三宅健/殺人者(2007.02.19-03.18)

2006.11.30


東京:東京グローブ座
 2月19日(月) 19:00
 2月20日(火) 19:00
 2月22日(木) 19:00
 2月23日(金) 13:00
 2月24日(土) 13:00 18:00
 2月25日(日) 13:00 18:00
 2月26日(月) 19:00
 2月27日(火) 19:00
 3月01日(木) 19:00
 3月02日(金) 13:00
 3月03日(土) 13:00 18:00
 3月04日(日) 13:00 18:00
 3月05日(月) 19:00
 3月06日(火) 19:00
 3月08日(木) 19:00
 3月09日(金) 13:00
 3月10日(土) 13:00 18:00
 3月11日(日) 13:00 18:00

大阪:厚生年金会館芸術ホール
 3月16日(金) 13:00
 3月17日(土) 13:00 18:00
 3月18日(日) 13:00 18:00

滝翼のJohnny's web/283・滝沢連合

2006.11.30


まずは「283」から。唐突に長瀬の名前が出てきたけど、それは翼がいた場所(どこだろうね)に長瀬が遊びに来たってことだよね。よかよか。しかし、ピンクチームの中居といい、ラーメン仲間(いつから?)の長野くんといい、そして長瀬といい、翼は「な」のつく先輩と縁があるのね。何つーこじつけ(笑)。

次、「滝沢連合」。私の心をぎゅっとつかんだフレーズはもちろんこれ。

「夕方にヒゲをそりました」

森田さん
ああ森田さん
森田さん

最近全然読んでないんでわからないんだけど、コウタンとは何ぞや。イヌ?ネコ?

今日のJohnny's web/にこにこ健゜

2006.11.30


数年振り(記憶なし)の時間を超えて復活ですよー。前は絵文字のみだったけど、これからは顔文字も投入するみたいだね。観劇の感想とか、それこそこれからの舞台のこととか書いてくれると嬉しいな。

めでたいめでたいで思い出した。5年前のまさに今日、カミコン@秋田で「今日はブルーの誕生日なんですよ。5歳になりました」って言ってたね。そうか、ブルーも10歳か。おめでとう。

うたばんは神

2006.11.30


キンキが小さな嘘をつくようになったことが発覚した「うたばん/KinKi Kids」。TBSは本当に劇的に変わるね。まさか、「うたばん」にこの言葉を贈るとは思わなかったよ。




うたばんは神。




何度だって書く。




うたばんは神。




何年も降らなかった砂漠に雨が降ったわ。そう、60年振りにアリゾナの砂漠に雨を降らせた井ノ原のようにね。ありがとう。本当にありがとう。速攻で編集して焼いたわ。もちろん、最高レートよ。


キンキ10年の歴史
中居含めて声が若い<しっかりと年月を重ねるんだねー。初登場のときの2人の声、似ててびっくりした。当時はそんなこと思わなかったんだけどな。


相方への質問
きゅっきゅと自分の部屋の間取り図を書いてる剛の手元を見てる光ちゃん@ぽかーん口に萌えたわ。半開きっていいね。水槽に囲まれてる剛、シンプルな部屋でF1データを分析する光ちゃん。はい、「魚と車」入りましたよ。


キンキ10年目の真実
○10年続くと思ってなかった。【1】
キンキは50パーセントだけど、Vは90パーセント思ってなかったんだよなー(笑)。

○もう10年やると思う。【2】
満足そうな光ちゃんの笑顔がよし。「アルフィーくらいいけるかな」「いったらすてきですね」も具体的でよし。このあたりから画面がかすみ始めたんだな。

○お互いが好きだ。【2】
相思相愛。10年やってきて「好きだ」を言えるのがいいではないか。私、このイシモチの話、大好きなんだよね。イシモチ美味しいし(笑)。「そうや、相方に伝えな」の言い方が好きでさ、アホほどリピったよ。

