もちろん「抱いてセニョリータ」着うたをダウンロード

2006.05.31


私は「めざましテレビ」派なので、「ズームイン!!SUPER」で"週刊イマジン"なるものをやっていると今日初めて知った。ほほぅ、今、話題の人物をクローズアップするのか。ふむふむ。正直、1、2分かなーなんて思ってたんだけど、5分もあって大変お得だわね。

「イノなき」がメインだったのでインタビューもそこに書かれていたものを掘り下げるという形。自分たちのコンサートチケットを自分で郵便局に行って手配する話はたしか「日経エンタテイメント!」にも書いたんじゃなかったかな。うん。11年目を迎えても、合い言葉が「いつか売れたい!」のVが好きだ。そして後輩に「いつまでもやってるからー」と文句を言われ「SMAPに言え」と切り返す井ノ原が好きだ。

おおっ、私服(←あくまでも浅輪)だ、の「警視庁捜査一課9係・7/船上の目撃者」。長靴もいいし、手持ち無沙汰でたたずむ姿もいいし、鶏に突っつかれて痛がるところは最高にいい。

が。

このドラマは事件だけではなく刑事の日常を見せるのが売りのひとつらしいけど、浅輪の日常ははっきり言っていらないな。倫子@中越典子がどうにもこうにもイラつく。仕事中の人間に私用な話するか? それでいて自分はケーキの道を極めたいなんておめでたいわ。こういう「私と仕事どっちが大事なの?」女、大嫌いなんだよね。ついでにそこで女を取る男も大嫌いだ。

と、事件にふれずに感想を終えてみる。村瀬@津田寛治と小宮山@羽田美智子は予想通り。

劇団演技者。第32進海丸稽古風景

2006.05.31


約2分ながら大満足。健ちゃん、土佐弁上手いねー。津軽弁も上手かったし、耳がいいんだね。とにかく土佐弁にテンション上がりまくったわ。6月20日の"60日間密着"がすんごい楽しみ。ナレーションは誰がやるのかなー。ふふふ。

せっかくだから「さよなら西湖クン」の第1話~第3話のまとめ感想も書こうかな。坂本くんの「レプリカ」のときも思ったんだけど、タイトルバックで流れる音楽がすごくいいんだよね。テーマに合わせて、きっちりと作ってるって感じ。

で、そのタイトルバック。「翼、顔長くなったなー」と思ったら海東健だった(笑)。見間違い過ぎ。J2000は、そのあとだったね。ナオヤ@翼は最初こそプロ野球選手になった西湖@海東健に食ってかかる仲間をなだめたりしていたのに、少しずつ少しずつ事実を思い出していくうちに一番嫌なヤツに踊り出たわ。来週はバット振り回すわ、じたばたするわ、大騒ぎするみたいだね。ブチギレる翼に期待。常軌を逸する目をもう一回見たいよ。

指の傷

2006.05.30


予想以上にすぱーんと切れているので、水仕事全般ができなくなってしまった。うーむ。

森田さん熱が急激に上がった「学校へ行こう!MAX」。私は普段からメモを取る女なんだけど、社交ダンスの間中、「かわいいのー」「なんか、かわいい」「いやーん、好きー(笑)」と書いていた。自分でもかわいそうだと思う(笑)。うむ。

その"ニッポンの社交ダンスにハマッている学生"ですがね。前回のバレエと違って、坂本くんも森田さんも真剣に見てたって感じ。バレエは見学だけ、つまり完全なるお客さんだったからなー。あっち向けばぴっ、こっち向けばぴっと画期的ハイテクマシーン=姿勢矯正装置を鳴らす坂本くんと森田さんに笑ってしまった。正直、坂本くんは「NEVER GONNA DANCE」やってるんで、するっとできちゃうのかなーなんて思ってたんだけど、足の出し方から違うんだね。森田さんは、愛の表現が勝手に「出ちゃう」そうだけど、それにしては腰が退けていたようにお見受けする。なのに、本番はきっちりと踊るんだもんな<2人とも。人前だと、最大限の力が出る。さすが、芸能人は違う。

坂本くんがカンフーに興味があったとは知らなんだ、の"ニッポンの特技・自慢を持つ学生/中国武術"。その前に、久し振りに岡田がコーナーに出てた気がする。私も、おかっぱはやらない方がいいと思うよ(笑)。「ジャッキーの映画をやる」と坂本くんが言い出したとき、そちらサイドと太いパイプを持つジャニーズ事務所が手配して本人が来るのかと思ったんだけど、キンキと滝翼のみにしか発動しないようだね。うん。そうだよね。岡田が予想以上に動いてたのが印象的。本当に何をやらせても水準以上をたたきだす男だな。坂本くんの女装は……やめとく(笑)。

とまあ、ここまではのほほーーーんと見ていた。そう、あのテロップ、「V6最新コンサート告知!!」を見るまでは。スペシャル先行予約かー。今年も「学校」プレゼンツの追加出すってこと? それとも既存の先行? ううむ、悩みはつきないね。こういう悩みって、ジャニ特有なんだろうな。いっそ毎年元日に全グループのコンサート日程出してくれないかな。そうしたら、ラクなのにね。

「外村プロデュース」という張り紙が気になった「ブスの瞳に恋してる・8/私、芸人になる!」。「ズバット×ズバット」は「目指せ、30%」という目標を掲げることができるくらい視聴率を取るんだから、その番組に出られてありがたやーありがたやー状態になるのが普通なんじゃないのかな。美也子@井川遥が売れた女優だったならいざ知らず、それほど芽が出たわけでもないんだから、"元女優が脚本家に転身"が目玉なるとは思えないよ。局イチオシのドラマなら主演クラスが名立たる面々だろうから、そっち出せばいいのに。おさむ@吾郎と美也子の仲をこじれさせるエピとしては説得力がなかった。

