もちろん、髪型は決まらなかった

2006.04.27


そんなもんだ(涙)。

去年、「27時間テレビ/深夜の大カマ騒ぎ」を見て以来、次長課長のことを次長子(じちょこ)と課長子(かちょこ)と呼ぶようになってしまったんだけど、うちの母親にも伝染してしまい、「みなさんのおかげでした」を見ている父親に向かって「次長子と課長子の相手、誰?」と聞いていた。外でも呼んだらどうしよう(笑)。

「おこのみやき」が「おぎやはぎ」に見えた「VVV6・東京VシュランⅡ/お好み焼き&もんじゃ焼き:坂本・MEGUMI vs 三宅・井筒和幸」。私が作るお好み焼きは、広島風に限りなく近いみたい。今度、スライスにんにくに挑戦してみるわ。というか、明日にでも作りたいよ。今回は下町生まれということで、もんじゃを焼いた坂本くんと井ノ原で決まりでしょう。久し振りに料理してるところ見たよ。毎週のように見れた昔が懐かしいわ。

今日のJohnny's web/M gallery

2006.04.26


坂本くん、更新する気があったんだ(笑)。

千秋楽おめでとう!

2006.04.26


なんて書いているけど、「めざましテレビ」で演舞城映像を見るまでまったく知らなかった。よって手元に残ってはいない。まあ録っていたとしても、今の私は放置するしかないんだけどさ。ううう。

「ジャニーさんのジャパネスクはいいなー」なんてしみじみしていたら、マッチと植草が登場した。それを見た瞬間、




すげー、少年隊だー




と思った。マッチとわかっていながら、なぜか錦織だと思ったのだ。いくら起き抜けとは言え、あんまりだわ。いや、朝からびっくりした。再演決定は全然驚かなったけどね。これを聞いて、ええーーーっっっ状態になったのは秀さんをはじめとする出演者のみなさんのみだと思うな。

で、「再演には行くぜーーーっっっ」と握り拳を突き上げたんだけど、来年はキンキ@10周年。10周年がどんなに忙しいかは去年身を持って体験してるので、再来年に行くことにするよ。鬼が笑うどころの騒ぎじゃないね。にひ。

さて。今月中に消化しなくてはいけない半休が残ってたので、午後から取得し髪を切ってきた。散々悩んだ結果、4センチ切って(この微妙な数値が迷っていたことを的確に現してるね)、4年振りにパーマネントをあてたよ。思いっきり緩くかけたんで、たいして変わらないけどね(私は遅れてきた天然パーマ女)。このスタイリングを明日できるのか、激しく激しくはーげーしーくー不安だわ。きっと無理(笑)。

前半「踊る大捜査線・テレ朝版」、後半「はぐれ刑事純情派・渡瀬恒彦編」だった「警視庁捜査一課9係・2/殺人生録画」。だから、はっきり言って中途半端。どちらかに絞らないと、空中分解するかもしれないね。しかも、代議士だの、核だの、公安のスパイだのと盛りだくさんだったのに、犯人は中山エミリ、動機は恋人の敵討ちなんだもんなー。この路線のまま、最後まで突き進まれると非常に苦しいわ。

やっと主題歌らしい位置にいた「グッディ!!」は、その1分前に電話がかかってきてしまったのでろくに聞いてないんだけど、ブイシックスシングル伝家の宝刀=さわやかさんなのはわかった。結構、踊れそうだね。るるん。

劇団演技者。レプリカ #3

2006.04.26


さすが起承転結"転"の回、一気に宮田@坂本くんは怪しくなり、一気に潤子@板谷由夏は危なくなり、一気にその他もおかしくなった。とくに潤子の破綻っぷりは見事だったね。板谷、こういう役合うというか、上手いな。宮田に「好きだ!!」と告白されたときの顔と「一緒に死んで!!」と迫ったときの顔のギャップが恐怖心を駆り立てたわ。ひょえー。しかも、すんごい過去をお持ちではないの。潤子の心をずたずたにした(by宮田先生@産婦人科医)瀬川は潤子が作り出した妄想というより、そのとき死んだ彼なのかもしれない。その彼の見えない影に怯えてるのかも。

さて。今回の坂本くんは最初から怪しかった。妖しかったでも可。窓の向こうにたたずむ姿に、思わず「ぎゃっ」と叫んでしまった<リアルに怖すぎ。と同時に「今日、常軌を逸するのね!!」とどきどきしたよ。

そしてその期待は裏切られなかったわ。勝手に潤子の部屋を家探しするわ(あんなにばたばたと大きな音を立ててるのに、まったく気づかない潤子。隙がありすぎ)、いきなり「好きだ!!」と叫んで抱き締めるわ、なのに「僕が調合した薬を飲んでない!」と怒り出し、挙句の果てにテーブルに押し倒すわ、「一緒に死んで!!」と言われ怯むわ(あ、これは普通か)、とにかくおかしいというか、これが本性だったのねーの連続だった。もちろん、それらにいちいち萌えたよ(笑)。押し倒したところなんて、私が勢いあまって万歳三唱したもの。

で、次回予告。ななな泣いてる!! これだけで心臓がおかしく動き出したなんて言うまでもないわね。るるん。

じゃがりこに大ハマリ中

2006.04.25


今日は、4つ下の弟の誕生日(おめでとう)。母親が頑張った日でもあるので、ケーキでも買おうかなーと思ったんだけど「コーヒー飲んだら胃がもたれてる」と本人申告があったのでやめたわ。ああ、食べたかった。代わりに「かたやきそばが食べたい」のリクエストに答えて、それをちゃちゃっと作ったわ。よし。

あら、弟ではなく兄が来たわー、の「学校へ行こう!MAX」。武豊が競馬学校を卒業するとき、NHKだったと思うけどドキュメンタリー番組作ったよね。あのとき、ここまで大騎手になるとは思わなかったし、ジャニと絡むとはもっと思わなかったよ。

というわけで、"競馬学校へ行こう!"。昔なら、長野くんと健ちゃん、長野くんと岡田、健ちゃんと岡田、とにかく2人で学校へ出向き、練習風景や武豊の講義をモニタ越しに見て、学生と絡むことなくロケ終了。学生のインタビューは別録り。経験者の岡田はもちろん、初心者の長野くんと健ちゃんもレベルに合わせて乗馬したり、学生と一緒に食事したり、トレーニングしたり、講義聞いたりするなんて夢にも思わなかったよ。「学校へ行こう!MAX」に幸あれ!!

