カミコン当落確認スタート!!

2009.06.30


チケになって帰ってくるよー。よかった。本当によかった。

ちなみに自室の電話機が壊れたので(こんな大事な、しかも物入りなときに)家のでやりましたわ。響き渡るコンサート事務局の案内。あひゃ。

この良き日、ツアタイとアルバムのジャケ写、曲名も発表になりましたな。ツアタイはそう来たかと。CCBですかと。あの字体、じわじわくるわ(アルバムの字体もこれだね)。ロゴストラップ作ってくれないかなー。そしたら保存用も買うよ。ジャケ写は「かっこいい」の一言につきる。DVD盤、雨上がりっぽいの好きだー。そして曲名。私、健ちゃんソロを「ツーフォーユー」と読んでしまいましたことよ!! 「2」は「2曲目」の「2」だよ。私。しっかり(笑)。

曲名、残しとこ。

○CD
1.Hello-Goodbye
2.Black-out
3.手のひらのUNIVERSE
4.Forget it all
5.想いのカケラ
6.Precious Song
7.ファイト(通常盤ボーナストラック)

○特典CD
1.You are my everything/Go Morita
2.4U/Ken Miyake
3.Shall we Love?/Junichi Okada

通常盤は会場で買う予定です。ふふふ。

最近ずっとひまだったツケが回ってきたのか、明日から3日間がっちりと残業になってしまった(涙)。健ちゃん三十路記念日(書いてて信じられん)をノーケーキで迎えるわけにはいかないので予約してきましたわ。今夏の私はあの事務所同様やる気が違う(笑)。

カミイベ

2009.06.29


さすがに無理。と言い聞かせてる最中です(笑)。

今日のJohnny's web/イノなき(vol.2222)

2009.06.28


フラグを感じたのは気のせいかな。ううむ。

すてきなものが届いた

2009.06.28


まことさーーーん!! ありがとーーー!!

前々からほしいと思っていたマイナスイオンドライヤーを買った。名前、何にしようかなー。秘書ソフト吹っ飛ばしちゃったから、ドライヤー@快彦くんにするか。うひひ。

3人揃って30歳、何か感慨深い、の「新堂本兄弟/篠原ともえ」。光ちゃんの態度がほんと対幼なじみで微笑ましかったし、「できるようになっちゃうんだよ」に萌えたわ。着ボイスにしたいくらいよ。剛は今でも連絡取ってることにちょっとおどろいた。初対面映像、見たような見てないような、持ってるような持ってないような。ま、それだけ前(光ちゃんがサイボーグで、剛が金田一少年なんだもんなー)ってことだね(笑)。みんな若くてかわいかった。

超絶偏頭痛

2009.06.27


2時間くらい続いたかなー。私にしては長かった。

「そろそろ髪が厚くなってきたかと思います」と担当してくれたほんださんからおはがきが舞い込んだからではないけど(いや、まったくもってその通りだったんだけども)カットとカラーリングをしてきた。10周年からこっち、ずーーーっと同じ髪型なので(私はおよそ冒険心のない女)ショートにするかなーとか、前髪作るかなーとか思ったものの、「こ、これは…」な頭でカミコンに行くわけにはいかないので、内巻き気味にして5センチ切りました。にゃは。

こういう書き方はあまりよくないと思うんだけど、どうせもう変態だし(開き直り)いっか、ってことで。健ちゃんがどこの女の子かと思った「TV STATION・V6の主張@vol.245/三宅健」。とくに26ページね。来週30歳とは思えないわ。キセキすぎる。おかげでテキストが頭に入ってこない(笑)。

People Of The World

2009.06.26


長野くんが喉から血を流してまで高い声を出したのに、ちびっこ諸君の声が採用になってたのは「Children's Holiday」だっけ。こんなに早く逝ってしまうとは思わなかったよ。

ドラマ内で約20年の月日が流れたのに、ラストの短髪ビト@マツジュンが一番若かった「スマイル・最終回/僕らが最後に手にした笑顔」。私、実は8話まで見てたの。そりゃもう我慢してさ。でも、林@小栗旬が近づいてきたのを見て限界を感じてやめたから、扉の向こうまで行ってしまう流れをぜーーーんぜんつかんでなかったんですね。だからそれほど感動もなかった(本当に申し訳ない)。とにかく詰め込みすぎてとっ散らかったって感じ。あ、マツジュンと徳山くんの共演は嬉しかったよ。いつヤマトとタケルが助けに来てくれるのかと(笑)。

