今日のJohnny's web/「クル日もグルメ」出版イベント詳細

2008.04.30


60人て!! 行く気満々だったのに!!(笑)

かりかりすんなよ

2008.04.30


光ちゃん、私にDARSをくれ。きー。

この週末に購入したのは、

○TV LIFE
○TV STATION
○月刊Songs
○LOOK at STAR
○Top stage

の5冊。今日はテレビ誌の感想ね。

いきなりの最終回にびっくりした「TV LIFE・V6:Six Synchro Stars@vol.24/岡田准一」。1年は続くと思ってたんだけどなー。4月末で終わるってのも中途半端な気がする。うん。死ぬときに5人はたしか「anan」でも言ってたよね。えれー感動した覚えがあるし、私もいるなーと思ったんだわ。意外だったのは長野くんからのメール。絵文字ないのか(モーター好きの傾向だったりして)。てっきりバランスよくちりばめてるんだと思ってたよ。あと森田さんと春のスポーツね。ゴルフ? ね、ゴルフ?

健ちゃんのビジュアル絶頂期は永遠のような気がしてきた「TV STATION・V6の主張@vol.215/三宅健」。舞台については演劇誌に譲るとして、鹿児島旅行ですよ。撮影とか何もなかったみたいだね。何てフットワークが軽いのかしら。そして何てトニセンが好きなのかしら。温泉も一緒に入ったのかー。健ちゃんの手前、バカ騒ぎはしなかったのかな(笑)。

浅輪@井ノ原は草笛の兄貴@豊原功補を簡単に許しすぎなんじゃないの? な「警視庁捜査一課9係・season 3/装飾死体」。「母さんに会うなよ」とまで言ってたのにさー。何度も信じる、そしてそのたびに裏切られるを繰り返してきたと思うんだけど。切っても切れない間柄だこそ憎しみも深いというか。うーん。ま、いっか(いいんだ)。

昨日の三宅健のラヂオ

2008.04.29


19歳の誕生日にシルバー、20歳の誕生日にゴールドの指輪をもらうと幸せになれると聞いたことがある「三宅健のラヂオ」。ホワイトデーは初耳だったわ。そうなのか。ちなみに私は21歳の誕生日にゴールドの指輪をもらったんだけど、誕生日当日ではなく3日前というフライングだったんで「一応20歳にもらったんだから幸せになれるよ」と言われたことがある(笑)。

今回の「告白スペシャル」、何がおもしろかったって健ちゃんの一刀両断っぷりですよ。駅構内でのキスには、


「ちょっと見たくないっていう(笑)」


「だまされ、捨てられを繰り返しています」という女性に対しては、


「なーんかしらないけども、この子だったらな~んか大丈夫なんじゃないか?
   という風に思われがちな人で、なおかつそうなんじゃないですかね」


「守りたいと言われました」には、


「守れない約束をするなって話ですよ」


健ちゃん、かっこいい。すてき。

最後の方で男女間の友情について話してたけど、私は実体験に基づいて(笑)成立しない派です。

根性で指定席購入

2008.04.29


えー、発熱したんですね。昨日は朝からのどが、寝る頃には体の節々も痛くなってさ。これは……と計ってみたら37.9度ですよ。うぉ。で、今朝計ったら37.8度。全然下がってないしねー。ほんとは「銀幕版スシ王子!」見に行こうと思ってたんだけどやめたわ(涙)。

ニノが恋愛妄想家だと初めて知った「学校へ行こう!MAX」は、

○満足毛な長野くん。
○ヌーブラ森田さん。
○膝枕の健ちゃん。

の3ポインツのみ。どうするよ。

森本くん、デカくなったなー

2008.04.28


着席するその瞬間まで、連休だしゆっくりとラベルでも作るかーと思ってたわ。軽く残業してきましたがな。またもやリポビタンD(←低カロリーはちょっと口に合わなかった)のお世話になったよ(笑)。

「そう来たか」と大笑いしたあれの前に、少年隊が「PLAYZONE」を卒業するとな。スタートしたときから「行こうねー」とか「来年は行きたいね」とか言ってたんだけど、気づけば一度も体験してないって言うね(これをrinri@プレゾン詐欺と言う)。でも今回は真剣に検討中。頼むからVコンが夏なのか(その場合は日程をプリーズ)秋なのかを発表してほしい。というか、年間スケを出すべきだと思うの。

さて。あれですよあれ。ジャケ写ですよジャケ写。一文字で表すなら「妖」。生産限定盤Aは地底のホストクラブ。バンパイアのホストクラブでもいいよ(笑)。「ちょう」じゃなくて「パピヨン」でもよかったんじゃ、くらいの勢いだね。また蝶がリアルデッサンなんだよなー。まったく明るくないシャンデリアもいい感じ。生産限定盤Bは「COSMIC RESCUE」の妖艶版(笑)。健ちゃんのふぁっさーとした髪がストライク。ヒゲが邪魔な森田さんは岡田の左足に手をかけてんだね。長野くんは坂本くんがVコン@仙台2007で披露した少年隊ジャンプ。井ノ原のアングルが一番美味しいかも。そして通常盤にはVがいず、代わりにまつげばっちりの目と宝石が。何で? 軽く不気味だ(笑)。

今回のジャケ写はどれもおもしろくていいね。好きなのは限定盤B。ジャンプ系が好きなのさ。

今日のJohnny's web/イノなき(vol.1795)

2008.04.27


2006年2月6日(おー。福山くんの誕生日だー)に、

桜の木の下には死体が埋まっている。

トニセンが温泉に入れば何かがある。

と書いた。これで4回目だよね<お風呂で大騒ぎ(笑)。水をかける坂本くん。逃げる井ノ原。シャワーで水をかける長野くん。きゃっきゃと逃げる井ノ原。全員三十路。すばらしい。一生ついていくぜ。

剛、上手いわ

2008.04.27


マスカラリムーバを買いにいつもの店に。久し振りに90パーセントメイク(アイシャドウしてなかったのねん)で行ったんでちょっとおどろかれたものの(笑)ほめられたので嬉しかった。最近、ちょっとファンデが浮き気味なんでリキッドとパウダーの見本品をもらってきたわ。これで3パターン試して、一番しっくりしたのにしようと思う。ほんと、化粧にゴールなし。

その後、健ちゃんが表紙の「LOOK at STAR」「Top stage」を購入。感想は後ほど。あ、会見見たんだった。私が好きな髪型だったさ!! 本気で「いやだー、かっこいいー」とつぶやいたさ!! 舞台楽しみだなー。最後列でもいい、頼むから1階で。