では、このコーナーのストライクを。

○階段を上がるとき、長野くんのケツがぷりぷりしていた。さすがだ。
○学生に「ファーストキスはいつ?」と聞く長野くん。
○何てブラック!! 何てスマイル!!
○馬に走らされてる岡田。
○ヘルメットがえらく似合う健ちゃん。
○ジョッキースタイルをするっとこなした岡田に「武豊の次に上手い」とほめた先生。
○落ち方がJACな岡田。
○学食のお姉さんが綺麗。いいなー、こういう顔。
○乗馬体験マシーン(←正式名称は知らない)に振り回される長野くん。
○乗馬体験マシーンに置いていかれる健ちゃん。
○学生・平野くんをけしかける健ちゃんと岡田。
○期待に見事応えた平野くん。

3人で動くの、いいねー。これからは、それでお願いしたい。

次回はバレエなのね。「驚くべき世界」って、あれかしら、トゥシューズに画鋲とか入ってたりするのかしら(←マンガの読みすぎ)。いや、楽しみ。

Vの平均顔、男子高校生ベスト10の平均顔もだめだった"2006年のモテ顔調査"。男子高校生100人が総じてボール球だったのは、私が昭和生まれなせいなんだろうか。うむ。平均顔作成はおもしろいと思ったけど、点数つけるのはなー。いくら了承済みとは言え、ちょっとキツイんではないかと。これ、逆でやったらブーイングだろうね。「6人でスタジオ」がよかっただけに、残念極まりなかったわ。

「恋する乙女」を具現化したら、きっと美幸@村上知子になるんだろうな、の「ブスの瞳に恋してる・3/(秘)合コン大作戦!!」。恋って、こんな感じなのねー。そうかー。もう、忘れちゃったよ(笑)。大好きな人のために、モデルたちがそっぽを向いた衣装を着て、ファッションショーに出る美幸。何て、いじらしいの! まあ、友美@蛯原友里たちにもプライドあるだろうし、そもそもコンセプトが間違ってるよな。うん。

今回は何と言っても、しょんぼりするおさむ@吾郎ですよ。何度も何度も書くけど、私しょんぼりする男に弱いのねん。健ちゃんがしょんぼりなんてしたら大変よ(笑)。あと、井川遥がいいね。私の中では、井川復活の狼煙が上がってるわ。

そして、今週も首を傾げたのが蛯原。美也子@井川は「どうして別れたのかねー」なんて思えるんだけど、友美@蝦原は「時間の問題だな」としか思えないんだな。役作りとしては成功かもしれないけど、蝦原にはマイナスのような気がする。

ただいま、「劇団演技者。」を見終わりました。いろいろありすぎて、私眠れない(笑)。

V6/SUMMER TOUR 2006 グッデイ!!(2006.08.03-09.03)

2006.04.24


国立代々木競技場第一体育館
 8月03日(木) 18:30
 8月04日(金) 18:30
 8月05日(土) 18:30
 8月06日(日) 16:00
 8月07日(月) 18:30

北海道立総合体育センター
 8月10日(木) 18:30
 8月11日(金) 18:30

名古屋レインボーホール
 8月16日(水) 18:30
 8月17日(木) 18:30

マリンメッセ福岡
 8月19日(土) 18:30
 8月20日(日) 16:00

鹿児島アリーナ
 8月23日(水) 18:30
 8月24日(木) 18:30

広島グリーンアリーナ
 8月26日(土) 18:30
 8月27日(日) 16:00

大阪城ホール
 9月01日(金) 18:30
 9月02日(土) 18:30
 9月03日(日) 16:00

考えろ そのパーマ代が 交通費

2006.04.24


心の一句。

今朝まで、いや昼までかけようと思っていた。が。発表になってしまったんですね。そう。




V6 SUMMER TOUR 2006




ですわよ。何が入ってるのかわからない青封筒なんて超久し振りだったから、えれーどきどきしたさ。いやいやいやいや、新潟はともかく仙台はあると思ったんだけどね。それより何より、鹿児島にはびっくりだ。とりあえず、行く会場だけは決めたわ。そこから先は、ゆっくり考えようかと。締切日までたっぷりと時間あるしね。

おー、久し振りに慎吾のりりりーんが聞けた「SMAP×SMAP・ビストロSMAP/タモリ」。中居の「腕を磨いてきた」は嘘じゃなかったね。綺麗に、魚の皮剥いでたもんなー。冷汁を食べてるツヨシと慎吾をのぞき込む中居の目に萌えたわ。ああいう、ぎりっとしてるのが好き(ぽっ)。で、タモさん。「料理番組は持てない」って言ってたけど、「ジャングルTVタモリの法則」は? あれも、ちょっとした料理番組だよね。たしかに、タモさんはいつだって全力、そして真剣に調理してたな。ああ、懐かしや。

続・帰ってきた桜ハンター

2006.04.23


今日も桜を求めて、県内の名所を2つ回ってきたわ(←行き過ぎ)。絶好の花見日和だったんで、どちらも人がたんまりといたよ。

矢井田瞳ってこんな顔だったっけ、と思った「新堂本兄弟/矢井田瞳」。交差することがなかったんで、いつもなら「長いなー」と思う"一問一答"が新鮮だったわ。私も剛と一緒で、地面が好き。よっぽどのことがない限り、地面にいるわ。ええ。今回は、あまりの辛さに悶絶する光ちゃんで決まりでしょう。その姿にこっちも悶絶(←今日も変態上等)。最後の水をがぶがぶと飲んでいるのを見て、剛じゃないけど「ミネラルウォーターのCMはいただきだわ」と思ったよ。

帰ってきた桜ハンター

2006.04.22


桜を求めてずんずん北上、山形県はあつみ温泉に行ってきましたわ。あれだね、桜は日本の心だね。明日も調査に行く予定。

で、その帰りに「oricon style」を買うために本屋に寄ったんだんだけど、見事に売り切れてたわ。ショッキーーーング(涙)。悔しいので、「Duet」を買ったさ。でも、ここに残すのはぱらぱらぱらーっと見た「ポポロ」。しかも、岡田のメンバー報告というピンポイントよ。さすが人生がミュージカルな坂本くん、 i Pod nano にはミュージカル曲しか入ってないと。本当に好きなんだなー。新作はいつかひら。

メンバーA、B、C、D、E、F

2006.04.21


俺たちブイシーーーックス!!

