rinriのいちばんお会いした日-久し振りのVコン@横アリ-

2011.10.08


申し込みの段階では9日10日参戦だった11年振りのVコン@横アリ。でも代々木を見たあと、どうしても増やしたくなっちゃったのよね。

というわけで、横浜にGo!!

移動中はあえてnano@坂本くんをシャッフルで聴き、約束をさせていただいた方たちとメールのやり取り。ネット交流全盛の波にまっっったく乗れていない私が勇気を出してブログを読ませていだたいている方、ツイッターで絡んでいただいている方と会う約束をしたのです。りっちゃん、レベルupup。

15時20分に東京駅着、すぐに2日間お世話になるホテルに。今回は迷ってません。このまま進んだら危ないと思い、ホテルに電話したんだもん。ちょっとだけ戻ったら着いたんだもん(華麗に通り過ぎてました。にゃは)。だから迷ってないんだもん。

ぱぱっとチェックイン→ぱぱっと用意→ぱぱっと横アリ。さすがに大丈夫だよね。パンダという心強い道標さんがいたしね(笑)。無事にチケットを譲ってもらってから、ツイッターで交流させていただいているせなさんとお会いする。せなさんはスタイルのいいすてき女子でした。これからもツイッター界の片隅でひっそりしている私に絡んでください。そしてキスマイの現場で会いましょう(書いちゃったー)。

せなさんと別れて向かったのは居酒屋さん。そこの下で10周年あたりからブログを読ませていただいているCAOさんとお会いした。ちょっと酔ってる女子っていいよなー(親父か、私は)。まったく顔に出ず、酔っ払っていることを誰にも気づかれない残念な女なのよね、私。なんてことは置いといて、CAOさんにお土産をたくさんいただいちゃった。ありがとうございます。新潟限定とはいえ、普通のお菓子しかなくて申し訳ありません。次はかならず。

自分の縁の強さに感心しつつ、再び横アリ→入場。わりとコンスタントに来てる横アリだけど、Vで、となると感慨深いものがあるね。4月にも来たのに懐かしい気分になったりして。ふふふ。アリーナBにいたちーちゃんにお菓子(またお菓子か)を渡し、ざっくりと話したあと着席。

席は、スタンド北1列。実はですね、なぜかずっと西だと思い込んでたので(譲っていただいたとき確かめたのに)そこから入ったら「北ですよ」と言われ、そこで初めて気づいたの。私。浮かれすぎ。横アリ5公演唯一のスタンドだったんだけど、俯瞰するといかに作りこまれてるかわかるね。すごく計算されてる。そしてセットが完全に横アリ仕様だと痛感したわ。

今日のMCテーマは「プライベート写真」(すっかり忘れていたので教えていただいた。ありがとうございます)。1枚目は大阪でのすき焼き風景。いつも思うんだけど、撮られ慣れてる芸能人でもピースしちゃうのねー(笑)。みんな楽しそうだわーと思っていたら、


「あの頃はよかった」


と来たもんだ(笑)。しかし2枚目で早くもうつむいてる森田さん。


「よかったんじゃないのかよ!!(笑)」


と言われても仕方ありませんな(笑)。

明日明後日のことを考えて、どこにも寄らずにホテルに帰ったわ。体力温存!!

今日の私

2011.10.08


13:11 新潟駅発。三連休初日なのに空いてるなーと思っていたら越後湯沢から劇的に混んだ。
15:20 東京駅着。
16:00 華麗に通りすぎるも何とかたどり着いてチェックイン。
17:00 横アリ。お会いしたかった方々とご挨拶できて幸せ。
18:30 11年振りのVコン@横アリスタート。席は北スタンド2列。
21:00 終了。楽しすぎる!!
22:00 ホテル着。

申し込みの段階では9日10日だったんだけど、どうしても行きたくなって譲っていただいたのねー。
さすが横アリ、スタンドでも近い近い。
そしてそのスタンドから見て、今回のステージ構成は完全に横アリ仕様だと思ったわ。

明日も横アリでーーーす!!

V6/live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!

2011.10.08 横浜アリーナ スタンド北ブロック 2列

2011.10.08


Vでは約11年振りの横アリ。
4月に来たばかりなのに懐かしい気分になったのは「Vで」来たからなんだろうな。
代々木との変更点は生バンド、生オケ、生コーラスがついたこと。
最終地でもなお変えてくるVとスタッフさんの何と貪欲なことよ。
席はスタンド北ブロック2列。俯瞰するには最適の場所でした。


OVERTURE


will
6本花道の扉がぱたんと開き、ぬーーーんと現れるのを初めてちゃんと見た。
飛び出す絵本みたいな感じっていうのかな。


OK
坂本くんの「帰ってきたぜ!!横浜!!」炸裂。


SP<エスピー> Break The Wall
坂本くん、井ノ原、岡田が歌う直前のブレスを拾ってくれるマイクにありがとう。


Crank it up!!