長野くんが紹介したわけでもないのに、なぜに森田さんは「長野くん、すごい!!」と言い放ったのかな、の「VVV6・東京VシュランⅡ/つけ麺:長野・上原美優 vs 森田・次長課長」。この2人、ほんと年の離れた兄弟に見える。兄ちゃん、甘やかしすぎだよ、みたいなさ。なんてことは置いといて、井上にたまごの中身を見せられたときの「うひょ」がとてもかわいらしゅうございました。リアルうひょだよ(笑)。

一方の長野くんは髪を切ってすっきり。このくらいの長さいいね。

"デリバリ"は高額なものを次々とプレゼントさせる恐ろしい男・三宅健ですよ。年上の我が家に「三宅さん」と呼ばれるところにどうしてか萌えた(笑)。そう言えば、ふれてなかったけど、今の健ちゃんの髪型あんまり好きじゃない<カリアゲが苦手なの。カミコンまで伸びますように! 伸びますように!! 伸びますように!!!

新9係主題歌

2009.06.25


ようやっと発表になったね。「GUILTY」かー。がっつんがっつん踊ってくれそうな予感。うひひ。ただ、これでシングル切るのかな。「スピリット」出たばっかりだしさ。でも「キセキのはじまり」の2か月後に「出せない手紙」出したことあるし、期待しておこうっと。

新9係予告

2009.06.24


井ノ原、警官制服が似合いすぎ(笑)。

めるこさんから「U・LA・LA」と「少年倶楽部プレミアム」が入ったDVDが届いた(ありがとう)。円陣での振りいいなー@スピリットとか、井ノ原のストールちょっと邪魔かもー@スタートラインとか、いろいろ書こうと思ったんだけど、黒の上下に身を包んだカミ@Desert Eagleがかっこよすぎてすべて吹っ飛んだ。これ、生で見れるの?(チケット取れてないけど)生で見れるの?(確認すらまだだけど)きゃーーーっっっ。

久し振りにその名前を聞いた

2009.06.23


岡田のリアル同級生だよね。こんな形で近況を知りたくはなかったよ。

PVもこのくらいの空がほしかったな、の「月刊Songs」。「スピリット」部分で一番納得したのが岡田の「遠くからガンバレー!!って叫んでる感じ」。駅の反対側のホームから「頑張れ!!」みたいな青春の小箱(久し振りに登場)っぽい(笑)。健ちゃんの「心の健康」もいいな。私、いつもそうでありたいと思ってる派です。だから、この曲好きなのかも。

あとは、やっぱりカミコンについてふれたい。初めて自分たちからツアーをやりたいと言ったとな。カミ3人の気持ちがぴたりと一致して作られるカミコン。想像しただけで血が沸騰するわ。にゃー。

岡田!! 暴れ疲れる所存よ!!
森田さん!! 聞き込んで行くよ!!
そして健ちゃん!! カミセン貯金、崩したよ!!

「オリスタ」は買いなのかひら

2009.06.22


昨夜の私の叫びを聞いて(見て、の方が正しいか)まことさん@西の女神が手を差し伸べてくだすった。むぎゅ!! ほんとにありがとうございます!! 人の優しさが身にしみる2009年初夏。

