待ち受けは滝連名刺(笑)

2007.03.31


明日放送される「ワンピース」のオープニングに滝翼が特別出演するんだってねー。フジのサイトでちらりとその姿を見てきたんだけど、全体的に翼が似てた。滝沢はもうちょっと線が丸い感じがする。新潟では月曜深夜に放送されていたというのに、この春から土曜の早朝に移動してしまったの。どのくらい遅れてるんだろ。とりあえず、毎週録画だな。

なぜか毎回1ピリオド分ジャニーズクイズを組んでくれる「オールスター感謝祭 '07 超豪華!クイズ決定版」。スマ→嵐→NEWS→かつん→TOKIOと進んだので「飛ばされた…」と少しがっかりしてたら「MADE IN JAPAN」が来た。みんな最近の曲なのに、Vだけ11年前。何かVらしくてよかった(笑)。

しかるべく

2007.03.31


新潟では金曜の深夜にテレビ東京の「ドラマ24」が放送されている。トップを飾った「嬢王」は最終回を録画するくらいハマったんだけど(翌日、健ちゃん@第32進海丸だったんで速攻で寝たのがその理由)、今日最終回を迎えた「怨み屋本舗」はそれを抜いたわ。社会的抹殺、実質的殺害なだけに、そこにたどり着くまでの過程が不快だし、かなりの確率でスプラッタだったけど、それでもおもしろかったなー。どのドラマも最終回は失速しがちだけど、最後の最後まで後味があまりよくなくて、これぞ怨み屋って感じだった。

今日のJohnny's web/イノなき

2007.03.30


井ノ原に一言だけ伝えられるとしたら、




「なれません」




ということでね(笑)。何か胸のつかえが取れたような感じがして「やっぱりこの人は人生の師匠だわ」と思った矢先に山下ですよ。いいな。井ノ原な。1400回おめでとう。

私、残る人

2007.03.30


定年退職する人、退職する人、異動する人が入り乱れた。さすが年度末。

知らなかったわ。「こたちょ」が終わるなんて。そして知らなかったわ。「わかちょ」が始まるなんて。というわけで、櫻井と相葉くんが出た「こたえてちょーだい・最終回」と「笑っていいとも!」をチェック。「こたちょ」は本当に番宣だけだったね。岡田もそうだったしさ。森田さんや井ノ原のようにVTRを見ながら感想を言ってほしかったな。で、その番宣は一生懸命PRする相葉くんを見る櫻井の目がよかった。長野くんと同じ目だね。と、すぐにVに結び付ける(笑)。だって、Vファンだもの。

続いて、「笑っていいとも!クイズ間違ったっていいじゃないか だって芸能人だもの」。いやー、相葉くんはすばらしいね。

S=スペシャル
M=ミラクル
A=アート
P=プレイヤー

ですよ。採用してもいいと思うんだけど(笑)。それはいったい何? な「毛糸のパンス」、森田さんを髣髴とさせた「モルジブ」、何より一生懸命答える姿がかわいかった。「テレビであまり言わないで」と相葉くんに注意され小さく謝る櫻井もよし。肝心の明日の特番は見ないと思う。テーマがちょっと苦手なんでね。生の嵐には心惹かれるんだけどさ。

おめでとう

2007.03.29


今年はもう生で見れないかもしれないなー。滝沢城、一度行きたいんだけどね。

滝沢、誕生日おめでとう。
あなたの25歳がすばらしいものになりますように。

鼻、治って本当によかったね。

宣言通り「ポポロ」の感想を。まずは滝翼魂@名古屋レポから。"俺がかっこよかった衣装ベスト3(滝沢)"に私の大好きなオニッコ衣装が!! やっと手元に残ったわ。肝心の羽根がちょっとしか見えないけど、いいのよ。ふふふ。特筆すべきは滝沢の"ソロのこだわり"。「あえて季節外れを貫く」ですよ。気づいててよかった(笑)。翼もこれ。「とりこ」「Slave Of Love」ともにシンプルにこだわってたのがわかる作りだったよね。衣装もそうだったし。とにかく、シンプルだからこそのインパクトがあったわ。

次はめずらしいところで嵐。"春に女の子に着てほしい服"に櫻井が「ワンピース」って答えてて、来月末のドームはそれを着てる人がかなりいるんじゃないかなと予想したの。そういうファン心理、かわいいなと思う。私はもう無理だけれども。