○相方の秘密を握っている。【0】

○解散は考えたことがない。【2】
剛のぼそっと言った一言が嬉しかった。

○相方の女性の好みはほぼわかる。【2】
光ちゃんが「ゲームのキャラクターが」と言ったときの剛の苦笑いがえれーかわいい。メーテルは誰でも通る道なのかね。松岡もメーテルと、フネさん@サザエさんのお母さんが理想って言ってたことあるし。


キンキ男の料理バトル
希望賞品が2人とも庶民価格、そして本気すぎる(笑)。そして2人とも目分量でたったかたーたったかたーと作るんだね。砂糖を借りたり返しに行ったり、「じゅっと言わない」とあせる光ちゃん、切っては入れ、入れては切る剛を堪能させていただいてよ。肉はあんまり好きじゃないんだけど、この生姜焼きは食べられるわ。いや、光ちゃんが作ったからではなく(笑)。それもあるけど、このくらいの薄さなら平気なのさ。剛の豆乳鍋も美味しそう。光ちゃん、ずずーっと飲んでたね。


いやー、本気でおもしろかったわ。「うたばん」、本当にありがとう。

グラフに悪戦苦闘

2006.11.30


「B-PASS」購入。期待通り。

今日はこの吉報に浮かれすぎて、頭をガン殴りされそうよ。そう。




健ちゃん、舞台決定!!




ぎゃーーーっっっ。舞台ーーーっっっ。赤堀さんだよ。シャンプーハットだよ。「劇団演技者。」が実を結んだわね。うほほーーーい。ほいほい。Johnny's webから消えてるのが気になるけど、ここに載ったのは事実だから青封筒が来るまで心うきうきわくわくーで待つわ。るるるーーーん。と思ったら、「VVV6」で先行ですよーーーっっっ。びびびびっくり。書き下ろしに加え、ずらりと揃ったメンツにもびっくり。石田ひかり、見たいわー。本気で行けますように。

キンキ@うたばんはあまりにも神だったんで、別エントリーで。

久し振りに部長が来ましたよ、の「VVV6・東京VシュランⅡ/下町コロッケ:長野・高橋英樹 vs 三宅・貴理子」。ま、本人はもちろん、あの場にいた長野くん、井ノ原、健ちゃんも忘れてそうだなん。うむ。髪型最高!! 色も長さもちょうどいい!! の長野くんは「大人なんですから」と部長を注意したり、しっかりと押さえたりとすてきに活躍。一方、ちょっと伸びたかも(ちょっとがカナシミ・ブルー)の健ちゃんは、2軒目でコロッケを切る桃太郎侍を見ながら「うわ、うまそー」と言ったときの表情がすんごくかわいかった(←出た)。健ちゃん、食べてるときの「うまーーーい!!」では絶対に手で口を押さえてるよね。こういうところ、いいなと思うし、三宅健らしいなと思う。

コロッケは近所のお肉屋さんのが大好き。何もつけないで食べるんだよ。これ最強。

今日の2006世界バレー・男子

2006.11.29


日本 0-3 ロシア

久し振りに既定の終了時間に終わったね。

ロシアは静かに点を取っていくって感じで、3セットとも気づいたらマッチポイントだったよ。こういうチームが実は一番強いんだろうな。

昨日、今日と1セットも取れないのが気になるけど、本気で切り替えて頑張れ! ニッポン!! 次は代々木だ!! Vの聖地だ!!

充実した一日

2006.11.29


午前中は銀行をはしご、部屋の掃除、午後はドラッグストアで買い物、プリンタのインストール、親と自分の喪中はがき作成、夜は親戚の年賀状作成、HDD@岡田くん整理と本気で充実してた。雑誌は明日か明後日かそのくらいに。ねらいはもちろん「B-PASS」。

男子バレーが終わってから見た「1億3000万人が選ぶ!ベストアーティスト2006」。キンキの衣装、こっちの方がいいねー。こっちの方が歌に合ってる。強化二の腕@Deep in your heartを見てなかったんで、光ちゃんの白コートがレディースかと思ったよ(単に自分が似たようなブツを持ってるってだけの根拠)。あの腕じゃレディースは無理だね。うん。