一方。やっと美幸@村上知子がお笑い芸人になる決意をしたね。はい、一歩前進。とにかく美幸のお父さん@渡辺哲、お母さん@高橋ひとみ、妹@大沢あかねがいいね。妹を贔屓、姉を蔑ろ、というありがちな設定ではなく、家族全員で美幸を暖かく見守るところがいいんだな。

ついてない一日

2006.05.29


目覚めた瞬間、「ううむ。いっぱい寝た気がする。いや、これはいっぱい寝ている。きっともう8時は回ってるな」と思い、携帯を見たら8時5分だった。大当たり←嬉しくない。アラーム設定、失敗してたんか。うひゃ。

そんな5月最後の月曜日、健ちゃん舞台のチケットが届いたわ。昼食を取り終わり、携帯をかちかちとさわっていて思い出したんだけど、ポストには何も入ってなかった。階段にもない(私宛のブツは階段に置かれるのだ)。うちは午前中に配送される地域なので、これはどうしたもんかと母親にたずねたところ「あ、来てる。ごめん」と客間のテーブルの上を指差された。おお、ちゃんと来てたか。Welcome ようこそ、rinri家へ。青封筒を手にすると、にわかにどきどきするね。「1階ならそれでいい。頼む、1階!!」と念じながら引き抜いて裏を見たら、チケットも裏だった(笑)。改めて折りたたんであるそれを見たら、




2階




だってさ。がーーーん。私、グローブ座で初めて2階に座るわ。何かどんどん下がってるんだけど。ちょっと調べてみる。

2003.01.19 シェルブールの雨傘(坂本)=1階Y列(当時はXYZスタートだった)
2003.02.16 トイヤー(井ノ原)=1階D列
2003.03.11 フォーティンブラス(長野)=1階D列
2004.04.17 卒業(三宅)=1階H列
2004.11.13 ハンブルボーイ(井ノ原)=1階O列

ほらね(長野くんの「DEATHTRAP」は私名義じゃなかったのさ)。グローブ座の呪いかしら。ううう。

二度あることは三度ある。

山下が出た「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」を見ながらテレビ誌をスクラップしていたら、すっぱーーーんと左人差し指を切りましたがな。あまりにも鮮やかに切ったんで、血が止まらねー止まらねー。キーボードも思うようにたたけないし、本当についてない一日だった。

しかし私は今日、えんどりさんをえんどりーした。今日も寒いな……身を切るような風だ……。なぜなら買い物に行ったら「777円」だったのだ。スリーセブン、大フィーバー。今日これだけついてなかったのは、えんどりチケをもぎ取るためとしか思えないわ←あきれるほどポジティブ。とにかく当たりますように。

今日のJohnny's web/山下智久の日記

2006.05.28


金曜日、福山くんの楽屋を訪れていたなんて。「抱いてセニョリータ」を上げていたなんて。福山くんがそれをラジオで流してくれたなんて。いいな、いいな、いいなー。光ちゃんよりも先に、山下が福山くんと一歩お近づきになってしまったか。よし、このまま突き進むんだ、山下。

がっつんがっつん捨てたった

2006.05.28


午後からなーーーんもすることがなかったので、ちょっと押し入れでも片付けるかーと思ったのが運の尽き。「笑点」まで終わるだろうだなんて、ちゃんちゃら甘かったね。終了時刻25時。約12時間、あっちを片付け、こっちを片付けしてたよ。去年の秋から放置してたから、仕方ないんだけどね。これで、すっきりしたわ。と言いたいところだけど、雑誌に手をつけていないの。アイドル3誌はほとんどあきらめたわ。いいよ、もう。このままで。

今回、片付けながら見たのは「ホールドアップダウン」(またか)を2回と、V@たまアリ柿落とし公演「VERY HAPPY!!!」。みんな若い若い。みんな脱ぐ脱ぐ。岡田(当時19歳)の「もっと!!」は回数もさることながら声が張ってるし、坂本くん(当時29歳)は連続バク転しておった。そんな中、まったく変わってなかったのが森田さんの「元気ですか?」。昔も今も鼻声ね。るるん。

昨日、すっかり書くのを忘れたんだけど、城島がNHKの朝ドラに父親役で出るそうで。ああ、そのポジションがほしかったわ(笑)。それは置いといて、とってもナイスな配役だわね。茂子@DASHを見て決めたそうなので(@デイリースポーツ)、ベタな大阪のお父さん役に違いない。すんごい久し振りにチェックしてしまいそうだ。

ところで、最初に日刊スポーツwebを見たんだけど、写真が載っててびっくりした。やっと、ジャニーズ事務所も時代の流れに乗ったってことね。よかった、よかった。スポーツ紙webはともかく、公式サイトが影絵ってのがどうにも淋しかったからさー。

半袖な一日

2006.05.27


光ちゃんCDデビューに浮かれながらベッドにダイブしたはずなんだけど、夢に出てきたのは福山くん。一緒にいるところを梨花に見つかってしまったので、手と手を取り合って逃げるという内容だった。私、何かから逃げたいんだろうか(笑)。