お次は光ちゃん。アゴがズレたってさ。本当にこの人はさらっと言うよなー。物事を大袈裟に伝えず、できるだけ心配かけないように、だけどちゃんと言ってくれる。私が生きてる限り書き続けると思うけど、光ちゃんは男前だわ。

ラストは森田さん。ヒゲにがっくり。ちらりの左肩に萌え。"28コのストーリー"の前に、ブイシックスの近況に行こうかな。どれも気になるけど、坂本くんの「新幹線でイヤホンしながら本を読んでいたんで車掌さんに無反応」、森田さん見てたってことだよね。何で坂本くんに教えてあげなかったんだろ(笑)。

では、28コ。やっぱりねー、LOVE 27の舞台だわねー。これがランクインするだなんて(感涙)。やりたいと思っているだなんて(号泣)。嘘の世界をどれだけリアルにするか、そのおもしろさをまた感じてほしいし、私たちにもその姿を見せてほしいな。

春ドラ予想

2007.03.28


ジャニは「喰いタン」「プロポーズ大作戦」「花嫁とパパ」「バンビ~ノ!」「警視庁捜査一課9係」「特急田中3号」の6本。めずらしくスマがないんだね。


喰いタン【毎週土曜日21時00分~21時54分 日テレ系】
見るとか見ないとかの問題ではないの。最高レートで残すか残さないか、なの。さっくりと書いてある第1話によると、ホームズエージェンシーは解散してるっぽいね。涼介、訪問販売って。しかも怪しい水って。何やってんだか(笑)。


プロポーズ大作戦【毎週月曜日21時00分~21時54分 フジ系】
山下の役名がいいね。健だよ、健(←そこか)。ばっさりと切った髪型もいいし、山下については問題ナッシングだけど、肝心のストーリーがなー。ラブコメ、得意じゃないんだよね。あと「セーラー服と機関銃」は大丈夫だったけど、長澤のたまに見せる電波演技。これが炸裂したらお手上げだわ。とりあえず保留かな。


バンビ~ノ!【毎週水曜日22時00分~22時54分 日テレ系】
見る。マツジュンのは基本的に見るようにしてる。


警視庁捜査一課9係【毎週水曜日21時00分~21時54分 テレ朝系】
新曲だしね! ジャスミンだしね!! もちろん見るよ。残さないけどね。


生徒諸君【毎週金曜日21時00分~21時54分 テレビ朝日系】
内山くん(by中居正広)とはすこぶる相性の悪い私ですが、コミックスを持っている身としてはチェックしないわけにはいかない。問題はこの教師編、評判があまりよくないのとキャストがさ。岩崎くんや舞ちゃんの名前がないってどういうこった。悪たれ団出せー。


特急田中3号【毎週金曜日22時00分~22時54分】
「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」がなかったらスルーだったな。田中がどう出るのかお手並み拝見。

今日のJohnny's web/イノなき

2007.03.28


来ました、レコーディング。シングルかな。アルバムかな。どっちにしろウェルカム。

井ノ原@オーラの泉SP予告捕獲

2007.03.28


あまりにもジャニネタがないので、これではいかんと思い「ザ・テレビジョン」と「ポポロ」を買ったのに、滝翼FCからはがきが届いてたっていうね。明日「VVV6」がないので「ポポロ」の感想はそのときということで、今日はそのはがきと「テレビジョン」の感想、今期(来期になるのかな)のドラマについて残すわ。

まずは、はがきから。いわゆる宣伝なんだけど、2人の直筆メッセージがあるってのがポイント。こういう心遣いが嬉しいな。コンサート会場で配られるファンクラブ入会しませんかフライヤーにも載せてるんだよね、ここ。で、その直筆メッセ。滝沢が左下に描いてるの、きっとアンパンマンだよね。似てないわけじゃないんだけど、手放しでほめられるというわけでもなく、つまりは微妙なんだな(笑)。対する翼はローマ字ときどき英語。読みにくい(笑)。

今回の「×~ダメ~」では「Mステ」出ないんだね(涙)。残念だけど、その分「はねるのトビラ」に期待。どのコーナーかなー。山下セニョリータ(だったっけ。松たか子がマツリーノだったのは覚えてるんだけど)のように"回転SUSHI"かな。それとも"ほぼ100円ショップ"かな。どっちにしろ楽しみ。そうだ。山下セニョリータもドラマ番宣で「はねる」出るんだね。楽しみ。

次、「ザ・テレビジョン」。私が何よりもテンションを上げたのは、4月4日からTeny(日本テレビ系)で




「喰いタン」再放送!!




