからまた寝た。おかげですっきりさー。いい感じよー。

今日はもう「喰いタン」一色。まずは昨日の「ズームイン!!SUPER」「情報ツウ」「おもいっきりテレビ」「ザ・ワイド」をチェック。「プラスワン・芸能コーナー」の時間帯はローカルに切り替わってしまったので見れず。

「ズームイン」は6時45分に登場。こんなに早く登場するとはね。ベタ録りかましてよかったよ。おっと、ヒガシも森田さんもドラマの衣装なのね。さすがイメージカラー、森田さん赤がよく似合っていてよ。萌える。ああ、萌えるとも。スタジオには、ヒガシが今日放送の第1話で食べた料理がずらっとセッティング。うわー、こんなに食べるのか。そら、スタジオから自宅まで走って帰りたくもなるわな。「ゴウがわざとNGを出す」と言うヒガシに「小さな抵抗です」と返す森田さん。京野ことみの「漫才コンビみたい」もうなずけるわ。いい感じではないの。7時19分に再び登場。横向いてぱちぱちぱちぱちと拍手する森田さんが死ぬほどかわいい。「好きなハリウッドスターは?」と聞かれ「東山さんです」と答えるところもかわいい。とにかく何をしてもかわいいわ。にひ。

「情報ツウ」はヒガシのみ。ドラマ部分だけ編集。

「おもいっきりテレビ」は最後にちらっと出演。みのさんがいれば「ゴウくん、ゴウくん」とかまってくれただろうに。ちょっと残念だったわ。

以上、昨日。

ここから今日。

紹介され、ダブルピースをやってしまった「ズームイン!!サタデー」。これ好きだよね。最近よく見掛けるもの。昨日と同じではつまらないと踏んだのか、今日はヒガシ、森田さん、京野ことみの好きなものを調査して出してくれた。至れり尽せりだな<日テレ。森田さんはブタキムチとな。「食欲なくてもこれは食える」のね。そっかそっか。それならばくばくと食べるのかと思ったら、むせたよ。森田さん、むせたよ。京野ことみに背中さすってもらってたよ。おおーーーっっっ。いいーーーっっっ。いい感じよーーーっっっ。タオルを頭に乗せての温泉情報もよかったし、満足ですわ。

「(ヒガシに)ついていきます」と言い切った「TVおじゃマンボウ」。残念ながら夕食の仕度と相成ってしまったので、途中までしか見れなかったんだよね。あとで見ようっと。

最初の10秒でキャスティングしてくれたスタッフに感謝感激した「喰いタン・1/食いしん坊探偵!事件の証拠を食う!?」。あ!! 森田さん、バイク!! バイクに乗ってるというより、バイクが乗せてあげてるといった感じがたまらんね。もちろん萌えはそれだけではない。

○カプチーノが予想以上に似合わなかった。
○「僕がリーダー」が新鮮。
○高野@ヒガシにびびるところは絶対に素。
○死体を恐がる。
○京子@市川実日子の体に隠れがち。
○高部座席の高野にぎゅっとしがみつかれる。
○殺された場所と知り、ゆっくりと移動。
○自分なりにお祓い。
○高野に何かをあーんされる。
○それをぱくっと食べる。

ヒゲは心の修正液でささっと消してやった(笑)。よっぽどのことがない限り土曜の夜は外出しないよ。絶対にしない。すっこーーーんと突き抜けたヒガシはもちろん、市川実日子、今回は怪しくない五十嵐@佐野史朗、寛大な所長@伊東四朗、そして出演することを知らなかった金田一少年@須賀健太くんもいいね。そのうち桃ちゃん@京野ことみのキャラにも慣れるだろうし、内容も身構えることなく見れるんでよかった。

途中で流れたウコンのCMに心底ほっとした「ジェネジャン」。常々、東大作家は勉強はできたんだろうけど、頭はなーと思ってたんだけど、今回もそのイメージを払拭することができなかったわ。本を読む。香典を渡す。花を出す。それが忘れないことなのかな。目に見えるものがすべてじゃないよね。何年かに一度でもいい、その人を思い出すことではないかと私は思う。ただ「続編を」という言葉は薄っぺらじゃないよ。光ちゃんの「じゃあまた」も。どちらも未来につながってるからさ。私は今日「横ばいだよ」と報告され「じゃああとは上がる一方だね」と言った。どう受け止められたかはわからないけど、少なくともその言葉に未来を込めたよ。