あるときはジャケ数種類、あるときは特典数種類、あるときは収録曲違い、あるときは握手券封入。手を変え品を変え、躍起と売りにかかるavex。なのに、ファンにはあまり受け入れてもらえないavex。そんな悲しきavexが打ち出してきたV@新曲の売り出し方は、

○限定生産盤A(特典:グッデイ!!DVDスペシャル・クリップ)
 1.グッデイ!!/V6
 2.タイトル未定/V6

○限定生産盤B(特典:各Ver.2人×3組の3種類ジャケット)
 1.グッデイ!!/V6
 2.タイトル未定/V6
 3.タイトル未定(HIP HOP Ver.)/メンバー A+B
 4.タイトル未定(ROCK Ver.)/メンバー C+D
 5.タイトル未定(BALLAD Ver.)/メンバー E+F
 6.グッデイ!!(ドラマver.)/V6

○通常盤
 1.グッデイ!!/V6
 2.タイトル未定/V6
 3.JUSTICE/Coming Century
 4.夜汽車ライダー/20th Century
 5.グッデイ!!(カラオケ)
 6.タイトル未定(カラオケ)
 7.JUSTICE(カラオケ)
 8.夜汽車ライダー(カラオケ)

デビュー11年目にして、A、B、C……と表記されるなんて思わなかったよ(笑)。

ジャケ&特典数種じゃ伸びないと判断したのか、スペシャルコンビ企画(限定生産盤B)ときたか。シングルでこれをやるとはねー。思い切ったというか、何というか。問題は、組み合わせだよね。さすがに最新アルバムと同じにすることはないだろうから、坂本+三宅、長野+井ノ原、森田+岡田はないな。坂本+長野、井ノ原+岡田、森田+三宅は正直お腹いっぱいだし、坂本+森田は「学校へ行こう!」で見まくったし、井ノ原+岡田はGO僕。うーん。

希望としては、坂本+井ノ原、長野+森田、三宅+岡田かなー。これで当てはめると、

HIP HOP Ver./長野+森田
ROCK Ver./三宅+岡田
BALLAD Ver./坂本+井ノ原

が無難な線かも。私は、

HIP HOP Ver./坂本+井ノ原
ROCK Ver./三宅+岡田
BALLAD Ver./長野+森田

がいいな。坂本くんのヒップホップより、森田さんのバラードより、健ちゃんのロックが聞きたいよ。とにかく、どんな組み合わせになるのか、すんごい楽しみ。これだけでも成功なんじゃないかな。よかったね、avex。

次代のホープは中島裕翔と確信した「MUSIC STATION:ジャニーズJr」。こんな風にするすると、そして鮮やかにセンターに来たジュニアいたよなー。誰だっけ。と考えること2秒。秀さんだね。中島裕翔がジュニアの頂点に立つ日が来るのか、こっそりと見守らさせていただくわ。

今回、目を引いたのは、ラストで思いっきり肌けた子(誰?)ではなくバイオリン&バトントワラー少年。彼たちは、これ専門なのかね。ちょっと興味ある。あとは、ABCがマイクを持って歌ったのが嬉しかったな。

山下と小山の制服姿に拍手した「クロサギ・2/親友の姉は結婚詐欺▽結婚詐欺」。いつの時代も、制服は最強コスプレだな←変態上等。

その山下と小山だけども。何て言うのかな、自グループメンバー相手だとさ、自然とこう仲の良さみたいなものが滲み出てくるじゃない。でも、この2人からはそれがあまり感じられなかったんだよね。いや、仲が悪いとかそういうんではなくさ。そのあたりが今後のNEWSの課題かもね。って、また課題だよ。小山の「1のとき、一緒だったサトシだよ」に、「すげー。ワンセンテンスでジャニの名前が2つ出た」と思ってしまった。我ながら、バカだと思う。うん。

先週の問題点=わめく氷柱@堀北真希。今週は、ちょっと抑え気味だったせいか、あまり気にならなかった。原作を読んだことないのでわからないけど、少なくともテレビバージョンの氷柱は黒崎@山下の生き方が間違ってるということを伝えるために存在してるって感じ。

今週のここが気になる。

○黒崎が詐欺師を名乗りすぎ。
○桂木@山崎努の手際の悪さ。
○加藤浩次が出てこなかった。

おっと、来週は堺正章が出るのか。これまた楽しみ。

嵐が来る

2006.04.20


嵐が来る。夏に嵐がやってくる。しかも朱鷺メッセではなく新潟市産業振興センターだ。魔のカルテット地帯(←rinri命名。ここと新潟テルサ、高校、ビッグスワンしかない)についに嵐が来るのね。たしか産業振興もスタンドなかったから、去年のように簡易スタンドになるのかね。すべては(あると信じてる→)Vコン日程次第だけど、今年も行きたいなー。

小籠包とくれば小泉今日子。そう連想するのは私だけではあるまい。多分。な「VVV6・東京VシュランⅡ/小籠包:長野・小泉孝太郎 vs 森田・梨花」。推薦者が登場すると、端にいるVが映らないねー。梨花とグラビアアイドルのバトルトークに絡んでいってほしかったわ。

今回、何が驚いたってプリンス@小泉孝太郎が長野くんに対して、とてもフレンドリーだったことだわね。勝利の瞬間、長野くんの手をつかんで高々と上げるわ、背中をとんとたたくわ、もしやもうグルメフレンドなのかね。前に出演したとき、電話番号交換するとか何とか言ってなかったっけ。見るたびに思うんだけど、長野くんは物を口に入れたときの鼻のラインが綺麗だよね。そして、超ド級に幸せそうだわ。

一方の森田さんは、ところどころで放つコメントがよかった。たとえば、「消えてんじゃない?」とか。「すっぽんが似合うな、また」とか。カメラに向かっての「どう?(目がきらーん)」は、とてもすてきで、とてもかわいくて、とてもしびれたわ。るるん。

イッツ井ノ原デー

2006.04.19


この良き日に、ビデオデッキが完全にブッ壊れました(号泣)。第一発目の「やじうまプラス」を再生したら、音だけだったんだもの。延々とブルーバックだったんだもの。ああ、そうか。ラジオだと思えばいいのか。って、無理!! 絶対に無理!!