ソロはどっちもその世界観がきっちりと出てたと思う。歌い終わった光ちゃんが立ち上がった瞬間、何か知らんがすんげー萌えた。気持ちの整理がついたら「ソメイヨシノ」について書こうと思ってるんだけど、ちょっとまだだめかな。そのうちね。

滝翼は軽くめまいがしたんで残さないつもりでいたんだけど、編集の段階でコメントだけでもと思い、コメントを見たら歌もと思ってしまった(笑)。私、立派なファンやもしれぬ。うむ。「抱いてセニョリータ」はまだまだこれから音楽番組があるから、そっちで確保することにする。藤ヶ谷くん、いなかったしね。

嵐は楽しそうでよし。

そして、TOKIO。今回、TOKIOがナンバーワンだったな。照明、カメラワーク、映像処理、楽曲の強さが見事に調和されててよかったし、何よりそれにTOKIOが負けてなかったってのがすごい。視聴率を左右する21時のまたぎに持ってきたのもうなずけるわ。今のところ、今年一番のデキだな。

今日の2006世界バレー・男子

2006.11.28


日本 0-3 セルビア・モンテネグロ

第1セット取ってたら、もうちょっと何とかなったかもしれないね。最後の最後、山本が押さえられたのは痛かったわ。

明日は元祖コフがいるロシア戦。気持ちを切り替えて、頑張れ!! ニッポン!!

振休取得

2006.11.28


プリンタのインストールをしたり、銀行に行ったり、雑誌を買いに行ったりするねん、メコネン、ライコネン。

「僕の歩く道」を見ながらカウコン会議をする。超久し振りに外したキンキコン、休日の激戦を勝ち抜いた「SHOCK」と、良いのか悪いのかさっぱりわからないキンキ名義。第3希望で何とか押さえた健ちゃん舞台、指定席である代々木南スタンド2階が来たVコンと、それほど良くはないV名義。なので、去年アリーナBを当ててくれた友達に今年も頼んだわ。今年も一緒に行けるといいな。

あら? まあ!

2006.11.28


獣王星枠(=新潟月曜深夜枠)で「ワンピース」を放送し始めたのは知ってたけど、オープニングテーマが滝翼だとたった今、本当にたった今知った(現在25時52分)。楽しみが増えたわ。ふふふ。

プリンタ購入

2006.11.27


もはや高田純次は光ちゃんとワンハーフならぬワンセットなのだと思った「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP/KinKi Kids」。しかも会うたびというか出るたびに「好きなんですよね」とか何とか言われてるよ。いいなー。純じぃ。もし、ジャニーさんがピポパで「行こうか」とゴーサインを出したらどうしよう(笑)。

そしてこちらもお約束の域に達した光ちゃん@水話カット。水だけに流されるってね。……寒いな……身を切るような風だ……。もうさー、「どんなもんヤ!」で"光一の科学"とか"コウイチサイエンス"とか(同じだよ)、とにかくそういうコーナーを作ってもらったらいいと思う。新潟はまとめ放送なので、聞けない可能性大だけどね(笑)。なるほど・ザ・剛はおでん芸@ダチョウ倶楽部に満足そうなところが二重マル。

さあ、カウコンやるよメールが舞い込んでまいりましたでございますですわよ。今年もFCで取り扱ってくれるだなんて(感涙)。まずはカウコン仲間と要相談だな。

今日の2006世界バレー・男子

2006.11.26


日本 3-2 チュニジア

第1セットはともかく第2セットは取れたセットだったんで、これで負けたら個人攻撃をしてしまいそうな勢いだったんだけど、このジャパンチームはあきらめないね。得意(笑)のフルセットに持ち込み、15-6で勝っちゃったよ。第5セットなんて、何もかもを味方につけたって感じがするくらいすごかった。大黒柱がしっかりしていれば、チームは倒れない。今日の試合はまさにそれだったね。

24年振りのベスト8おめでとう。これからも頑張れ!! ニッポン!!

