ピザまん食べたい

2008.10.31


3回目にして主題歌に泣きそうになった「流星の絆・3」。タイトルバックがいいんだわ(遅すぎて)。現在の3兄妹と過去の3兄妹が同じ画面に収まってるのが本当にいい(続・遅すぎて)。今回はそれが本編にも使われてたね。最初、何のプレイなのかと思ったけど(笑)、この事件に関しては時間が止まってるというか、このときの気持ちのまま大人になってしまったんだなと思わせるには十分だった。悲劇を前面に打ち出さず、だけどしっかりと悲しさがたまる。いや、すばらしい。

身を乗り出す健ちゃんのチラリズムっぷりが気が気ではなかった「VVV6・東京VシュランⅡ/餃子:坂本・木下優樹菜 vs 三宅・千原ジュニア」。そうよ、男も女もチラリズムなのよ(変態上等)。それでいて笑顔がかわいいだなんて、ほんと罪な男だわ。そりゃジュニアさんも「健ちゃん」と呼んでしまうわよ。ちなみにここ、見てる最中からリピった(笑)。

一方の坂本くんは花吹雪かえでですよ。オスカルに当てはめられちゃったよ!! それがまた似合ってたよ!!

あとはあれだ、木下優樹菜が森田ファンだったことだな。まさか、カミコン@代々木にまで行ったことがあるとは。自分と同じ空間にいたなんて不思議だわ。うん。

ブイシックスが見れない木曜日

2008.10.30


まだ慣れないな。うん。

本格的に寒くなってまいりました

2008.10.29


今週末はホットカーペットを出す(か、新しいのを買う)予定です。

くしゅくしゅの髪型がスーパーストライクだった「ズームイン!!SUPER/堂本光一」。最強すぎて倒れそうになったわ。うひひ。前に出たときも「ウィッキーでーす」って言ってなかったっけ。羽鳥アナに「この年代はそうですよね」って言われてたね。そうなの? ということは、長瀬も森田さんも剛も健ちゃんも岡田もなの? ぜひ検証していただきたいわ。

ブイシックス会報vol.68

2008.10.28


表紙のジャケットを脱いだ状態の森田さん衣装、シンプルでいいなー。こういうの好きだ。そして長野くん、井ノ原、森田さん、岡田のベルトデザインが同じだったとたった今知りました。遅すぎ(笑)。

めくってコンサレポ。「nostalgie」のガッチャマンフォーメーション(勝手に命名)の切り取り方が最高値。レーザー光線の綺麗さがよく出てるね。あと、待ち受け配信された6人でハート。こっちの方がビジュい(略)。

楽屋ショットは、

坂本=お父さんの背中は語る
長野=緑の鞄だ!!
井ノ原=さすが井ノ原、皆勤賞(写真の感想じゃありませんよ)
森田=バスローブの縁取りピンクがかわいい
三宅=去年のTシャツ@Voyager着てるーーーっっっ
岡田=持ってるバナナは堤さんからの差し入れかな

と盛りだくさん。

早くDVD出ないかなー。Johnny's webに一瞬だけ出た発売日が本当ならいいのに。

こちらもソロコンですかと

2008.10.28


私にも翼魂を見せておくれーな。

若干ジャニーズ(笑)

2008.10.27


昨夜はあまりのおもしろさにながら見勉強なんてできるわけもなく、結局しっかりとキンキエイトを堪能いたしましたでございますことよ。そのあと最大集中で何とかこなしましたがな。で、終わってから受け取ってきたJohnny's web販売フォトと買ってきたソロコンオリジナルフォトをアルバムに整理しようと思ったら、半分も入らなかったって言うね。今度、無印に行ったときに2冊買ってこよう。

さて、土曜日に届いてたV@会報の感想は明日にすることにして、今日はもちろんこれですよ。女子とのジャンピングハイタッチに何の違和感もなかった「東京フレンドパークⅡ/井ノ原快彦・京野ことみ・松本まりか」。若干ジャニーズなあたりが井ノ原らしくて何ともよかった。タオル巻きも似合ってたな。びっくりしたのは松本まりかを覚えてなかったこの私。「こんな顔だったっけ」と本気で思いましたよ(笑)。お前は去年の帝劇で何を見てきたのかと。

4分17秒

2008.10.27


森田さんソロコン映像の合計(ずーみん、めざにゅー、めざまし)分数ですよ。めずらしく録画隊が忘れてしまった(これは頼んだ時間が悪かったので私のミス)「サプリ」は東の女神めるこ先輩にいただくことになったので(このお礼はかならず)6、7分にはなるかな。うひひ。

明日仕事なんだけどー

2008.10.27


ソロコンパンフの言葉に涙が出た。

正直、違う人生になってたとは思う。

でも、今の私に後悔はないよ。

そんなことを思う現在26時。

rinriのいちばん短かった日-ノーマル風船キャッチ-

2008.10.26


8時30分にのそのそと起きて昨日の「今日の私」を更新してからいそいそと仕度をし、「ゲゲゲの鬼太郎」を見ながら私にしてはめずらしくがっつりと朝ご飯を食べた。

開場時間の12時15分に青海駅でよっちゃんと合流してすぐに入場。今日の席はEブロの17列(またしても17列でしたの)。前列のファンの方がぽんぽんと回してくれたおかげで風船を捕獲できました(ありがとうございます)。空気を抜く前に撮ったんだけど、PAINT IT BLACKだけに風船も黒なわけさ。ばっちりと私が写り込んでしまったのでupは控えました。あは。

昨日のMCは長野くんがステージに上がってくれたのでわりと長かったんだけど、今日は早くも誰も来ず、つまりは森田さん単独となってしまい、そうなると感謝の言葉と「昨日は緊張しました」くらいしかなく、ホワイトタイガー映像カットも手伝ってトータル1時間35分になってしまいました。15時には青海駅にいたもの。ありゃりゃ。MCは仕方ないとしても、ホワイトタイガー映像カットはもったいないよなー。自宅(と言っている)で撮影してる部分がすんごくおもしろいんだよね。初日プレミアムになっちゃうのかな。

終演後、よっちゃんと2人でまたしてもヴィーナスフォートに繰り出して森田談義炸裂。すてきな時間でしたよ。うひ。

17時に「次は8日!!」と言って別れ、東京駅に。時間があったので探検してみました。八重洲の地下街、変わっちゃったね。ちょっと淋しかったりして。結局そこでは何も買わず、GranStaに行って夕食用のベーグルを購入してみました。ほんとは海鮮あんかけにしたかったんだけど、おそばが売り切れで炒飯しかなかったんだよね。次はかならず。