ここ最近ずっとドラマの再放送枠がなかったから、日テレドラマはあきらめてたのよ。それがこの間から篠原涼子の「光とともに…」がスタートし、天海祐希の「女王の教室」が続き、ついに森田さんの出番となったのさ。きゃーーーっっっ。HDD@岡田くんに入れておけば、いつでも涼介@森田さんが見れるんだわ。しめしめ。

NEWSでは小山くんかなー

2007.03.27


と思い始めた3月の終わり。卒業おめでとう。

立ち見のことタッチっていうのか

2007.03.26


べっぴんがーるはどうだろうと思った「世にも奇妙な物語・春の特別編/才能玉」。櫻井のギター姿、初めて見たよ。何か儲けた(笑)。ジャニなんでとんでもない展開にはならないと思ったし、案の定一線を越えない終わり方だったけど、ちょっと意外だったわ。

キンキのそっくりさんが出そうな気がして見た「ものまねバトル42!オール新ネタ春祭りSP!!」。ほんとに出てきてびっくり。光ちゃんのそっくりさんは光ちゃん+レミオロメンのボーカル÷2、剛のそっくりさんは剛+中川家礼二÷2って感じかな。今回はTOKIOもいたし、前はスマもあったよね。Vのも見たいなー。トニ、カミでもいいから見てみたい。

心配メールありがとう

2007.03.25


初めてマーメイドプリンスを見た「SmaSTATION !!」。いやーん、きんきらきーん。そりゃ、メルボルンでも有名になるわな。すてき。バスルームでバラの花びらを散らすプリンスによる"月イチゴロー"は「蟲師」のが印象的。「原作読んでください」ですよ。それ言っちゃおしま(略)。これ、坂本くんは見れないだろうな(←また引き合いに出される人)。地球から虫が消えたら大変だけど、人間が消えても何の問題もないって誰かが言ってたのを思い出したよ。

メインは"少女マンガランキング"。「花より男子」が1位でちょっとびっくりした。アンケート対象年齢が10代20代ならわかるけどさ。ドラマの力もあるかもね。で、そのランキング。

1位=花より男子
2位=動物のお医者さん
3位=有閑倶楽部
4位=キャンディキャンディ
5位=ガラスの仮面
6位=ベルサイユのばら
7位=のだめカンタービレ
8位=エースをねらえ!
9位=NANA
10位=あさきゆめみし

本気でかすったことがなく、これからも近寄ることがないのは「NANA」。この中で好きなのは「動物のお医者さん」と「有閑倶楽部」かな。20位までとなると「ホットロード」が加わるんだけどさ。

とうとう光ちゃんがカミングアウトした「新堂本兄弟/mihimaru GT」。剛、ナイスアシスト。ようこそ人間の世界へ(笑)。その光ちゃん、「組体操、女の子やんないでしょ」と言ってたけど、私ら小6のときやったよー。男子チーム、女子チームに分かれてさ、ピラミッド作ったりしたもの。劇的とまではいかないけど、変化してきてるね<編集。トークのおもしろさを打ち出そうとしてる感じがする。

"ベストヒットたかみー"は THE BLUE HEARTS。思い出すのは自分が聞いてた頃のことじゃなくてカミコンだな。カミコン見たいなー。カミコン。カミコン。カミコン。

声が枯れた(笑)

2007.03.24


超久し振りに地元の友達であるマキコ、あつこと飲みに行った。いつもは居酒屋チェーン店で済ませるんだけど、今回はあつこの希望でちょっとお高いけど美味しいと評判の店に。いや、本当に美味しかったわ。とくにはまぐりの酒蒸しは絶品。自分で作れないかなー。今度トライしてみよう。うん。で、マキコの提案でおすすめ3品を頼んだら、そのうちのひとつに牛筋のカレーが出てきた。店員さんによると、1か月に一度しか出て来ない手の込んだものなんだってさ。私は牛肉の中でも舌と筋がとくに嫌いなので、カレーとダブルパンチをくらった形となったんだけど、カクテルを結構空けていたせいか一口食べてみることにした。結果。




全部食べた(笑)。




食わず嫌いではなく、どちらも一度食べてそれでだめになったというのに。私。適当だな(笑)。いや、きっとこのカレーが美味しかったんだよ。牛肉もブランドだったしさ。

死ぬほど食べて飲んで話してたらいい時間になったので、次は歌いに行った。最初こそジャニ以外も歌ったんだけど、ここでもカクテルを空けていたので「せっかくお金出してるんだから歌いたい歌を歌う!!」という気になり、