今日のJohnny's web/イノなき・タヒチ

2006.11.26


太一優勝(笑)。

井ノ原にも太一にも律儀に電話をかけるアツヒロがいいなと思った。2人が大歓迎したように、身内ネタ(回してる人間にしかわからないネタ。こういうの好きじゃないんだよね)ではないつながりなら、私もウエルカームよ。で、しりとり。井ノ原のはふふって感じだったけど、太一のは本気で吹き出したよ。太一の瞬発力は素晴らしいね。男らしいかどうかはわからないけれども(笑)。

しりとリレーはトップバッターの斗真に行っちゃったんで、一応これで終了になるのかね。ニノもいるし、曜日が合えば城島や長野くんもいるんで、2巡目もやってほしいな。

しかし、井ノ原よ。「食べに行こうねー」だなんてうらやましいわ(笑)。

美味しいシャンパン

2006.11.26


ないかなーとちょっと探してたりする。酒屋の友達に相談するかな。

カップヌードルのCMを見るたび、実写化するならカミで!! と思ってしまう。設定年齢15歳だけどさ(笑)。

森田=カズマ(声をかける少年)
三宅=ビス(サイドカーに乗ってる少年)
岡田=タケル(帰らない少年)

いいと思うんだけどなー。まんま「COSMIC RESCUE」だけどさ。

存在を知ったのは「堂本剛のDO-YA」な「新堂本兄弟/ますだおかだ」。ケズール、トガール、スベールのますだおかだにも笑ったが、すんばらしく冴えていた剛には大笑いしたわ。

○ちょっと消してる俺
○蛍光灯が嫌いな俺
○目が柴田恭兵

の3連打はナイスだった。光ちゃんの逆襲がまったく機能しなかったのもよし。

おかだは小学校の卒業文集@将来の夢に「無欲」と書いたそうだけど、私は「なりゆき」だったわ。本当に夢のない子供だったのさ。

今日の2006世界バレー・男子

2006.11.25


日本 3-1 カナダ

仙台! 仙台!! 仙台市体育館!! ちょうど1年前の今日、あの場所にいたんだわー。坂本くんのウィンクに倒れそうになったりしたんだわー。ふふふ。

今日は千葉につきるでしょう。1枚でシャットアウト、落ちるサーブ、決まるアタックと文句なし。飄々としてるところもまたいいね。

正直無理だと思った決勝ラウンドも手に届くところまで来た。このまま頑張れ!! ニッポン!!

今日のJohnny's web/イノなき・クルマでグルメ・Show must go on

2006.11.25


まずは、「イノなき」と「Show must go on」の合わせ技一本。井ノ原ったら、剛ばかりでなく光ちゃんからもラブコールをもらうだなんて!! このキンキキラーめ(笑)。井ノ原は「会いたいなー」と願うと一両日中にその人と会うという特技を持った男、そしてこういうメッセージには応える男なんで、ご飯はともかく会えると思うよ<カウコン前に(笑)。明日の「イノなき」が楽しみだわ(NO BORDERにくくられてないからね←私は未だに苦手なのです)。次はニノに回るといいな。

次、「クルグル」。何がびっくりしたって、駐車場から走ったとか、ラーメンを食べたとか、そのあともはしごしようとしていたとかではなく、翼と




マドンナ




のコンサートに行ったことだ。マドンナだよ、マドンナ。長野くん、チャゲアスだけじゃなかったのね。夏コンのときも健ちゃんと翼の3人でご飯に行ったとか言ってたし、なかなかいい関係みたいだね。いいことだ、いいことだ。

実際の映像で泣いた

2006.11.25


「第二夜・遙かなる約束-50年の時を越えた運命の愛-」ね。

結局、HDD@岡田くんの整理はしなかった。電源すら入れなかったよ。編集大好きなのに!! 削除はもっと好きなのに!!(だから常時4.6で70時間くらいの余裕がある)

今日のジャニネタは「SmaSTATION-6」。木村を慕う笹野さんがすごく微笑ましかったな。

17歳はどうだろう(笑)