「29歳じゃん!!」と高見沢さんと同速で突っ込んだ「新堂本兄弟/夏帆」。

○奥二重の人が好き→井ノ原かー。
○食べるのが大好き→長野くんにつれてってもらえばいいよ。
○PSI→坂本くんだー。

と何だかトニだった(笑)。一回り離れると、光ちゃんですら「丸呑みしたいね」と言ってしまうんだね。その気持ちわかる(笑)。

ゴールデンウィークはカレンダー通り

2008.04.26


父方の叔父の法事後、従兄1(途中参加した母方の従兄。このあとに説明する従兄2とすごく仲がいい)、従兄2(同級生)、私、従妹(従兄2の実妹)、弟、従弟でカラオケに。約5時間、歌い、飲み、話しまくりました。身内は気を遣わなくていいから楽でいいね。私がジャニファンだということも(軽く→)知ってるので、

滝翼=SAMURAI(PV付)
20th Century=オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ
TOKIO=LOVE YOU ONLY
V6=way of life(PV付)

を歌ったわ。最後の「way of life」のときに繰り広げられたのが以下の会話。

従兄1 「俺、岡田准一みたいな顔になりたい」
従兄1 「銭形警部がいるぜー」(もちろん坂本くんのこと)
弟  「ルパーーーン」(物真似を披露)
従兄1 「銭形だ銭形」
従兄2 「こいつ(森田さん)知ってる。小汚いな」(式神飛ばしてやろうかと思った)
従兄1 「銭形」(完全酔っ払い)
従兄2 「よし、みんなで手つなごうぜ」(つなぎません)
弟  「ちょうど6人だし」
従兄1 「何で晴れてる日に撮影しないんだ?」

まともに歌えませんでした(笑)。

そんなわけで、

○健ちゃん@第17捕虜収容所会見
○シネマスタジアム@光ちゃん
○シネマれびゅー@光ちゃん
○めちゃイケ@マツジュン
○ごくせん
○TV LIFE@岡田(最終回ってどういうことーーーっっっ)
○TV STATION@健ちゃん
○月間Songs@トニ

すべて未見です(森田さんがないよ…)。後半の連休は何の予定もないので、がっつりとチェックする予定。HDD@岡田くんも整理するぜー。トニの「HEY!HEY!HEY!SP」「MUSIC STATION SP」まだ編集してないんだよね。あはあは。

夕飯はお寿司

2008.04.25


あまりにも疲れてたんでリポビタンファイン(低カロリー@大事よね)を飲んだらめきめきと元気になったんだけど、その直後に会った同僚に「rinriさん疲れてるねー」と言われた(笑)。気の持ちようってことだね。るるる。

そんな今日はめでたく誕生日を迎えた4つ下の弟が帰ってきたんで、ずーーーっと暖めていたパソコンをセットアップし、明日親戚が来るので部屋を本気で掃除した。おかげで28時なんだけど、ぜーーーんぜん元気。それはなぜかと問われたならばリポビタンを飲んだから(笑)。

↑なんてことをしつつ、光ちゃん出演番組をしっかりとチェック。まずは、みさえの気持ちが痛いほどわかった(笑)「クレヨンしんちゃん/スシ王子だゾ」。そしてみさえの妄想の光ちゃんが正座してたのに笑った。本人役は浮いてしまうことが多々あるけど、中丸含めてなかなかよかったんじゃないかな。映画の吹き替えとかにも挑戦してもいいと思うの。それにしても、みさえ(またみさえか)の顔がカクカクしてたのにはびっくりした。もっとまるまるとしてた気がするんだけどなー。

シールをはがした左腕が見てみたい「MUSIC STATION/米寿司」。米寿さんなので「光一さん」「光一くん」と呼ばれても「僕じゃないですよ」な演技@ちょっとおたおたはもはやお約束よね。KAT-TUNによるキンキの思い出に参加してほしかったんで、その点だけは司としての出演は残念だったかな。「No more」に関しては完璧の一言につきる。光ちゃんのメロディーラインはいつもいつもがつんと来るわ。

大和ハウス捕獲

2008.04.24


やっとタイムスタンプなしを手中に収めることができたわ。ありがとう「うたばん」。滝沢のスパ王も録れたよ。るるん。

桜エビのは自分でも作れそうな気がした「VVV6・東京VシュランⅡ/恵比寿・広尾お好み焼き:坂本・島崎和歌子 vs 三宅・アンタッチャブル」。今度チャレンジしてみる。その髪型をキープの方向で!! と祈らずにはいられなかった健ちゃんの「長野くん見てる?」(オプション:ガッツポーズ)は最強にかわいかったな。

おおおー

2008.04.23


新潟ではもうやらないんじゃないかと勘ぐっていた「銀幕版スシ王子!」ローカル番宣。ようやく新潟でも放送だね。

○シネマスタジアム(4月26日・10:00~10:15/NST@フジ系列)
○シネマれびゅー(4月26日・11:40~11:55/Teny@日テレ系列)
○イブニング王国(4月28日・15:55~16:52/BSN@TBS系列)

ux@テレ朝系列がないのはなぜ?

TBS系だけかと思ったら「ずーみん」「めざまし」でも流れた「大決戦!超ウルトラ8兄弟」制作発表会見。いやー、テンション上がるね!! 昭和のウルトラマンはいいね!! 平成のは区別できないのね(笑)。本気で楽しみだー。絶対に見に行く。ひとりで行っちゃうもんねー。ぜーーーんぜん平気。るるる。

倫子@中越典子が「監視されてるような」を受けて浅輪@井ノ原が歩き出したとき「早く出て来いよー!!」「出てこいコラ!」「帰るぞコラ!」と言ったらどうしようかと思った(笑)「警視庁捜査一課9係season 3・2/兄弟」。やっぱり、そこで出てくる映像は「相棒」よね。うん。シリーズ物は続けば続くほど不幸に見舞われたり、いきなり隠していた過去が出てきたりするんだよな。ううむ。

昨日の三宅健のラヂオ

2008.04.22


私も水筒を使ってるよー、の「三宅健のラヂオ」。この夏で3年目になるかな。口が広いタイプなんで普通のスポンジでがしがしと洗えるし、保温力もあるから手放せないの。ふふふ。

まずはトニコン旅から。


「行けるところがこの鹿児島しかなくて遠路はるばる行ったんですよ」


その心意気が嬉しいじゃないのさ。坂本くんなんて影で泣いてると思うよ(←すぐ引き合いに出される人)。そうかそうか、健ちゃんもしっかりと3D眼鏡かけて見たんだ。自分のうちわが飛んできたとき、どう思ったんだろ(笑)。トニと一緒に温泉に入ったということは、そこでバカ騒ぎするいい大人3人を見たってことだよね。そのあたりも聞きたかったわ(笑)。

次は第一印象→オーラの話。


「お祈りするんですよ。神様、2時間だけ僕を輝かせてください。
   2時間だけ僕をキラキラと輝かせてください。お願いします!って」


どんだけかわいいのよ!! そりゃ神様も願いをかなえてあげたくもなるわ。コンサートでの健ちゃんはキラキラと輝いてるもの。あまりにも輝きすぎて、たまに目を伏せてしまうんだから(実話)。その上、


「そういう人(ツンデレタイプ)見ると"笑顔にしたくてたまらない症候群"が働くんだけどね」


ときたもんだ。「天然女殺し」とはまさにこのことだな。三宅健、恐ろしい子!!