マッチ=1曲(アンダルシアに憧れて)
TOKIO=1曲(宙船)
キンキ=1曲(愛のかたまり←いい歌だねとほめてもらえて嬉しかった)
光ちゃん=1曲(UNBREAKABLE)
V=4曲(MUSIC FOR THE PEOPLE、愛なんだ、over、HONEY BEAT)
トニ=1曲(WISHES-I'll be there-)
カミ=1曲(Theme of Coming Century)
嵐=1曲(Love so sweet)
滝翼=2曲(夢物語、Venus)
山下=1曲(抱いてセニョリータ)

を歌った。あれだけ聞いたにもかかわらず「HONEY BEAT」が思ったよりも歌えなくて自分でもがっくり(笑)。

Vと滝翼はPVが流れる曲を選んだんだけど(それがavexのいいところ)、「over」ラスサビ前の間奏であつこに「この中で誰がいい?」と聞いてみた(マキコは井ノ原なので聞くまでもない)。あつこは10秒くらい考えたあと、




「相葉くん」




とかましてくれたわ(笑)。本気でイスから転げ落ちそうになったよ。画面のVを見ながら「まだまだのようだな。頑張ろうぜ」と決意を新たにし、「相葉くんは嵐だよ」と教えてあげたさ。

というわけで、嬉しいお知らせが発表になった、だけど絶対にそれに行けないことが判明した「V6 NEXT GENERATION」と、先週予告を見たときから「絶対に見る!」と意気込んでいた「SmaSTATION !!」はそれぞれの場所で眠ってまする。真央ちゃんが猛チャージしたフィギュアスケートは録らなかったよ。

なんてことを「春高バレー」を見ながら書きました@現在29時、がっつり日付詐称。バレーであれ野球であれ、参加することに意義がある新潟県勢がベスト4まで残ったのは本当にすばらしいことだと思う。さすがに東亜学園は強かったけど、でもいい試合だったわ。よくやった学館。

今日の世界フィギュアスケート選手権2007東京

2007.03.23


昔からわりと見ていたのに、荒川静香のトリノオリンピック金メダルも昨日の高橋大輔の銀メダルもリアルタイムで見ていない。何だか流行に乗り遅れた気分だ(笑)。これではいかんと思い、今朝の「とくダネ!」をチェック。高橋は笑い方(とくに口元)が木村に似てる気がする。前髪を下ろしてる方がいいなー(こんなところでも髪型ウォッチャーな私だ)。あ、スケーティングについて何もふれてないわ。最初のジャンプ(トリプルアクセルかひら。いまいちわからん)で手をついたのも覚えてないくらいの集中力にはびっくりした。隣に座ってた佐野稔@軽く田原俊彦似も言ってたけど、本当に綺麗に飛ぶね。

で、女子はリアルタイムで見たんだけど、真央ちゃんはやっぱりプレッシャーがあったのかなー。明日のフリーに期待。

今日のJohnny's web

2007.03.23


アクセスできないのがこんなにも淋しいとは(笑)。スタートしてそろそろ4年、完全に日常と化してるんだなと改めて思ったよ。

内示発令

2007.03.23


方向を見失った蝶々を「迷子」と表現した相葉くんに膝を打った「驚きの嵐!世紀の実験・学者も予測不可能SP 2」。持って生まれた瞬発力も才能のひとつだよね。相葉くん、すごいわ。

いやー、嵐も体張ってるねー。最初の無重力なんて、実験のたびに急上昇して急降下したわけでしょ。坂本くんには無理だわ(←すぐ引き合いに出される人)。もちろん私も無理(←坂本くんに負けず劣らずの高所恐怖症持ち)。力関係でビビリ櫻井が飛ぶはめとなったヘリウム風船、笑っちゃいけないと思いながらも吹き出してしまった流氷、「嵐は夢があるね」と櫻井がとても誇らしげだった掃除機、おばか実験はどれもおもしろかったなー。

web clapお返事

2007.03.23


3月23日2時台の方。
ご指摘ありがとうございます!すぐに修正しました。思い入れがあるのに間違えるなんて(笑)。
シングル3曲、まったく一緒なんですね。何か嬉しいです。
本当にあの曲はもっと評価されてもいいと思います。
10周年では当時の振り付けでまるっと見れるといいなー。

鳴らしていただいた方。
ありがとうございますー。

滝翼新曲@PV・その2

2007.03.23


「×~ダメ~」と打って変わって全面かわいさ推しの「Crazy Rainbow」。本人たちはもちろん、クマに小物とすべてかわいい。設定がホストの日常なので、ライターを点ける練習とかも入ってるんだよね。細かいわー。

今日のJohnny's web/T.M?∞!