2006.11.24


番宣するんだろうなーと思ってはいたものの、実際出てきたらびっくりした「めざましテレビ」。そして新聞で「笑っていいとも!」に出ると知り、これはもしかしたらとJohnny's webをチェックして「こたえてちょーだい」に出ると知る。というわけで、岡田が生出演した「めざまし」「いいとも」「こたちょ」=フジの三大番宣バラエティーをきっちりと捕獲したわ。ただ、どれも未見。明日、テゴマスと一緒に(残すのか)切り離す予定。「こたちょ」が楽しみだわー。

番宣はそんな調子だけど、「二夜連続・奇跡の夫婦愛スペシャル/第一夜・虹を架ける王妃-朝鮮王朝最後の皇太子と方子妃の物語-」」はしかと見たとですたい。夏の代々木(夏の城ホールかもしれない。とにかくVコン)で予告を見たとき、岡田のぴっちり横分け具合がどうにもおかしくて、うっかり「岡田…ブサイク…」とつぶやいてしまったんだけど、季節を越えてもその感想に変わりはなく、慣れるまで実に1時間10分もかかったよ。後半のオールバックのがよかったな。

なんて書いてるけど、これでも真剣に見たんだよ。中国関係の話はよく目にしてたのにこっちはまったくだったんで、どれもが新鮮でおもしろかった。御子息が亡くなったときは涙が出たよ<さすが泣きの女王・菅野美穂。

ナレーションのミツコにびっくりしたり、関東大震災後なのに調度品がそんなに壊れてなかったり、その関東大震災のときにはもうミツコが生まれている事実にまたもやびっくりしたり、殿下の死をそのミツコのナレで知ったり、最後のシーンは……とまあいろいろあったけど、私みたいな超初心者には見やすく、そしてわかりやすい作りだったと思う。

この曲が10周年の一環だと初めて知った「MUSIC STATION/KinKi Kids」。Vの場合、10周年記念シングルと銘打った「UTAO-UTAO」が6月発売、10周年ツアー終了が12月と約7か月だったから、まあ早いわけではないと思うけど、でもなー。デビュー記念日前後に10周年ツアーがある場合、さすがにこの曲使えないよね。

PV見たときと同じ感想になるが、いい曲なんだけどインパクトがない。というか、頭に残る部分がないんだよね。もういいよってくらい、頭の中で鳴り響く部分がないの。そこが魅力と言われればそれまでだけど、私にはちょっとボール気味だな。

反対に衣装はどんぴしゃり。ああいうの好き。すんごく好き。とくに剛のマントね。光ちゃんもマントにしてくれたらいいのにー。

疲れた

2006.11.23


動き回ったせいか、本気で疲れてこたつ(←出た)で2時間寝ちゃったよ。

健ちゃんの人間ドックの結果が載ってる「MYOJO」を買おうと本屋に行ったのに、私の手元にあるのは「ザ・テレビジョン」「ポポロ」ときたもんだ。何でだろ。自分でもわからん。

まずは「テレビジョン」から。光ちゃんのビジュアルの良さにびっっっくりした。本気でびっっっくりした。何かもう笑うしかないくらい、外れなしのど真ん中。いや、素晴らしい。剛はアゴにヒゲがあるけど、人差し指で隠せば何ら問題はない。テキストはやっぱり10周年のくだりでしょう。「みんなと楽しい時間を共有したい」ですよ。共有よ、共有。去年、Vとは本当に幸せな時間を、空間を共有した。今でも2005年は特別で、きっとこれからもずっと特別なんだと思う。キンキともそんな1年にしたいな。2007年は幸せだったと言えるような1年に。

次は「ポポロ」。最初に書きたいのは、




安田くんがセミ腹




である。こんなところにセミ腹団がいたとは!! ノーマークだったわー。

健ちゃんと光ちゃん、金狼と銀狼(もう10年も前になるんだよなー。不破くーーーん。もう1回やればいいのに←結構本気)の前に、滝沢(絶賛呼び方募集中)と翼の中の良さは、父親の転勤で離れ離れになってしまい疎遠になったんだけど、数年後また近所になって再び遊び出した幼なじみって感じ(ちょっと木村テイスト)。いいなー。滝翼。

