井ノ原、お大事に

2011.01.31


森田さんが亜門さんに超絶オープンマインドでびっくりした「金閣寺・公開舞台稽古会見」。「舞台のこと考えてよ、お願いだから」と言われて「すげー聞いてくるからー」とラフに返すとは思わなかったよ。大東くん、高岡くんとも話し込んでるし、チームワークいいね。

感想に書き忘れたことをひとつ。次回にとっておこうかと思ったんだけど、忘れるかもしれないのでね(笑)。1幕の金閣寺で修行、鶴川@大東くんは白のカッターシャツなのに、溝口@森田さんはグレーなんだよね。白にも黒にもなれない灰色。もしかしたら金閣を燃やして灰にしてしまう男、という意味もあるかもしれない。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その82)

2011.01.30


オーディエンスになりたい!!

rinriのいちばん足が痛かった日-情熱のフィエスタ-

2011.01.30


昨夜はサッカーを見ながら案の定で寝オチし、目が覚めたのでテレビをつけたら終了していたという残念さ(母親は目が覚めたら延長だったので全部見たんだって。この差)。

「仮面ライダーオーズ」を見ながらしゃっきりと仕度→10時にチェックアウト→東京駅のコインロッカーに荷物を放り込む→歩いて日生に。ほら、この界隈は迷わないから(笑)。一瞬、日生を見失ってどきっとしたけれども(笑)。すぐに入場→ファミクラ受付→着席。ツイッター☆やら何やらで前方席の報告が多かった中、さすが私名義は一味違うぜ!! の1階L列下手側。ええ。レフトの女王健在ですのよ!! そう言えば、昨日のKAATもそうだったなーなんぞと思っていたら暗転し、キャストの方々が通路に登場。ほぅ。私らのL列は立ち位置だったので、ぴたりと止まったわ。




坂本くんが。




きゃーーーっっっ。お父さんーーーっっっ。坂本くんはフェロモンが過剰にあふれ、私はドーパミンが過剰にあふれておりましたことよ!! ああ、すてき。

では、「ZORRO THE MUSICAL」の感想に。話は、すべてを捨ててスペインに渡ったディエゴ@坂本昌行はジプシーに加わり、勝手気ままな生活を送っていた。ある日、そんなディエゴの元に幼なじみのルイサ@大塚ちひろが現れ、兄弟のように育ったラモン@石井一孝が父であるアレハンドロ総督@上條恒彦を亡き者にし独裁者と化していると伝える。イネサ@島田歌穂たちジプシーと故郷のカリフォルニアに戻ったディエゴは黒マントと仮面を身につけ、ラモンと戦うことを決意する―――というもの。

あれだね、男2人女1人の幼なじみってロクなことがないね<これしかり、BLOOD BROTHERSしかり、SHOCKしかり。かならず片方があの世の召されるんだもの(BLOOD BROTHERSは両方だったけど)。それより何より、ディエゴのまま村を救ってもよかったんじゃ(ちょ!!ゾロの立場が!!)。ディエゴが指名手配されていて首に賞金がかけられてるため村人全員にねらわれてるとかいうなら変装も必要だけど、みんなディエゴのこと待ってたんだからそのままの方がスーパースター☆降臨!! だったんじゃないかなーと思ってしまったのよね。あと、スペインまで追っかけてディエゴを見つけたルイサがマントをつけてるとは言え、後姿を見ても気がつかないのも不思議だった。それからこれも書いておこう。屈折した愛なのか、ラモンが生かしておいたアレハンドロ総督を洞窟(?)から引きずり出したとき、「絶望して死ねーーーぃ!!」という声が聞こえてくるかと思ったわ(笑)。

坂本くんはたまげるほど歌が上手かった。もうお手本って感じ。それでいてちゃんと個性もあって、すごいなーこの人。ヒーローものの原点であるゾロももちろんかっこいいんだけど、ラモンに近づくためになぜかオカマちゃんになったディエゴが一番よかった(笑)。だってすっごく生き生きしてるんだもん(笑)。

正統派の勧善懲悪、たとえるなら水戸黄門スパニッシュ。本場のフラメンコも堪能できるし、情熱のフィエスタも盛り上がって、第一級の娯楽作品でした。おもしろかったー。そうそう、そのフィエスタ、フラメンコダンサーとのコンビネーションダンス、ラストは主役は決め打ちとして、あとはランダムなのかな。4回目にリトルディエゴ@佐々木玲くんが踊り出したとき、キャストのみなさんの盛り上がりが半端なかったんだよね。リトルディエゴもすごく楽しそうに踊ってて、いいキャンパニーだと思ったよ。