2007.03.22


再び森田さん登場。やればできるではないの(ヒガシが側にいれば、だけど)。




喰いタン日記やってくれ。




ごめん、言い過ぎた。




喰いタン週記やってくれ。

ジャニーズのダチョウ倶楽部はNEWSだったのか(笑)

2007.03.22


いくら何でも卑弥呼はないな。手越な。録ればよかったよ「とくばん」。失敗したわ。

結局、父上様が誰かわからなかった「拝啓、父上様・最終回」。私、わりと雪乃@高島礼子好きだったんだけどねー。ちょっと退いたわ。何かはっきりしないで終わったけど、それが許せるくらいきっちりと作られてたと思う。もちろん、今期ナンバーワン。

杉田ねーさん、森田さん→健ちゃんときて、ついに岡田ですか、の「VVV6・東京VシュランⅡ/長野・ビビる大木 vs 岡田・杉田かおる」。その岡田@17連敗中は、ビビる大木に「岡田くん、負けるよ」、杉田かおるの「味覚えておくんだよ」と言われると「俺、何かが欠けてる」とうっかり激白。もしかしなくても味(略)。長野くんの「硫黄が黒胡椒」に「それは嘘だよ!!それは嘘だ!!」と叫んだのが末っ子って感じがしてすごくよかった。一方の長野くんはばっきりセミ腹。相変わらず色白だね。

滝翼新曲@PV

2007.03.22


めるこアゲアゲねーさんからスカパーで流れますよメールが飛んできたので、速攻でありがとうございます返信をし、速攻で「M-ON!」を予約し、速攻で切り取った。早業。昨日の「学校へ行こう!MAX SP」、日曜日の「新堂本兄弟」ともにHDD@岡田くんからDVDへと移りました。にひ。

ダブルAサイドとなる「×~ダメ~/Crazy Rainbow」、今日流れたのは「×~ダメ~」。滝翼魂@新潟で言っていたとおり、最初から最後までホストだったよ。全面ホストPV。滝翼がいるホストクラブの名前は、ずばり「Crazy Rainbow」。店頭に飾ってある写真はなぜか「Venus」だった。どうして現在のを使わないんだろ。「×~ダメ~」というタイトルのごとく、グラスに並々と注がれあたふたする滝沢、ライターを取り出すも火が点かない翼、最後には客を取られるというだめっぷり。でも、フロアで歌う姿はおっそろしいほどかっこいいときたもんだ。何たって銀のスーツだからね! シルバースーツだからね! ひとりはゴールド、ひとりはシルバー、きゃーーーっっっ、金狼と銀狼よーーーっっっ、ではなく、ふたりともシルバースーツだからね! インナーが

滝沢=白のカッターシャツ(衿、合わせ、袖口が黒)
翼=黒のカッターシャツ(衿、合わせ、袖口が白)

とちょっと違ってて、私は翼の組み合わせが好きだなー。いやー大変お得なPVだった。「Crazy Rainbow」も楽しみ。

そして私は思うのだ(←来たよ)。




カミでホスト「JUSTICE」やっちゃいなよ!!




Vでやると、ひとり勝ちになるからさ(笑)。滝翼と一緒でホストのときは黒のスーツ、フロアではシルバースーツでお願いしたい。インナーは

森田=赤のカッターシャツ(衿、合わせ、袖口が黒)
三宅=白のカッターシャツ(衿、合わせ、袖口が赤)
岡田=黒のカッターシャツ(衿、合わせ、袖口が白)

かな。カミコン2003の衣装募集で考えたパターンなんだけど(笑)。とにかく、動く「JUSTICE」がほしいのよ。頼む、avex。

そろそろ運転するかもしれない

2007.03.21


昨夜、「百識-百で知るひとつの知識-」を見てから寝ようと思ったのに、気づいたら(タイマーを仕掛けたので)テレビが消え、朝になっていた(笑)。オープニングは見たんだけどなー。さすがおやすみ3秒だわ。久し振りに眼鏡をかけながら寝たよ。毎週ちゃんと見てるんだけど、平成生まれの加藤くんはよく知ってるね。感心するわ。反対に、藤ヶ谷くんはかなりの確率であんぽんたんなことを言ってて、なかなかのヒットよ。ところで新潟は1週遅れなので来週は井ノ原の百識なのに、4月10日まで放送がないって言うじゃないの。もしかしたら飛ばされるのかもね。録画隊に出動してもらってよかったよ。