最後は、学校帰りの話。


「女子とも帰ってたしね」


これはいつの話なんだろう。女子のお母さんもこんなかわいい男子が遊びに来ちゃあ「カレー食べてく?」とか言っちゃうよね(笑)。もちろん、私はこんな経験なぞありませんがな。昔から女子と男子の間に壁を作っていたのさ。高校の卒業式のとき「この3年間、rinriが男子と話してる姿を一度も見なかったよ」と言われた女なのでね。さすがに、そんなことはないはずなんだけど、そういうイメージを持たれるほどだったのよね。あはあは。

今日のJohnny's web/Coming Century PHOTO販売

2008.04.22


森田ファンのよっちゃんから受付メールが飛んできたので、迷わず、




森田・三宅・岡田を1セットずつ




頼んだわ。少しでもカミを待ってる!! という意志表示をしないとね。集合があったらどさりと買って配るよ。本気でね。

「おせん」チェックするの忘れた

2008.04.22


早くその髪型にあきてくれないかなーと思わずにはいられない健ちゃんが嵐よりも年上だということに気づいた一般視聴者はいるんだろうか、の「学校へ行こう!MAX」。先輩チックな健ちゃん(先輩ですよ)がすごくかわいく、その一段上を行く先輩の坂本くんがすごくかっこよかった。先輩2人を見つけて背筋がぴしっと伸びる感じの嵐もいい。問題は内容ですよ←一番大事なのに。内容がないよう!! ……寒すぎるな(笑)。男子学生たちは頑張ってると思うよ。でもさ、彼たち全員男の子です→えー!!信じられなーい!! な流れはいい加減あきたわさ。何か月も引っ張るような企画じゃないって。「MAX」になってやっといい構成になったのに、元に戻っちゃったね。Vはそれでいいと思ってるのかな。少なくともファンは誰もそんなこと思っちゃいないよ。

「学校」は学生が主役。「アラシちゃん」はその道のプロを紹介(だよね?)。ならば(←来たよ)。




その道のプロな学生にVと嵐で会いに行っちゃいなよ!!




もちろん、飛行機、新幹線、ドライバーさんが運転する車は使用禁止。自ら運転すればいい。うひひ。11人乗りはさすがにキツいかと思うので、1号車と2号車にしてさ、グループごとじゃなくてシャッフルして乗車するの。たとえば、

1号車=坂本・井ノ原・三宅・大野・相葉・松本
2号車=長野・森田・岡田・櫻井・二宮

で、

1号車ドライバー=坂本、ナビ=相葉
 (テンパりまくりピッチャー相葉くんを励ます坂本くんを思い出した。あれは何年前?)

2号車ドライバー=長野、ナビ=ニノ
 (ニノは思う存分、長野くんに五輪話してもらうといいよ)

で移動するの。途中、海なり山なり川なりに立ち寄ってバーベキューしてもよし。

前編=学校
後編=アラシちゃん

で放送すればいいのさ。あー、11人も13人も一緒だな。ならば(二度目)。




滝翼も入っちゃいなよ!!




これで「大御所ジャパン」の枠もいただき。3時間の超感動巨編になるわな。ふふふ。「博兄さん」と慕う翼が見たいので、

1号車=滝沢
2号車=翼

でね。あー。私、満足(笑)。

森田さん、ヒゲがない!! 森田さん、やればできる男!! の"学校で流行りそうなゲームを芸人が自分で持ち込んで来ちゃいましたSP!!"。森田さん、ひよこ並みにかわいかったぜ。うひょひょひょひょ笑いもど!! ストライク。「××だぞ!何を想像する?」とアントキの猪木に聞かれたときの目線が最高打点だった。きゃー。きゃー。感想を口にするたび、ぴっちり横分けの岡田を見るところもよし。ただなー。これもなー。

草画伯 vs 天才光一という夢の対決が実現した「ぷっすま/堂本光一・市川由衣」。そこに奇才森田剛と滝沢秀明を入れての四つ巴の戦いがいつか見たいわ。死ぬほど笑うんだろうな。まー、絵は置いといて(リューク@デスノートはなかなか描けてたと思う)レースや太鼓という得意分野をお茶の間に披露することができてよかったわ。ツヨシも楽しそうで何よりだった。どんどん後輩を呼んでほしいな。今、その局のドラマやってる人いるよ!!

初日舞台挨拶は多分録れてる

2008.04.21


一番見たかったバービーボーイズに間に合った「SMAP×SMAP’08 2週連続2時間SP!!!・SMAP×SMAP名曲歌謡祭」。懐かしかったし、もう一度アルバムが聞きたくなったよ。そうか、吾郎もファンだったのか。たしか松岡もそうだったよね。

今日のJohnny's web/イノなき(vol.1788)

2008.04.20


井ノ原、ドンマイ(笑)。

福山くんも昔、神奈川の会場で「沖縄最高!!」と叫んでしまったことがあるとラジオで言ってたなー。しかもそのツアーに沖縄は組み込まれてなかったっていうさ。

桜ハンター返上

2008.04.20


誘われたんだけど、何か疲れてるんでパスさせてもらいました。来年はかならず。次はこれまた恒例のチューリップだぜー。ふふふ。

そんな今日はトニコンレポを書いたり(MCまで行った。忘れてることが多くてあんまり書けないかもと思ってたんだけど、セットリストで追ったらぽろぽろと出てきた。よし)、光ちゃん@テレ朝ジャック&やっと放送された「テラコヤ」を編集したりした。うん。充実。

「はぶてる」と聞いて、ハムテル@動物のお医者さんしか浮かばなかった「新堂本兄弟/Perfume」。いやー、Perfume。すごいね。天然ボケ殺し(笑)。今日はもう割り箸占いで決まりでしょう。光ちゃん、剛と占うってどういうこった。「想われてるーーーっっっ」って。剛も剛だ。「365日中、365日想ってる」って。何つーか、負けた(笑)。