そんな私は坂本くんと長野くんのサッカー@チャ×3を楽しみにしすぎて、吾郎@数取團をきれいさっぱり忘れました(号泣)。見ようと思ってたのに!! お相撲さんに張り手され、ごろーんと転がったりしたのかしら<吾郎だけに。寒いな……身を切るような風だ……。ああ、失敗した。サッカーがなかっただけに余計悔しい。

「ザ・ヒットパレード」を録り「V6 NEXT GENERATION」をチェック。フリートークは、井ノ原がドラマを撮り終わった→そろそろ夏コン打ち合わせ。「スマップさんはこのコーナーは誰々が担当、次のコーナーは誰々が担当、とかなんだって」と井ノ原が言ってたんだけど、それは中居に直接聞いたんだろうか。カミがトニ、トニがカミをプロデュースはおもしろいと思うけど、コーナー区切りはしてほしくないなー。つながらなくなりそうだし。

確実に20年は経ってるはずなのに、マジック炸裂、美佐@常盤貴子がまったく老けなかった「ザ・ヒットパレード・後編」。安倍姉妹もだけどさ。できれば老けメイクをしていただきたかった。芸能界を変えるという勢いが全面的に押し出されてた昨日の前編の方がおもしろかったな。キャンディーズ解散の本当の理由もうやむやだったしさ。

見終わって改めて思ったのは、ジャニーさんの一代記を映像化すべきだ、である。去年、瀬戸内寂聴@宮沢りえを見たときも、そんなこと思って軽く配役考えたよなー。

ジャニーさん=ヒガシ
ジャニーズ=嵐
シブがき隊=カミ
マネージャー=トニ

今回は、ここに

フォーリーブス=MA
光GENJI=NEWS

を追加したい(あとは思いつかなかった)。訂正はトニ。男闘呼組をやるのは同じバンド魂を持つTOKIOしかいないけど、ひとりあぶれる。ならば、そのひとりとトニで野村のよっちゃん率いるザ・グッバイをやってもらおう。いや、待て。それならTOKIOとトニをシャッフルし、上4人(城島、坂本、山口、長野)がグッバイ、下4人(国分、井ノ原、松岡、長瀬)が男闘呼組がいいな。上4人もなかなかの味だけど、下4人はめちゃくちゃ心惹かれるね。井ノ原@ベース、長瀬@ギターのツインボーカルで、歌うは「STAND OUT」。ああ、中居が喜ぶ。私も喜ぶ。

せっかくなので、その下4人に主題歌を担当してもらうのも捨てがたいけど、ここはひとつあのグループにすべてを任そうではないか。そう。カモン、キンキキッズ。作詞:剛、作曲:光ちゃんで作ってさ、うっかりシングル切っちゃいなよ。

うぉぉぉりゃぁぁぁーーーっっっ

2006.05.26


何となくカウントダウンは開始されてるんだろうなとは思ってたけど、まさか今日がそのゼロ日とはね。ついに来ましたよ。そう。




2006年7月12日、

堂本光一、ソロデビュー決定!!





どんどんどんどんぱふぱふー。もひとつおまけにぱふー。さすが、特典王・堂本光一(←いつから?)。付属DVDも2パターンですわよ。よし、ソロデビューの御祝儀だ、全パターン買うぜ。んふふ。いやいや、光ちゃんもついにソロデビューかー。剛と同じように、自分の音楽をどんどんやってくれ。そして、そこでそれぞれ得たものを融合して、来年の10周年を迎えてくれ。きゃーーーっっっ。

これで「獣王星」主題歌決定のとき、遥か遠くにうっっっすらと見えていたものが一歩、いや百歩くらい近づいてきたわね。今年の夏も嵐@新潟に参加しようと思ってたんだけど、見送り。山下の「抱いてセニョリータ」購入見送り。爪に火を灯して生きていくことにするよ(笑)。とにかく光ちゃんおめでとう。よかったね、私たち。

ほんのりと苦かった「MUSIC STATION/山下智久」。福山くんとの絡みはよかったんだけどね。残しておくのはちょっと心が痛むかな。だからってわけじゃないけど、「クロサギ」をHDDに任せ「ザ・ヒットパレード」を見た。昭和20年代~30年代の話、わりと好きなんだよね。おどろいたのは、原田泰造の出番の多さ。反対に吉田栄作は少なかったな。今日「いいとも!」に出てたから、たくさんあるのかと思ってたよ。

山下@うたばんは来週なのねん

2006.05.25


そして、岡田@みなさんのおかげですも来週とな。

今朝になっても湿疹は消えてくれず、むしろひどくなっている。見かねた母親から「病院に行きなさい」命令が下りたので休みを取って行き、かぶれか虫刺されと診断された。「はあ、そうですか」と腑に落ちずに返したら、「意外なところではリンスでもかぶれますよ」だって。たしかにTSUBAKIに変えたけどさ、もう10日も経ってるしなー。とにかく、飲み薬+塗り薬で様子見と相成った。来年の医療費控除が楽しみだぜ(笑)。

一日病院と格闘していたので、キンキ@オリコンは「めざましテレビ」と「2時ピタッ!」でちらっと見た程度。本当に見た程度なんで、どんなコメントしたのかもわからないんだよね。編集は、当分先になりそう。何となれば、テレビの調子がすこぶる悪いのだ。家電は、本当に連鎖するね。ううう。

「みんな大好きカレーライス」というキャッチに、「そんなことないわ!」と反論した「VVV6・東京VシュランⅡ/カレーライス:長野・渡辺満里奈 vs 三宅・勝俣州和」。知らなかったわ。石ちゃんがジャニ麻呂こと長野くんのファンだったとはね。「小鼻がふくらむ」だなんて、たしかにファンじゃなきゃ気づかないよな。一方の健ちゃんは、同じテンションの勝ちゃんとリアクションの打ち合わせをしたらしく、声を揃えて「うみゃー」だの言っていたのがかわいかったさ。