井ノ原と言えば、「オーラの泉」出演が決まったねー。太一によると「偶然ではなく必然」らしいので、そのあたりの解明が楽しみ。

滝翼新曲@PVについては明日か別エントリーで。ふふふ。

降っては消え、消えては降る

2007.03.20


どちらも目的は達成できなかったものの、結果として報われる展開となった「学校へ行こう!MAX」。パリコレもローザンヌも知らない世界だから過程が見れておもしろかったし、とくにバレエは丁寧に追ってたからよかったんだけど、私はVファンなわけですよ。小窓すら少ない状況に腕を組んでしまうわけですよ。パリコレかバレエのどちらか1本と、V参加型1本の2本立てにすれば満足度は上がったと思う。最近のSPは偏ってる印象があるなー。

パリコレはパリスマ(SMAP×SMAP特別編。2004年6月放送)を見たばかりなんで、ちょっとだけスマの残像が見えた(笑)。パリコレというかモデル全般に疎い私ですが、ブックという存在は知っていてよ。なぜなら富永愛の「情熱大陸」を見たから(放送当日、仙台でカミコンを見たあと会津若松に住んでいたとも@現在仙台在住の家に泊まりに行き、そこで見た)。ブックのために篠山紀信を投入するとは、TBSの本気っぷりにびっくりした。後ろでジャンプしてる岡田の写真ほしいなー。

「その歌はスマ@NTT」とまたもやスマを思い出したバレエは、その壮行会での健ちゃんにいちいちテンション上がったわ。井ノ原舞妓でお面隠しされてる女子学生をバスから下ろすとき手を引いたりとか、その状態で体育館まで行くためにそのまま手を引いたりとか、体育館に入るときにそっと背中を押してあげたりとか、勇気づけられたいとき見るものは「チアダンスですよ」「ですよね」と突っ走る坂本くんと長野くんに「意味わかんないんですけど」と手を挙げたりとか、「関係ないですよね」と言ってしまい坂本くんに「健ちゃん、お前本当にバカだね」と言われたときの顔とか、いいわーいいわー三宅健。最高点をたたき出したのはVTR明けのワンショットね。ウニ髪最高。

いやだ、ひとりだけ名前が出てないじゃないの!! 森田さーーーん。

終了後、ぱぱっと編集して、がつっと焼いて、さっくり消そうと思っていたら、専門学校時代の友達である悦ちゃんから「聞きたいことがあるんだけど」と電話が来た。何でも「学校」が終わるのを待ってくれていたらしい。その心遣いが嬉しいではないの。要件は関ジャニ@都道府県ツアーの振り込みについてだった(笑)。さすがに熟知してるわけじゃないんで、あっち見たらどうだろうとか、そっちに電話してみたらいいよとかしか言えなかったけどね。本当に久し振りだったんで、話題がつきることなく23時近くまで話したわ。悦ちゃんは昔から私をほめてくれる人なので、長野くんにおけるチアのように(笑)勇気づけられたわ。ありがとう。

Your Favorite Song of V6

2007.03.20


せっかくなので、やろうかと(笑)。


シングル
○MUSIC FOR THE PEOPLE(デビュー曲は外せない)
○Be Yourself!(当時のダンスはもう見れないかもね)
○HONEY BEAT(どうしてこんなに好きなのか、自分でもわからん)


おまけ。シングルPV
○自由であるために(ぎりっとした森田さんが最強)
○Orange(健ちゃんがふわふわパーマ)
○HONEY BEAT(300回は軽く見た。学ラン最高)


アルバム
○puzzle(カミの声が抜群に好き)
○Ride on Love(オプション=揺らめく炎は必須)
○MAGMA(ダンシングブイシックスを堪能)


カミ
○JUSTICE(夏コン2006効果)
○SHODO(ああああっちでーには6年経った今で腰が砕け散りそうになる)
○LOOKIN' FOR MY DREAM(不動)


トニ
○Running to the top(トニコン2003オープニング曲)
○ちぎれた翼(これぞトニ)
○BLAZING AGE(コンサートで見せたジャンプ力は伝説にしてもいいと思う)


ユニット
○NO DAMAGE/長野・三宅(これを生で聞くまでは死ねん)
○UNLIMITED/坂本・三宅・森田(不思議なハーモニー)
○恋と弾丸/坂本・三宅(このユニットでシングル切ってもいいと思うの)