今日のJohnny's web/光ちゃん mail

2008.04.19


開けた次の瞬間、保存したわ。うひひ。いつ見に行こうかなー。来週は法事なんで29日か3日、4日あたりかな。

引き続き雨の仙台

2008.04.19


10時あたりまで寝る予定だったんだけど、あれ(笑)が飛んできたんで9時に起きてさくさくと準備をし、お世話になったとも宅を12時過ぎに出発、仙台駅まで送ってもらいました。また来るからねー。

高木くんって誰かに似てるんだよなーと見てる間中考えて「あ、みわちゃんだ」と寝る前にようやく気づいた(長い前フリ)「ごくせん・1」。ヤンクミ@仲間由紀恵を最初にそう呼ぶのは緒方@高木くん、風間@三浦春馬のどっちかな。何となく風間のような気もするけど。しつこいようですが、私はジュニアにまったくもって疎いので、緒方側がそうなのか、それともシャッフルしてるのかわからないんだけど、最終回までにはきっと認識できるようになると思う。うん。

気負うことなく「ごくせん」らしかったんで、来週も見るよー。「V6 NEXT GENERATION」が火曜12時ととんでもない時間帯に移っちゃったんで(この8年、ずっと土曜21時で聞いてたってのにさー。本気でFM新潟にメールしようかな)リアルタイムで見るさ。

rinriのいちばん雨に降られた日-1755日振りのトニコン-

2008.04.18


あと1日遅かったら1756、イナゴローさんだったな(笑)。

私はわりと晴れ女だと思ってるし、友達にもそう言われてるんだけど、

○井ノ原
○初めて

というキーワードが絡むととたんに神話(大袈裟)が崩れる。初めての井ノ原舞台も雨だったし(その次もその次も雨だった)、初めてのトニコン@福島も移動中のどこかで雨だった(オリンピックを2回も迎えると忘れるな)。今回はサンプラで初めてのトニコン、その他もろもろがあったので、折りたたみでは結構キツいレベルが降ったわけか。ふむふむ。

というわけで、仙台にGo!!

春の仙台には来たことがなかったから、満開となった桜が見たかったんだけどなー(出ました、桜ハンター)。さすがに足下が悪かったんで、仙台駅に隣接したS-PALにある喫茶店でぽやーんとしてました(笑)。

今日の席は私名義のLゾーン2階C列。初めて2階に座ったよ。4列しかないのな。そしてサンプラでもレフトの女王を名乗ることができたわ。るるる。ほとんど真横だったので映像、とくに3Dがちょっと見にくかったのが残念だったな。それさえ抜かせば十分見えたよ。この会場は本当にどこで見ても近くに感じられていいね。大好きだ。

さあ、5年振りの、1755日振りのトニコン。何なんだろうね、この楽しさは。あっという間にMCが来て、あっという間にアンコールになって終わっちゃう。ほんとにほんとに楽しい空間なんだよなー。詳しくはレポに譲るとして(時間かかると思うけど絶対に書く)Vコンに続き、坂本くん今回もやってしまいました。アコースティックコーナーでの「ユメニアイニ」で、歌詞を間違えたわけでもフッ飛んだわけでもない、噛んじゃった。私、歌詞噛んだ人、初めて見たよ。坂本くんは「久し振り」だったらしい(本人申告)。その横で長野くんファンのお嬢さん(5年前同様、席番くじで選ばれた人がステージに上がるシステム)に何やら吹き込む長野くん。結果。


「何やってんだよ!(笑)」
「リーダーが抜け殻になっております。大丈夫か?」
「泣きたい」
「俺の胸貸すぜ。バストをレンタルするぜ」


と相当ヘコんでたわ。そんなレンタル井ノ原も「春を待とう」で歌詞をフッ飛ばしたし、長野くんは「Lookin' The World」の「世界が~♪」の「か」の音を外してた。何つーか、トニコンだなと(笑)。

とにかく、5年振りにトニと Knockin'が踊れて嬉しかったし、坂本くんの「Shelter」はファンの「きゃーーーっっっ」を含めて国宝にするべきだと本気で思ったし、長野くんソロの斜め上を行ったパワーアップに大笑いしたし、井ノ原のチャリンコソングにテンション上がったし、アンコールの「Running to the top(SAMURAIバージョン)」もまったく違和感がなくてよかったし、「Theme of 20th Century」で跳ねることができて本当に楽しかった。トニコン最高。

終演後、パンフとライブフォト(集合と長野くん)を買ってから仙台駅に行き、とも@仙台在住と合流して去年Vコン終わりで行った居酒屋に。お茶漬けを頼んだら器に穴が空いてて(この表現が正しい。割れてるって感じではなく、くりぬいたみたいだったの)取り替えてもらうハプニングもありつつがっつりと話し、26時半頃に帰宅。そこからまた話して、寝たのは29時半、夜が明けてました。「坂本くん、起きる時間じゃ…」とつぶやいちゃったよ(笑)。最近ちょっと思うことがあって、それをそのまま話せたおかげで自分の中で完全な形になったわ。よかよか。

20th Century/オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ

2008.04.18 仙台サンプラザ 2階C列

2008.04.18


5年振りのトニコン。そのトニコンでは初めてのサンプラザ。
ステージ構成は左右に2階の高さくらいまでせり上がるステージがあるだけで、あとは既存。
セットがシンプルだと照明の綺麗さをすごく感じる。V関係は本当に照明がすばらしいね。
席はこれまた初めてのLゾーン、初めての2階。
映像がちょっと見にくかったけど、それ以外はさすがサンプラ、よーく見えたわ。


OVERTURE
コンサートを見るにあたっての注意がスクリーンに。
進行するクマ、もしかしたら「SUPER HEROES」のかな。
入場時にもらった3D眼鏡をかけてくださいという指示が出たので、
ビニール袋から取り出して広げると2008になるそれを装着する。うーん。何かシュール(笑)。
○携帯の電源は切りましょう(携帯の待ち受け画面=森田)
○うちわやボードは胸元で(うちわ=三宅、ボード=岡田←自信なし)
○飲酒はだめ(一升瓶を片手に日本酒をぐびぐびと飲む坂本)
○タバコもだめ(ヤンキーのようにすぱすぱと吸う井ノ原)
○もちろん飲食もだめ(七輪で嬉々として肉を焼く長野)
これが立体で見える仕組み。おー。
横だと3Dがキツイんだけど、見えないということでもないんで大丈夫。
迫りくる森田さん、健ちゃん、岡田に萌えたわ(笑)。