会報到着。感想はそのうち

2006.05.24


肌荒れを起こしてよろっと2か月、いい感じで回復してきたはずなのに。はずなのに。はずなのにーーーっっっ。フェイスラインにがっつりと湿疹が(号泣)。前回は秒単位で原因がわかったものの、今回は不明。まったく思い当たらない。うーむ。と考えること1時間、嫌な予感がしてきた。もしかして、帯状疱疹ではあるまいな。嫌ーーーっっっ。それでなくても、まだ歯医者に通ってるってのにさ。それに帯状疱疹起こすほどストレスないし。仕事はまあ私単体では問題ないし。とにかく養生するわ。健ちゃん舞台目前だもの。

出てきた瞬間に犯人だとわかった「警視庁捜査一課9係・6/うごくしもん」。セリフが不必要だったんだよね。しかし、いつも事件解決の仕方が納得いかない。何か、すっきりしない。たまには大岡裁きが見たいわ。

さて、今日の井ノ原は犯人につかみかかったときのフェイスライン(←今日のキーワード)が丸かった。後ろから見たときもぷくんとしてたんだよね。あと、倫子@中越典子が「私たち、つきあってるの」と言ったときの顔が何ともブサかわいかった。

ひげ それ バカ!!

2006.05.23


と、きっちりメモった(笑)。

申し訳ないけど、1番目と3番目は真剣には見てなかった「学校へ行こう!MAX」。そう、メインはこれ、"ニッポンの学校給食を食べよう-全国給食めぐりの旅-"ですわよ。担当は、食を語らせたらジャニーズどころか、その世代ナンバーワンの長野くんと、食にはそれほどこだわりはなさそうだけど、時々とてつもない一撃を繰り出す森田さん。

森田さんさー、頼むからヒゲ剃って。さすがにストライクゾーン外れたよ。本気で頼む。後生だ。それを差っ引けば、合同体育での激走(むささびみたいだった)、課外授業でのへっぴり腰でエサやり、生徒たちと笑顔で給食、「大人は持っちゃだめ!」と怒られるほどドッジボールを満喫、と楽しそうでよかった。

長野くんもあちこちで「あ、すてき」「お、かっこいい」だったんだけど、給食を一緒に食べているとき、ケーキ屋さんになりたいと言った女の子に「ケーキ屋さんになって、つまみ食いいっぱいしたいんだ」が場外ホームランすぎて忘れちゃった(笑)。ブラックだわ。

高崎なら上越、長野新幹線があるし、在来線でもそう時間がかからないのに高速バスなのね、の「ブスの瞳に恋してる・7/愛と夢を失う日」。そんなことは置いといて、ついに元に戻ったようですね<おさむ@吾郎&美也子@井川遥。なのに、早くも来週には亀裂が入ると。「仕事のパートナーとしては最高だけど」みたいなことをおさむが言って別れるに3,000点だな。

デイリー到着

2006.05.22


ささーっと読んだ限りで、やっぱり井ノ原は人生の達人だと思ったわ。生きることに、気負いがないって感じ。問題は、今回の夏コンのコンセプト。ちょっとだけ落ち着いた、大人の雰囲気ときたか。それはトニコンでやってはくれまいか。まだまだブイシックスとしては、がっつんがっつん突き進んでほしいわ。頼むよ。

明日は30度らしい

2006.05.21


今朝、めずらしく早く起きた(と言っても9時半過ぎだけどもー)ので、「"増刊号"でも見るかー」と思い立ってテレビをつけたら、福山くんが放送終了後に出てた。次の瞬間、右人差し指が録画ボタンを押してたわ。んふふ。で、ちょっと思ったことがあるんだけど、それは「新堂本兄弟」でも感じたんでそっちに。とにかく早起きは三文の得だわね。9時半だけどね。

午後からは「ホールドアップダウン」を見ながら冬物と夏物を入れ替える。あれだね、怯える坂本くんは天下一品だね。方向転換する長野くんは超絶かっこいいね。おどおどする井ノ原は頭ぐりぐりしたくなるね。森田さんの「落ち着いてーーーっっっ」はいつ聞いてもホレるね。健ちゃんのシャッターを切ったあとの笑顔は何物にも代えがたいね。岡田の歌声はとても心地いいね。って、入れ替えが進まないではないか。気楽に見れるからと、これを選んだ意味がないわ。心も入れ替えて何とか終了。よかった。

セブンアンドワイから「届いたから取りにおいで」メールが飛んできたので、近所のセブンイレブンへ。分厚い分厚いとは聞いてたけど、ここまでとは。3.5センチはあるよ。すげー。全部読むには相当な時間がかかるな、こりゃ。

期待で胸がふくらみすぎて、1時間前からカウントダウンまでしてしまった「新堂本兄弟/福山雅治」。福山くんがキンキの、光ちゃんと剛の間にはさまれてるよーーーっっっ。あーーーはっはっはっはっは。あーーーはっはっはっはっは。確実に7、8年は前になると思うけど、ラジオで「キンキキッズに会ってみたいですね」って言ってたんだよね<福山くん。ちなみに、もし自分が女だったら付き合うのは井ノ原がいいらしい。