いやいや、想像以上に濃い2日間でした。幸せ。うひょ。

続・今日の私

2008.10.26


帰ってきたら、そこには現実がどーーーん!! これからお勉強ですよ。「新堂本兄弟」見ながらやってやるー(笑)。

新幹線の中で片っ端からメモってきたから、レポは何とかなると信じたい(笑)。

今日の私

2008.10.26


12:15 青海駅着。よっちゃんと合流。
12:30 ジャニーズシアター入場。
13:00 PAINT IT BLACK@2日目スタート。席はEブロ17列。
14:40 PAINT IT BLACK終了。ダブルやってこの時間。短いよー。
15:00 ヴィーナスフォートでお茶。濃密な森田談義(タモさんみたいだ)炸裂。
17:50 東京駅着。時間があったので探検する。
18:52 新幹線で新潟に。

昨日とはまた違った顔を見せたGoコン。ホワイトタイガーのVTRがカットになってがっくりですよ。
森田さんの部屋(と言ってるんだけど、どうなんだろうね。「メレンゲ」で紹介してた
たまご型スタンドが映り込んでたから本当かもしれない。うむ)での、
撮影者(誰だろ)とのやりとりがおもしろいのにさー。

次はぐいーーーんと飛んで11月8日、オーラス前日、私の誕生日翌日(笑)です。
どこまで進化するのか楽しみだわー。 

GO MORITA/LIVE TOUR 2008 PAINT IT BLACK

2008.10.26 お台場・青海J地区特設会場「Johnny's Theater」/Eブロック 17列

2008.10.26


舞台で言えば「魔の二日目」。
席はEブロック17列。またしても17列ですよ。ちょっと右寄りって感じかな。


OVERTURE
「子供の頃は持っていたのに、今は何もない」を見て、
赤ちゃんは両手に自分の運命を握って生まれてくる。両手を開けた瞬間からその運命を探す。
っていう言葉を思い出した(マンガよ)。


SPEEDER'S HIGH
昨日、どれほど緊張して見てたか思い知らされたわ。
照明2色だったんだ(笑)。ピンクしか気づかなかったよ。
ちなみにピンクライトが多用されてたので、去年のVコンペンラを持ちました。
CCDで撮った画像が紗幕円柱に映し出されると歓声が上がるんだけど、昨日よりおとなしめだった。
というか、昨日が異常だったんだよね。


Ash to Ash
体のしならせ方が本当に上手い。国宝にすることをおすすめするわ。サビ終わりのシャウトもいいね。


Kick off!
壁一面の電飾スクリーンが炎を映し出すので完全赤の世界。森田さんは赤がよく似合うな。


ROCK THE HOUSE
この質問であとの2つがフッ飛んだ。

「愛してると好きです、どっちがいいですか?」

ななな何ですってーーーっっっ。そんなこと聞いてどうするのーーーっっっ。

「愛してる…です」
「そうですか。まだ早いですね。はいっ」

そんな締め方ですかと(笑)。おもしろいな、森田さんな。
ちなみに私は両方ですが、ひとつめは現在も封印中です。うひょ。


MC
短かったわー。

○昨日は長野くんが来てくれました。
○「嬉しかったです」と言いつつも。

「変な柄のシャツとぴちぴちのジーンズでね」

○普通さ、来てるときにツン、いないときにデレだと思うの。
○なのに森田さんは逆。来てるときにデレ、いないときにツンなんだよな。
○デレツンか。うひょ。


silver bells
この歌が聞きたくなる季節に生で聞ける幸せ。


COOLな感じで
カミテイストかと聞かれたら「ううん」と答えるし、かと言ってトニでもなければVでもない。
森田さんのために、森田さんに合うように作られたんだな。
ステッキ使用が結構めずらしいので、そこを中心にガン見。


Continue-曖昧なルール-
女性ダンサーさんのナイスバディにほれぼれ。
ちょうどいいのよ、身長的にも(これは森田さん基準)体格的にも(これは私基準)。
ラスト、ダンサーさんのおしりをぺちっとたたくところ、どうしても笑っちゃう。


Sweet Answer
風船が割れるとあって、とちょっと会場の空気が変わったかな。
17列は取れる場所ではないので(もちろん当たろうという気もない)
ほえーっと森田さんを見てたら、前からどんどんと回ってきた。
優しさにふれるってこういうことよね。Eブロ前列の方々、本当にありがとうございました。
おかげで無事にもらうことができました(会場外で携帯に収めたあと、すぐに空気を抜いたわ)。


MC
多分、10分くらいだったと思う。

「昨日のことは覚えてません」

○緊張のあまり覚えてないんだそうだ。
○終わったあと打ち合わせをしたら、頭の中真っ白だったんだって。
○「今日は余裕が出てきました」とにやり笑う森田さん。
○その証拠に。

「始まるときスクリーンに映像出るでしょ?きゃーがなかったからお客さんいないのかと思った」

○ちやほやされたい人。それが29歳・うお座・A型・森田剛。
○ここで密着バンジージャンプ映像が流れる。
○オチがわかってるのに大笑いした。森田さん、テケトーすぎ(笑)。
○「情熱大陸VTR」にふれる森田さん。

「ほんとにとしまえんに行ったんですよ」

○はい?
○そんな空気を感じた森田さん。

「としまえんに行ったんですよ」

○だから、はい??

「(前列の人に教えてもらい)ああ、よみうりランドね。としまえん贔屓なんだよ」

○知らなかったわ(笑)。

「さっき、風船が落ちてきたと思うんですけど」

○待った!! ホワイトタイガーは!?

「その中にリボンが…」

さくさくと進めていくので、振り忘れか、もしくはカット。
ええええええええーーーっっっ。おもしろかったのにー。
たしかに、情熱バンジー→MC→情熱タイガーだから長いし
(と言ってもVコンでは普通レベルの時間)着替えるわけでもないけどさ。
でも、カットは嫌だわ。


ANYWAY
今日のラッキーガールはBブロのお嬢さん。
このブロック上にあったPAINT IT BLACK風船、情熱大陸が流れてるときに割れてるんだよね。
探せないようにしたのかな。
迎えに行く森田さん。立ってられなくて座り込むお嬢さん。
お嬢さんは当たり風船を右手でしっかりと持っていたので、
右側にいる森田さんと左手でつないでしまい交差してた。
この手法、これからもやるのかな。探してパニックになるのが怖い。


JUNGLE PARTY NIGHT
昨日は右側に出現したラダー、今日は左側に登場。交互にするのかな。
ぴょーんと飛んでFブロの島に着地。
昨日もそうだったんだけど、引っ張る人がほとんどいないので安心。


DANCE!!-Make The Party High-
歩いてきた森田さん、Eブロでは埋もれて見えなかった。


Rudery big up
とにかく萌える。女性ダンサーのみなさんも同じ振りなので新鮮だったり。


JAM JAM NIGHT
もはやマイクスタンドにすら萌えるわ。末期(笑)。


BREAKTHROUGH
今回、私の中で一番化けたのがこれ。だからこそカミで聞きたいと思う。


Over Drive
気合の「Over Drive」、こっちまで力が入るわ。この躍動感、大好きだ。


晴れすぎた空
右側にとことこと歩いていき手を振りながらクレーンに乗り込んだはいいけど、ぴくりとも動かない。
それもそのはず、今日は左側運行だったんですね。
何食わぬ顔でひらりと降り、さらりと移動して左側のに乗り込みました。