ちぎれた翼
5年前のラストを飾った「ちぎれた翼」が1曲目。5年間ちゃんと続いてたって意味なのかな。
とにかく声が伸びる伸びる。トニセン上手い上手い。
生バンドの音と対等の歌声に感動し、5年振りのこの思いに泣きそうになる。というか泣いた(笑)。
衣装は、左肩に寒色系のストーンがちりばめられたシルバーのロングコート
+シルバーのラインが入った黒のパンツ。
マイクは、坂本=青、長野=紫、井ノ原=緑。これ確定みたいだね。


Knock me Real
来たーーーっっっ。Knockin'来たーーーっっっ。覚えてるもんだねー。体がすぐに反応したよ(笑)。


GOAL
ここから4曲がメドレー。早ぇ。もうメドレー。その1曲目がこれ。
トニエンジン加速するにはもってこいだな。
真っ先に会場に向かって手を振ったのは坂本くん。ちょっとびっくりした。


ジンクス
おらおらおらおらおらーーーっっっ。初期の三種の神器を並べてきたぜーーーっっっ。
ステージ上段にはおなじみのあれ、光るマイクスタンドが。
もちろんそこからシャキーンと飛び出す蛍光ステッキ。
さすが元おさるさん(SAY YOU KIDSですがな)井ノ原の回し方が一番早かった。
ここでコートを脱いだ気がする。


Cool
Precious Live@2000-2001年のシニアメドレーで披露したやつじゃないかな。
トニはファンのニーズを本当によくわかってるわ。


BIG FORCE
サバイバルだ。ああ、サバイバルだとも。
長野くんのソロ(Vコン@2003)だったり、やっぱりメドレー(Vコン@2006)だったりと、
わりとVコンでは聞いてるけど、トニコンで聞くとまた違うねー。
多分、ここでせり上がるステージを使ったはず。Lゾーンは長野くんでした。


Take it easy
踊り倒す時間がやってまいりました。楽しいね。ほんとに楽しい。


Shelter/坂本
Shelterの時間(by森田剛@Vコン2005MC)がやってまいりました。うひょひょひょひょ。
「You're my Shelter」のあとの「ぎゃーーーっっっ」が何年経っても色褪せず、黄色もままってのがすごい。
私もうっかり両手を突き上げてしまったわ(笑)。振りは初期バージョン、観音ぐるぐるだー。
ああかっこいい。坂本くん、かっこいい!!


I'm so happy and high/井ノ原
私、井ノ原が作ったソロ曲でこれが一番好きなんだよね。
衣装は、白のタンクトップ(背中に☆☆☆と数字の31←年齢。以下、背番号と表記)
+ピンクのマフラー+ピンクのパンツ+黒のブーツ。


Lookin' The World/長野
正直に書く。ここだけ不満。こればっかなんだもん。
ある日目覚めたら異国だったという軽くホラーな「Stranger than paradise」はだめなのかな。
衣装は井ノ原と色違い(長野くんは赤紫)で背番号は35


急げ若者
映像スタート。
地球儀を回す回さないでもめる長野くんと井ノ原(トニコン映像はいつも意味がない。そこがいい)。
ついにはMADを巻き込んで対立、ステージに現れる。
長野くんチームがスタジャン、井ノ原チームが革ジャンという王道ですよ。
抗争の末、割れてしまった地球儀をボンドでくっつけた坂本くん
(衣装は長野くん、井ノ原と色違いで赤。背番号36
井ノ原だけパンツの裾をブーツにインしていた)が登場するとなぜかラグビーとなり、
最後に坂本くんが地球儀を客席に蹴って終了。


Knock me Real
サビのみ。


挨拶
5分の予定が20分に。いつものことですー(笑)。
左から井ノ原、長野、坂本。長野くんと井ノ原の後頭部が似てた。

○「5年間待たせてすみませんでした」と開口一番切り出した井ノ原。
○待ってたさー。ほんと待ってたさー。
○井ノ原の「雨降ってるし、今日は寒いね」に「寒ーーーい」と応える会場。
○私はそれほど寒くなかったのよね。またもや雪国女を実感したわ。

 「世界一熱い場所にしましょう!!」(ブチかまし系)
 「岡田くんみたいなこと言わないでください」
 「乗っかっていかないと」(乗ってけ乗ってけ)

○「仙台に来ましたー」とご当地トークを展開しようとかかる井ノ原。
○坂本くんと長野くんは昨日入り、プロモ活動を。
○井ノ原は今朝到着、駅前のスクリーンで「オレキミ」のPVを見たらしい。
○知ってる。私、3回見た(笑)。
○井ノ原の「仙台大好きなんだよね」にこくこくとうなずく私。

 「仙台は第二の故郷です」
 「岡田くんがいつも言ってますよ(笑)」
 「乗っかっていかないと」(本日2回目)

○「仙台は他の会場と違うんですよ」と勢いあまって言ってしまう井ノ原。
○もちろん会場からは「ええええええーーーっっっ」の声が。
○「仙台らしくてね」とフォローする井ノ原(笑)。
○何でそうなったのかすっかり忘れたけども、会場から「かわいい」と言われ喜ぶ長野くん。

 「かわいいって言われるの嬉しいよね」

○長野くん、かわいいなー。
○「言われたいよね」と乗っかったのは井ノ原。
○言われるのが嫌な時期もありました、みたいな説明あり。
○そしてそう言われたいために踊り出す井ノ原。
○あんまりかわいくな(略)。
○「それ、おばけの救急車だぞ」と的確な指摘をする坂本くん。
○「オレキミ」が1位になりました。
○おめでとう!!おめでとう!!

 「時期を間違えたら羞恥心に負けるところでした(笑)」
 「ティガがダイナに負けるところでした(笑)」
 「俺たちが羞恥心になっちゃうよ(笑)」

○名古屋で小さな女の子が通路にはみ出して踊っていたのを見て泣きそうになった坂本くんと井ノ原。
○「一緒に踊ってくれると嬉しいです。足が見えないのが残念ですけど」とかます井ノ原。
○「代わりにこうやって手でやってもらって」とナイスアイディア長野くん。
○「ロボットダンスの部分で、"私、何やってんだろ"みたいに思うかも」と我々の心理を読み取る井ノ原。
○話しすぎに気づき、先に進もうとするトニ。
○しかし「映像どうぞ」と言えばいいだけなのに、思いっきり話を戻す井ノ原。
○トニでいる井ノ原は完璧末っ子だな。