さあ、健ちゃんと光ちゃんですよ。メンバーにすてきな賞を贈った健ちゃん、森田さんへの下3行に激しく激しくはーーーげーーーしーーーくーーー同意よ。金髪は好きじゃないけど、久し振りに攻撃的な森田さんが見たいわ。これ以上、おじいちゃんアドバンスしないでいただきたいの。岡田へのそれは、今年のメディアに載った総決算って感じ。舞台に前にもらった電話、本当に嬉しかったんだね。私の中では下2人ブーム続行中なので、2人で何かやってるのが見たいわ。以上、健ちゃん@見たいわ2連発でした。

光ちゃんはさらっと、本当にさらっと病気になったと告白。何度書いたかわからないし、これからも何度書くかわからないけど、とにかく堂本光一の精神力には頭が下がる。本当に人間として尊敬するよ。ミラコンの方は衣装解説。スタイル4のジーンズ、実は好きだったんだよね。「追憶の雨」、これで聞きたいなーと思ったくらい。難点はアーマードスーツが見えたことか(笑)。

西小山の店には行ったことがあるようなないような「VVV6・東京VシュランⅡ/オムライス:坂本・石塚英彦 vs 岡田・菅野美穂」。今回は菅野の撮影中の岡田につきるね。やってましたよ。折ってましたよ。




ガムの紙で鶴を。




最初にこれが出たということは、よっぽどインパクト大だったんだろうね。その岡田は石ちゃんの「お前を逮捕する」を聞いてたときの表情が抜群によかった。一方、坂本くんは舞台のためとわかっていても髪の色が明るすぎるかなーと。私、ぺったり黒髪が好きなんだよね。

あ、そうだ。手越と増田くんの欧州デビューについて書こうと思ったんだった。こうやってユニットが成功すると、次、その次と期待してしまうの。そう、長瀬智也、堂本光一、森田剛のユニット結成をね。

今日の2006世界バレー・男子

2006.11.22


日本 0-3 ポーランド

さすが、今大会ひとつもセットを落としてないポーランド。たとえば10点リードしていたとしても「逆転されて負けるんだろうな」と思わせる強さに満ち満ちてたわ。ここはもうすっぱりと忘れ、きっちりと切り替えて第2次ラウンドに挑んでほしいな。

その第2次ラウンドは仙台。おおお、仙台、仙台市体育館。きゃー。この時期に体育館が見れるなんて、何か嬉しい(笑)。そんなことは置いといて、頑張れ!! ニッポン!!

明日、出勤なんだよね(涙)

2006.11.22


「Channel-a」の滝翼についてはとくに書くこともないので、ちらっちらっとVの話題が出てくる「百識:内閣総理大臣・前編」に。生徒役でFIVEの上里くん(おとなしい秋山って感じだった)と石垣くんが出ててびっくり。いやね、本当に申し訳ないんだけど、Kis-My-Ft2とかJ.J.Expressとかそういう10代ど真ん中が出るんだと勝手に思ってたの。うん。私のお気に入り@ジュニアレベルの藤ヶ谷くんと、意外と知ってる加藤くんは決め打ちっぽいな。

今日の2006世界バレー・男子

2006.11.21


日本 3-1 アルゼンチン

ここ数年、男子のチェックを怠ってたんで、アルゼンチンが強いのかどうかも忘れてたよ(それはどうかと)。だから第1セットが終わった瞬間、余裕で勝てると思ったんだよね。今日の勝利は文字通り値千金だね。絶対に自信につながるはずだよ<とくに山本。

明日は全勝のポーランド。ブチ当たれ!! ニッポン!!