WILD STYLE
今日のぽすっとフードが被さる。眼福。


HAVE A SUPER GOOD TIME
今回のレポはこれを書き残すためにあると言っても過言ではない。
やりました。やりましたよ。ハバスパジャンプで飛んだーーーっっっ。
すごい歓声だったわ。みんな待ってたのね。うふふ。
今日はダンサーさんの名前をすらっと言えてて、会場中がほっとした(笑)。


candy
去年の掛け合いがあったからか、ファンパートに指定された部分を歌う方多し。
この歌、しゃぼん玉が本当によく似合う。


Ending


1st.Encore/PAINT IT BLACK
「森田さん、かっこいいなー」と思ってたら、つるっとコケたわ(笑)。


2nd.Encore/シュガー・ナイトメア
もちろん帰すわけにはいかないので、森田さんの背中にコールすると、

「なぁにー?」

と困ったように戻ってくる。いやだー。かっこよすぎー。

「コケちゃった」

うん。知ってる(笑)。
ぴょんぴょん跳ねながら歌う森田さんは本当に楽しそうだった。

「また機会があったらやりたいと思います」

という言葉を森田さんはハケていきました。


ホワイトタイガー!!
VTRカットが残念すぎる。振り忘れならいいんだけど、それだと違う意味で残念だな。うむ。
MCの短さは、まあ仕方ないかな。なんて思わせる。それがGO MORITA。
ゲストがいないときはこのくらい(1時間40分。100分)になるのかもね。

rinriのいちばん狭くて近かった日-風船は飛んで来ず、銀テープは通過-

2008.10.25


あのとき、「荒神」公演決定はがき(森田さんはいつもはがきね)が届いたときと同じことを思う日が来るなんて正直考えもしなかったよ。




初めてのソロコンの初日は一生に一度しかない。




だから私は今日、お台場の土を踏んだ。

昨日の不安定っぷりが嘘のようにぐっすりと寝たわ。そして寝汗がすごかった。ほんとすごくて母親に軽く退かれたよ(笑)。地元駅で隣席で元井ノ原ファンのたなかさん(趣味活動のため上京。ちなみに帰りも同じ新幹線と判明)に会い、まったく同じコロコロを引っ張ってたので朝から大笑いしたわ。

というわけで、東京にGo!!

11時にめるこ先輩と合流。有楽町に向かうため快速があることをすっかりと忘れ、意気揚々と京浜東北に乗り込む我々。通り過ぎる日生に唖然とする我々。何年、行ってるんですかと(笑)。そんなおちゃめハプニングを起こしつつ、本気を出して有楽町に。目的はもちろんWould's Wingですよ。翼の世界ですよ。今月踊ってる今井(@ミニトーク)ですよ。森田さんが夏コン@大阪でぺらったとき、トニ舞台と日生をあきらめたのよ。日程が出てもその気持ちに変わりはなかった。だって追加が大好きなんだもの<あの事務所。なのに出ないと来たもんだ。おかげでスケジュールに余裕ができたので、めるこ先輩に教えてもらったチケ掲で今日の12時公演を譲ってもらったのです。うひひ。

初めての日生(光ちゃん@MASKのときは母親が入院していたので、さすがに無理だった)は綺麗だし、絨毯ふかふかだし(あまりのふかふかに足が取られて転びそうになったことは内緒だ!!)、イスの座り心地もよくて5つ星を上げたい。

さて、中味。「SHOCK」で育った翼の世界は、そのテイストを残しつつも独自のものだった。同じ日本語でもヒガシが漢字なら光ちゃんはひらがな、翼はカタカナ、みたいなさ(そう考えると、Vは何語かね)。ジャニーさんの舞台を完璧に表現する人が同じ時代に2人も出るなんて奇跡だよなーと思いながら1幕を見てました。2幕はツバメンコ(森田さんはフラメンゴウ、健ちゃんはフラケンコ、岡田はオカメンコなんて思う私はVファン)とラストの太鼓@EDGEだわね。とくに「EDGE」はいい意味で泥臭くてよかった。翼は男集団が似合うな。「翼」って「異なる羽」って書くんだね。その字の通り、いろいろな翼で羽ばたいてたわ。私。すてきにポエマー(笑)。去年からずっと見たかったWould's Wingを見れて満足です。

観劇後、有楽町駅までめるこさんに送ってもらい、青劇に行くすながさんとお友達の方と1駅だけご一緒して、ついに森田さんのソロコンを見るためにお台場に。青海駅に到着したのが15時40分ですよ。どれだけ気合が入ってるかわかるってなもんだわ。青海駅から会場のジャニーズシアターが見下ろせるので、人がそんなにいないのをいいことにばしゃばしゃと撮っていたら、ちょうどよっちゃんが来たのでグッズを買いにシアターに。途中、一緒に見るひろみさん@森田と運良く会えたのでそこからはずっと3人で行動。16時にグッズを買い終えました。手にしたのは、

○パンフレット
○ミニトート&ポーチ×2
○オリジナルフォト

私、生まれて初めて保存用を買ったわ。そしてその場でびりっと開けて買ったグッズを入れちゃった。予想以上にかわいいし入るので、今ツアーはこれで行くことにするよ(開きっ放しなのが嫌なのでマジックテープをつける予定。ほんとはファスナーがいいんだけど、デザイン的に無理なのよね)。

ヴィーナスフォートでお茶をしてから開場時間に入場。ロビーでパンフのオフショが流れてたのでそれを見てから着席。あまりの狭さにびっくりしたわ。今回Dブロの17列だったんだけど、それでもすぐそこにステージがあるって感じ。すげー。そして18時30分、毛玉を吐き出しそうなほどの緊張感の中、Goコンが始まりました。細かい感想はレポに譲るとして、どこから見ても森田さん、出ずっぱりだよ森田さん、という状態を幸せと言わずして何と言おう。改めてこの人が好きだと思ったし、Vでいる森田さん、カミでいる森田さんも好きだと思った。

誰もが心配していたMCは、親心大爆発で見に来ていた長野くんがステージに上がってくれたおかげで結構長かった。


「初日に来てくれたのが長野くんでよかった」


は本心中の本心だろうな。そうでなければ、MC丸投げしないよ(笑)。長野くんがネタフリしてるんだもん(笑)。舞台稽古を早めに切り上げさせてもらって駆けつけた長野くんは変な柄のシャツ(by今日の主役。安心してにこにこ状態)+ジーンズ(右腿にふたのついたポケット、裾にファスナー)+ベージュの靴で、森田さんのドライヤーでセットしたそうだ。それがまあ、ジャストで私の好きな髪型なわけさ。やーん。すてきー。パンフについてもふれてくれた長野くん@至れり尽くせりは、