映像・大御所の一日
靴を脱がせ、マッサージをさせ、果物を食べさせてもらい、
発声練習まで付き人(ベテラン=坂本、新人=井ノ原)にさせる、大御所@長野くんに腹を立てる井ノ原。
「もう耐えられないっす」とステージに出てきた井ノ原と追ってきた坂本くんでコントスタート。
コンサートでコント。何の違和感もない。だってトニコンなのだから(笑)。
自分の時間を削って井ノ原に発声練習をさせていたと先生をかばう坂本くん。先生の優しさに気づく井ノ原。
そんな2人に先生からお手紙が。

 「ふぇ?」(おかしな反応)
 「ふぇって…」(吹き出して続けられず)

お手紙は「独立しなさーーーい」とのことでした(略しすぎ)。


わがままDEソーリー/長野
恒例の井ノ原作詞作曲の演歌。先生のお衣装は羽織袴。
袴に電飾がほどこしてあり、否が応でもぴっかぴか。
ラスサビ前にたたっとハケていき、左側から再び登場した先生は巨大タワーに組み込まれていた。
さあ笑った笑った。ブイシックスのサチコだサチコ。すげーよ、長野くん。
「先生おすてきでございますー!!」と叫んでみたわ(笑)。


旅立ちの翼/坂本・井ノ原
付き人2人のデビューという位置づけになるのかな。
坂本=上、井ノ原=下のハモりにぞくぞくした。やっぱ、うめーなー。


GOOD ENOUGH(JAZZ ver.)/坂本
トラブりました。
初見だったんで最初こそ気づかなかったけど、坂本くんがしきりにヘッドセットを気にしてて、
ついにハンドマイク(ラベルが白だったんで緊急用と思われる。
そして運悪くこれも調子が悪かった)に切り替えたのを見てやっとわかった。
結局、サビとタップだけになってしまい、ラストで

 「どうもすみませんでした」

と頭を下げる。


夕焼けドロップ/長野・井ノ原
長野=Rゾーン3階、井ノ原=Lゾーン3階に登場。
しっかりと壁があったんでパニックにならず。ラスサビ前に全速メインステに戻ってくる。

 「間に合った…」

と言ってたんで、相当距離があったんじゃないかな。
久し振りの振りに「オレンジのバンダナいるんだっけ?」と思った(いるのは井ノ原ソロ@Vコン2005)。
実は持ち歩いてたりする。舞台のときもね。あはは。
衣装はオレキミ。ということは。


オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ
足ぶらぶらは手で表現。ロボットダンスも簡単だった。
MADがトニの周りをぐるんぐるん回ってたよ。すげー。


MC
本MCです(笑)。

 「改めましてこんばんは。ブイシックスの上の方でーす」

○去年に引き続き、坂本くんの反省会開催。
○マイクトラブルで披露できなかった「GOOD ENOUGH」をやろうと提案する井ノ原。
○「だーりーのずーじゃーをぺらあかでね」とエセ芸能人となる井ノ原。

 「お前らは何やるの?」

○あー、この先長いんだよなー。でも残しとこ(笑)。
○「ちゃっちゃちゃーん♪」と口でイントロをしてあげる井ノ原。
○「暴れん坊将軍みたいだ」と言い、歌い出せない坂本くん。
○暴れん坊だったかなー。
○長野くんと井ノ原はMADがやってるイスを引っ張る
 (左右から出てきて坂本くんの後ろでぴたっと止まる)ことになる。

 「(長野くんと)ぶつかったらどうするの?」

○避ければいいと思うの(笑)。
○早速練習をし、ぶつかる長野くんと井ノ原。
○「それじゃここに」と坂本くんの後ろに立つ長野くんと井ノ原。
○それじゃまるで背後(略)。
○ここで長野くんが右靴についていたごみに気づき、それを取ってぽいっと捨てる(笑)。

 「捨てるなよ!!」

○拾い上げた坂本くんが長野くんに手渡すも、やっぱりぽいっと捨てる。
○それを拾った井ノ原、坂本くんのジャケットのポケットに入れる。
○これをトニセンの連携プレイと言う(笑)。
○このあたりで坂本くんに注意された長野くん。

 「お口チャック」

○手で閉める真似をする。
○かーーーわーーーいーーーいーーー。
○会場から上がる声に、

 「お口チャック」

○そんなに言われたいのか(笑)。
○そうなると。

 「お口チャック」

○わかったよ。あんたたちはかわいい。ああ、かわいいともさ!! カミもね!!
○やっとのことで坂本くんに「GOOD ENOUGH」アカペラを聞けた。
○何か儲けた気分。


アコースティックコーナー
○運ばれる4つのイスと3つの譜面台。
○坂本=左側、長野=右側、井ノ原=真ん中のイスに着席。
○そしてちょっと離れた場所にイスがひとつ。
○今年もやります、ステージへようこそ(勝手に命名)。
○選ばれたのは東京からお越しのお嬢さん。
○長野くんのファンとわかり、イスを近づける長野くん。
○何つーか、だんだん萌えてる私(笑)。
○それは私だけではなかったらしく、

 「ここ、長野くんに歌ってもらお」

○と持ちかける井ノ原。
○採用。
○ただ座って聞くだけではなく、お嬢さんはMADと一緒にダンシングすることに。


ユメニアイニ
Aメロ=長野くん○
Bメロ=坂本くん×
坂本くん、噛んじゃったのよね。本人はもちろん、こっちもびっくり。

 「俺、久し振りに噛んだ」(いつ噛んだんだろ)
 「何やってんだよ!」(長野くんに耳打ちされてたのよね)
 「リーダーが抜け殻になっております。大丈夫か?」
 「泣きたい」
 「俺の胸貸すぜ。バストをレンタルするぜ」

お嬢さんのために変更した部分は「キミに愛されに来たんだ♪」の部分が長野くんのソロに。
お嬢さんを方を向き、手を差し伸べる長野くんが何とも男前で、はずかしがるお嬢さんが何ともかわいかった。
すごく微笑ましかったな。


ユメノサキ(Rock ver.)
ここでダンシング。このアレンジ好き。


春を待とう/井ノ原
「さすがミュージカル後、声が出るなー」と思ったら歌詞をフッ飛ばした。
止めずに自力で持ち直した井ノ原がかっこよかったわ。


映像・マイクスタンドへのこだわり
とにかくマイクスタンドへの熱い思いを語るトニ。
そう言えば、

 「(曲がるマイクスタンドを)開発したの俺たちですからね」
 「ステッキが飛び出すやつね」
 「著作権をフリーにしてるのに後輩が真似してくれないんですよね」

とMCで言ってた。
そしてついに新バージョンが!!