で、ですね。30分見て思ったのは予想以上に編集がよかったってことと、予想以上に福山くんが雲の上の人になってたってこと。掃除するの? とか、洗濯するの? とか、そういうのが想像できない人になってたってこと。もっと気さくな兄ちゃんなんだけどな。道で寝てた女の子を保護したり、「ANN」でナンパ中継やったりさ(そのときナンパしてた彼はマネージャーになったんだよね)。下ネタ好きだし、ダジャレも好き。あら、最後の2つはどこぞの誰かと同じね(笑)。乾燥肌以外にも共通点あったじゃないの。

もっとあるよ。福山くんは元ノーパニスト。家ではTシャツしか着てなかった男よ。ライブでもはいてないにもかかわらず、ファスナー全開だったこともあるデンジャラスな男なのよ。パンツのたたみ方レクチャーのとき、光ちゃんに「ま、僕は家でははきませんけどね」って言ってほしかったわ。そこから、話が転がったかもしれないのに。ああ、もったいない。福山くんと光ちゃん、気が合うと思うんだよね。どことなく似てる感じがするから。

剛は、ココリコ田中くんラインで飲んだことあるんじゃなかったっけ。ああ、これ誰が言ってたんだっけな。ナイナイの岡村さんだったかな。そのあたりが出なかったのも残念。

それらすべてをまとめると、至福の時間を過ごしたってことさ(笑)。

新堂本兄弟

2006.05.21


至福の30分でした。感想は明日。今日はひたるぜー。

感電した

2006.05.20


いや、マジで。

おおっ、坂本くんと長野くんが代表ユニフォーム着てるーーーっっっ、の「ニッポン!チャ×3」。似合う、似合う。よかった、よかった。そこにいなかった井ノ原は、自分に似てるという一点で応援してる大黒選手にインタビュー。見えない壁をすぐに壊せる井ノ原の人柄の良さが現れたなー。

TBSのワールドカップ担当は太一なんだよね。こーーーれはちょっと期待できるかも(笑)。

梨花のデートプランには何ひとつ共感できなかった

2006.05.19


○音楽戦士(日テレ)
○恋するハニカミ(TBS)
○めざましテレビ(フジ)
○MUSIC STATION(テレ朝)

と福山くんが一日で4局制覇した、「イノなき本」はまだ手に入れてないぜーな今日。いやー、朝からいい男だったね。うちの母親も「福山くん、かっこよかったねー」と大絶賛し、「あのミル、ミル、ミル…」「ミルクティーね」「そう、それいい歌だね」とかなりテンションが上がっていた。しかし、そのあとがいただけなかったわ。「だけど、昨日の坂本くんはあんまりよくなかったね。老けてた」。お母さん、「だけど」の使い方、間違ってまっせ。いや、たしかに昨日の坂本くんは何だかこんがりで、歯の白さが異様に目立っていた。でも、そんなに老けたようには思わなかったよ。ファンの欲目じゃなくさ。うん。

10周年DVDのMC集を一緒に見たとき「おもしろいね。今度行ってみたい」と言ったので、「新潟に来たら行こう」と約束した(母親と二人での遠出はもう無理なのです)。その日がきたら、きっと坂本くんの魅力がわかるに違いない。多分(笑)。

明日の「Mステ」に福山くん

2006.05.18


メモ、メモっと。

今日は「イノなき本」と「デイリースポーツ・ZOOM INTERVIEW J@井ノ原」の発売日。なのに、どちらも手に入れてないのです。「イノなき本」は御用達のセブンアンドワイに頼んだんだけど、発売日前日になっても明日お届しますメールが届かない。どうしたもんかと思い、サイトでチェックしたら19日お届予定になってたわ。「デイリー」はちゃんと買ったんだけど、井ノ原のページがなかった。どういうこと??? 今年からなくなっちゃったのかな<新潟県。30歳記念を逃がすわけにはいかないので、デイリーサイトで注文した。こっちはいつ届くのかなー。

あらら、30歳最初のレギ番でバツゲームかいな、の「VVV6・東京VシュランⅡ/銀座天丼:坂本・ドランクドラゴン vs 三宅・水上あさみ」。健ちゃんの髪型、色といい、とんがり具合といい、どう見てもウニだった。漁師舞台が終わるまで、このままなんだろうね。その健ちゃん、袖から手が半分しか出てなかった健ちゃんの塩天丼を食べてるドランクたちを見る笑顔がたおやかで、すべてを包み込む大地のようだった。

これくらいかな。4年くらいやってるんだもん、そら頭打ちだわな。「V6の素」に戻してとは言わない。「V6病棟」みたいにコントをやってくれとも言わない。食がテーマで構わないから、Vだけでやってくれないだろうか。3人ロケは可能なんだから、その3人でランキングバトルをすればいいのに。

今日のJohnny's web/おめでとうコメント

2006.05.17


終了? それとも誕生日だからお休み?

30歳

2006.05.17


ついに井ノ原が三十路の壁を超えました。井ノ原が30歳。坂本くんが迎えたとき。中居が、長野くんが、木村が迎えたとき。草剛が迎えたときなんてそれはそれはたまげたけど、井ノ原のそれは違和感がないね(笑)。井ノ原快彦(30)。うん、ない。これで、20代のカミ、30代のトニ、という世間の認識通りとなったわけだ。

今日の「イノなき」を読んで改めて思ったのは、井ノ原はいつも今日という日を精一杯に生きてるということ。今日が輝くような一日なら、明日もそうなるようにする。今日が落ち込むような一日なら、明日はそうならないようにする。自然にできる人だと思う。言わば、人生の達人だわね。