これを買ったのは今から5年前。森田さんの「嫁ミツ」からがんがん動いてもらったわ。ここ1、2年はセカンドになってしまったけど、それでもいい働きをしてくれた。ありがとう、ビデオはビクター。そしてさよなら、ビデオはビクター。ちなみに、昨日の「ちびまる子ちゃん」もこれで録ったんで、もれなくブルーバックなんだろうな(←怖くて確かめられん)。違う意味で泣けるぜ。

で、その後の「スーパーモーニング」「ワイド!スクランブル」「徹子の部屋」「愛のエプロン」、そして真打ち「警視庁捜査一課9係」はメイン機で録ったよ。「スパモニ」と「スクランブル」は時間帯を間違えたのか、それとも流れなかったのか、とにかく井ノ原はどこにもいなかったわ。「徹子の部屋」以降はばっちり。よかったよー。「徹子」は明日にでも見るつもり。おもしろかったらしいね<母親談。

城島と青木さやかの仲が発覚した「愛のエプロン/井ノ原快彦」。TOKIOとV6が出てると、おエライさんが見るのね。いや、いいんでない? 私、この恋を応援するわよ(笑)。だから井ノ原、早急にジャニーさんの了解を取ってきてちょうだい。

"東京VシュランⅡ"になってからというもの、不味い(←ストレート)料理を食べる井ノ原を見てないので得した気分になったわ。いついかなるときでも、インリンは最強だな。絶対に内臓を取らないよね。私、魚の内臓取るの大好きなんで、手伝ってあげたかったよ(笑)。

ところで。ちょうど2年前の4月に長野くんと森田さん出演分を見た(ちなみに2004年4月9日)。その際、

しかし、ヒロシがアナゴで、ゴウがドジョウ。井ノ原は、うなぎか(何で、井ノ原)。

って書いたんだけど、井ノ原もアナゴだったね。Vは、ぬめり担当なんだろうか。と思ったら、坂本くんはラザニア&オムレツだったか(まだ見てない)。岡田は何だったんだろ。私、岡田だけ見損ねてるんだよね。

あとは、健ちゃんだけだね。映画の番宣で出てくれないかなー。

映画という言葉が出てきたんで、ここに書いちゃえ。井ノ原、映画撮ってるんだってねー。今の今まで、Vは完全舞台班だと思ってたんだけど、映画班でもあるんだな。公開4本控えてるんだもの。

ラテ欄を見て初めて井ノ原が2番手だと知った「警視庁捜査一課9係・1/偽証の連鎖」。だから、あっちゃこっちゃに出てるんだ。そっか、そっか。開始3分で気絶するわ、尾行するも見失うわ、新人刑事のお約束を見事に全部こなしてたね。いい感じよ。もっさりな髪型はアウトだけど。

劇団演技者。レプリカ #2

2006.04.19


ぎゃーーーっっっ、白衣ですわよーーーっっっ。

並木家のみで展開すると思ってたんで、カルテの書き込みも含めて萌えたさ。ああ萌えたとも。しかし、並木家。もうちょっと電気をつけたらどうだろう<薄暗すぎ。あれじゃ、返って恐怖心を煽るよなー。おまけに、若い娘(30歳だけどー)の部屋をカーテンで仕切るなんてさ。それでも平気な潤子@板谷由夏は、きっと根ががさつなんだろうな。せめてパーテーションだよ。

こんな父娘なんで、そこに集まる人もみな無神経。とくに今回から登場した矢島@宮島健が申し訳ないけど下品極まりなかった。まあ、彼もがーがーわめくだけで、キーパーソンではないだろうけど。その点、宮田@坂本くんはまともだわね。瀬川幻想説はかなり強引だけど、説得力あったしさ。 この宮田が常軌を逸する瞬間が楽しみだわ。

さて。人生がミュージカルの坂本くんですが、今回はあまり感じなかったなー。長ゼリフも聞き取りやすかったし。白のカッターシャツが青白く浮かび上がって不気味だった。もちろん、それもすてきよーん。

ヒーターが壊れた

2006.04.18


あと1か月は必要なのにー。

今日の予定は、

19:00-20:00 ドラマちびまる子ちゃん
20:00-21:00 学校へ行こう!MAX
21:00-22:00 ドラマちびまる子ちゃん続き
22:00-23:00 ブスの瞳に恋してる
23:00-24:00 家事とかその他もろもろ
25:13-25:43 劇団演技者。レプリカ(関東より10分早いのです)

だったんだけど、台所を23時まで放置するのはどうにも気が退けたので、

19:00-20:00 ドラマちびまる子ちゃん
20:00-21:00 学校へ行こう!MAX
21:00-22:00 家事とかその他もろもろ
22:00-23:00 ブスの瞳に恋してる

にしたわ。

つまり「ちびまる子ちゃん」は実質1時間も見てないんだけど、これから感想を書く。まる子@森迫永依がすばらしくかわいかったなー。ヘン顔しても、ぷくっとふくれてもとにかくかわいい。とくにヒロシ@高橋克実と風呂で熱唱するところは、ほのぼのしつつ笑ったよ。表情が豊かなんだよね。そして、たまちゃん@美山加恋ちゃんをはじめ登場人物全員がそっくりで、何ら違和感がなかった。花輪くんには満点をあげたいよ。明日は井ノ原祭りなので、木曜日にでも続きを見ようと思う。たまちゃんとの友情の話なんで、多分泣くね(笑)。

あら? このあとすぐ! がないわと思ったら、今日から19時56分スタートだった「学校へ行こう!MAX」。気づいたのが1分前だよ。危なかったぜ。燃えてる赤な森田さんを見逃すところだったぜ。