「月刊Songs」の感想を書こうと思ったんだけど、とっちらかりすぎたんで明日にでも。

だーーーっっっ

2009.06.22


森田さん@人間失格会見を切り取る前に「めざまし」消しちゃったーーーっっっ。がっくり。本気でがっくり。

坂本くんDAY

2009.06.21


10:00 笑っていいとも!増刊号
16:05 少年時代
19:57 うたばん
25:10 Channel-a

と坂本くん一日出ずっぱり。祭りだ、祭りだーーーっっっ。乗り遅れるなーーーっっっ。

1本目。さくっと切り取った「笑っていいとも!増刊号」。木曜日とまったく変わりはないけど、いいのー。

2本目。リズミカルな言い回しに、ミュージカル!! やだ、どうしよう!! でも、すてき!! と終始葛藤(笑)した「少年時代」。昭和44年が超絶似合った現代のアイドル・坂本くんは中学校の美術教師である大倉先生。その実態は生徒の姉に手を出すも、大人の事情とやらで責任取らず。何てひどいのかしら。ラスト、鞄を持ってホームに立ってたけど、志保子@村川絵梨を追っかけたのかな。彷徨ってブチ当たった原作通りならよかったのになー。というか、志保子とのシーンなかったよね。抱き合うくらいやってほしかったわ。うひひ。いけない。大倉先生のことばかり。ストーリーがちょっと中途半端かなとは思ったけど、それを吹き飛ばすほど風景が綺麗だったのと、良平@小林廉を始めとする少年隊(4人だけど)がすごくよかった。

3本目。40分近くあってびっくり、の「うたばん/V6」。おしりフリフリ体操や森田さんの「パラグライダー!!」は大変においしかったけど、根本的に何で子育てなの? 20代前半の、引っ張り出して申し訳ないんだけどNEWSあたりの年代ならまだいいけど、坂本くんと長野くんは中学生の子供がいてもおかしくないので(書いてて軽く萌えた)生々しいというか、何というか。これなら、V+中居+貴さんでアハクイズ10分の方がいいな。

4本目。ここ数年、テレビの企画で森田さんがボウリングのピンを倒したことがあるんだろうか、の「Channel-a/坂本・長野・森田」。今回もまただめでしたな。ベストスコア270くらい、がネタになりつつあるのが気になる(笑)。何でもそつなくこなす坂本くんはともかく、イッツパワーボウリング!! だった長野くんが上手くなっててびっくりした。だから余計に森田さんが目立つと。来週は今、ど!!ハマりしてるゴルフ対決なので、そっちに期待だわ。

スピリット(2009.06.17発売)

2009.06.21


去年の「VIBES」のときも思ったんだけど、アルバムにしてもよかったんじゃないかな。


スピリット
聞けば聞くほど好きになる。サビのテンィンパニーの音もいいね。さすが、タイトルチューンは違うな。全体的にキーが高く、だからなのか健ちゃんの声が強めに聞こえてくる。「君が択び君が歩んだ その道を後悔するな」と誰でもないブイシックスのみなさんに歌われたら「間違いなかった」と思うわな(笑)。


CHANCE!
Vにはめずらしい曲調(ジャンル、何だろ。ハウス?)だけど、勝手に体が動くのが彼たちにぴったりだと思う。歌詞は和洋折衷の乗ってけゴーゴー、持ってけドロボーって感じ。


明日の傘
バリバリ坂本くんの世界(笑)。結構リアルな歌詞で、身に覚えのある人が多そう。私もそのひとり。だから、ほんのちょっと胸が痛い(笑)。こういうのを歌っても違和感のない年齢になったんだな、みんな。ラスサビ前、右=森田、左=岡田で聞こえてくるパートいいね。次の健ちゃんと長野くんもそうすればよかったのに。


どうかよろしく。
こっちは長野くんの世界(笑)。もう一捻りほしかった、というのが正直な感想。


スタートライン/20th Century
制服に教科書、将来のビジョンはなー。トニはもう完全に保護者年齢なんでね。アコギ一本で歌えそうなところがトニにすごく合ってる。それだけに歌詞が惜しい。


Desert Eagle/Coming Century
キツイ歌詞から浮かんでくるのは凛とした姿。だから砂漠の鷲なのか。納得。ラストもラスト、終わったのかと思ったら飛び出してきたそのラップに涙があふれた。この感情はどこから来たんだろ。


red/20th Century
超絶好み。ただなー。トニコンで聞いたときは、もっと音が厚かったんだよなー。もう少しお腹に響く感じにした方がよかったと思う。みんながっちりハマってるけど、井ノ原の声と歌い方が私にストライク。


Are you ready tonight?/Coming Century
一言で言えば近未来。おおお。さすが、Coming Century。サンチェ先生の振り付けが合いそうだな(笑)。とにかくやばい。とにかく好きすぎる。カップリングにしておくのはもったいないよー。