井ノ原、誕生日おめでとう。
あなたの30歳が、そして30代がすばらしいものになりますように。

井ノ原がブイシックスでよかった。本当によかった。

さて。ファンデーションがすっからかんになったので、自転車をカッ飛ばして買いに行った。全治2か月と診断された肌は、かつてないほど躍起と手入れしたので完全に元に戻ったわ。水分もばっちり基準値だったし、健ちゃん舞台の前に治ってよかったよ。

490115。覚えちゃったよ、の「警視庁捜査一課9係・5/序幕式の死体」。あの助教授は、豆腐の角に頭をぶつけて(略)、もしくは絶望して(略)だと思うの。浅輪@井ノ原がばきっと殴ったとき、すっとしたね。

このドラマは、どうしても不幸な人を登場させたいみたいだね。(私が見た限りで→)これまでは犯人だったけど、今回は青柳@吹越満の同棲相手である妙子@遠藤久美子。ただ、遠藤久美子が元気キャラなため、それほど過去を背負ってるようには見えなかった。これが中島ひろ子だったりなんかしたら「いや、もっと不幸なはずだ」と思ったに違いない。

今日のJohnny's web/おめでとうコメント

2006.05.16


昨日、あれだけ山下、山下と書いたのに、予想に入れてなかったなんて!! ちょっとショッキング(笑)。山下と滝沢(←当分これで行こうかなと)は、読み手を和ませ、該当者の心をくすぐる文章を書くねー。そんな2人を含め、これまでメッセージをくれた人に井ノ原から返事が。井ノ原との関係性が見えて興味深かったわ。坂本くん、長野くん、森田さん、健ちゃん、岡田には何て言うんだろ。「イノなき」に書いてくれないかなー。

さて、明日の予想。そろそろ来るよ。そろそろ嵐だよ。というわけで、

本命=ニノ
対抗=翼
大穴=村上

だな。これで光ちゃんだったりしたら、どうしよう(笑)。

無難ですわね

2006.05.16


期待でわくわくしていた、V@新曲の詳細が発表されたね。カップリングのタイトルは「旅立ちの翼」か。また、翼だ(笑)。好きだよなー、翼。で、この「旅立ちの翼」内訳は、

HIP HOP Ver.=森田+三宅
ROCK Ver.=長野+岡田
BALLAD Ver.=坂本+井ノ原。

だって。無難だなー。激しく無難だ。前に無難な線として予想したのは、

HIP HOP Ver.=長野+森田
ROCK Ver.=三宅+岡田
BALLAD Ver.=坂本+井ノ原

なんだけど、これだって森田さんと健ちゃんの組み合わせはお腹いっぱいに見てるから、長野くんと健ちゃんを代えたんだよね。もっとこう、冒険する気はないかい?<avex。どんな荒海だって、泳ぎ切ってみせるからさー。

午前1時半に集合、4時間かけて下田に行き、すぐに海に出るという超過酷ロケだった「学校へ行こう!MAX」。なぜか坂本くんに「ありえません」と思いっきり体を向けて訴えた長野くんが船酔いでダウン。「さようなら、長野博」のナレが流れたときは「あの長野博が!!」と思ったよ。何か常に最強ってイメージだったからさ。何とか復活して釣りに挑んだ姿は、えれー男前だったわ。森田さんの「あせんなよ、長野くん。女と一緒だぜ」という的確なんだけど、そうじゃないんだかわからないアドバイスに「わかりやすい」と答えてしまったのには笑った。

冒頭でまたもや一睡もしておらず(←帰ってきた「寝てないっす」)、「前半勝負っす」と言っていたにもかかわらず、最後まで元気に釣りをしていたのが森田さん。三半規管強いよなー。ぐーーーるぐると回るセンターステに乗ってMCをやったとき(2003.08.28)も次々と脱落していく中、「まだまだ行けるぜー!!」とやたら元気だったよね。ちょっと大きいと「シャークだ」と言い張ってみたり、健ちゃんが釣ったカンパチを盗もうとしたり、本気で来た大物に「来たーーーっっっ」と叫んでみたり、とても楽しそうで何よりだった。

同じくけろっとしていた健ちゃんは、常に女の子を隣に置いてたね。ひとりぽつん状態になってしまい「(健ちゃんと女の子は)何でくっついてんの?」と言う坂本くんに対して「ウゼェ」とばっさり返したのには大笑いした。釣りをする姿、サマになってたな。「第32進海丸」が楽しみだわ。

意外としっかりしていた坂本くん、釣り上げる魚がサバとウメイロばかりで笑いのポイントをきっちり押さえてたね。健ちゃんに無視されて、ちょっと淋しそうだったところもよし。

2人より3人。3人より4人。4人より6人。次は、6人でロケしてほしいな。

別れた理由まで王道だった「ブスの瞳に恋してる・6/誕生日には涙を…」。その理由を話したがらない美也子@井川遥に「よくないよ」とすがるおさむ@吾郎の瞳が秀逸だったわ。それこそ乙女心が揺れるってなもんよ。どうやら次回、元のさやにおさまるみたいだね。でもなー、どんな形であれ、一度壊れたものは元に戻らないと思う←持論。元彼との再会なんて、そんないいものじゃないよね。私、Vコンのあとに会ったことがあるんだけど、あまりの現実に打ちのめされそうになったもの(笑)。

今日のJohnny's web/おめでとうコメント

2006.05.15


Vの最後を飾るは岡田。私たちですら「井ノ原っていつもイキイキしてるよなー」って思うんだもの、近くにいる岡田はもっと感じるだろうな。井ノ原は人生の達人だと思う。って、前に書いたような気がするわ。