森田さんの薄着っぷりが激しくよかった"ニッポンの東大を目指す学生FINAL"。いやー、マスクくん合格してよかったよー。貧乏神とまでは言わないけど「学校」が絡むと結構落ちてるからさ。いい涙だったわ。お母さんの言葉も胸に染みたよ。理科大受かった彼女も、自分の目指す道を着実に進めてるみたいでよかった。その彼女と握手をした際、「手つめたいね。大丈夫?」と言った健ちゃんの優しさもね。

また沖縄行ってるー、の"その後が気になる学生"。マジックの彼、全然覚えてないよ。私、見たんか? 録りっぱだったりして←そこも覚えてない。初耳だった埼玉のエンターテイナー・森田さんは出会いを演出し、NHK敷地内ロケの許可をもらい、ついには弘道お兄さんをブッキング。画面に語りかける弘道お兄さん(お兄さんとなつらるに書いてるけど、本当はいくつなんだろう。とりあえず公式に行ったけど、月日しか書いてなかったのねん)はとてもさわやかだったわ。うざみちお兄さん@中居とはやはり違うのね(笑)。そんな弘道お兄さんを後ろからのぞき込んでいた森田さんは、長野くんに「(さわやか登場の)手本を」と言われトライ。噛むわ、いたたまれなくて長野くんに駆け寄るわ、目は泳ぐわ、「お乳の時間」だわ、たった数十秒ながら森田さんの魅力全開。ほとんど反則技だった森田先生もよし。

来週は、JRA競馬学校に潜入なのねー。天才騎手は武幸四郎か、福永祐一あたりかな。騎手を目指した森田さんがいないのが残念だけど、長野くん、健ちゃん、岡田がどっさりと体験してくれるといいな。

きっと最後まで味方というか憎めない後輩なんだろうけど、どうしても裏切るような気がしてならないんだよね<忍成、な「ブスの瞳に恋してる・2/ストーカーする!?」。あと、友美@蝦原友里。あまりにも中身がなさすぎて、こっちを選ぶ気がまったくしないんだな。もうちょっと賢くなっていただきたい。意外だったのが美幸の妹@大沢あかね。空気をつかむのが上手いのか、すんごい自然だったわ。不勉強で申し訳ないけど、結構ドラマには出てるのかな? 美幸の両親(渡辺哲、高橋ひとみ)もいい感じだし、太田家のシーン増えるといいな。で、主役と相手役ですがね。村上は意識的に表情を作ることをやめれば、もっとよくなると思う。ちょっと眉が動きすぎ。反対に吾郎は超自然体に見える。気負うことなく伸び伸びと演じてるって感じ。

最後に一句。

デキレース、決まった娘がパッとしない。

今日のJohnny's web/イノなき

2006.04.17


井ノ原、井ノ原ー。「ちびまる子ちゃん」のドラマ、「学校へ行こう!MAX」の裏だよ(笑)。

TSUBAKIが気になる

2006.04.17


もうちょっと安ければいいんだけどね。匂いはすんごい好き。今使ってるのがなくなったら、試してみようかな。

ついにタモさんが登場した「SMAP×SMAP/ビストロSMAP」。タモさんがゲストで出てくれるなんて、やっぱりこの番組は違うなー。正直、ビストロは20分くらいがちょうどいいんだけど、今回は1時間でも足りないと思ったよ。スマ全員がタモさんと話したい! っていうのが手に取るようにわかったわ。とくに中居は、話し足りないって感じ。来週は、その中居とタモさん vs 木村&吾郎でビストロするのね。久し振りに中居の料理する姿が見れるのかー。すんげー楽しみ。予告で流れた横顔に激しく萌えたわ。

待ち受けは翼@96年

2006.04.16


なぜだろう、いけないことをした気分になるのは(笑)。

美容院に行くことなく、昨日の続きをすることもなく今日が終わった。それはなぜか。「劇団演技者。」の感想を探し回ってたから。たいしたことは書いてないんだけどさ、まとまってると楽だよなーなんて思っちゃってさ。で、「室温」から「新しい生き物」までのをこっちに移行したんだな。

秀さんも大概だけど、光ちゃんもすごかった「新堂本兄弟/井上真央」。皇帝ペンギンを見た瞬間、「もう嫌だーーーっっっ」と叫んでしまったよ<人のことを言えないくらい絵心なし。たとえばシューマッハとしても、あれは似てなかったわ(笑)。まだ、スフィンクスの方がましだったかもしれない。反対に、剛は相変わらず上手いね。慎吾、坂本くん、剛、大野で絵画展でもやればいいのに。場所はそうねー、伊勢丹とか三越あたりでさ。

年下のかわいこちゃん(←がっくりするほど親父発言)がゲストだと、キンキがちょいとお兄さんみたいになるんで激しく好みだわー。火曜日に「ちびまる子ちゃん」が放送されるんだから、森迫永依ちゃんと美山加恋ちゃんを呼んだらよかったのに。よりいっそうデレデレになるキンキが見たかったよ。

1995年11月

2006.04.16


いきなり登場してますが、ここにはV出演の「少年タイヤ」「演技者。」「劇団演技者。」の感想を格納しています。ええ、自分のためです(笑)。過去日記探すの面倒だからさー、まとめることにしたの。

さーて、「錦鯉」探すぞー。

今日のJohnny's web/クルマでグルメ

2006.04.15


大塚さんとそんな約束をしていたとは。私が思う以上に、長野博=ジャニーズのグルメ王は世間に浸透しているのやもしれぬ。

最近「クルグル」を読んで感じるのは、長野くんの文章力up。前はさ、~けど、~けど、~けど、と連発してて引っ掛かったんだけど(あ、私も書いちゃった)。最近はそれこそ喉越しさわやか、するっと読めるんだな。まさに継続は力なり。

健ちゃん舞台、第3希望で確保

2006.04.15


第1希望=誕生日、第2希望=東京楽日だもの、そりゃ第3希望にまで回されるわな。とにかく、第3希望でも自分の希望した日が取れてよかったよ。「THE BOY FROM OZ」みたいにド平日なんて取れたら泣くに泣けん。