よし。これで「月刊Songs」に目を通すことができるな。

出勤でした

2009.06.20


母親が(母親にとっての→)実妹、従姉の3人で東京に行ったので夕食担当になったんだけど、フル勤務だったのでお寿司でごまかした(笑)。問題は明日だな。ううむ。悩む。

そんな今日一番のびっくりは「藪がクリエでミュージカル」に付随していた「同時期に滝沢が帝劇で舞台」ですよ。ニッキがクリエ演出だから「革命」ではないってこと? それともそのポジに新しい誰か? それは「SHOCK」にも言えることで、植草がこれまたクリエだから(つまりクリエは事務所の看板を上げてやるってことだよね)オーナー役は別の誰かになると。まだ夏至も迎えてないのに冬の心配してどうするよって感じだけど、気になるんだから仕方ない。

「お前が殺した」なんぞと物騒な言葉がばんばん飛び出してるのに、警察がまったく動くようすを見せないってどうなのよ、な「ザ・クイズショウ@最終回/遂に衝撃のラスト!!復活の司会者最後の放送」。すべてが明らかになったというのに、それでも本間@横山は自首なんだもんな。こっち(私たち視聴者の世界)の常識があっち(神山たちの世界)には通じないのかも。

では、羅列を。

○1週間引っ張って罪の懺悔って。警察は何をしてるんだろ。
○お互いすべてを知っている。うーん、ちょっと気持ち悪い(笑)。
○やーだー、スクールメイツカットー。
○そしてイニシアチブ俺来たーーーっっっ。
○成瀬@魔王みたいだな<本間。
○なんだかんだ言って一度も止めたことないよな<スタッフのみなさん。
○律儀に獲得賞金テロップを流すし。
○神山@櫻井を嫌ってるようにはとても見えない学生時代の本間。
○鬼気迫るどるぃぃぃむちゃぁぁぁんす!!
○神山が古畑に見える。
○本間の美咲@水沢エレナへの愛が重い。
○今も昔も神山は空気が読めなかった。そういうことですね。
○「なんつってー」来たーーーっっっ。
○多分、一番疲れてるのはこの世界の視聴者。
○ついにひなげし畑の幻まで。

顔をぐしゃぐしゃにして泣いた横山がすごくよかった。私、横山の演技好きなんだわ。櫻井はMC神山になるとなぜかビジュが落ちるんだよなー。白い部屋のときなんて抜群なのに。深夜版ともちゃんとリンクしてたし、着地点もしっかりしてたのでおもしろかったな。

今日のJohnny's web/スマイルメール(松本)

2009.06.19


「うちのカズ」。これはあれか。「うちの健が30歳になりました」と岡田が言ってるようなものか。7月2日か3日、そんなメールを飛ばしたらいいよ<岡田(笑)。

「スマイル」はあまりの展開に脱落したんだけど、最終回は見ようと思ってる。

詳細来たーーーっっっ

2009.06.19


宣言通り、発表になったね。あのときは日程だと信じて疑わなかったけど、実はこっちだったのか。というわけで、




2009年7月29日

堂本光一ソロシングル「妖~あやかし~」発売!!





【初回限定盤・CD+DVD/2面4Pジャケット】
 ○CD
  1.妖~あやかし~
  2.Awaken Yourself
 ○DVD
  妖~あやかし~(Music Clip)
  妖~あやかし~(Making)

【通常盤(初回プレス)CD/3面6Pジャケット】
 ○CD
  1.妖~あやかし~
  2.Awaken Yourself
  3.Falling-2009-
  4.妖~あやかし~(Instrumental with Koichi's Chorus)

【通常盤・CD/3面6Pジャケット】
 ○CD
  1.妖~あやかし~
  2.Awaken Yourself
  3.Falling-2009-
  4.Peaceful World-2009-

Falling2009!! Falling2009!! Falling2009!! うほほーーーい!! 「妖」ってタイトルもそそるー(私は親父か)。和装で踊るよね。きゃー。コンサもカミコンにだだ被りなら、こっちもカミアルバムと同日発売ですよ。どんだけ仲がいいのさ(笑)。歌番組、できるだけ出てくれるといいなー。楽しみ楽しみ。

「ずーみん」と「めざまし」で「人間失格」の会見を見る(スッキリ、思いっきり、ミヤネ屋も録ったんだけど、未確認なのです)。森田さん、「あ」も「い」も「う」もなかったけど、えれーかっこよかったので満足です。うひひ。言葉を発してる「U・LA・LA」はめるこさんにいただけることになったので(ありがとう!!大好き!!むぎゅ!!)手元に来たら速攻でチェックするーるるる。