さて、明日の予想ですがね。

本命=翼
対抗=ニノ
大穴=光ちゃん

いや、ちょっと待って。前回、剛→光ちゃんではなく、剛→滝沢だった。ということは、滝沢→翼ではないかもしれん。よし、

本命=ニノ
対抗=翼
大穴=光ちゃん

でいかがっしょ。

会議で寝そうになった

2006.05.15


いや、ちょっと寝た(笑)。

待ち受けはJohnny's webからダウンロードした山下 100th ANNIVERSARY。アラームは山下の「抱いてセニョリータ」。待ち続けてる着メロはやはり山下の「抱いてセニョリータ」。と、どこから見ても山下ファンな私は「笑っていいとも!テレフォンショッキング/福山雅治」を見て、たっぷり1分は「かっこいいー」を繰り返していた。福山くん、老けないねー。37歳とは思えないよ。このビジュで「新堂本兄弟」収録するんだ。いやん、楽しみ。最高レートという壁をキンキと福山くんでブチ破ろうとそんな風に僕は思う。

あまりにもテンションが上がってしまい、またもやCai-Kuさんに「すてきすぎてクラクラです」というメールを飛ばし「返り咲きしちゃいそう」という返事をいただいたわ。大丈夫。多分(笑)。明日、濡れた髪で一本釣りする(かどうかはわからないけど)森田さんを見れば元に戻ると思う。うん。多分(笑)。ちなみに母親と一緒に見てたんだけど、母親も「かっこいいねー」と言っていた。何でも、昨日の「兄弟」のゲストが福山くんと勘違いして必死で睡魔と戦ったのにジローラモさんとわかった瞬間、テレビを消して寝たそうだ。シビアだな。

EBIちゃん@吾郎が果てしなくかわいかった「SMAP×SMAP」。"ルーレットボーリング"よりおもしろいけど、確実に収録時間がかかるだろう"巨大パズル作り"(←正式タイトル忘れた)。いいなー。Vやキンキもこんなのやってほしいんだよね。たとえば、Vだったらカミとトニに分かれて対戦。指示する坂本くん、それを無視する長野くんと井ノ原なトニ。黙々と埋め込んでいく岡田、3ピースで飽きる剛健なカミ。いい。見たい。

と、ここまで書いて今日は終わりにするつもりだったんだけど、お風呂に入ってはたと気づいた。ネットに自分が書いた文章を流すようになって、今日でまるっと6年でした。本気で忘れてたよ。これからも頑張らずにやっていきますので、どうかひとつ。

今日のJohnny's web/おめでとうコメント・ココロの日曜日

2006.05.14


今日のおめでとうコメントは、対抗の秀さん(←これで落ち着いたわけではない。絶賛悩み中)。これはもう、本人が書いたものに相違ないね。「僕等を」って部分が嬉しかった。

めずらしく、というか、多分始めたとき以来だと思う"ココロの日曜日"の感想を。いきなり出てきた「コーちゃん」の文字にびっくりし、そして速攻で画像保存したよ。私、城島が「光ちゃん」って呼ぶの好きなんだよね。

TSUBAKI感想

2006.05.14


頭部をぽんと上げたら、ふわっと漂う椿の香り。それがまたいい匂いなんだわ。匂い袋のそれに近いかな? とにかく好きな匂い。シャンプーはきっちりと泡立つし、スタイリング剤もしっかりと落ちる。リンスは洗い流した瞬間ちょっとぎしっとするものの、そのあとはしっとり。今朝もそれほど爆発しないし、とってもいい感じっす。あとは、値段がリーズナブルになるだけだな。せめて、500円代でお願いしたい。

昨日に引き続きゆったり休みだったので、Vベストを聞きながらがっつりと冬物を洗濯。クリーニングに出せば簡単だけど、2 SHOCK 近くもかかるとなると、来年10周年だし(これは確定)、カミコン、トニコンあるし(これは言霊)、それならと手間隙かけることにしたのさ。

正直、ちょいワル親父の良さがわからんのだ、の「新堂本兄弟/パンツェッタ・ジローラモ」。イタリアの人は、とにもかくにもスキンシップなんだね。私、イタリアには住めないわ(笑)。そんなことはどうでもよし、ジローラモさんは息子にするなら剛で、理由は「サッカーっぽいから」。




サ、サ、サッカー!?




と思ったら、光ちゃんから「全然できませんよ」と密告(笑)が。ジローラモさんが同じ理由で光ちゃんを選んだとしたら、剛も「全然できませんよ」って言いそうな気がする。どっちも、サッカーのイメージはないわな。うん。

今回は、知らなさすぎる光ちゃん、で決まりでしょう。Suicaは聞いたことある程度、ハチ公とモアイ像は向き合ってる、モアイ像は渋谷の守り神って。健ちゃんはSuica、長野くんはメトロカードを持ってるというのに、この差は何ざんしょ(笑)。ぜひとも、光ちゃんを電車に乗せる企画を実施してほしいわ。もちろん、切符を買うところからお願いしたい。

今日のJohnny's web/クルグル・おめでとうコメント(三宅)

2006.05.13


まずはコメントから。健ちゃんのを読んで、みんな確信したと思うことを今から書くわ。Vたちのは、インタビューしたものを文章化してるね。そう考えると、森田さんがコメントを寄せたのもうなずける(笑)。