思い入れ
○羽根-BEGINNING-(夏コン2003で聞いた拍手は本物)
○それぞれの空(10周年で真っ先に思い出すのがこれ)
○Wonder World(10周年をこれで終われて本当によかった)


ユニット曲の共通は健ちゃんか(笑)。
当時の日記に書いてなかったんで、カミベスト投票曲を残しておくことにするわ。

○Theme of Coming Century
○Born to run
○LOOKIN' FOR MY DREAM
○SHODO
○SPEEDER'S HIGH

この中で収録されたのは

○Theme of Coming Century
○SPEEDER'S HIGH

の2曲。「SHODO」は入ると思ったんだけどねー。

Your Favorite Song of KinKi Kids

2007.03.20


の前に。




KinKi Kids デビュー10周年。

第1弾シングル「BRAND NEW SONG」4月25日発売決定!!





とJEにあったが、「Harmony of December」にもそんなキャッチついてなかった?「ええええええ、こんなに早くから?」と思った記憶があるんだけど。まあ、いいわ(いいのか)。初回盤と通常盤の収録曲が違うのはもはやお約束の域。最近は初回しか買ってないんだけど、10周年だからね。ご祝儀よ、ご祝儀。で、そのどちらにもついてくる「Your Favorite Song of KinKi Kids」。何に使うんだろ。5年前(もうそんなに前になるのか)カミがファン投票上位8曲+新曲2曲でベスト盤出したけどさ。あのときは各コンサート会場(カミコン…)で用紙もらって5曲書いて(仙台サンプラザで→)投票したなー。

というわけで、シングル(カップリングを含む)、アルバム、各ソロ曲(キンキアルバム収録分のみ)ベスト3を考えてみたわ。ふふふ。


シングル
○硝子の少年(思い入れもあるし、何たってデビュー曲ですよ)
○愛のかたまり(史上最高の合作曲)
○カナシミブルー(ちゃんとコンサートで聞いたことないよね)


アルバム
○Rocks(初めて聞いたときのあの衝撃が忘れられない)
○HONEY RIDER(不動)
○Bonnie Butterfly(このかっこよさをシングルでもやってほしいな)


光一
○MY WISH(光ちゃんの才能におどろかされた)
○月夜ノ物語(「SHOCK」でやった中でこれが一番好き)
○Peaceful World(1stソロコン収穫曲)



○WINTER KILL(冬の定番)
○百年ノ恋(この手をもっとやってほしい)
○ひとりじゃない(もう歌ってはくれないんだろうな)


この中から上位3曲を提出(笑)することになると思う。楽しみー。

滝翼新曲PV

2007.03.19


「めざましテレビ」にて捕獲。「×~ダメ~」「Crazy Rainbow」どっちもいいねー。絶対に買うわ。

彼岸入り

2007.03.18


午前中はお寺に、午後は墓石屋さんに行った。これぞ彼岸。まさしく彼岸。

ラスト20分だけ見た「華麗なる一族・最終回/決意の死~未来へ」。鉄平@木村は悪いのは自分だと書き残してたけど、すべての元凶はじいさんだと思うのね。見境なかったじいさんだと思うのね。将軍(ぷかりと浮いててびっくり)に好かれたじいさんだと思うのね。とにもかくにもじいさんだと思うのね。でも、じいさんがいないと大介@北大路欣也も鉄平も銀平@山本耕史もいないわけでさ。万俵敬介、必要悪だな。結局、1話と2話しか見なかったなー。焼いてあるんで、いつか見ようとは思ってるんだけどね。

ここ最近「どったの?」と言いたくなるくらいおもしろい「新堂本兄弟/西川貴敦」。中でも今日が最高。

剛、絡む絡む。
西川くん、ボケるボケる。
光ちゃん、笑う笑う。

いい。いいね、この形。

"一問一答"の質問とはおよそかけ離れた、光ちゃんに届いたダイレクトメール話。事務所に届いたってすごいよね。ちゃんと堂本光一だってわかってて出したわけでしょ。どうして送ろうと思ったんだろ。剛へのイギリス絵画はわかるけど(笑)。

西川くんのおかげで、久し振りに光ちゃんに関西弁がいっぱい聞けたし、剛の笑顔がいっぱい見れたし、こっちも本当に楽しくて満足。

今日のJohnny's web/H.B.D.

2007.03.17


私の心に桜が咲きました。咲き乱れました。




森田さん、登場!!