歯が擦り減るかと思った

2006.11.21


新番組になってからがくんと失速したTBS・2時台にくらべ、「ズームイン!!SUPER」のすばらしさったらないね。「ズームインはブイシックスを応援しています」(by羽鳥アナ)だよ。私も「ずーみん」を応援しているの。ずーみんのぬいぐるみがほしいなーなんて思ってるの(本気)。だから、「1億3000万人が選ぶベストアーティスト」のVを出して。今からでも遅……いな。来年からよろしくお願いします。

というわけで、井ノ原単独初主演の映画「天国は待ってくれる」の完成披露試写会。サプライズゲストに選ばれたのは井ノ原の親友(と紹介されてた@ずーみん6時台)である坂本くん。ヒゲだし。ヒゲだし。ヒゲだし。ヒゲ……(エンドレスショック)。主役の井ノ原は岡田に触発(笑)され、「ズームイン」を披露。いい。いいね。これをやれば絶対に流れるからじゃないけど(いや、ちょっとあるけど←正直者)、こういうの好きなんだよね。

「僕の歩く道」を見たあと、冬模様(と言いたくもなる)PVをチェック。いい曲だとは思うけど、ずっとこの路線だからなー。「カナシミブルー」とか「情熱」とか(私の趣味炸裂)そういう曲調をそろそろかましてもいいと思う。メリハリっていうかさ。何かもったいないな。キンキも。曲も。

あ、PVの感想がない(笑)。全体的にロシアって感じ。自分でもよくわからないんだけど、ロシアだなーと。あと、剛が一瞬スナフキンに見えた。ロシアにスナフキン。うーむ(笑)。

昨日と今日のJohnny's web/Show must go on・イノなき・SMAPサイト

2006.11.20


まずは「Show must go on」。読み終えた次の瞬間「やっぱり光ちゃんは優しいな。好きー」と言ったわ。心の中ででも自室でもなく、道のど真ん中で言ったのだ(笑)。いいのよ、誰もいなかったから。今からこんなに忙しいのかー。体だけは気をつけてほしいな。体あっての舞台。体あってのジャニーズ(何のこっちゃ)。

次は「イノなき」。後輩のユウキはあのユウキだよね。そうかそうか。よきことかなよきことかな。長野くんが自分のうちわと勘違いした彼ともよく会ってるって「V6 NEXT GENERATION」で言ってたよね。井ノ原らしくていいな。

最後はSMAPサイト。スマレポを2つ(中居@日本シリーズ、草@ドラマ収録)を読んだんだけど、ここは確実にライターさんが2人いるんだね。ツヨシの方は絵本みたいな感じだけど、中居のは往年の「ベストワン」っぽくで軽くめまいがした(笑)。

ひちょりって本名だったんか

2006.11.20


本気でびっくりした。

新庄SPだった「SMAP×SMAP」。新庄は長瀬と一緒で、天真爛漫だと改めて思ったよ。そして中居@表情イキイキは本当に野球が好きなんだと思った。

「M-ON!」でキンキ@新曲のPVが流れると知り、早速仕掛ける。感想は明日。

今日の2006世界バレー・男子

2006.11.19


日本 3-1 プエルトリコ

今日は久し振りに晴れたんで躍起と網戸を洗ったり歩いて買い物に行ったりしたんで疲れが出てしまい、第1セット目の途中から2セット目の途中まで寝ちゃったよ。

というわけで、真剣に見たのは第3セットと4セット。どこが悪いのかわからないけど、でも絶対にどこかがおかしい。だからずるずると点を取られ、セットまで取られるんだと思うな。

「ああまたフルセットかも」と思わせた第4セットは手に汗握る大接戦。私の中の山本株がちょっと(ちょっとか)上昇したよ。彼はブロックされてもうつむかなくなったね。それでこそスーパーエース。エースは何があっても顔を上げて前を見なきゃ。

第1ラウンドも突破したことだし、これからも突き進め!! ニッポン!!