観劇後、とにかく雪が心配だったし、足も痛かったので寄り道せずに東京駅に行き、お土産(白ららよー)を買って、16時12分発の新幹線に文字通り飛び乗りました。自力で帰れてほんとによかった。

今日の私

2011.01.30


08:15 起床。「オーズ」を見ながらしゃっきりと仕度。
10:40 東京駅着。いつものコインロッカーに荷物を放り込む。
12:00 歩いて日生に。すぐに入場。
12:30 「ZORRO THE MUSICAL」スタート。席は1階L列。まさかの立ち位置。
15:30 終了。ゾロフィエスタの盛り上がりがすごかった。
16:12 雪が心配なので、いつもより早めの上越新幹線で新潟に。

歩きすぎて軽く筋肉痛が来てる(笑)。

rinriのいちばんぐるぐると回った日-情熱のKAAT-

2011.01.29


正直に書く。駅のホームがあまりにも寒いので、ホッカイロを貼り付けたひざ掛けを腰に巻いていたのは私です。

というわけで、横浜にGo!!

みなとみらい線に乗るまでは順調だったのに、ホテル見つからない見つからない。目印(アクセスマップを写メしていった。それでも迷うのだ)にはたどり着くのに、見つからない見つからない。仕方ないので、ホテルに電話して教えてもらいました。目印がある交差点で見上げたら一発でわかる位置でしたわ。森田さんも言っていたではないの。「君を見上げて」って。

とにかくチェックインをして、またもやみなとみらい線に飛び乗って中華街・元町駅に。一番出口から真っ直ぐ行けばKAATなのに、張り切って右折する私。もちろんKAATはなく、目の前にはマリンタワーという始末。KAATで待ち合わせしてたよっちゃんが「これは迷ってる」と察して電話をくれたので、迎えに来てもらいました。私。本当に残念な女。会場まで約2時間あったので、涼介くんツアー、つまりは「喰いタン」ロケ地プラスαめぐりをすることに。まず向かったのが涼介くんと京子ちゃん@市川実日子が手と手を取り合って逃げ出した教会。あー、私、さっきまでこの辺りを歩いてたよ(笑)。山下公園→ホームズエージェンシー跡地→SP井上@岡田の運命の場所→オトセン@お見合いで待ち合わせたお店→涼介くんが顔に肉まんを落とされた橋に行きました。きゃー。クレイジー充実。

たっぷりと歩いたからかちょっと小腹が空いたので、亜門さんが差し入れしたおにぎりのお店(サタジャニで森田さんが持ってたのはここのそれじゃないかと)を見つけ、軽く食事。そしてついについにつーーーいーーーにーーーKAATに。ホールへのエスカレータで上がっていったとき、2階からロビーを見てる亜門さん発見。「ありがとうございました。これからもよろしくお願いします」とドンパ(by堂本光一)を飛ばす我々。そう言えば、「IZO」のプレビュー公演終演後、青劇を出たらいのうえさんがいたのでお礼を言ったんだよね。

お花をパシャパシャと撮り、パンフを買って入場。ホールは一言で言えば「情熱の赤」。壁が朱色っぽく、イスが真っ赤なんだよね。造りは国際フォーラムって感じかな。とにかく2階3階が高い。今日は3階1列だったんだけど、見るには邪魔な手すりがないと怖くて動けない。席を立つときもつかんだくらいだよ。

では、KAATこけら落とし公演「金閣寺」の感想と行きますか。おっと、これを書いておかないと。原作未読、パンフ未読です。そして今回もまったくまとまってません。それもまたよし。うむ。では、行きます。

溝口@森田剛は吃音が原因でうまく思いを伝えられず、人の輪に入っていくことができない。そのため自分をわかってくれる人間にすがる。父@高橋長英に、老師@瑳川哲朗に、鶴川@大東俊介に、柏木@高岡蒼甫に。そして「美」の象徴、生きる糧として愛して愛して愛しすぎた金閣に支配されていた。だから女性に近づく=俗世に近づくと金閣の精霊@山川冬樹(亡霊と言ってもいいような気がしないでもない)がかならず現れて溝口を苦しめる。信じてすがった人たちは、自分を置き去りにし、自分から居場所を取り上げ、自分に本心を明かさないまま消え、自分を少しずつ少しずつ追い詰めた。すべてのものから解き放たれるためにはもうこれしかない、自分と俗世を隔離するものをこの手で消すしかないと、小刀で精霊を切り裂き、絶対値の金閣寺に火を放つ。燃え上がる金閣寺を見ながら、俗世で生きる決心をする溝口の目が力強く、そして本当に悲しかった。