「ゴウちゃん、あんたかっこいいよ」


と指差しびしっでステージを降りたまではよかったんだけど、何かにつまづいたらしくコケた(笑)。


「長野くん、そういうところあるよね。ずるい(笑)」


たしかに(笑)。

ちなみに他のメンバーについては、

坂本=「初日はいつ?」と会うたびに聞いてきた。25日が覚えられなかったらしい。
井ノ原=「何やるの?何歌うの?」と聞いてきた。
三宅=とくになし。「全ステするんじゃないの?」は長野くん談。
岡田=「こんな演出どう?」と言ってくれた。でも、ひとつも採用していない。

みんな、らしすぎて笑ったわ。

20時25分、満たされてジャニーズシアターを出る。夜は冷えるからとロングカーデを買ったのにそうでもなかったっていうね。私、マフラーも持って行ったんだけど。ホッカイロも持って行ったんだけど。あは。その後、またしてもヴィーナスフォートに行き、和食の店で初日無事成功を祝いました。いろいろ話せて楽しかったな。

ほんとにいい一日だった。みんな、ありがとーーーっっっ。

今日の私

2008.10.25


10:39 東京駅着。
11:00 いつもの場所でめるこさんと合流。有楽町に。
11:10 のはずが、快速に乗ってしまい浜松町に(笑)。
11:25 ようやく有楽町に。
11:30 日生到着。ふかふかの絨毯に足を取られそうになる(笑)。
12:00 World's Wing1幕スタート。秘密結社が好み。
12:50 幕間。渾身の1枚(No.70)を購入。
13:20 World's Wing2幕スタート。ツバメンコに感動。
14:40 World's Wing終了。お台場にGo!!
15:40 青海駅着。「GO MORITA go!」看板に感動。よっちゃんと合流。
15:50 ひろみさんと合流。
16:00 グッズ購入。初めて保存分を買う。
16:30 ヴィーナスフォートにてお茶。
17:45 ジャニーズシアター入場。狭さにびっくり。
18:30 PAINT IT BLACKスタート。
20:55 PAINT IT BLACK終了。森田さん最高!!
21:30 ヴィーナスフォートにて初日無事終了打ち上げ。

森田さんは期待に応える男だ。本当に楽しくて幸せな空間だった。
長野くんとのMCもよかったなー。長野くんに丸投げしてて(笑)。

明日も行ってきまーーーす。

GO MORITA/LIVE TOUR 2008 PAINT IT BLACK

2008.10.25


OVERTURE
SPEEDER'S HIGH
Ash to Ash
Kick off!
ROCK THE HOUSE
MC
silver bells
COOLな感じで
Continue-曖昧なルール-
Sweet Answer
MC
密着VTR
JUNGLE PARTY NIGHT
DANCE!!-Make The Party High-
Rudery big up
JAM JAM NIGHT
BREAKTHROUGH
Over Drive
晴れすぎた空
WILD STYLE
HAVE A SUPER GOOD TIME
candy
Ending
1st.Encore/PAINT IT BLACK
2nd.Encore/シュガー・ナイトメア

1st.Encore/PAINT IT BLACK
2nd.Encore/シュガー・ナイトメア
3rd.Encore/MISS YOU TONIGHT
4th.Encore/恋のシグナル

GO MORITA/LIVE TOUR 2008 PAINT IT BLACK

2008.10.25 お台場・青海J地区特設会場「Johnny's Theater」/Dブロック 17列

2008.10.25


初めてのソロコン。初めてのジャニーズシアター。
サマリ会場も懐かしのホワイトシアターにも入ったことがなかったので、すごく新鮮だった。
ロビーは正面に「PAINT IT BLACK」のオブジェ。
コンセプトが球体らしく、これもそうだし、
天井から何個か「PAINT IT BLACK」と書かれたグレーの球体が吊り下げられた。
右側にグッズ展示&売り場、左側にパンフレットのオフショが流れるモニタ。
会場はすり鉢状で、Dブロックの後ろにPA隊。ここにも球体(こちらは風船)が吊り下がってた。
ステージはサークルのメインステ(中央にせり上がるステ=センターステ)
+スロープ+3分割(上段に通じる階段になる)スクエアステ+上段ステ。
スクリーンは正面のひとつのみ。壁は一面電飾が施されてた。
メインステの中央にぽつんとマイクスタンドが置いてあり、スポットライトが静かに当てられてた。
席はDブロ17列。PA隊よりもちょっとだけ右側。17列でもほんとに近い。
こんなに近い場所で森田さんのソロコンが見れるなんて幸せすぎると本気で思いました。


OVERTURE
スクリーンに映し出されたのはひとり掛けのソファーに座っている森田さん。
森田さんは微動だにせず、代わりに頭からつつつーっと血が流れ落ち、足元に血溜まりができていく。
子供の頃は持っていたのに、今は何もない。
みたいなナレが入り、最後は「BLACK…BLACK…BLACK…」で映像が消え、
メインステ中央に紗幕でできた円柱が下りてくる。


SPEEDER'S HIGH
メインステ・紗幕円柱。
赤色灯が包まれたジャニーズシアター。紗幕円柱に映し出されたのは幾何学模様っていうのかな。
その模様が消え、ピンクと水色のライトに照らされた円柱の中に現れたのは、もちろん今日の主役。
森田さんの左手にはCCDがあり、円柱に映し出される。
きゃーーーっっっ。すてきーーーっっっ。ヒゲいらないーーーっっっ(この良き日にも注意)。
紗幕は最後まで開くことがなく、その中で森田さん熱唱。
イントロを聞いた瞬間、「ああ、これしかないよね」と思った。これ以上のオープニング曲はないわ。
森田さんがあまりにもかっこよくて、しばらく震えが止まらなかったよ。
衣装は「PAINT IT BLACK」というタイトル通り、
臙脂色の帽子+黒のジャケット+黒のベスト+黒のシャツ+黒のだぼっとしたパンツ
+黒の数珠ネックレス。
黒と球体というコンセプトを忠実に表した衣装だね。


Ash to Ash
メインステ・センターステ。
円柱が消え、らせん階段状になったセンターステがせり上がり、
青と緑のサークル模様のライトの中、男性ダンサー6人登場。
「Ash to Ash~♪」で体をしならせる振りが抜群に好きだ。


Kick off!
メインステ。
スクリーンでは爆発する炎、その炎が壁の電飾スクリーンに走り、上段ステ前では本物の炎が上がる。
森田さん、この歌ほんとに好きだな。
ラストに大中するんだけど、着地がちょっと不安定でどきっとしたわ。
そして続くカミ曲に次々とカミコンの思い出が甦り、うっかり泣きそうに(笑)。
この曲、ベストアルバムアンケートで最下位だったよね
(仙台までの集計。最終的にもそうだったっけ)。
がっくりとひざを落とした森田さんが忘れられないんだわ。


ROCK THE HOUSE
メインステ→客席(Dブロ→Cブロ→Bブロ)。
きゃーーーっっっ。バンバン上がる花火ーーーっっっ。
この振りを見れるとは思わなんだ。基本的にはVコン@2007と同じ振り付けだね。
「ちょっと一言どうぞ」でメインステをすとんと飛び降りて客席に行き、
ファンにマイクを差し向ける。
おー。森田さんが交流大作戦を仕掛けるとは。