私はロングが基本髪型なんだけど、数年に一度の割合で短くしたくなる。今がまさにそのときで、とりあえず10センチ切るか、いっそ肩につかないくらいまでばっさりやるか悩んでるのさ。坂本くんや井ノ原が「短くしたら?」と言ったら意地でも切らないけど、健ちゃんに「たまにはいいんじゃない?」なんて言われたら速攻で切るわ(笑)。

で、今日の午後にでも美容院に行こうと思ったんだけど、積まれた雑誌が目に飛び込んできてさ。うっかり手を出したのが運のツキ、終わることなくこんな時間(26時)となってしまった。しかも、まだテレビ誌だけだよ。小さい番組記事、いっそ全部捨てることができたらどんなに楽だろう、といつも思う。もちろん、捨てれないけどさ。ビデオと雑誌の整理は、ジャニファン永遠のテーマだな。うん。

今日のJohnny's web/Show must go on

2006.04.14


もはや恒例、光ちゃんの「SHOCK」振り返りタイム。こうやって自分のエリアで、自分の言葉で報告してもらえるのって幸せだよね。で、体調の話。体調管理も仕事、実力のうちだけど、今年の冬はこれまで完璧にしてきた人でも無理だったんじゃないかな。とくに3月は、前半と後半の温度差が激しかったし。それでもこんな風に反省する光ちゃんは、仕事というか舞台に対してとてもとても真摯だね。だからこそ、みんなこの舞台を、「SHOCK」を見たいんだと思うな。

私はコウイチに光一の影を見たし、光一にコウイチの影を見た。まったく別の人物だけど、一心同体みたいなさ。ふむ。書いててわかんなくなってきた(笑)。

賛成するしないは別として

2006.04.14


爆笑太田って頭いいなーと思う。

そうだ、これも見ようと思ってたんだ!! の「クロサギ・1/詐欺師を騙す詐欺▽財団融資詐欺」。この間、深夜に番宣みたいなのをやってたのは見たんだけど、先週の「チューボーですよ!」を筆頭にあとは何ひとつチェックしてないんで、シーンのひとつひとつが目新しかったわ。黒崎@山下は、基本クールで世間を斜め見なんだね。でも、それを1時間押し通すわけにはいかないらしく、ところどころでちょっくらお茶目な顔をのぞかせるんだけど、それがどうにも彰@野ブタ。をプロデュースに見えてしまうと。山下の今後の課題のひとつだな。

こういう毛色の違う勧善懲悪ものは好きだし、クロサギをつかまえるためなら犯罪に手を染めてもいい、と言い出しかねない神志名@哀川 翔もいい。山下のコスプレもある(笑)。問題は氷柱@堀北真希だな。ぎゃーぎゃーわめくばかりで、叔父の松村@尾美としのりを心配してる感じが出てなかったんだよね。もうちょっと控えめにしていただけると嬉しい。あとは、ぽかぽか殴る子供、山努の急激な老けっぷり、加藤浩次のデブっぷりに泣けたわ。

先週はオープニング曲にもかかわらず、かすりもしなかった「SAMURAI 7」。今日こそは!! と並々ならぬ思いでチェックしたよ。そして、その思いをはるかに超えたものが耳に飛び込んできたよ。全国3000万のカミファンが絶叫したであろうこのフレーズを私も書くわ。そう、




カミコンやってくれーーーっっっ。




踊り跳ねるカミが見たい。見たいったら見たい。準備はすでにできてるぜ、ジャニーさんよう。何もかもが一番いい状態な年代にいるカミのコンサートをこの目に焼きつかせてくれ。頼む。

ちなみに、曲を聞いた最初の感想は「いい!!」、次が「生で歌うの大変そう」でした。早くフルサイズが聞きたいよ。健ちゃんの「三宅健のラヂオ」、岡田の「GROWING REED」を聞けない身(だから、どんな内容でやってるのかわからんのだ。曲はかけてないのかもしれないね)なので、お願いするとしたらやっぱりトニの「V6 NEXT GENERATION」になるんだろうな。でも、自分らの「夜汽車ライダー」も未だに乗せてないからなー。うう。

憲さん、「喰いタン」見てたのね

2006.04.13


つくづく思う。私は髪型ウォッチャー。

Vがフジをジャックしたのは「VVV6」がスタートした日だから何と6年振りだった今日、「めざましテレビ」に長野くんと岡田、「こたえてちょーだい」に井ノ原と森田さん、そして「笑っていいとも!」に坂本くんと健ちゃんが出た。これ、どうやって決めたんだろうね。坂本くん、いつも「いいとも」な気がする。

まずは、朝でもビジュアル最強な長野くんと岡田の「めざましテレビ」。はっ。だから選ばれたのかも。たしか、その6年前は健ちゃんが出たから、長野くんと岡田は本当にばりぼー以来やもしれぬ。10年かー。長かったな(笑)。目覚めてかなりの時間が経っていたにもかかわらず、長野くんが直太朗に見えたのは髪型のせいかな<こざっぱりしたね。軽部アナの「最後までおつきあいお願いします」を受けたときの微笑みはメガトン級だったわ。向けられた大塚さんがうらやましかったよ。反対に、岡田は予想以上に伸びてた。カミは3人とも伸びるの早いよねー。

それにしても、あのラーメン映像に「それぞれの空」は本気で合わないね。「ラーメン大好き」みたいな曲、作ったらいいのに。次の「V6 NEXT GENERATION・ボツネタ選手権」の罰ゲーム、「VVV6」のテーマ曲作成にすればいいんだわ。坂本くん、よろしく(笑)。

出産には目がない井ノ原と立ち合いたい森田さんの「こたえてちょーだい・仰天!出産ハプニング」。森田さん、本当に立ち合いたいんだろうか。奥さんに「頑張れ!!」と声をかけたら、「うるさい!!」とか言われやしないだろうか<そういう人を選んでほしいのだ(笑)。それか、その瞬間に貧血起こしちゃうとか。そんな森田さん、これまた髪がぐんぐん伸びてたね。もはや驚異だな。ヒゲは激しくいらなかったけど、ビジュアルは最高に好み。るるん。