ですよ! 突然お邪魔しちゃいましたよ! まさか、こんな粋な演出をしてくれるとはね。ありがとう、東山。恩は忘れねー。

ショルダーバッグ

2007.03.17


去年の夏あたりからずっとほしいと思ってたんだけど、なかなかこれだ!! っていうものにめぐりあえなくてさ。今日、ようやく出会えたので購入したわ。わーいわーい。これで坂本くん舞台(確定)、キンキ@10周年(日程出して)、Vコン(夏じゃないような気がする)、トニコン(言霊)、カミコン(超言霊)に行くぜーーーっっっ。るるん。

行くぜーーーっっっの関連で「V6 NEXT GENERATION」。エンディングで井ノ原が「来週、発表することがあります」と言ったとき、「もしかして終了?」と一瞬あせったけど、「嬉しいお知らせですんでね」と続いたんでほっとしたわ。終わってもらっては困るの。その嬉しいお知らせ、時期的に公録だと思うんだよね。前回みたいに鹿児島とかだと無理だけど、近場なら行きたいなー。

スマステスタッフは香取慎吾のためならば、たとえ火の中、水の中だと改めて思った「SmaSTATION !!/木村拓哉」。ついにはそれが上滑りして、SMAPのためならば、たとえ(略)になったのね。キンキ、Vと少しずつその枠が広がればいいのに。さすがに無理か。うん。しかし、「華麗なる一族」前夜祭をするとは思わなかったわ。「新選組!」のときはたしかにびっくりしたけど、「NHKだからね」みたいなものがあったのよ。スポンサーとか関係ないし。でも、「華麗」はTBS、しかも私が見たいわゆる番宣ものの中でトップのデキときたもんだ。本当にスマステスタッフはすごいわ。

一番リピったのは竹内力@グループ魂

2007.03.16


持ってるんだけど、ついつい録ってしまう「MUSIC STATION SP」。今回の収穫は滝翼かなー。持ってなかったから。めずらしく、キンキのが別映像だったね。この衣装ではそんなに出なかった気がするし、剛の髪型から見て秋とかそのあたりのだよね。特筆すべきはシブがき隊ですよ(そこですか)。賞レースはほとんど「100%So…かもね!」だったんで「NAI NAI 16」のは大変貴重だったわ。あとは嵐がすけすけすーじゃなくてよかった。

ウェーブにダンスはどうだろうと思った「花より男子2・最終回/史上最高のプロポーズ」。18歳やそこらで結婚を決めてもいいのかなとも思った(笑)。レギュラー陣は本当によかったんだけど、いかんせん脚本がなー。冬山で遭難→山小屋で一晩、いつの時代だよって感じ。盛り上がればいいというか、つくし@井上真央じゃないけどそれこそあり得ない展開ばかりで、普通は後半になるにつれ真剣に見るだろうに今回はそうでもなかったな。ほんと、もったいなかった。

この先、井上真央は安泰として戸田絵梨香。視聴率のいいドラマでこういう役をやっちゃうとキツイよなー。これから相当いい役やらないと有森也実や裕木奈江みたいになるよ。頑張れ。

最近、本当にストレスたまりまくりで、体にもきっちりと症状が出てるんだな。今日、地元友達に聞きたいことがあったんで「たまには相手してー」も入れてメールしたら、「24日と31日、どっちがいい?」と返ってきた。マキコは仕事が早いぜ。行間から私の状態に気づいたのかどうかはわからないけど、とにかく嬉しかったよ。

翼のこと言えない

2007.03.15


やせねば。

チェ・ジウと国際不倫、ジャニーズの方針、ツヨシが成長して草剛の3タテに大笑いした「拝啓、父上様・10」。いやー、倉本先生がこんなセリフ書くとは思わなんだ。本編については、雪乃@高島礼子にナオミ@黒木メイサのことを言えば、ちゃんと教えてくれたんじゃないのーと思ったわ。一平@ニノが本気で聞いてもはぐらかすってことは、言ったらまずい相手なんだろうな。保@高橋克実だったりして。

タカアンドトシアンドジュンになるとロシアネタが加わるのね、の「VVV6・東京VシュランⅡ/親子丼:長野・熊田曜子 vs 岡田・タカアンドトシ」。岡田が楽しそうで何よりだったさ。こういうのほほーんとした岡田がいっぱい見たいよ。それにしてもなかなかの過大評価っぷりだったね<タカアンドトシ。いやいや、そんなところも含めてVが好きなんだけどさ。うひょ。




Recent Entries