マゼンタ衣装のが好きだな、の「MUSIC STATION/V6」。そっちの方が膨張しないっていうか、体の線が綺麗に見える。これがいつものブイシックス、だったトークのテーマはトニコン。たしかに、マントをはためかせてたけど、飛んではいなかったな<長野くん(笑)。歌は自由度が増した気がする。ラストの坂本くんソロ、井ノ原がちょっかい出したにもかかわらず、きちんと歌う坂本くんに「ああ、すてき」と思った次の瞬間「Hey!!」ですよ。やっぱりすてき。ふふふ。

本仮屋嬢に選ばれなかったのが悔しいのはわかる。わかるが、健ちゃんに抱きつくとはどういうことだ!! の「VVV6・東京VシュランⅡ/長野・ブラックマヨネーズ vs 三宅・本仮屋ユイカ」。「コスえもん(私はこう呼んでいる)その手を離せ!!」と本気で言いましたがな(笑)。今日はこれくらいかな。ラストのカミコン告知、BGMが「Theme of Coming Century」でぜーーーんぶ吹っ飛んだんだよね(笑)。

今日のJohnny's web/スピリット site(坂本)

2009.06.18


坂本くんだけ名乗りがないのね。

V、トニ、カミ、それぞれカラーがはっきりしてるのがVの強みだよなー。

友情出演!!

2009.06.18


!!




生田斗真初主演映画にV6森田剛が友情出演(oricon style)




いやーーーっっっ。来ちゃったーーーっっっ。来ちゃったーーーっっっ。中原中也ときたか。そうきたか。ふふふ。映画ももちろん楽しみだけど(フィーバーフィーバーできる要素を見つけたのだ)宣伝よ、宣伝。そりゃもうどっちゃりと出てくれると思うの<斗真が。森田さんもちらちらと出てくれるとありがたいわ。希望は「5LDK」。全力で2人をかわいがる松岡が見たい(笑)。あとは斗真の動向。こーーーれは食事に行くっしょ。どんどん交流してちょうだい。頑張れ斗真、負けるな翼。

さて。昼上がり、母親に「カミセンだのリーダーだの言ってたから。きっと坂本くん出るよ。録ってるんだよね?」と言われた。録ってることは録ってるんだけどアナログなので、あわてて2階へ駆け上がりHDD@滝沢くんを起動させました。間に合ってよかった。いやー、かっこよかった。何でそんなにかっこいいのさ、ってくらいかっこよかった。坂本くん、ほんと足長いなー。スタイルいいなー。字がきれいだなー。すてきだなー。

今日のボス@天海祐希と野立@竹野内豊の金八物真似は来週の伏線だったのか(笑)の「BOSS・10/容疑者はボス!?最後の事件…最強の敵!!」。さすがラストスパート、怒涛の展開ですよ。野立は敵なの? それとも味方なの? それは高倉@反町隆史にも言えることなんだけどさ。今回、ちょっと「SP」っぽかったなー。神尾さん出てたし<ブラックムーン団だったけどさ。

今日のJohnny's web/スピリット site(長野)

2009.06.17


「バイバイ」が何だか淋しいんですけどー(笑)。

久し振りに

2009.06.17


ある日目覚めたら、そこは8時10分前でした。いや、びっくりした(笑)。

無事に「スピリット」を購入したんだけど(前回の「LIGHT IN YOUR HEART」は発送遅延で通常盤が当日手に入れられず、初回限定盤Aのケースが割れていた)時間がなくてnano@坂本くんに放り込むのが精一杯でした。DVDはもちろん、ライナーノーツも週末になりそう。

今日のJohnny's web/スピリット site(井ノ原)

2009.06.16


井ノ原らしすぎて(笑)。考える前に行動。選ぶ前に飛べ。

魂フラゲ日

2009.06.16


なんだけど、残業だったので買えず(涙)。「月刊Songs」は安全策を取ってセブンアンドワイに頼みましたわ。

ついに光ちゃんソロコン日程が出ましたなー。自分の言霊っぷりにびっくりしたよ。ほんとに愛を試されてる(笑)。

今日のJohnny's web/V6 site

2009.06.15


いきなりのリニューアルにびっくり。こっちの色合いのが好きだな。そして「20th Century」「Coming Century」表記が嬉しい。

今日のJohnny's web/スピリット site(森田)

2009.06.15


最近の森田さんは結構なロング文ですわよ。今回のは何か原稿用紙に書いて提出したって感じ(笑)。

第2弾カミコン振込完了

2009.06.15


あとは当たるだけだ!!