一方の井ノ原は昔、昔のその昔、「メレンゲの気持ち」に出たとき、フッくんが好きだって言ってたよね。「HEY!HEY!HEY!」でも言ってたような。そのフッくんが出演とは、「こたちょ」担当でよかったな。乳揉みおばさんに立候補したところは、森田さん同様大笑いしたよ。

ネット局は少ないけど、VTR以外出ずっぱりだったし、出産の話に興味津々なところも見れたし、生まれたときの話も聞けたし、当たりだったな、ここ。これからもよろしく。ちなみに私は、陣痛が始まってから32時間後に生まれました。まさに命懸けだったそうな。

何かのコーナーに出てくるかと思ったらエンディングだけだった坂本くんと健ちゃんの「笑っていいとも!」。ちょっと、ちょっと、ちょっと。坂本くんに横ハネ入りましたわよーーーっっっ。すとんと下ろしてるのもいいけど、横ハネはさらに倍! ドン!! だね。健ちゃんはウニみたいだった。マメにカットしてるなー。舞台が終わるまで短髪かもしれないね<漁師だし。健ちゃんが漁師だよ。えれー楽しみ。鶴瓶師匠&ココリコチームとの掛け合いもよかったよ。

ちなみに私、これらの番組ノー編集ですの。デ、デ、デ、デッキが(号泣)。

夕方の番宣は新潟は流れず、録画隊にも頼まなかった。どうして頼まなかったのか、自分でもわからん(笑)。

Vがレンゲに乗ってました、の「VVV6・日本一うまいラーメンを探す旅SP」。見終わったとき、食べてもないのに胃が重かったのは気のせいかな。追い込まれる岡田がインパクトだっただけに、九州ばっかり流れてた感じがする。

まずは、その九州チーム=長野、岡田、森久美子、伊集院光から。ザウルスたち(笑)がトレーナーを手にして登場したとき、まさか最後までそれを着てるとは思わなかったよ。もうちょっと何とかならんもんだろうか。あれはなー。せめて、飛んだ汁が目立たない色にしてほしかったよ。

去年、仙台では仙台牛と鍋を食べたあとに、広島でははしごしたほどラーメンが好きな長野くんが「ジャニーズの彦麻呂」だったなんて。ということは、彦麻呂は「幕末塾の長野博」ってこと? IT革命過ぎだわ(笑)。まあそう言われるのも致し方ないわね。だって、生麺食べて「水分量が多い」って一発でわかるんだもの。あーれはすごかったわ。食べっぷりもね。最後のはちょっと残し気味だったけど、あれはビールを飲んだからではないかと。表情もあきらかに違ってたしさ。酔いが回ってぽやーーーんとしてたよね。岡田はとにかく気の毒。それにつきる。

次は、遊ぶことなくただただラーメン店を回った東京チーム=井ノ原、森田、磯野貴理子、石原良純。いやー、井ノ原じゃないけど、埼玉のお坊ちゃまな森田さん、本当にコメント上手くなったなー。前に、それこそ石原良純と組んだとき(多分、焼肉)「美味い!」しか言わなかったのが嘘みたいだ。ラーメンの鬼(名前忘れちゃった)が「海の味がするだろ」と振ったのに対し、「しないっす」ときっぱり答えたのは男前だった。その後、あわてて訂正したところもよし。井ノ原は、久し振りに食べられるということでテンション上げ上げだったね。

最後は、ほんわかとしていた北海道チーム=坂本、三宅、本庄まなみ、石塚英彦。スペシャルとなるとかならずと言っていいほど登場するのが本庄まなみ。岡田顔負けの食いっぷり、ナイスなりアクションがいいね。一口目のあと、かならず隣の坂本くんに話しかけるところが何ともよかった。それを受けとめる坂本くんもね。バカップル、いいじゃん。健ちゃんも石ちゃんと肩組んだりしてたし、福井アナも含めて楽しそうだったな。一番寄り道してたしね。

第2部(23:15-23:45)は、もうちょっと裏側が見たかったかな。

さて。ただいま24時36分。「獣王星」まで30分切ったね。 すんげー楽しみだわー。私が手にするのは、最終回後なんだけどさ。

もう限界なんだろうな

2006.04.12


ビデオデッキと大格闘しながら見た「愛のエプロン・石原軍団VS愛エプ軍団3時間SP」。徳重って、かなりいいキャラなんでないかい? 「なんとなく」の連発は完璧にエアーをリードしていたと思うの。そんな彼は「渡る世間は鬼ばかり」。いいのか、それで。

で、私は思うのだ(←来ました)。芸能界にはもうひとつ軍団があるではないか。そう、




ジャニーズ軍団




である。石原軍団同様、こっちも8人出てもらおうではないか。スマ、TOKIO、キンキ、V、嵐、滝翼、NEWS、関ジャニからひとりずつ。テレ朝にレギ番を持ってるので、ツヨシと剛(おう、新たなユニットみたいだな。そこに森田さんを加えて伝説の「剛(たけし)はいない」を結成してくれ)、井ノ原は決定。判定ゲストはザ・東山紀之と森光子を予定しているので、この2人の胃を考えたらTOKIOは松岡だけど、テレビ的には長瀬だろう。というわけで、TOKIOからは長瀬。嵐からは何でも美味しく食べる大野。滝翼からは満を持して翼。NEWSからは長瀬の遊び相手になってくれそうな手越。関ジャニは村上だな。レギ持ってたし。

○黙々と作るツヨシ。
○うきゃうきゃしながら野菜をブッた切る長瀬。
○さりげなく活躍する剛。
○手より口が動く井ノ原。
○どんな料理でも笑顔で食べる大野。
○手際よく作っていく翼。
○長瀬に振り回されてぐったりする手越。
○いつの間にかキッチンレポート係となっている村上。

本気で見たいよ。頼む、テレ朝。

劇団演技者。レプリカ #1

2006.04.11


冒頭の「僕は彼女の主治医だ」を聞いたとき、勝利を確信したね。きっと宮田@坂本くんはかっこよく、そして破綻している。そんな声だった。実際、妻(がいる設定に萌え)のことで精神状態がギリギリだよエヴリデイだったし。宮田にとって、恭子ではなく潤子@板谷由夏がshelterみたいだね。痛みと引き換えでも渡せやしないと。セリフ回しがミュージカルチックだったのは否めないけど、坂本くんは普段からそうなんで(by岡田准一)仕方ないわね(笑)。とにかくスーツが激しく似合ってたわ。坂本くんは本当にスーツがよく似合う。