大東くんは吃音を気にする溝口を丸ごと受け止める鶴川がぴったりだった。すべてを包み込むオーラを放ってるんだよね。まさに光。高岡くんは俗世の塊、言い換えれば闇、の柏木をすっきりと演じてた。「血は立ったまま眠っている」と通じる部分が結構あるんだけど「血」の方が生々しいし、どろっとしてる。そしてこの2人、すごく声がいい。聞き取りやすいんだな。1幕=高岡くん、2幕=大東くんがナレをやるんだけど、どちらもいいアクセントになってた。

森田さんは間違いなかった。ラストの放火シーンがとても静かで穏やかで、もうこれ以上のものはないとまで思わせてくれたよ。あと、日本語的に変なのを承知で書けば、どもりながらのセリフがスムーズだった。これまでの舞台で、この人が噛んだのを見たことがない。

カーテンコールは4回。3回目で森田さんの「ありがとうございました!」が聞け、4回目でガッツポーズが見れました。それを見て安心したというか、また一歩舞台の道を進んだんだなーと思ったわ。

終演後、生きる決意をした溝口に圧倒されてしばらく席から動くことができず、ようやく受付口まで行ってアンケートを書こうとしたら筆記具を忘れたときたもんだ(いつも入れてるのにー)。なのでスタッフさんにあるかどうか聞いたら、ご自分のを貸してくださった。ありがとうございます!! おかげで感想欄をはるかにはみだすほど(またか!!)書くことができました。あ、そうだ。NHKのスタッフさんがカメラを回していたので、初日の模様が2月5日に流れるかも。

この季節、交通状態に振り回されるけど、熱を持った体には冷たい風が気持ちいいので好きなんだよね。今回もまったく冷める気配がなかったのでみなとみらいまで歩こう、それなら森田さん、大東くん、高岡くんが恋バナ(と書いたけど、この表現苦手なんだよね)なしで語った中華料理屋さんに行こうということになり中華街に。貸切だったので入れなかったけど、見つけることができて満足です。記念に近くで売っていたとうがらしストラップ買っちゃった(笑)。

みなとみらいでよっちゃんと別れ、てくてくと歩いてホテルに。その間ずーーーっと「どうやったらあの子(溝口)を救うことができるんだろ」と考えてました(16歳スタートなので「子」というイメージ)。この感情はどこからくるんだろう。

明日はゾロザ坂本くんでーーーす。

今日の私

2011.01.29


12:20 東京駅着。「月間TVガイド」購入。
14:00 さんざん迷った末にホテル着。
14:20 中華街・元町駅着。真っ直ぐ行けばKAATなのに颯爽と右折する私(笑)。
14:40 迷ってると察し、迎えに来てくれたよっちゃんと合流。涼介くんツアースタート。
16:20 亜門さん差し入れのお店で軽く食事。
16:40 情熱の赤・KAAT入場。
17:00 「金閣寺」スタート。席は3階1列。高くてかなり怖かった。
20:10 終了。森田剛、間違いなし!!
20:40 がっつりとアンケートを書いてKAATを後に。
21:00 森田さん、大東くん、高岡くんが恋バナなしで語った中華料理屋さん発見!!
22:00 歩いてホテルに。
24:00 サッカー観戦←今ここ。

横浜でやれることはほとんどやったって感じ(笑)。

明日はゾロザ坂本くんでーーーす!!

久し振りに「金曜日のキセキ」を見た

2011.01.28


健ちゃん、髪伸びるの早いね。超絶かわゆす。

さて。森田さんがKAATのこけらを落とします。三島由紀夫文学最高傑作のひとつ「金閣寺」の世界の中で森田さんが放つ思いをしっかりと受け止めてきます。そしてその翌日はゾロザ坂本くんよー。

では、KAATと日生に行ってきまーーーす!!

「山手線外回り」が激しく気になる

2011.01.27


タイトルはもちろん、これだけ作詞作曲の方が不明なんだものー。「TRIP&TREASURE」がコンセプトの滝翼ミニアルバム、私もTREASURE探しちゃうよ。ふふふ。

韓国戦の映像は「あさイチ」のを残すことにした

2011.01.26


総選挙がおもしろそうな「月刊TVガイド」、まだ手に入れてないんだよね。

60万ヒットありがとうございます!!

