赤が似合うね

2006.06.25


光ちゃんのたとえ話=長嶋の「33」を江藤にあげたようなもの、に激しく納得した「新堂本兄弟/関ジャニ∞」。横山って岡田と同い年なんだね。私、みんな21、22歳くらいだと思ってたよ。そうか、しっかりと月日は経ってたのねん。

いやー、本当に関ジャニ、とくにツートップ(←私の中でね)はしゃべりが上手いね。そこにいた出演者、スタッフ、観覧者はもちろん、カメラの向こう側にいるこっちもぐいぐいと引き込まれたもんなー。いつもならわりと言葉を発するTOMさんやタカミーの声がほとんと聞こえなかったのがいい証拠。それが関ジャニの個性というか、武器だよね。一問一答と歌だけだったけど、すごくおもしろかったし、キンキも楽しそうだったんで満足。そして、思うの(←お約束)。もっと先輩後輩を出すべきだ。絶対にクオリティ高いと思うよ。

最後に。光ちゃん、来年はお年玉あげたって(笑)。

歯ブラシは最強の掃除用具

2006.06.25


ビデオテープ整理で疲れ果てました(笑)。雑誌が入ってると信じて疑わなかった箱から、どっっっさりとテープが出てくることほど恐ろしいものはないね。そして、未だ「ポップジャム」が1本も見つかってないというのもまた恐怖。

そんなわけで、「新堂本兄弟/関ジャニ∞」の感想は明日。横ヒナは最強だな(笑)。




 * Recent Entries