宮田のシェルター・潤子は、はぁはぁ言い過ぎ。声の8割がはぁはぁだったんじゃないの? ってくらい言い過ぎ。もうちょっと落ち着いて。落ち着いてーーーっっっ。ストーカーにおびえてるのにドアを開けて確認したかと思えば、包装紙をびりびりと破ったり、繊細なんだかガサツなんだかイマイチわからんけど、つけこまれそうなのは確か。そういう役を板谷由夏がやるとはね。なかなかいいキャスティングではないかと。

キャスティングと言えば、妻の恭子@理絵(またキョウコだわー。いいなー、キョウコ)。どこかで見たことあるなーと思い、森田さんの「劇団演技者。激情」かなと調べていたら、トニの「SAY YOU KIDS」の方だったわ。あのときは、兄貴だった坂本くんとはそれほど絡みはなかったよね。

娘を思うわりに、いかにも怪しげなテープをその娘の前で聞いてしまう父親@六平直政とか、思わせぶりな表情をちらつかせていたものの、絶対にキーパーソンではないことまるわかりな楠@森岡龍とか、今回出てはこなかったけど谷村@諏訪太朗とか、周囲は変な人ばかりだな。潤子の前途は果てしなく多難だ。

劇団演技者。レプリカ

2006.04.11


キャスト:

宮田=坂本昌行

潤子=板谷由夏
楠=森岡龍
谷村=諏訪太朗
矢島=宮島健
恭子=理絵

並木=六平直政

今日のJohnny's web/ROHITTSUA

2006.04.11


お知らせメールが来たんで、さっくりとアクセス。こんなに着メロが揃ってるとは思わなんだ。"ATSUHIRO CHOICE"に「クリスタル・ユニバース」を見つけたときは、思わず「うわあっっっ」と叫んでしまったさ。もちろん、速攻でダウンロードよ。これ、GENJIバージョンよりも赤坂くんバージョンの方が好きだな。東京ドームではじめて聞いたときは、本気で鳥肌が立ったものさ。赤坂くんの声にどんぴしゃりなんだよね。次は、その2つ上にあった「荒野のメガロポリス」を。私の光Gシングルベスト3は、

○ガラスの十代
○Diamondハリケーン
○荒野のメガロポリス

なんでね。

最後は「THE WINDY」。やっぱりさー、乗り込んだ船の名は THE WINDY なわけよ。ありがとう、キミを待ってた、なわけよ。来月は「ガラスの十代」と「なななの時間割」を落とそうかと思う。

「ちゅ」だって。きゃー

2006.04.11


ここ最近、頭の中で鳴り響いている曲がある。あまりにも古く、あまりにもマイナー、なのに全部歌える自分がちょっと悲しい(笑)シブがき隊の「100%So…かもね!」のB面(カップリングでは断じてない)「いけません離さない」なんだな、これが。果たして知ってらっさる方はいるだろうか。もしいたとしたら、心行くまで「噂のポテトボーイ」や「青春キャッチボール」について話したいわ。

「少クラ」あたりで誰か歌ってくれないかなー(と書いているけど、私は「ザ少年倶楽部」とやらを満足に見たことがないのであった)。まあ、歌詞に「放課後」とあるので、若手の代名詞=NEWSですらアウト、もはやYa-Ya-yahあたりなんだろうけど、それなら光GENJIの「HURRY UP」のが歌いたいだろうな。うん。キンキも昔歌ったしな。

さて。今日はまたしても「学校へ行こう!MAX」がお休みだった。そのうち、第1、第3、第5週が「学校」、第2、第4週が「ぴったんこカンカン」なんておそろしいことになったりして。いーーーやーーーだーーーっっっ。これで「VVV6」まで休みとなるといよいよV不足になるわけだけど、今週はその「VVV6」が初めてのゴールデンスペシャルときたもんだ。カミ様は見捨てはしないのね。んふふ。で、久し振りのフジテレビジャックですか。思わず「やった!!」と叫んだのはここの部分。




森田さんがこたちょ。




森田さんが「こたえてちょーだい」担当ですよ。いやーーーん、どんなコメントするんだろう。全部、井ノ原に任せるのかひら。木曜日が楽しみだわー。明日、根性、根性、ド根性でケイライ映像を編集するわ。

今期はこれしか見ないかもしれない「ブスの瞳に恋してる・1/運命の愛と顔!?」。吾郎が5割増でカッコよく、脇を手堅く固めてきた印象。村上はちょっとぎこちないけど、それもまたよしかな。

今日のJohnny's web/イノなき

2006.04.10


どんだけ長野くんが好きなんだよ(笑)。

必需品はティッシュ!!ティッシュ!!ティッシュ!!

2006.04.10


どうやら本格的に風邪をひいたらしい。鼻水ずーるずる。頭はぐわんぐわん。あまりにも寒いので、セーターに厚手のロングカーデを重ねたわ。「あんた!!春なのよ!!」とピーコに怒られそうだけど、今は体調優先である。デュアル。こんな状態なんで、今日の歓送迎会はパスさせてもらった。酒は百薬の長だけど、飲んだら最後悪化すること間違いなしだからね。台所も母親に全部任せて、おとなしーーーくフジばかりを見てましたわ。

その前に。ついにケリライがお茶の間に流れましたでございますですよ。えんどりさんは、心も声も伸びやかだった。いい感じよーん。最前にいた女の子もね。そして、27歳の誕生日おめでとう。あなたの27歳がすばらしいものになりますように。

1ミリもV映像が流れるとは思わなかった「メントレスーパーG!!春の2時間大波乱SP」。だから、井ノ原を見たとき(そう、一番最初に認識したのが井ノ原だったのだ)、本気でびっくりしたよ。坂本くんと長野くんの髪型がどんぴしゃりだったわー。森田さんがいないのは「まっすぃーん日記」を撮影してたんだよね、たしか。



 * Recent Entries