2011.01.25


井ノ原は「長野くん長野くん」言いすぎ(笑)の「V6 NEXT GENERATION」。今度、井ノ原が一日で何回「長野くん」と言うか、そして松岡が「リーダー」と言うか、カウント取ってほしい(笑)。そんな今日(どんな今日?)のポイントは、

○坂本くんは今でも舞台前に「猪木のテーマ」を流す。
○岡田は長野くんが下ネタを言うと注意する。
○長野くんは専門学校に通っていたとき、つき合ってた彼女にジャニにいたことを内緒にしていた。
○そうとは知らず、長野くんが出演していた番組を彼女に話した井ノ原。
○長野くんと井ノ原はダブルデートをしたことがある。

です。長野くん、ダブルデートが好きなのね(笑)。

ただいま絶賛サッカー観戦中。「あらびき団」は明日チェックするー。

「めざまし」で流れた「COSMIC RESCUE」は切り取りました(キリッ)

2011.01.24


サンチェ先生に「帰れ!!」と言われて帰った人がここにもいました(笑)の「SMAP×SMAP・ジャッジトーク/山下智久」。スマに囲まれて緊張してる山下がかわいく、そして楽しそうだったなー。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その81)

2011.01.23


「ナニガナンデモ」懐かしいなー。

それほど筋肉痛にはならず

2011.01.23


森田さんの黒目は漆黒だな、の「TV STATION・V6の主張@vol.285/森田剛」。目に艶っておかしいと思うけど、でもそんな感じなんだよね。好き(出た)。森田さんがキュンとする瞬間を共有したいなー。ふふふ。

絶対に名前が出ると思ってた「ボクらの時代/蜷川幸雄・東山紀之・生田斗真」。ニーナもジャニーさんに「貸して」って言うんだね。ニーナの基準は「違和感」なのかな。グループにいて、ひとりだけ別のオーラというか色を出してるのを感じるのかなと。「アイドルなめんじゃねーよ」はほんとかっこよかった。

雪かきをしたので明日は筋肉痛

2011.01.22


アップどーーーん!! に絶叫した「日刊スポーツ・Saturdayジャニーズ/森田剛」。がっつり坊主っくりにするのかと思ったら、結構長いのね<髪型。超絶かっこいい!! 森田さんかっこいい!! ぴーぴー泣いてるちびっちゴウくんもいいねー。私、この写真大好きで(出た)載るとかならず買うのよね(笑)。

舞台を始めてから「なめられたくない」という気持ちがなくなった=壁が取っ払われたってことじゃないかな。似た者同士の大東くん、高岡くんとの関係も楽しみ。もう「楽しみ」しかないのよねー。

で、うっかりネットバーゲンでスカートとアクセを買ってしまった。だって60パーセントオフだったんだもの!! 来月から(から?)頑張るからご褒美の前倒しってことで(笑)。

さよなら金八先生

2011.01.21


ついに「3年B組金八先生」がファイナルを迎えますなー。定年という形で役を終えるって、役者冥利につきるんだろうな。井上@岡田が定年を迎えて4係を去るってことだもんね。おおお。気になるのは、もちのろんろんOBですよ、OB。とかく忘れられがちな第3シリーズのみなさんですよ。金八先生@武田鉄矢を見送るシーン(土手?)にだーーーれもいないのは嫌だし、後方も悲しいし、前だと(私が)落ち着かないので中頃にいていただけるとありがたいです(笑)。

「痛ぇ、ひじ」と言いながら森田さんがタオルで押さえてたのは手首、だった「ミッションV6」。(とくに井ノ原が→)びびりまくりだった"箱の中身を手の感触だけで当てろ!"、(とくに森田さんが→)イマジネーションMAXだった"描いた絵を6つ当てろ!"もおもしろかったけど、カミが完全に応援団と化していた"激辛メニューを完食せよ!"には大笑いしたわ。一緒に見ていた母親が「ゴウくん食べてないよー」ときゃっきゃきゃっきゃしてたよ(笑)。麺がいななう状態だった長野くん、その長野くんきらっきらした目で見ていた岡田、その岡田と目を合わせて笑う森田さん、せっせと長野くんに水を飲ませていた健ちゃん、汗だくの井ノ原、長野くんに「出すな!」と注意する坂本くん、がストライクでした。ふふふ。

「SHOCK」チケ到着

2011.01.20


いつもの感じなので、どういう風に見えるのかばっちりです(笑)。

南極にびっくり

2011.01.19


そして楽しみ。

タッキー&翼/T&T 2011 SPECIAL LIVE(2011.03.20-04.03)