今週、長かったなー

2006.01.13


課にやっと新システムが導入されたんだけど、トラブル続出で未だに私らはさわることすらできない。ま、システムなんてそんなもんだ。100パーセントで納品なんて早々あることじゃないもの。

で、私はやることがなくなってしまったんでついついぼけーっとしていたら、後ろに座っている補佐に元同僚とくっつけられそうになったので真っ向否定し、ついでに「TOKIOの山口くんみたいな人がいいです」と聞かれもしないことを言ってやった。「わからなかったらどうすっかなー」と思っていたら、案の定「山口はV6じゃないの?」と言われたんで「いやTOKIOですよ。V6は岡田くんとかがいるんじゃありませんでしたっけ?」とあくまでもライト級を装ってみる。井ノ原の方がよかったかなと思った次の瞬間、補佐から出てきたのは本気で意外な言葉だった。

「うちの下の娘がKAT-TUNが好きでね、昨日もコンサートに行ったんだよ」

「いやいやコンサートじゃなくて帝劇の"ドリボ"ですよ」とはさすがに言えなかったぜ。「年に何回も行くんだよね」には「そうですかー」としか答えられなかったぜ。しかしこんな身近にジャニファンの親がいたとは驚きだ。素性がバレないように、よりいっそう精進せねば。

精進と言えば、帰宅途中、目の前を歩いていた町内一話好きなお母さんがぐるっと振り返り「お母さん、ケガしたんだって?」と聞いてきた。「ああ、これは一両日中に近隣町内に広がるな」と思いつつ認めたら(だって事実だし)「あなたがいてよかったわね」と言われた。いやー、りっちゃんテレるなー。が。やるからには徹底的に、とくるくる家事をやっているので娘としては合格なんだけど、3社の確認をし忘れるという光ちゃんファンとしては大失敗をやらかしてしまったのだ。13日までだと思ってたんだよね。本当に申し訳ないことをしたわ。精進せねば。

そんな13日の金曜日、井ノ原と健ちゃんの夢を見た。友達とお茶してたらサンタの格好をした井ノ原と健ちゃんがだだーっと走っていったんで思わず手を振ったら、気づいて戻ってきてくれて握手したのよねん。ふふふ。健ちゃんの髪型が前のものだったわ。よっぽど好きだったんだな。私な。そこで目を覚ましたんでテレビをつけたら、おおーーーっっっ。羊な森田さんですわよーーーっっっ。ぎゃーーーっっっ。赤がかわいいーーーっっっ。お似合いーーーっっっ。一気に体中の血がかけめぐり、そして沸騰したわ。そう。




光ちゃん@ジェネジャン




が流れたからだ。よしきた!! ここでコメントだ!! 西尾アナはなかなかいい腕をお持ちのようだね。「同い年なんですよね」だなんてこれ以上の振りはないわ。なのにそれを知らなかったヒガシがすべてを持っていったよ(涙)。ヒガシにはTOKIOから滝翼までの(範囲せまーーーい)年令早見表をプレゼントしたい。

ようやっとサントラとアイドル誌を購入。そしてキンキ会報到着。でもまだ見てない、聞いてない、読んでない、のトリプルコンボなんで、この週末にはまとめてどん!! としたいんだけど「喰いタン」あるからなー。無理かもしれん。

「小早川伸木の恋」は「2ndハウス」のシリアス版かな

2006.01.12


宣言通り「浜ちゃんと!未公開」「プリン・ス」、森田さん@喰いタン会見、ジャニーズ成人式をさくさくと編集。

まずは「浜ちゃんと!」から。蔵出ししてくれてよかったよ。こんなに和やかに移動してるとは思わなかったわ。浜ちゃんに結婚について聞かれたメトロカード保持者の長野くんはまったく動揺することなく「ないですね」と返答。あれじゃずっと一緒にいるSuica保持者の健ちゃんたちもわからないわなー。Vが結婚をたたみかけるとTOKIOも雪崩れ込むのか。だだだだだーっと続いたら圧巻だろうな。2人は坂本くんと城島が先陣をーみたいなこと言ってたけど、私は東山と中居が相応しいと思うな。まあ、達也が妥当な線だろうけど。