平均年齢32歳にびっくりした「HEY!HEY!HEY!/V6」。思わず電卓たたいちゃっちゃよ。ほんとに32歳(V=32歳、トニ=35歳、カミ=29歳)だったよ。おおお。年齢わかってる私ですらこうなんだから、浜ちゃんが健ちゃん@今年30歳にあれだけおどろくのもうなずけるわ。

29歳の少年オカダに勝てるのは柔軟性だと言い切った37歳の長老サカモト。ほんとに勝ててよかったわ。正座逆立ちも長野くんがうっかりできちゃったし、これで岡田まで勝ったら。ねぇ。

第1弾カミコン振込完了

2009.06.14


天気がよかったんで、nano@坂本くんを聞きながらてくてくと歩いて郵便局に。カミコンセットリストなんて考えちゃったよ。アンコール第1発目は「Theme of Coming Century」がいいなー。ジャニーズ広し、長野博、猫ひろし、布施博(by井ノ原快彦@ちょっと酔っ払い&三宅健@超絶酔っ払い in 代々木公園)といえども、ジャニーさんが作詞してる歌ってこれだけだよね(自信ナッシング)。

「みんなの原点!20th Century木村ドラマヒストリー」に「何!?トニと木村!?」と思った私はVファン、の「TV STATION・V6の主張@vol.244/井ノ原快彦」。"ツアー終了!"での冒頭「長かったけど、楽しかったなぁ」は最高の言葉だと思う。私たちももれなく楽しかったです。「客席に鍛えられた」はまあ、その、何だ。正しい意味での「鍛え」も存在してるからなー。うん。

私も光ちゃんと一緒で「剛と言えば金田一、金田一と言えば剛」の「新堂本兄弟/ともさかりえ」。14年の時間を越えて当時の話が聞けるなんて感慨深い。高校にも行ってたから、ほんとに地獄だったんだろうね。

今日のJohnny's web/スピリット site(岡田)

2009.06.13


トップバッターは岡田。「今の自分たちだからできる曲」かー。わくわくわくわく。

出勤でした

2009.06.13


19時に仕事を終え、何とか間に合った「天才!志村どうぶつ園/井ノ原快彦」。熊本ってことはトニコン九州遠征のときに撮ったのかな。1週間、東京に帰れなかったって「テレステ」で言ってたし。井ノ原がツキノとワグマ(ブイとロクってつけるんじゃないかと思った私のセンスをどうにかしたい。ゴウとケンも思ったんだけどー)にとにかく懐かれたのは、井ノ原が100パーセントで安心を与えてくれるからだろうなー。一緒に原っぱを駆け抜けてくれる人なんて、なかなかいないよね(笑)。ツキノとワグマはもちろん、井ノ原も天井ブチ抜くほどかわいかったよ。

そんなことはテレビ番組ではなく裏でやれ裏で、の「ザ・クイズショウ@9/解答席の司会者…誰が彼女を殺したか?」。神山@櫻井の記憶が実は本間@横山のものだとしたら、どうして神山の本当の記憶を呼び起こすようなことをするんだろ。逃げられない場所で自分の罪を明らかにして、あのカプセルを飲むつもりなのかな。ううむ。

あとは、気になったところを羅列。

○演技を超えている泉谷御大(笑)。
○俺たちの物語。いきなりポエマー。
○必死に廊下を走る冴島はもう見れないな(笑)。
○スクールメイツ(違)はいつだって笑顔です。
○イッツショーターーーム!!本間の笑顔が胡散臭い。
○本間、そんなによく覚えてるなら、もっと早くに教えてやれよ。
○CMいれんじゃねーぞ!!って言ったのにCM!!
○いやいや、本間も18歳で止まってるっしょ。
○いやーーーっっっ。本間Dがダンスをーーーっっっ。
○神山は美咲に裏切られたの?それとも別の誰か?