Sexy.Honey.Bunny!


12ヶ月/Coming Century
森田トロッコ発動。
ラスト、Dブロ前花道でのステップいいなー。ピンスポが追っていくのがいい。
クレーン初動なので、歓声で歌声が聴きづらいのが残念。


days-tears of the world-/20th Century
井ノ原の声が安定していてほっとした。


官尾/森田


桜色桜風/長野


Happy Happy Birthday!/坂本
坂本くんが後ろにいる森田さんと健ちゃんに、
「今回はあそこ」と指差ししていることを今日初めて知りました(笑)。


New Day/Coming Century feat.20th Century
両手クロスをオペラグラスでガン見。


Catch


WALK
発売当時、これは泣き曲だと信じて疑わなかったんだけどねー。
坂本・岡田がアレ(笑)なものだから、すっかりコンビ萌えソングとなってしまったわ(笑)。
今日は、
坂本・岡田=ただただ見つめ合う。
長野・三宅=とくになし。
井ノ原・森田=とくになし。
でした。


MC
で、どうして森田さんはお寿司屋さんに行かなかったのかと。
○井ノ原の「改めましてこんばんは!!ブイシックスでーーーす!!」からスタート。
○久し振りの横アリです。
○久し振りの360度です。
○なので、どこからでもお尻が見えます。

「ケツ込みで愛してください」

○ラジャー。
○お尻と言えば「岡田がたたいてくる」と言い出した長野くん。
○あの細かいフォーメーションでおなじみの「SP Break The Wall」ですれ違いざまにたたくらしい。

「たたいてるんじゃなくて、さすってるの」

○にやりと笑う岡田<さすが蠍座B型マイペースな変態。
○タッチしてるのは岡田だけではありません。

「井ノ原」
「えーーー!!俺、無意識だわ」

○それもどうだろう(笑)。
○「長野くんのお尻をさわるとモチベーションが上がるんだよね」と言い放つ井ノ原。

「ケツベーションですよ」

○誰が上手いことを言えと(笑)。
○タッチするのは「3人」ときっちり数えていた長野くん。
○「誰?」と聞かれたのでカウントする長野くん。

「岡田でしょ、井ノ原でしょ、あと…あ、俺だ。自分入れてた(笑)」

○「えー…」という顔をする森田さん(笑)。

「長野くんのケツたたいても怒られないからね」
「そういうこと言うな」

○この「言うな」に萌えた。
○長野くんの口調はいつも優しいからー。
○今日のテーマ=プライベート写真ということで、大阪と札幌でのお食事写真が。
○1枚目=大阪@すき焼き。
○左奥=三宅、左中=井ノ原、左前=坂本。右奥=森田、右中=岡田、右前=長野だったと思う。
○撮られ慣れてるのにピースをしてしまうかみんぐせんつりーのみなさん。
○楽しそうで何より、と思っていたら。

「あの頃はよかった」

○森田さんったら!!(笑)
○しかし2枚目で早くもうつむいている森田さん。

「よかったんじゃないのかよ!!(笑)」

○ねー(笑)。
○3枚目=札幌@お寿司。
○森田さん不参加のためブイファイブ。
○なぜに不参加だったのかは不明。
○そんな森田さんの代わりにお寿司屋さんに大将が(笑)。
○しかも。

「センターって言葉、知ってるんだよな(笑)」

○がっつりとセンターですよ。
○健ちゃんと岡田に挟まれてますよ。
○健ちゃんは黒ヒョウのパーカ着用。
○まるでコスプレ(笑)のようなパーカを自宅から着てきた健ちゃん。
○空港でファンに囲まれて「大変だった」そうだ。
○告知でーーーす。
○まずは長野くん。

「どや顔は放送されました」

○えー(笑)。
○井ノ原はリアルタイムで見たらしく。

「メールと電話くれたんだよね」
「留守電だったけどね」
「タイミングがね」

○岡田=天地明察&コクリコ坂。
○「天地明察」の撮影でリハに参加できなかった岡田はビデオで振りを得とく。
○完璧に覚えてきたらしく「健くん、そこ違う」と指摘までした岡田。
○岡田がそこまで覚えてきてるとは思わなかったので、ちょっと気を抜いていた健ちゃん。
○森田=金閣寺&大河。
○井ノ原にニューヨーク公演について聞かれた森田さん。