「プリン・ス」は東京プリンの右の人(座り位置なのでいつも右なのかまではわからん)が「毎回"SHOCK"に行っている」から始まり、意気揚々と説明してる姿にファンの魂を見たね。

編集したら15分強もあったジャニーズ成人式。「ズームイン!!SUPER」「朝ズバッ」「めざましテレビ」「やじうまプラス」といつものパターンで捕獲したんだけど、どこもかしこも修二と彰だったね。わかるけどさー。やっぱり気の毒だったわ<田中、田口、大倉、長谷川。コメントがないのは百歩譲っても、顔くらい映してやってもいいじゃないのと思っちゃったよ。絵馬も全員のを紹介したわけじゃないしさ。

1999年からこれで8回目となるジャニ成人式の中で、2003年の相葉くんと達也、2004年のニノとマツジュン、長野くんのがよかったなー。相葉くんのは2人っきりだったせいか肩組んだりしてすごくほほえましかったし、ニノたちのは長野くんが話そうとするたびにゴーンと鐘が鳴り、そのたびにメンチを切る立会人を新成人2人がなだめる図式がおもしろかったから。来年の井ノ原のもこんな風になればいいな。成人するのは増田くんとかなんだっけ。NEWSもどんどん成人するんだね。

結局、ただの取り立て屋だった「VVV6・東京VシュランⅡ/プリン:長野・光浦靖子 vs 森田・的場浩司」。おおーーーっっっ、兄貴と舎弟、スーツでっせスーツ。そういやそんな約束してたなー。って、うわーーーっっっ。坊主っくりだよーーーっっっ。いきなりでびびびびっくり。ほんとに森田さんって髪の毛伸びるの早いね。そんな森田さんを認めているのか、二言目には「森田」と発する的場の兄貴。何たって「森田逃がさないから」ですよ。私も逃がしたくないよ(笑)。そして前回は携帯でパシャリが、今回はデジカメ+モデル付きとレベルアップ。さすがアイドル、アングルわかってるねー。一方、「森田さん、いいねー」とほめた長野くんはファー付きですよ。もしかしたらベストオブ衣装@2006になるかもしれないくらいの似合いっぷり。テーブルたたいてプリンを待つところもよし。ああ、プリン食いてーーーっっっ。プリン好きだーーーっっっ。森田さん大好きだーーーっっっ。

光ちゃんにフラれまくり

2006.01.11


朝、4つ下の弟から「光一が"めざまし"に出てるよ」と電話があった(ジャニファンな姉を持つ弟の鑑)。応対した母親は「大丈夫。お姉ちゃんワイドショー録るって張り切ってたから」と答えたそうだ。ええ、お姉ちゃんは張り切って日テレだけ仕掛けたよ。聞いてないよ、光ちゃん。家族で私だけ見てないよ。いや、でもほら「ズームイン」録ったしー。って、あら? 森田さんしかいない。こういうのを弱り目に祟り目っつーのかしら。あは(涙)。

追い討ちをかけるように「SHOCK」の返金が届く。すっかり書くのを忘れてましたが、私全滅なのねん。3社のは恐くて未だに確認してないのよ。

光ちゃんは散々だったけど、森田さんはばっちりんこんだった。森田さん、やっぱりカリメロだよ。ひよこだよ。かわいいよー。「あ」も「い」も「う」もなかったけど、そのたたずまいだけで満足よ。るるる。映像がほんのちょっとだって大丈夫。私たちにはJohnny's web・V6 TOPICSという強い味方がいるから。そうか、元気に挨拶したか。とても和やかな会見だったみたいで何よりだわ。そのうちヒガシにもがっつりオープンマインドするような気がしないでもない(←言い切れないのは相手がジャニーズ人見知りキング・森田剛だから)。坂本くんに似てるって言うくらいなんだもの、いっそ坂本くんだと思い込んでぶつかってみてはどうだろうか。ヒガシならどーーーんと受け止めてくれそうだ。

ところで、会見で「撮影後は走って帰宅する」と言っていたヒガシ。みんなも走って帰ることなると思うんで(ってことは、よっぽど食べてんのね)今年はホノルルマラソンに出場とな。驚くなかれ、そこのカリメロ、100キロマラソン経験者よ。