2011.01.18


インテックス大阪5号館
 3月20日(日) 17:00
 3月21日(月) 16:00

横浜アリーナ
 4月02日(土) 18:00
 4月03日(日) 13:00 17:00

春の予定が決まりつつある

2011.01.18


MCと一緒にパフォを見るんだと思っていた「あらびき団/堂本剛」。まさかのキュートンへの曲作りですよ。キュートンたちもあやしかったけど、モニタリングしてた剛も相当だったと思うの(笑)。どんな曲になるのか興味があるので毎週録画の方向で。ふふふ。

新潟にも来ておくれーな

2011.01.17


行くとしたら石川だな<トキコン。

フィリップ@平岡@菅田将暉が短髪茶髪になっててびっくりした「大切なことはすべて君が教えてくれた・1/始まりの朝」。しかもムダに元気印だったわ。うむ。

さてと。この設定、TBSなら「高校教師」レベルになるだろうに、フジだとどうにも軽い。BGMも軽いので「ほんとはラブコメなんじゃ」と本気で思いましたわ。ひかり@武井咲のターンだけだね、重いのは。東海道新幹線トリオのひとり・児玉@中島健人はなかなかインパクトがあってよかったけど、柏木@三浦春馬が大学生にしか見えないし、保護者に頼まれてのお話し合いも「高校生は法律的に結婚できる年令よね」なんて思っちゃったし、それより相手が同じ学校にいるのにそこまで話す? とか、鍵変えた方がいいよ、もしくは鍵かけなよ、いやいや鍵返しなよとか、とにかくするっと見られなかった。視聴微妙だな、こりゃ。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その80)

2011.01.16


忘れ物、無くし物をしないよりも、英語マスターのが実現しそうだな。

蓄暖に憧れる

2011.01.16


エビフライを食べることができてよかったね、の「新堂本兄弟/槇原敬之」。それを未公開ではなくラストに流してくれたのもよかった。やっぱり鉄は熱いうちに打てってことだよね(ん?)。満足な剛(豹柄に薔薇に度肝を抜かれたわ)、「おいしー」の光ちゃん(髪型どストライク)が見れてお腹いっぱいです。ふふふ。

雪が消える気配なし

2011.01.15


佐野さんが五十嵐で奥さんが桃、それなんて喰いタン? だった「デカワンコ・1/ライバルは警察犬」。製作陣が「喰いタン」チームなんだってね。いいのよ、「ここは探偵さんに協力してもらいましょう!」とホームズ・エージェンシーを訪ねても。涼介くん、もしかしたらヒゲないけど。もしかしたら髪の毛もないけど。ふふふ。なんてことは置いておきたくはないけど話が進まないので、邪魔者扱いされても、どつかれてもまったくメゲないワンコ@多部未華子が抜群にいいねー。当たり役なんじゃないかと思うくらいにいい。多部未華子、間違いなし。霧島@手越がちょっと背伸びしてるように見えるのは、私が手越のことを未だ10代だと思ってるからでしょう(笑)。さまざまな手を使って自供させる重村@沢村一樹もいいし、中間管理職はお手の物な門馬@升毅もいいし、何よりBGMが「太陽にほえろ!」デカワンコバージョンですよ。血が騒ぐではないの(笑)。文句なしで視聴続行。

先輩×嵐の図式は鉄板、の「嵐にしやがれ/東山紀之」。腹筋を鍛えることがどうやら苦手なニノ、軽々と縄跳びをこなす大野、それをうらやましがる櫻井、汗だくの相葉くん、ヒガシに踊ってほしくてボタンを押すマツジュン、先輩おすすめのしゃぶしゃぶをガチで食べる嵐、とたまらないで回でしたわ。いーつのー日にかー♪(by三宅健@People Of The World)Vを出しておくれ。そしてV曲のイントロクイズをしておくれ。もしかしたら先輩たち負けるかもしれん(笑)。

手配完了

2011.01.14


ゾロザ坂本くんが天井ブチ抜きでかっこよかった「ZORRO THE MUSICAL・初日公開舞台稽古」。ひらーーーんなマントの裾でさえかっこいいときたもんだ。きゃー。きゃー。"前なんて止めないぜ?"フラメンコもいい感じだね。ちゃんと焼けてるし。そのあとの会見はいつもの坂本くんだったわ。仲良しで何より(笑)。

キスは正直飽きちゃった、の「ミッションV6」。でも、井ノ原にZOKKON命(LOVE)でノリがいいお煎餅屋のおかあさん、事あるごとにそのおかあさんと井ノ原をキスさせようとする健ちゃん、お母さんとは一夜限りだと言い切った井ノ原、一夜限りがどうにもストライクだった森田さん、の流れがとてもおもしろかったので結果的には二重マル。ふふふ。

初日おめでとう!!