X,T,C, beat
傘の骨みたいだった(笑)。
「V」になったり「M」になったりするハイテクと坂本くんは言ってたけど、ハイテクかなー(笑)。
5年前も思ったんだけど、健ちゃんのパートは誰かに固定した方がいいと思う。
衣装は黒っぽかった。忘れたー。


BLAZING AGE
風が吹かない「BLAZING AGE」だなんて!! びゅーびゅー吹いてちょうだい。びゅーびゅー。


20 sensation
うーん、あんまり印象がない。あ、「ごごーごー」の掛け声があったんだった。「ごー」が嬉しかった(笑)。
衣装替えたのはここかな?
坂本=水色、長野=ピンク、井ノ原=黄緑のジャージ(右足に白で20th Century)。
このジャージがかわいかったんだな。


愛のMelody
ざーーーっと上がる手に感動。


NEXT GENERATION
さわやか。


1st.Encore/Running to the top(SAMURAI ver.)
教えてもらったときから、おっそろしいほど期待してたSAMURAI@滝翼バージョン。
あまりにも自然な流れにびっくりしたわ。しかもしっかりと踊ってるし。
たしか滝翼も前に「Running to the top」歌ってるよね。

 「これタキツバじゃね?」
 「タキツバじゃね?」
 「ズバリ言うわよ」
 「それ終わったんじゃね?」

あー、あほだなー。トニ、大好きだ。
衣装は紫がかった青のスーツ+ベスト+胸にコサージュ。


1st.Encore/HONEY BEAT
途中からカミ担当部分を井ノ原が。
「X,T,C, beat」同様、担当を決めておけばいいと思う。どんな歌でもカミパートは井ノ原、みたいなさ。
トニだけの「HONEY BEAT」もなかなかオツですな。
間奏で坂本くんがオタ芸を披露。MADと5人、異様ですてきだった(笑)。


1st.Encore/逢いに行こう
しっとりと。

 「今日は本当にありがとうございました。
   これからは毎年みなさんに会えるようトニコンをやりたいと思っています。
   僕が言いたいのはみんなが大好きです」(坂本くんがこういうことを言うとは思わなんだ)
 「本当にありがとうございました。楽しかったですか?」
 「楽しかったーーーっっっ」
 「(満面の笑顔で)僕も楽しかったです。毎年トニコンをしたいと思っています」
 「リーダーや坂本くんが言ったように」
 「俺、リーダークビ?」
 「坂本くんか長野くんかわかんなくなった(笑)。
   坂本くんや長野くんが言ったように、もう待たせません!!トニコンやります!!」

そしてゆっくりと階段を上がるトニ。手を振る我々。ぴたっと足を止めるトニ。期待する我々。

 「このままでいいのか?」(コントスタート)
 「よくねーよ!!」
 「終われねーよ!!」
 「俺たちの曲があるだろ!!」


1st.Encore/Theme of 20th Century
俺たちの曲じゃねーし(笑)。
実に7年振りに聞いたわ。今のところ最後の冬コン、最後の横アリだな。
弾け飛ぶというよりブチ切れるトニがすてきすぎる。「かみんせんつりー」と歌ってしまってごめんね。
会場を沸騰させ、再び去って行くトニ。
ここでそりゃもうびっくりするくらい「アンコール!!」が揃うサンプラ。
こんなにぴたりと揃う声を聞いたのっていつだろう。
出て来たトニに向かっての「もう1回!!」もぴったりだった。すげー。

 「リーダーに決めてもらおうと思います」

ということで、坂本くんがバンドのみなさんと相談。みんな「あれだな」とわかってたと思う。


2nd.Encore/オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ
うん、あれだった(笑)。この歌、聞けば聞くほどいいね。
このまま延々と続くと思ったのか、袖にハケていく坂本くんと長野くんをとっ捕まえた井ノ原、
「健ちゃんみたいにやろうよ」と持ちかけ、3人で投げちゅー。ぎゃーーーっっっ。貴重すぎ。
さすが鉄板の合図、みんな帰り支度を始めたわ(笑)。


楽しい!!
それにつきる。トニコンは問答無用で楽しいわ。
次はちょうど1か月後の国際フォーラム。井ノ原誕生日チケ探すぜー。

HDD@岡田くんセット完了

2008.04.17


これは想像してなかったわ。




光一&中丸「しんちゃん」にでるゾ~!映画同日公開でコラボ




「うわー合ってる」と思うこの感情はどこから来てるんだろ。ふふふ。25日ね。めもめもっと。映画っていいなー。メディア出まくりなんだもん。なーーーんて書いたけど、ux(新潟のテレ朝系)はさっぱりなんだよね(涙)。それにしても光ちゃんが「クレしん」、森田さんが「ドラえもん」。それなら健ちゃんは「名探偵コナン」に出ちゃいなよ(笑)。

千原ジュニアまで「健ちゃん」呼びですよ、の「VVV6・東京VシュランⅡ/石焼きビビンバ:長野・千原ジュニア vs 三宅・IKKO」。そうよ、光ちゃんが光ちゃんのように、健ちゃんは健ちゃんなのよ。私。何か疲れてるわね(笑)。今回はIKKOさんの押せ押せ攻撃に感謝。IKKOさんの食べさせて攻撃に「スプーン1個しかない…」と返す健ちゃんに「いいんじゃない。男同士なんだから」と言い放った帰ってきた毒舌大魔王・長野くんの感謝。とにかく健ちゃんがかわいかった。そして一昨日の「学校へ行こう!MAX」のときも思ったんだけど、ガタイがよかったわ<シャツがピチピチ。すごいギャップだな、三宅健な。

さて。ツアースタートから1か月、ようやく私の初日がやってまいりました。実はトニコンをひとりで見るの初めてなんだよね。ちょっとどきどき。

では、仙台に行ってきまーーーす!!