長野くんがビール!! の「チューボーですよ!/長野博」。ちょこっとだったけど、何か心がざわざわした(笑)。鰹のさばき方に「負けたな」と思ったり(勝負せんでも)、好きな女性のタイプに「その条件は無理だわ」と思ったり(同じステージに上がるな)、仕事と一生食べられないものを食す機会が重なったらどっちを取る? に「仕事です」とどきっぱり答える姿に「さすが長野くん!!」と思ったり、とにかく楽しい30分間だったわ。長野くん、料理番組やってくれないかなー。作るところがもっと見たい。

ブイシックス露出スタート

2009.06.12


衣装に安心した「MUSIC STATION/V6」。差し色のマゼンタが利いててすごくいいね。長野くんのジャケットがはっきり黒ならもっとよかったのにな。衣装担当さん、3-2-1のパターン好きだよね。

今回はトークもよかったんだな。




全員しゃべった!!




14年選手でもまだこんなことが太字になるブイシックスのみなさんがすてきではないか。るるる。テーマは筋トレ。来るべきカミコンのために煽り上手な岡田(昔から得意だったよね。もっと!!)の元、鍛えるカミ。実演したはいいけれど、

「マイク置きなさいよ!!」
「誰か受け取ってあげて!!」

と全国のVファンが思ったに違いない(笑)。それも含めおもしろかったわ。あ、ここに書いておこうっと。少年アシベ、なすのへたというメールが飛んできた健ちゃんの髪型。私はサリーちゃんのパパのヒゲ、でした。だーーーれも同調してくれなかったけどねー(笑)。あとはもちろんこれよ。森田さん、ヒゲ剃って(1回1注意)。私。あきらめの悪い女。

さて、肝心の歌。こーーーれは私が悪いんだけど、サビがインパクトキャッチーなせいか、そこに行くまでまったく覚えてないというか耳に残らない。嫌いじゃないんだけどなー。トニコンでもそうだったんだけど、それは6人揃ったからブチ上がって記憶が吹っ飛んだんだと思ってたのよね。どうやら違うみたい。とにかく踊ってるし、楽しそうなので100点。最期の立ち位置を間違ったらしい健ちゃん(それを見つけた坂本くんの嬉しそうな顔と言ったら!!)がかわいかったので120点。

森田さんが日本代表ではなくフィリピン代表だった「VVV6・東京VシュランⅡ/カツ丼:森田・ダンテカーヴァー・ローラチャン vs 三宅・有吉弘行」。「フィリピンの空の下で食ったら最高」だなんて、ほんとコメント上手になったな。

一方の健ちゃんは有吉と仲良さそうで何より。これからはこのコンビ決め打ちかも。健ちゃん、芸人さんと組むこと多いよなー。

もしかして「COSMIC RESCUE」映像が!! と期待した"デリバリ・堀北真希"はそんなこともなく。NGなのかなー。アホほど好きで、続編希望してるのにー。

最後に「新知識階級クマグス」の感想をちょっとだけ。ワンと鳴くぴょん吉を見つけたときの森田さん@UMA担当の何とかわいいことよ。

目が痛い

2009.06.11


土砂降りの中、自転車をかっ飛ばしたからなんだけど(笑)。

岡田の「これから」はいつのことだったんだろ、の「おと・な・り大ヒット御礼舞台挨拶」。司会の人に「またやっぱり(ズームイン!!を)やりましたね」って言われてるね。これだけ大々的にやれば、ふれられるのも当然か。ふふふ。

私たちが気になる「ブイシックスのコンサートいつでしたっけ?」を聞いてくれた麻生さんに、ぺらっこせんつりー(またの名を変態センチュリー。もしくはComing Century)の岡田がぽろっと行くかと思ったのになー(笑)。カミコンで「めちゃめちゃやりますよ」らしいので、生で見れたらいいな。森田さんと健ちゃんも一緒にやってくれるとなお良し。

たしかにあまり知ってる人がいなかった「アメトーーク・泥の97年デビュー組」。私、カーナ@学校へ行こうの中の人、初めて見たよ。この人だったのか。そうかそうか。



 * Recent Entries