「ふわふわしてた(笑)」

○まあ!!
○あちらでは「ブラボー!!」の嵐。
○「日本でもやっていいの?」と問いかける井ノ原。
○「それは…困る」と答える森田さん。

「前の大河のこと覚えてる?」
「覚えてます、覚えてます」

○目が笑ってる森田さん。

「嘘ついてる顔だ、それ」
「16年一緒にいるとわかるんだよ!!」

○笑う森田さんがかわゆす。

「役作りとかしてる?」
「してますよ」
「ほんとに?」

○岡田、速攻。
○そしてまたもや森田さんの顔が嘘つきに。

「また嘘ついた顔してるー!!」
「森田剛が顔芸を覚えた(笑)」

○そりゃもうきゃっきゃきゃっきゃと森田さんを囲むブイファイブのみなさん。
○カメラさんが森田さんのライアーフェイスを撮ろうとしてるのに完璧ブロック(笑)。
○三宅=ラブリーベイベー。
○フライヤーで宣伝。
○坂本=新作ミュージカル。
○ついに発表来たーーーっっっ。
○「My One and Only」というタイトルで、来年の3月4月にやるんだってー。

「コメディーです」
「コメディーなの?」
「坂本くんはコメディー得意だから」

○森田さん、速攻。

「みなさん(私ら)は知らないと思いますけど、みんな(ブイファイブ)は知ってる。
   トミー・トゥーンていう」
V5 「おーーー!!」

○超盛り上がるブイファイブのみなさん。
○ミニスカートでおなじみのツイッギーがやった舞台なんだって。

「坂本くんがツイッギーの役なの?」
「そんなわけねーだろ!!(笑)」
「じゃトミー・トゥーン、坂本トゥーン、サカモトゥーンだ」

○誰が上手いことを言えと(本日二度目)。
○めずらしく井ノ原も告知。
○「芝浦ブラウザー」のDVDが出ます。

「Coming Centuryのみなさんには?DVDを?あげますから?」

○目を見開いて迫る井ノ原(笑)。

「見にきてくれなかった?Coming Centuryのみなさんには?俺が買ってそれをあげますから!!」

○大笑いするかみんぐせんつりーのみなさん(笑)。

「こいつらさ、終わってから"舞台いつ?舞台いつ?"って聞いてくんの。
   1週間前に終わったよって」

○頑張れ、井ノ原(笑)。


映像


only dreaming


Mission of Love


Medicin
「もう離しはしないよ♪」で自分の体をきゅっと抱く健ちゃんに超絶萌える。


ヨロコビノウタ/岡田
何でこんなにエロいんだろうか。ふむ。


遠いところまで/井ノ原


"悲しいほどにア・イ・ド・ル"-ガラスの靴-/三宅


You know?
白コートを羽織って登場。坂本・長野・井ノ原・岡田=ロング、森田・三宅=7分丈。
全員ロングでいいのにー。
コートを着たままドライアイスが立ち込めるセンターステに進み、それを脱いでぽいぽいと投げる。
スタンドからだと結構見えちゃうんだよね。


Air


Supernova
紗幕にブラックホールっぽい映像が映し出され、それが下りてスタートに変更。
どよめきと歓声が上がる横浜アリーナ。血が沸騰するぜ!!
直線で一番近かったのが岡田だったのでがっつりと見たわ。乱れた前髪がなまめかしくてたまらん。


GUILTY
剛健onononはさらっと。


逢いたくて


明日の傘


1st.Encore/グッデイ!!
健ちゃんが巨大ゴールド蝶ネクタイをぶら下げてたわ。


1st.Encore/本気がいっぱい


1st.Encore/Darling


1st.Encore/COSMIC RESCUE


1st.Encore/愛なんだ


1st.Encore/HONEY BEAT


1st.Encore/Sexy.Honey.Bunny!
「せくしー」担当は森田さん。よっしゃーーーっっっ。いただきましたーーーっっっ。
ごますり剛健は追いかけっこ。何てかわいい32歳なの!! キセキ!!
ラストの「せくしーはにーばにーがーる」では井ノ原と健ちゃんが見つめ合い、お互いを指差し。
何やってるんですかと(笑)。
最後はもちろん、健ちゃんの投げキス。


2nd.Encore/挨拶のみ
ほんと頑なですなー。
めずらしくラストまで残った森田さんがカメラに振り向いたものだから、
ももももももももしかして!! もももももももも森田さんが投げキス!?
とテンション上げたら、すーっと帰っていったわ(笑)。
残念感とやっぱりね感が漂う横浜アリーナ(笑)。


楽しい!!
さすが横アリ、死角なし。




 * Recent Entries