「浜ちゃんと!未公開」「プリン・ス」、そして↑この森田さん会見の編集は明日のジャニーズ成人式と一緒にするつもり。その成人式、今年の立会人は井ノ原だと思ってたのに、29歳の誕生日おめでとうな松岡だったね。ずっと年齢順で来てたからちょっとびっくりよーん。森田さんのために仕掛けた「ザ・ワイド」でちらっと見かけたけど、黒髪の山下はやっぱりいいね。

睡魔には勝てません

2006.01.11


森田さんはばっちりんこんだったけど、光ちゃんは散々な結果に(涙)。

だめだ、眠い。おやすみなさい。

窓の内側が凍ってた

2006.01.10


スケートリンクのような道を歩いて出勤し、10メートル先が見えなくなるほど降る雪の中を歩いて帰宅した。寒さも雪もこれからが本番なんだけどな。そんな今日は6年越しの夢が叶った「Endless SHOCK」サントラフラゲ日。が、この悪天候+生活サイクルがちょっと変わったので手に入れてませんの。今週末にはって思ってるんだけどね。うん。

昨日は慎吾@フジの「西遊記」、今日は吾郎@TBSの「Goro's Bar新春ゴールデンSP」。そのうちツヨシ@テレ朝の「ぷっすま」、中居@日テレの「ブラックバラエティ」に出そうだな<木村。となると、あとはテレ東だけか。うむ。ここの吾郎は非常に伸び伸びとしていて見てて楽しい。つられて拓哉兄さんも伸び伸び。ついでに私も伸び伸び。しすぎて疲れがどっと押し寄せてしまい寝てしまったんだな、これが。整形値段結果、どうだったんだろ。

ワイドショー、セットOK。カモン、喰いタン! カモン、森田さん!!

娘の言うことは聞きましょう

2006.01.09


母親骨折。おかげでやることがどん!! と増えたけど、大事に至らなくてよかったよ。

ええーーーっっっ。慎吾のドラマなのに木村からなのーーーっっっ??? と首を傾げずにはいられなかった「西遊記・1/天竺へ!!悟空と仲間たちの旅が始まる!!」。さすがにそれはいかがなものかと<フジテレビ。内容はねー。最初の5分で「今年も月9とは相性が悪そうだ」と本気で脱落寸前だったんだけど、後半かなり持ち直したわ。慎吾の血管がブチ切れるんじゃないか心配なので来週も見ることにする。慎吾の孫悟空は前田前@人にやさしくのおサルさんバージョンって感じかな。

妖怪。ドラの音。荒くれ者。おや? どこかで見たな、その3つ。そう。「荒神」だ。脱落しそうになってたとき、本気で「"荒神"やれるよな」って思っちゃったよ。

トニの新曲のタイトルが「夜汽車ライダー」だそうで。いいねいいね、しびれるね。こんなタイトルが合うアイドルもそういないよ。早く聞きたいなー。

加藤あいで脱落

2006.01.08


今日もVコン打ちまくり。今回はコンサートはもちろんのこと、こうやってレポするのも楽しかったなー。あ、ここ覚えておこう!! とか、ここはこうでー、こうなってー、とか思うことなく見たっていうのが最大の理由かもしれない。ただただコンサートを堪能したっていうのかな。うん。そっちの方が覚えてるような気がするしね。

書こう書こうと思いながらもきれいさっぱりと忘れていたのは、10日の代々木レポにある




マーサ坂本&エンジェル三宅でデビュー




だ。トラジ・ハイジ、修二と彰が成功した今こそマーサとエンジェルでデビューすべきだと思うの。カップリングなんていらないわ。「恋と弾丸」一発勝負と行こうではないか。もちろん初回盤と通常盤があり、初回はDVD付きで1,000円。通常はスペシャルブックレット付きで500円。DVDはミラーボールの下で踊るマーサとエンジェルのPVとダンスレッスンの2本立て。このダンスレッスン、見てる側にレクチャーするだけではなく、実際に生徒を目の前に置くのだ。そう、長野、井ノ原、森田、岡田をね。衣装はマージェル(何だ、その略し方)と一緒で、サテンのシャツの色だけ違うの。

坂本=オレンジ
長野=紫
井ノ原=緑
森田=赤
三宅=ピンク
岡田=黄色

となる。一通りレクチャーを受けたあとは卒業試験と称して2人ずつ踊らせる。ドロップとずっとで分けるのもいいけど(身長的にもどんぴしゃりだけど)、ここは私の欲望の限りをつくして、長野・森田、井ノ原・岡田で組んでいただきたい。うぉーーーっっっ。見たいーーーっっっ。