「好きな食べ物は何ですか?」
「…剛くん」
「年上(この方は50代でした)は嫌いじゃありませんけど(きゃー)食べ物でお願いします(笑)」
「お米」
「はいっ」

「LaLaLa~♪」とサビを歌い、また「ちょっと一言どうぞ」でストップ。
ずんずんとDブロ左側の通路を上がる森田さんの先には長野くんが。
きゃーーーっっっ。長野くんよーーーっっっ。

「好きな食べ物は?」
「えー。ここ、音が、遅れて、聞こえるね」(まるでいっこく堂)
「何言ってんだよ!!(笑)」(ぱしっと長野くんの頭をたたく)
「コシヒカリです!!」(やった!!)
「はいっ」

Bブロ方面に。

「リクエスト曲はありますか?」
「candy」
「わかりました。はいっ」

で「everybody今夜のロックザハウス」となり、ふれあい終了。


MC
メインステ。
ジャケットを脱ぐ。ベストの背中がわざと斜めに切り裂かれててかっこよかった。

○「正直不安でした」と素直に口にする森田さん。
○「でも、みんなの顔を見たら落ち着きました」とこれまたさらり。
○テーマカラーは黒。。
○「黒が浮かんだ」とのことです。
○長野くんが来てくれました。
○「嬉しい」と素直に言う森田さん。
○坂本くんは会うたびに「初日はいつ?」と聞いてきた。
○25日が覚えられなかったらしい(笑)。
○井ノ原は「何歌うの?何するの?」と聞いてきた。
○岡田は「こんな演出どう?」と言ってくれた。

「でも、ひとつも採用してません(笑)」

○健ちゃんはとくになかった模様。

「先ほどリクエストをいただいたので歌います。聞いてください"silver bells"」

○おい!!(笑)


silver bells
メインステ・センターステ。
センターステがらせん階段になり、間奏の「10・9・8・7…」で1段ずつ降りていく。
ラストの紙吹雪が舞う中、右手をすっと上げる森田さんが本当にかっこよかった。
絵になる男・森田剛。


COOLな感じで
メインステ。
既存の曲でやると思ってたので新曲にはびっくりした。
男性ダンサー2人がステッキ、森田さんはスタンドマイクの上部分
(だと思う。太かったんだよね)を綺麗に操り歌うこの曲は超さわやか。
ラストはスクエアステが少しずつせり上がって階段となり、上段ステに消えていく。


Continue-曖昧なルール-
スロープがぱっかーーーんと開き、ボンテージ(と言っていいのかな?)に
身を包んだ女性ダンサー4人(全員、健康的スタイル)登場。
女性をつけるとはね。ちょっと意外だった。結構絡みもあって、にんまりしてしまった(笑)。


Sweet Answer
新曲は続く。女性ダンサーも続く。
「求めるキス」という歌詞があったこの曲、光ちゃんが作る感じ。
「光ちゃんなら女性ダンサーの衣装は白のロングドレスだろうなー」と思いながら見てました。
最後、頭上のPAINT IT BLACK球体(勝手に命名)が割れ、
「PAINT IT BLACK」と書かれた黒の風船が落ちてくる。
残念ながら取れなかったわ。


MC・1
○「ソロコンの打ち合わせは夏前から、Vコンの最中でした」とのたまう森田さん。
○いや、Vコン夏前じゃないから。夏ど真ん中だから(笑)。

「密着VTRがあるので見てください」

○何をーーーっっっ。

密着VTR・1
○テーマ曲は何と「情熱大陸」(笑)。
○同番組と同じく、直筆「V6・森田剛」の文字が出現。
○初めてのソロコン打ち合わせ。森田さんの表情はどう見ても眠気をこらえている(笑)。
○その後の「ここの映像は本人込みで」がすんごくかっこいい。
○無事に打ち合わせを終えた森田さん。

「みんな俺が飛ぶのを望んでるから」

○はい?(笑)
○というわけで、飛ぶ練習をするためによみうりランドへ。
○バンジーするって!!
○森田さん、高いところ結構平気なのね。とんとんと上がっていく。
○あまつさえ、うひょと笑う。
○ああ、かわいい。
○バンジー台は22メートル。

「40メートルはほしかった」

○またまたー(笑)。
○たまアリが33メートルだよね。それよりも高いって。
○くすっと係員の方に笑われ「何ですか!?」と笑いながら突っ込む森田さんがすてきだ。
○そのときが来ました。
○3・2・1。
○もちろん飛びませんよ(笑)。

「ファンのみなさんに心配かけるわけにはいかない」

○ということを打ち合わせの段階で気づかないところに萌える。
○このVを見てる最中「光ちゃんに教えてもらえばいいのに。
 ハーネスの付け方からレクチャーしてくれるのに」とずっと思っていたのは内緒です。

MC・2
カーキのジャージ+黒の数珠ネックレス+水色と赤のスニーカー
+黄色のラインが入ったカーキの帽子に着替えた森田さん登場。
ジャージのフードは三角で大きく、腰の位置くらいまであった。

○すぐに長野くんを呼ぶ森田さん(笑)。
○「長野くんが来てくれて本当に嬉しい」と面と向かって言う森田さん@笑顔全開。
○うん。わかる。だって長野くんに体ごと向けてたんだもの(笑)。
○長野くんは舞台稽古を早めに切り上げさせてもらって来たそうだ。

「親みたいな心境ですよ」

○うん。それもわかる。これから先、何年経ってもこの関係は変わらないと思うな。
○「初日に健だと面倒だし(笑)」と言い出す森田さん。
○「初日に来るって言ってたのに」とも言う森田さん。
○何というか、ツンデレね(笑)。
○「健は全ステしそう(笑)。そのあたりにいるかもよ」と笑う長野くん。
○その笑顔に安心したのか、森田さんは自分から話を振らなくなりました(笑)。

「ソロコンやるって決まったとき、どうだった?」
「嫌でした」(どきっぱり)
「嫌でしたって(笑)。パンフレットにはそんなこと書いてなかったよ?」
「あ(笑)。パンフレットを信じてください」

○パンフレットを読んでる長野くんがすてきだ。いい人。

「今回のソロコンで周りに感謝するようになりました」
「え?今までは?」
「それ以上に感謝するようになったんですよ」

○長野くん、始まる前に楽屋に行ったんだって。

「ゴウくん優しいんですよ。ドーラン貸してくれたの。
   つけなかったんだけど、代わりにドライヤー借りてセットしました(笑)」
「(今着てるの)私服だよね」
「衣装着てたらおかしいでしょ」