No more@PV

2008.04.16


群舞最高。

今日イチのニュースは「古畑中学生」でしょう。三谷幸喜に発見された山田くん(と書いたけど、呼び方に悩んでいるの。山田さま。山涼ちゃん。いっそ涼介くんにするか。うひひ)は、やはり次代のエースなのね。すげー。体操着姿も似合っていたわ←うっかり録った人。こっちもきっちり残す予定です。るるる。

season 3になったとたん、それぞれの過去がちらりちらりと見え隠れするようになった「警視庁捜査一課9係 season 3・1/堕天使」。相変わらず、するすると事件を解決しますなーと思ったら、全員エリートなんだね(初めて公式サイトの設定を見たのねん←2年間、何やってたんだっていう話だ)。そら、検挙率もトップだわ。で、今回。草笛兄貴がぜーーーんぶ持ってったわ(笑)。21世紀に草笛ですよ。いやーん。

さあ、主題歌ですよ。イントロ聞いた瞬間、テンションの鐘ががらんごろんと鳴った。いやっっっほーーーい!! こーーーれは踊る!! エロティックダンスをね!! 「Ride on Love」+「ラブ・シエスタ」だったら、代々木で灰になる自信がある(笑)。とにかく、踊りまくるVが見たいぜー。

昨日の三宅健のラヂオ

2008.04.15


そう言えば腕時計見てないかも、の「三宅健のラヂオ」。まさか懐中時計を愛用してるとは思わなかったわ。懐中時計なんて一度しか見たことがないよ。取引先の人が下げてたんだけど、あとで一緒にいた上司が「あれ、東大を主席で卒業した人しか持ってないんだよ」と教えてくれたんだよね。

オリコン2位

2008.04.15


すごいな、羞恥心。

私が好きな森田さんの髪型は「自由であるために」のPV(超ピンポイント)と2005年の11月~12月←坊主伸びかけがたまらないんだな。だから森田さんが切ったと知ったとき、すんばらしくわくわくしたわけよ。間違いなかった。間違いなかったね。





テラかわゆす!!



ヒゲなんてぜーーーんぜん気にならない。……嘘をつきました。気になるから剃ってくれ(笑)。とにかくいい!! いいったらいい!! このまま新曲露出タイムに突入してほしいんだけど、何たって髪の毛がにょきにょきと音を立てて伸びるからなー。できるだけメディアに残せますように。

ほとんど1か月振りだった「学校へ行こう!MAX」。その前に「朝ズバッ」告知、長野くんの指差しオプション付きの「今夜の学校へ行こう!MAXはっ」に萌えた。えれーかっこよかったわ。

まずは、いつかカミの3人で「かみんぐ~」をやってほしいと思った"エド・はるみゲーム"。坂本くんのビジュアルが驚異的でびっくり。やっぱり黒髪はいいな。ちょっと重たそうなのがいいね。健ちゃんは何かごつかった。筋肉ついたって感じかな。

木下優樹菜の手をぐいぐい引っ張って歩く健ちゃんに息するのも忘れた"女装パラダイス・東京ガールズコレクション"。「いいにおいがするもんね」とどの角度から見てもヘンタイ(変態ではない)の岡田もよし。普通に登場するだけかと思ったら、PV作ってましたことよ。健ちゃんの「別れよう」、岡田の同僚っぷりもよかったんだけど、何と言っても2人並んでの「あの娘たちにお酒を」ですよ。あんたら、城島かと(笑)。バーにはドラマがあるんかと(笑)。

来週は嵐が出るんだねー。最高レートで残すぜー。きゃおー。

「M-ON!」で米寿司の「No more」オンエア来たーーーっっっ。楽しみー楽しみー。

捕獲

2008.04.14


黄金の味@サッカー編とスシ王子@uxをご覧のみなさんを捕獲した。うひひ。うひひ。うひひのひ。サッカー編の肉を食べるとき「今だ!!」って言ってるんだね<森田さん(笑)。

メルチェ先輩からホワイトデーメッセージ@ファミクラが3枚(V全員、森田さん、健ちゃん)が飛んできた。きゃー。きゃー。きゃー。森田さんの「ホワイトデー」の「ー」の長さと、健ちゃんの「ありがとう」の「あ」がいいなー。メルチェ先輩、本当にありがとう!!

帰ったきた桜ハンター

2008.04.13


今日は3か所行ってきた。次の週末は2か所かな。北上するぜー。うひひ。

光ちゃんの髪型がど!! ストライクだった「新堂本兄弟/中川翔子」。私の中では歴代1位だ。ふふふ。剛の8年目の気合いポーズ、光ちゃんのおじぃのような弱り方、キンキの萌え萌えきゅー、とポインツ満載でよかったんだけど、こんなときに限って失敗するんだよな(涙)。11時過ぎに45分スタートと気づいて予約を入れたはずなのに、録画開始にならないのであわててボタンを押すも30秒切れてしまい、レート変換後そのままにしてたので4.6で録っちゃったんだよね。ううう。

2008冬ドラ総括

2008.04.13


「薔薇のない花屋」は一度も見ず、「佐々木夫婦の仁義なき戦い」「ハチミツとクローバー」「貧乏男子」は1話脱落。「佐々木夫婦」は見たいファクターを蹴散らすくらい合わなかった。というわけで、継続の「SP」「3年B組金八先生」しか見なかったよ。その「金八先生」にしても真剣に見てたわけではないしね。こんなにドラマから離れたクールもめずらしいわ。

サクラサク

2008.04.12


今年はあちこちに見に行きたいなー。

どちらも井ノ原だった「TV LIFE」「TV STATION」を購入。

まずは、坂本くんの「カツラを取ったらハゲだった、みたいなことがやりたい」に大笑いした「TV LIFE・V6:Six Synchro Stars@vol.23/井ノ原快彦」。坂本くん、すんごいところからパンチ繰り出すよなー。やりたいだなんて(笑)。そんな打ち合わせを重ねたトニコンが楽しみだわ。私の初日はもうそこまで来ています。空いた時間をどう過ごすか、絶賛考え中です。らしいなと思ったのは、初めて舞台に花を送った森田さんの「くれたから返した」。ああ、森田さんだなーと。こういうところ大好きだ。ところで、メンバー同士では花を送らないようにしてたんじゃなかったっけ。ちらっとどこかで言ってたような記憶があるんだけど。井ノ原の「東亜悲恋」のとき、坂本くんと長野くんの実家のお店の名前で出してたよね。

次、東京に住んでた頃、多摩川まで歩いたことあるなー、の「TV STATION・V6の主張@vol.214/井ノ原快彦」。渡瀬さん、おもしろい人なんだな。

今月に入ってなかなかHDD@岡田くんにさわれないでいたら、あれよあれよという間にタイトルが200目前となり、残量が10時間を切った。きゃー!! まずいー!! ということで、相葉くんとちびパンダ(ちびパンダをゴウ、ケン、ジュンと脳内変換していたのはこの私です)、コスプレ平成たちドラマを見ながらがつがつと編集して焼いたわ。おかげでタイトル107、残量38時間まで来たぜ。あとは「HEY!HEY!HEY!SP」「MUSIC STATION SP」かー。やりたくねー(笑)。

今日のJohnny's web/イノなき(vol.179)

2008.04.11


昼下がりのまーくん♪
昼下がりのヒロくん♪
昼下がりの快くん♪
昼下がりのゴウつん♪
昼下がりの健ちゃん♪
昼下がりの准くん♪

うん。満足(笑)。




Recent Entries