光ちゃんのビジュアルが最強を極めた「新堂本兄弟/優香」。その光ちゃんはいつから「光一様」になったのかしら。いや、光一様でも構わなくてよ。夜中にタイヤを転がしてもOKですの。「横のギアに憧れた」と言ったときの横顔と、優香に「(どうして飛行機が空を飛ぶことのか)聞きたい?」と聞いたときの表情はまさに眼福だったわ。光ちゃんの水の講座、30分でも1時間でも3時間……はさすがに無理だけど、寝ないで聞ける自信あり。うっかり質問しそうになるくらい真剣になってしまうかもしれないけど、それは堂本光一さん的にはNGなんだっけ。

大雪警報発令

2006.01.07


今更ですが、今年の(というか去年からの)冬はめっちゃくちゃ寒い。私は普段パジャマ+すべて厚手で毛糸の靴下、レッグウォーマー、ロングスカート、カーディガンを着て寝てるんだけど(どんだけ着込んでるのかと)、昨夜うっかりカーディガンを着ないで寝たらうすら寒かったよ。「こりゃ雪が消えるまでこの格好だな」と思いつつカーテンを開けたら小屋根に雪がどっっっさり。がびーん。実は大晦日に雪下ろしをしたのだけど(と書いたけど、実際にやったのは母親@山育ちと4つ下の弟。高所恐怖症の私は「危ないからそこまでしなくていい!!」「もういいからさっさと戻って!!」と窓から叫んでるだけだった)たった1週間しか経ってないのにもう1メートルはあるよ。今週は大雪警報が出てるので無理だけど、来週あたりやらないといけなさそうだな。怖いよー。

ついに上越新幹線も止まってしまった今日は、たまっていた「V6 NEXT GENERATION」を聞きながらVコンレポを打ったわ。移動するたびにざざっと書いてたのであとは打つだけなのさ。「ネクジェ」は3本聞いたんだけど、超絶おもしろかったのでここに残しておくことにするー。

○札幌握手会当日、坂本くんは2本、井ノ原は1本ビールを空けていた。
○北海道の女の子は背が高い。
○握手会で「他のメンバーにもしゃべらせてあげてください」と言われ落ち込んだ井ノ原を
 健ちゃんがなぐさめた。
○その話を聞いた長野くんも速攻でなぐさめた(本番中なのに)。
○やっぱりツアーは楽しいと言い切るトニ。
○地方に行くとMCも弾む。
○カミはギリギリまで寝てるけど、トニは早く起きて出掛けることが多い。
○長野くんはガンダムに興味がない(マチルダさんの声を戸田さんがやってると知らなかった)。
○長野くんはプラモデルにも興味がない
 (坂本くんと井ノ原のプラモ談義に「へー」「そうなんだー」と相槌のみだった)。

ワイドショーのインタビューでは「ソ連に行く」と言ってた中居、とにかく焦げてなくてよかったよーと思った「中居正広の生スーパードラマフェスティバル」。2時間ずっとボーリングだったけど「最後は2億点です」のクイズ形式よりはおもしろかったかもしれない。アーチェリーは捨てがたいけどさ。

その中居のダンロップCM、すんごいかっこいいね。流れるたびに見入るよ。やっぱりやればできる男だな<中居正広。昨日、夕食時にそれが流れたんだけど、一緒に見ていた父親がぽつりと「直江みたいだな」と言った。さすがジャニファンの父親。違いのわかる男だな。最近では翼も認識できるらしい。とんがりコーンのCMが流れたとき「これ誰?」と聞いたら「今井翼」と即答。「どのグループにいる?」にも「タッキー&翼」と即答。なかなかいい感じだけど、未だVは井ノ原と森田さんしかわからない(涙)。「せめて岡田くらい覚えてくれ」と言ったところ「V6よりTOKIOが好きだから覚えない」と言われた。たしかにTOKIOは区別できてるもんなー(ちなみに茂子、達也、ゴチ、小次郎、ムコ殿と呼んでいる)。

テンプレ

2006.01.07


雪景色にしてみました。

うちはそろそろ雪降ろしだな。



 * Recent Entries