○たしかに(笑)。
○時間が来てしまったので、長野くんが自席に戻ることに。

「ゴウちゃん、あんたかっこいいよ」

○お、久し振りのゴウちゃん呼び。
○たたたっとステージを降りる長野くん。
○次の瞬間、何かにつまづいたのかコケる長野くん。

「長野くん、そういうところあるよね。ずるい(笑)」

○実は密着に続きがあるのです。
○というわけで、それを見ることに。

密着VTR・2
○「密着って自宅まで来るんですか」と不機嫌な顔で言う森田さん。
○じじじじ自宅ーーーっっっ???
○「メレンゲ」で紹介されてたたまご型スタンドが映り込んでたから本当かもしれない。
○綺麗だなーというか、芸能人のお部屋ですがな。
○「カーペットとか上がってほしくない」と追い払う仕草をする森田さん。
○カメラマンさん(マネージャーさん?)にバンジーをやらなかったことを責められる。
○もっともらしい言い訳する森田さん。

「(ソロコンを)楽しみになんてしてないでしょ?」

○反撃に出ました(笑)。
○「してません」と言い切ったカメラマンさん(笑)。
○思わず吹き出す森田さん。 ○「来るからね」と自信たっぷりな森田さん。
○次は何とホワイトタイガーの出演を目論む。
○サーカスですかと(笑)。
○ホワイトタイガー視察のため東武動物公園に。
○本物のホワイトタイガーを見てびびる森田さん。
○しかし周囲には幼稚園児がたんまり。
○平気な顔をする森田さん。
○飼育係の方にお肉をはさんだトングスを渡され、恐る恐る差し出す森田さん。
○勢いよくがぶっと食いつかれ、うひょひょと今日イチのびびりを見せる森田さん。
○やりきった表情をする森田さん。

「(近くの幼稚園児に)全然怖くなかった」

○嘘はいけないと思うの(笑)。

「どうだった?」
「見てない!!」

○がっくりする森田さん。
○もちろんホワイトタイガーを呼べるわけもなく。

「危ないしね。ファンの子を守らないといけないし」

○「いや、逆だと思う」とつぶやいたのは内緒だ!!


ANYWAY
「さっき風船が落ちてきたでしょ?あの中にね、ひとつだけリボンがついてて、
   金色で"PAINT IT BLACK"って描かれたものがあるんですよ。それ持ってる方いますか?」

風船を掲げたのはFブロにいた綺麗なお姉さん。

「今からそっちに行きます」

そう言って森田さんはステージを降り、お姉さんの元へ。そして。

「あなたのために歌います」

サプライズすぎーーーっっっ。
これだけでは終わらない。そのお姉さんの手を取ってステージに。
ヒザくらいの高さとなっているセンターステに座らせて自分も隣に。
きゃーーーっっっ。萌えーーーっっっ。
私、トニコンのときもそうだったんだけど、こういうの萌えるんだよね。うひひ。
ラストは決め手となった風船にきゅきゅっとサインを。
この一連の流れに「ANYWAY」がどんな歌だったのか、さっぱり思い出せません(笑)。


JUNGLE PARTY NIGHT
メインステ→Bブロ→Cブロ。
右側にラダー出現。
森田さんがそれにつかまると(安全ベルトあり)、
ステージ脇に設置された脚立の上にいたスタッフの方が飛び降りて、
森田さんがぐいーーーんと上がる。
最後は人の力ですよ。
そのままFブロへ飛び(あ、飛んでた)客席の中にある島に着地。
まさか、この曲が選ばれるとはね。実は最近、リピしてたんでちょっとびっくりした。


DANCE!!-Make The Party High-
Cブロ→Dブロ→Eブロ→Fブロ。
きゃーーーっっっ。近いーーーっっっ。
Dブロのみなさんが立ち上がらないでくれたので、しっかりと見れました。


Rudery big up
メインステ。
ピンクのライトの中、女性ダンサーを従えて歌うは「Rudery big up」。
来たーーーっっっ。「かーみなっ」来たーーーっっっ。
イントロが流れた瞬間、悲鳴のような歓声が上がるお台場ジャニーズシアター。
振り付けはVコン@2005をベースにちょっとアレンジ。
だから、人差し指くいくいで誘うところがありましたことよ!! きゃーーーっっっ。


JAM JAM NIGHT
センターステ。
マイクスタンド使用。
シャンペンプリーズのボウリング振り付けがなくて残念。


BREAKTHROUGH
メインステ。
これが一番意外だった。


Over Drive
メインステ。
今回の核はここ。気合の入れ方が全然違う。
演出も赤のライト、レーザー光線、上がる炎、スモーク、噴水とこれでもか攻撃。
その中で歌い踊る森田さんのかっこよさといったらなかった。文字通り見ほれましたわ。


晴れすぎた空
右側に設置されたリフターに森田さんが乗り込んで起動。
動くリフター見たの、何年振りだろ。Vだと2003年以来かな?
スクリーンにはモスピンクを基調とした絵が流れてるんだけど、一度終わった世界のように見えた。


Wild Style
上段ステ→メインステ。
ようやく帽子を投げる。おー刈り上がってるね。
間奏でのロンダート(に見えた)でフードがぽすっと被さり、とんがり帽子の森田さんが完成。
かーーーわーーーいーーーいーーーっっっ。


HAVE A SUPER GOOD TIME
メインステ。
イントロ聞いた瞬間、泣きそうになったわ。これを選ぶとはね。
注目はもちろんハバスパジャンプですよ。ただぴょーんと飛び上がっただけだったわ。
坂本くんがVコン2007@仙台で見せたあのジャンプじゃなきゃ。
ここでダンサーさん10人の紹介が。
女子チームはすらっと言ったのに、
男子チームはちょっと危ういなーと思ってたら4人目の方の名前を忘れてました(笑)。
紹介し終わってからも、

「覚えたのにー」

とぶつぶつ繰り返してた森田さんがとんでもなくかわいかった。


candy
メインステ。
リクエスト曲は本編ラストでした。
スクリーンには白のシャツに黒のパンツの森田さん@後姿が映し出され、
天井から星がすっと落ちると、壁の電飾スクリーン一面に星が輝く。
森田さんの足元には赤と緑のレーザー光線で花が描かれ、
その後、森田さんを囲むように少しずつ少しずつ雨が降り、しゃぼん玉が飛ぶ。
その演出を映し出すライトがすごく綺麗だった。さすが、V照明スタッフ。
このライティングはV(Vコン、トニコン、カミコン、ソロコン)の武器だよね。
何度も何度も「ありがとうございました」と頭を下げた森田さんは、
上段ステ左側に消えていきました。


Ending
くるんと振り返った森田さんがにやりと笑うと(←超絶叫ポイント)「PAINT IT BLACK」の文字が現れ、
左から斜めに黒く塗り潰されていき、最後には真っ黒に。


1st.Encore/PAINT IT BLACK
メインステ。
アンコール1発目に新曲。しかもツアタイ曲。
この人の勝負魂にはおどろかされるし、ずっとついていきたくなる。うふふ。
サビに「PAINT IT BLACK」と「Shout in Dark」という歌詞あり。音源ほしいよー。
衣装は、ツアーグッズの帽子+ポロシャツ+ベージュのチノパン
(右腿にツアーロゴマークがプリント)。