さ、明日は誰かな。

本命=光ちゃん
対抗=秀さん
大穴=東山

てな具合でどうでしょう。

名前出てきたんで、書いておこうかな。秀さんと書いてみたけど、滝沢秀明の書き方(呼び方)をどうしようか悩んでいるの<続・私は死ぬほどおめで隊。ポピュラーだとタッキーでしょ、あとは滝沢くんとか、秀さんとか、そのあたりになるのかな。いっそ、滝ちゃんとでも呼んでみようかひら。豆腐の角で頭ぶつけて(略)だな、こりゃ。

「クルグル」は、非常に和んだわ。長野くんが書く家族の話、すごく好きなんだよね。

TSUBAKIを買った

2006.05.13


これから試すわ。感想は明日。るるん。

久し振りのゆったり休みなんで、躍起と掃除した。ほら、汚い部屋には運が来ないって、松居一代も言ってたし@金スマ。これで少しは運気上昇したんではないかと<私は死ぬほどおめで隊。いつもなら掃除しながらためていた「V6 NEXT GENERATION」を聞くところなんだけど、今日はビデオ→DVD移行第1弾ということで「ミミセン」を見ながらやった。HDD購入前から一番最初にDVDに落とすのは「ミミセン」と決めていたのだ。いやいやいやいや、森田さんが、健ちゃんが、岡田が若い若い。今も十分若いけど、それよりも若い。21歳、21歳、20歳だもんなー。

で、CMを抜くためにチャプターを切りまくったんだけど、これがまあ面倒で面倒で。不慣れを抜きにしても面倒。第1回だけで力尽きましたわ。今年中に「オトセンⅡ」まで行かないかもしれない(笑)。

トニ(今回は長野くん)はいてもいなくてもいいような気がする「ニッポン!チャ×3」。だからってわけじゃないけど、どうも面白味に欠けるんだよね。このスタイルは「ジャンクスポーツ」が確立してしまってるからなー。未来のアスリートを紹介するのは独自路線だけど、それだけじゃね。うん。体験ものになっちゃうと「学校へ行こう!MAX」とかぶるし、ちょっと難しいかもしれない。

井ノ原の誕生日が近いということをすっかり忘れていた「V6 NEXT GENERATION」。「今日は録らなくてもいいか」と思い、本気でセットしなかったんで、あわててボタンを押したわ。井ノ原が30歳って、そんなに違和感ないっていうか、当たり前っていうか、何ていうか。それは坂本くんも同じみたいだね。そして、健ちゃんの30歳が想像できないと。たしかに健ちゃんの30歳が一番想像できないな。

今日のJohnny's web/おめでとうコメント(剛)

2006.05.12


てっきり城島か達也が来るんだと思ってたのに、フタを開けたらジャニーズナンバーワンポエマー剛ですよ。意表を突かれたわ。ええ。出版おめでとうな言葉はどこにもないんだけど(笑)、井ノ原が好きだっていう気持ちがあふれててよかった。

コメント載ってまっせー&月曜日に「いいとも」のテレフォンは福山くんでっせー(←児玉清が呼ぶとは1ミリも思わなかったんで、勢いあまって書いてしまったんだね)メールをCai-Kuさんに飛ばし、返ってきたメールにびびびびっくり。「LOVELOVE あいしてる」から苦節10年。ついに、ついに、つーーーいーーーにーーー、




福山くんが「新堂本兄弟」に出演!!




来た、来た、来た、来たーーーっっっ。本気で来たーーーっっっ。正直、もうあきらめてたのよ。「兄弟」の路線が路線だけに出てはくれないと思ったの。キンキの間に福山くん。考えただけで血が沸騰するわ。「Mステ」で隣同士だったり、光ちゃんが司会の「ポップジャム」でツーショと、これまでも接触があったにはあったわ。でも、30分まるっと一緒、しかも間に挟まれてるのよ。もう、どうしましょう(笑)。

あ、出演するってことは一問一答やるんだ。いやだ、申し訳ない気がしてきた。とにかくすごく楽しみ。私、観覧レポは探さない女なんだけど、福山くんとなれば話は別よ。やるぜ。あはん。

最近、森昌子に負けてばかりのような気がする

2006.05.12


健ちゃん舞台@制作発表会見は、何ひとつ手元に残せず(涙)。

以前、書いたような気もしないでもないけど、私は結構「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」が好きなので、嵐が出た「Mステ」を岡田くん@HDDに任せてリアルタイムでそれをチェック。

で、放送終了後、「Mステ」を見たんだけど、HDDのハイテク(←今日もキーワード)っぷりに驚いた。ぱぱっと飛ばせるわ、さくっと消せるわ、文明の利器ってすごいね。肝心の中身はニノが披露したジョーズネタに笑わせてもらったわ。Vとはまた違った仲の良さだよね<嵐。

「クロサギ」は友達と電話してたので未見。この休みにチェックするつもり。

今日のJohnny's web/おめでとうコメント(森田)

2006.05.11


何がびっくりって、コメントを寄せたことにではなく、スクロールしてもスクロールしても終わらなかったことよ。




森田さんから、あの森田さんから、長文入りました!!




書き出しが「知ってますよ」だよ。「読んだことある」でもなく、「たまに登場してる」でもない、知ってますレベル。まさしく本人だね(笑)。最後の「でしょ?」も御用達だし。ものすごく遠ーーーい場所から小声で「おめでとう」と言ってるみたいで、そこがたまらなく森田さんだなと思った。コンサート前のコメントとかでも、輪の中にいる人なのにそこから離れてその輪を見てるような感じになってるときがあるんだよね。

次は健ちゃん、そして岡田。Vが終わったらキンキヘ行くのか、それとも嵐なのか、乞うご期待はまだまだ続くのねん。




Recent Entries