2011.01.13


他言無用の翌日に発表になるとは思わなんだ。井ノ原の舞台「芝浦ブラウザー」が決まりましたなー(東京・東京グローブ座:4月2日~19日、大阪・梅田芸術劇場 シアタードラマシティ:4月22日~24日)。「あさイチ」スタートから一年、リズムが出来上がったんだろうね。さて、どの日にするかな。ふふふ。

井ノ原快彦/芝浦ブラウザー(2011.04.02-04.24)

2011.01.13


東京:東京グローブ座
 4月02日(土) 18:00
 4月03日(日) 13:00 18:00
 4月04日(月) 19:00
 4月05日(火) 19:00
 4月07日(木) 19:00
 4月08日(金) 13:00
 4月09日(土) 13:00 18:00
 4月10日(日) 13:00 18:00
 4月11日(月) 19:00
 4月12日(火) 19:00
 4月14日(木) 14:00 19:00
 4月15日(金) 13:00
 4月16日(土) 13:00 18:00
 4月17日(日) 13:00 18:00
 4月18日(月) 19:00
 4月19日(火) 13:00

大阪:梅田芸術劇場 シアタードラマシティ
 4月22日(金) 19:00
 4月23日(土) 13:00 18:00
 4月24日(日) 13:00 18:00

こたつむり

2011.01.12


ごくせん+お水の花道÷5くらいだった「美咲ナンバーワン!!・1/新米熱血教師はNo.1キャバクラ嬢!」。「学校なんて意味がないと言ってるわりに学生証を持ち歩く九条@藤ヶ谷太輔とか、学生証から携帯の番号を突き止めるという能力を持つ八神@合田雅吏とか、仮にも六本木のナンバーワンホステスだった美咲@香里奈をまったく知らないレッドアイのみなさんとかいろいろあったけど、一番「ほぇ?」だったのは、美咲ピーーーンチ!! のときに駆けつけた六本木のみなさんのシーンだわね。生徒が六本木以外で問題を起こしたら、かならず乗り込むだろう美咲を誰が助けるのさ。視聴微妙。

廊下の窓が凍ってる

2011.01.11


ひー。

イベントやってー、の「TV STATION・V6の主張@vol.284/坂本昌行」。今のところ最後のイベントって、6年前の"thank you☆mind"だよね。行けるか行けないかは別の話として、5大都市、いや東名阪でいいからやってほしいなー。お! と思ったのは焼肉。みんなカルビが食べられない年令になったからでも、岡田でさえもある程度だったからでもなく、「6人で」焼肉ですよ。

6人集まって

ここ大事だよね。大事だからラインを引きました(笑)。

被害者の母親@床嶋佳子に対する事情聴取での取り乱し方から見て、寺西@横山はトラウマ持ちかも、の「CONTROL-犯罪心理捜査-1/顔は真実を隠せない!心理学でわかる事件の裏側」。分室を煙たがる課長@勝村政信がいいねー。今後、何だかんだと頼りにしそう。そして全部自分の手柄にしそう(笑)。勤続○○年のベテラン刑事・通称「オトシの源さん」みたいな杉浦@泉谷しげるもいいし、「ゲゲゲ」を感じさせない瀬川@松下奈緒もいいし、何よりよりより完全理系、パーフェクト理系、スーパー理系の教授@藤木直人がいい!! こういう変人(ホメてるのだ)好きだー。冬ドラ予想に入れてなかったんだけど、視聴続行。

とにかく寒い

2011.01.10


「愛してるがゆえに"金閣"を燃やす」というタイトルにぞくっとした「演劇ぶっく/森田剛」。わかってたことなのに、初めて気づいたような感覚だった。今の私は愛するものをこの手で消すという想いはまったくないし理解もしていない。観劇後、溝口の気持ちがわからないままか、それとも想いは変わらないけど、その気持ちはわからないでもない、になるか、自分でも予想がつかない。だからこそ森田さんの溝口がすごく楽しみだわ。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その79)

2011.01.09


「ブロンドガールを引き連れて」にちょっと萌えました。そのブロンドガールさんたちはきっと健ちゃんよりも背が(略)




Recent Entries