2nd.Encore/シュガー・ナイトメア
「ばいばーーーい」と手を振る森田さんを帰してなるものか!! とばかりに
「アンコール!!」「森田!!」「ゴウくん!!」に包まれるお台場ジャニーズシアター。
ハケようとしていた森田さんも、

「わかったわかった。そっちに行くから」

とセンター位置まで戻ってくる。
何よ、この子供をあやすようなフレーズ。ももももももも萌えーーーっっっ。

「大丈夫ですか?」

とPA隊に確認すると、両手で○サインが出たのでダブル慣行。
このやり取りを近くで見れたよ。うひひ。
ダブルは「シュガー・ナイトメア」。これもまた森田さんらしいな。


森田ワールド炸裂。
どこを見ても森田さん、当たり前だけど、森田さん出ずっぱり。
これを幸せと言わずして何と言う、ですよ。
改めて森田さんが好きだと思ったし、Vでいる森田さん、カミでいる森田さんが好きだと思った。
セットリストはカミ曲の多さにびっくりしつつ、
Vのシングル曲を使わなかったところにポリシーを感じました。
さあ、大緊張の中、PAINT IT BLACKの幕が上がりました。どこまで進化するのか本当に楽しみ。

堂本光一/Endless SHOCK(2009.02.05-03.30)

2008.10.24


東京:帝国劇場
 2月05日(木) 18:00
 2月06日(金) 18:00
 2月07日(土) 13:00 18:00
 2月08日(日) 13:00 18:00
 2月09日(月) 18:00
 2月10日(火) 13:00 18:00
 2月11日(水) 18:00
 2月12日(木) 13:00 18:00
 2月13日(金) 18:00
 2月14日(土) 13:00 18:00
 2月15日(日) 13:00 18:00
 2月17日(火) 13:00
 2月18日(水) 18:00
 2月19日(木) 13:00 18:00
 2月20日(金) 18:00
 2月21日(土) 13:00 18:00
 2月22日(日) 13:00 18:00
 2月23日(月) 18:00
 2月25日(水) 18:00
 2月26日(木) 13:00 18:00
 2月27日(金) 18:00
 2月28日(土) 13:00 18:00
 3月01日(日) 13:00 18:00
 3月02日(月) 18:00
 3月03日(火) 13:00
 3月04日(水) 18:00
 3月05日(木) 13:00 18:00
 3月06日(金) 18:00
 3月07日(土) 13:00 18:00
 3月08日(日) 13:00 18:00
 3月09日(月) 18:00
 3月10日(火) 13:00 18:00
 3月11日(水) 18:00
 3月12日(木) 13:00 18:00
 3月14日(土) 13:00 18:00
 3月15日(日) 13:00 18:00
 3月16日(月) 18:00
 3月18日(水) 18:00 
 3月19日(木) 13:00 18:00 
 3月20日(金) 18:00 
 3月21日(土) 13:00 18:00 
 3月22日(日) 18:00 
 3月23日(月) 13:00 18:00 
 3月24日(火) 13:00 18:00 
 3月25日(水) 18:00 
 3月26日(木) 13:00 18:00 
 3月27日(金) 18:00 
 3月28日(土) 13:00 18:00 
 3月29日(日) 13:00 18:00 
 3月30日(月) 13:00

すでに緊張しています(笑)

2008.10.24


「59」という数字を見て「ゴウくんだわ」と心臓が波打ち、会社帰りに「とりあえず今、泣いといた方がいいかも」と涙ぐんだ。私。緊張どころか不安定(笑)。

さあ、森田さんのソロコンですよ。グッズの画像もupされ(トート&ポーチは保存用を買うやもしれぬ)待ったなしですよ。1曲目は「オレオレ詐欺」なのか、それとも「俺は神」なのか(もはや原型の面影なし)、明日すべてがわかるんだわ。

では、お台場に行ってきまーーーす!!

web clap&コメントお返事。

2008.10.24


まずはweb拍手のお返事です。

10月21日22時台の方。
大倉くんのソロコン、見に行ったそうですね。
いつもお邪魔させていただいているブログさんで知りました。
そのあたりのことをどこかで語ってほしいなと思います。
「必殺」の収録が始まるので、森田くんのは見れないみたいですね。残念だなー。

鳴らしてくださった方々。
いつもありがとうございます。励みになります。


続きまして次ページに行ってしまったので、ここにコメントのお返事。

10月20日のふぁにーさん。
同士!! いいですよねー、ジャックバウワーの人。まさか森田くんと同学年とは思いませんでしたよ。
あっちの話はさらっとが希望です。生で聞くと、体力消耗するんですもん(笑)。

今日のJohnny's web/お知らせメール(光一)

2008.10.24


タイトルの「お知らせ」に「またやられんだろうか」と思ったよ(Johnny's webから情報流出の過去あり。何もなかったけどね)。あは。




光ちゃんからメールが来たよ!!

光ちゃんからメールが来たよ!!





大事なことなので2回書きました。コピペじゃなくてちゃんと打ったもんね(笑)。「SMGO」ではなくメールにしたのは意図的なことなのかな(←深読みするタイプ)。しかし硬い(笑)。だが、そこがいい。「買ってね」なんてあったら寿命が縮まるしね(笑)。

今日のJohnny's web/PAINT IT BLACKパンフレット撮影レポ

2008.10.24


絶対いる。絶対ファンがいる。Johnny's webブイシックス担当さんの中に絶対ファンがいる。そうでなかったら、

「わーカニだ!!」

とか

「ニャー」

とか

「ウォッフォー!!」

なんて言葉が並ばないもの(笑)ネコに「ニャー」と言って近づく人を最近見たことないけどね。私は「ネコ」と言って近づくけどね(それもどうだろう)。とにかく、そのどれもがかわいくて心拍数が上がりましたがな。きゃー。ナチュラルショットのパンフ、楽しみー。うふふ。

SHOCKは続くわ!! 来年も!!(確定)再来年も!!(多分)

2008.10.24


「SHOCK '09」が発表になりましたね。「MILLENIUM SHOCK」から数えて10回目だなんて早いなー、ほんと。ジャニーさんに「勝った!!」と言ったときの「か」の発音が激ストだった光ちゃんを1回でいい、ほんとに1回でいいから帝劇で見れますように。頼むよ、来月更新の私名義。

有明スリーに大笑いした「流星の絆・2」。とにかく3兄妹がいいな。ニノたちも光くん(役名違いますよ)たちも。今のところ、子供時代はとにかく泣かせ、大人時代(現代)はとにかく笑わせるみたいな感じだけど、きっとこれが逆転するんだろうな。功一@ニノと泰輔@錦戸くんにとって静奈@戸田恵梨香は今でも事件が起きたときの年齢のままなような気がする。というか、無意識にそう思うことによって、これまた無意識に気持ちを封じ込めてたりして(私は原作未読)。明日の準備をしながらだったんで、あとでもう1回見るよ。