ぴんぽーーーん

2006.11.19


ニノのインタ、滝翼のインタ、ともに「ピンポン」がいいそうで。こういう書き方してるってことは、もちろん私の手元にはないわけで(涙)。「笑っていいとも!」よりもこっち録った方がいいのかな。

なんてことを思いつつ、CM中があるかもしれないと「笑っていいとも!増刊号」を録る。おや! まあ!! CM中だけでなく放送終了後まであるじゃないのさ!! わーいわーい。ツバチェ先生は完璧だったけど、タキチェ先生はてんでだめだったね。横向いちゃうと手本(タキチェ先生とツバチェ先生)が見えなくなるのに「横向いてください」とか指示するし。おまけにすてきにうろ覚えだし。

なんて言ってる私も「HO!サマー」踊れないよ。何かこう難しいんだよね。悔しいんで「グッデイ!!」引っ張り出して踊ったわ(←なかなかの負けず嫌い)。今度、メルチェ先生@めるこさんが教えてくれると言ってくれたので、がっつりと覚えるつもり。ふふふ。

私もメタルハートの経験ありよ、の「新堂本兄弟/大竹しのぶ」。「ここで頑張る」、わかる、わかるわー。私は別れるときに使ったんだけど、見事に失敗したんだよね(笑)。それ以来、絶対に使わないようにそれこそ頑張ってるよ。今回は小さい頃の記憶がよかったな。剛には申し訳ないけど、親鹿にボーーーン!! は笑った。あの話しっぷりから、ケガはしてないよね。光ちゃんは迷子。「お母ちゃん、いない」がすんごいかわいかった。

実は私、迷子にしたことはあっても(笑←当時は笑えなかったけどね)、迷子になったことないんだよね。「ここにいるから迎えに来て」みたいなことを言って親元を離れてたからかもしれない。ただ一度だけ、それを聞いてなかった母親があわてて館内放送かけたことがあった。私はマンガを読んでたんだけど、恐ろしく集中(本を読むと周囲の音が一切入ってこないタイプ)してたんで、それすら耳に入ってこなくてさ。読み終えたんでとことこと歩いてたら、探してた母親とばったり会った。

「どこ行ってたの?」
「本屋。言ったよ、ちゃんと」
「放送聞こえた?」
「ううん、全然」

という会話をしたのを覚えてる。だから「お母さんがいない!!」と思ったことがないの。

先生を「お母さん!」と呼んだことはあるよ。「あ、間違えた。お父さん!!」のダブルパンチを繰り出したこともある(笑)。

今日の2006世界バレー・男子

2006.11.18


日本 2-3 中国

いついかなるときもフルセット。どこが相手でもフルセット。植田ジャパンは強いのか弱いのかわからないわ。酷な言い方だと思うけど、山本には高橋みゆきのような絶対感がないんだよな。石島も若さから来る甘さがあるしさ。

気持ちを切り替えて、頑張れ!! ニッポン!!

26歳

2006.11.18


マーガレット木村。だよな、木村はFだよな。FOMA903シリーズではこのFが好みだけど、今の携帯@三宅くんとまだまだおつきあいをしていきたいんで買うことはないな。うん。

さて。今日は11月18日。近所のドラッグストアで買い物をしたら1,118円で「ぎゃ!!何かいいことあるかも☆」と思った今日は岡田の26歳の誕生日ですよ。早いねー。岡田が26歳だよ。って、毎年書いてる気がする(笑)。「ラブセン」か何かで占いをやったとき、26歳は病気をするとか何とか言われた気がするんで(←調べない私)気をつけてね。あとは軽くおばかさんでいてほしいな。

岡田、誕生日おめでとう。
あなたの26歳がすばらしいものになりますように。

願いはひとつ。カミコンやってー。

今日の2006世界バレー

2006.11.17


日本 3-2 エジプト

わからない選手がどっちゃりといそうだなと思ったら、そっちよりも娘。の方がわからなかったよ。また新しい娘でも入ったのかしら。さっぱりわからん。

スーパーエース山本がなかなか決められない側で、期待(らしい)の石島(友達のダンナに似てる)が活躍。これはするっと3セット連取するのかと思ったら、ずるずると点を取られ出し、気づけばフルセットですよ。うーむ。相変わらずだな。城咲仁+ヒロミ÷2=直弘も止められるし。とにかく勝ててよかったよ。

明日からも頑張れ! ニッポン!!



 * Recent Entries