さりげなく岡田@気持ちをくるくるぽーーーんがひどいことを言っていた「VVV6・東京VシュランⅡ/餃子:長野・竹中直人 vs 岡田・柳原可奈子」。しかし、それが許される岡田。口調がのんびりしてるからかな。そう言えば、ジャニにそんな人いたなーと思ったら長野くんだったわ(笑)。その長野くんはウルトラマンで「ジョマイ!!」ですよ。「ジョマイ」て(笑)。

あれから4年経ちました

2008.10.23


やっと銀行に行けたよ。よかったー。よかったよー。

Goコンまであと2日となってしまいました。早いなー。ほんと早い。明日、ゲネやるのかな。とりあえず「ズムサタ」と「めざど」は押さえておくわ。

今日も削られた(涙)

2008.10.22


頼む。明日こそ銀行に行かせてくれ。

ただいま「タイノッチ」を見てます。井ノ原、ほんとに間に合わなかったんだ(笑)。"大人気ない大人の暇潰し"がぴったりの初回だね。残す。絶対に残す。

ちなみに今日の新潟は、24:29~24:59=タイノッチ、25:00~25:30=百識王と1分差です(笑)。

昼休みが削られた(涙)

2008.10.21


おかげで銀行に行けなかったわ。明日こそかならず。

今回の森田さん(のソロコン)は本当に焦らしプレイだ。チケの発送同様、グッズも価格未定→価格決定(今ここ)→画像公開(多分)と刻んできましたよ。

○パンフレット…2,000円
○ミニトート&ポーチ…2,000円
○バンダナ…1,000円
○ポロシャツ…3,500円
○CAP…2,800円
○オリジナルフォトセット…600円

追加でアクセサリーとかないかなー。ストラップもいいなー。

パンフとポーチ、フォトは購入決定、デザイン次第ではバンダナも買うかもしれない。ちなみに私、10周年コンサートの井ノ原ソロで振り回した「Orange」の特典=オレンジバンダナ、未だに持ち歩いてるんだよね。ふふふ。

うっかりかりかりかりっかり

2008.10.20


昨日、購入していた「TV STATION・V6の主張@vol.227/三宅健」。私、修正とか気づく方じゃないいんだけど、さすがにこれはね。24ページの、健ちゃんから見た右側の髪型、マジックで塗り潰した感じじゃないのさ。ここの写真、いつもいつもストライクなのにー。頼むよ。テキストは雨。「雨が全部流してくれますよ」っていい言葉だな。それこそ染み込んだよ。

クリスマスに事件が起こり家族を亡くす展開は「眠れる森」と同じだね、そう言えばちょうど10年前だね、の「イノセント・ラブ 1/残酷な運命と闘う…新しい私の始まり…」。ここまで幸せなというか満たされた人がいないのもめずらしい。不幸てんこ盛り。佳音@堀北真希と耀司@福士誠治は血がつながってないんだろうね。そして井ノ原の兄貴(表現がぐしゃぐしゃ)豊原功補がまたしてもこんな役ですよ。「9係」に引き続き、刺されやしないかと心配だわ。

太陽が真っ赤だった

2008.10.19


最近のお気に入りはジャックバウワーの(真似をする)人。「24」を見たことがないので本当に手を差し出すのかもわからなければ、声が似てるかどうかもわからないんだけど、とにかく好きなのだ。今日やっとコンビ名がわかったので(遅っ)早速みんなのWikipediaで調べたらジャック(私はわりと頑な)が長瀬、光ちゃん、森田さんと同じ学年と知って飛び上がりそうになったよ。つくづく78年度組に弱いんだな。私な。

そんな私は4つ下の弟から「ブイシックス2人目だよ!!」という電話をもらい、てっきりあっち(笑)だと思って「だだだ誰!? 誰と!!??」と超あわてふためいんだけど、何のことはない、舞台を見に行ったら井ノ原がいたんだってさ(1人目は岡田。あの人、坂本くんと長野くん以外見てるんじゃないだろうか)。私。そんなにあっちが嫌か(笑)。黒船の発表を見て「ファンに一番に報告したかったと言うけれど、一番にしかも生で報告されたくないファンだっているんだよ」と改めて思いました。あは。ちなみに弟は昨日、藤木直人に遭遇したそうだ。書けって言ったのに(ブログ持ちなのでね)「嫌だ」と返してきたので代わりに姉が書きました(笑)。

光ちゃんの(めずらしい)黒靴下と、剛のうっすらヒゲに萌えた「新堂本兄弟/堺正章」。キンキはもちろん、レギ陣も楽しそうで何よりだったわ。

今日のJohnny's web/クルマでグルメ(vol.283)

2008.10.18


私もコシヒカリの新米食べてるよー。

anan

2008.10.18


見てきたわ。ふんぞり返ってる森田さんをね(笑)。

背中に向かって叫ぶ

2008.10.17


絶対に間違いないと叫んだら、やっぱりそうだった。久し振りに大天使ミカエル(5年間同じチームで公私ともにお世話になった人。当時の日記にもよく登場しています)に会ったよ。お互いに話したいことがどっさりとあるんで、まずはランチを食べに行こうということになったわ。今年中に実現すればいいなと、そんな風に僕は思う(笑)。

獅子座流星群。それはカミコンMCのキーワード。「マザー牧場が出てきたらどうしよう」とミリ単位で思った「流星の絆・1」。私、全編どんよよよーーーんと暗いストーリーだと思ってたのよ。両親が血だらけになって倒れている夢を見て「わあぁぁぁっっっ」と叫びながら飛び起きる功一@ニノとかがあるんだと思ってたの。「雨の日はかならずこの夢を見る。いくら雨が降っても、染みついた血は流れ落ちない」みたいなモノローグがあっちゃったりなんかしちゃってーなんて思ってたの(クドカンですよと)。だから。ふりかけうさぎが出てきたときには心底びっくりしたよ(クドカンですもの)。シリアスな部分とコミカルな部分の色があまりにもはっきりしてるので、気持ちを切り替えるのが大変だったのも事実。でも、こういうの好きだわー。来週はまともなこともちゃんと書いていたポストイット上司が標的になるんだね。かわいそう村の村長がどんな台本を書くのか楽しみだわ。

「流星」を全部見てから追っかけた「VVV6・東京VシュランⅡ/鎌倉ランチ:坂本・石原良純 vs 三宅・西川史子」。私、健ちゃんと西川先生の組み合わせ好きなんだよね。先生の「ね?」にこくんとうなずいてくれたりしたら、次の瞬間倒れてたと思うくらい(笑)。勝ったとき、先生が健ちゃんの腕をがっちりとつかんでたのにも萌えたわ。一方の坂本くんは「潔くしろよ!!」とぴしゃり言い放ったところがよかった。声がいいね。

さて、今日から「クマグス」が始まりましたね。後半ちらりと見れたんだけど、6人揃ってるだけでOKだわ。録画隊からのブツが楽しみー。きゃほーーーい。




Recent Entries