たつのこすりー

2011.12.31


最初から翼を帝劇に!! の「リュウ達来ちゃいなよ!ジャニーズ東西ドーム年越し生歌合戦」。リュウ達と来たよ(笑)。サブタイはこうでなくちゃ(笑)。

ジャニーズMessage for youメドレー
○まずは司会のキンキから。
○何か毎年「硝子の少年」からスタートしてる気がするんだけど。
○光ちゃん、指なし皮手袋がロングすぎやしないか?
○平成たち+キスマイのバック!!いい!!
○と思ったら翼とKAT-TUNも出てきた!!
○滝沢@帝劇+翼@東京ドームによる「夢物語」。
○4Uと一緒にドームを抜け出す翼の追っ掛け映像が。
○この時代のチャーンピオーン来たーーーっっっ。
○玉森くん、もう少し前髪を抑えてもいいのよ。
○しかし、キスマイ勢いあるなー。
○エイト@京セラドーム登場。コスプレ健在。
○平成たち登場。Vコン@2007の衣装とちょっと似てる。
○NYC登場。駆け寄ってきた涼介と知念くんと肩を組む優馬くんが楽しそうで何より。
○その隣でカメラをまったく気にせずにコンサを楽しんでるセクゾンたちも何より。
○で、次がそのセクゾン@VTR。いつ撮ったんだろ。
○勝利くんに「せくしーろーず」を生で言わせた平成たち、超絶GJ!!
○勢いあまって中島先輩が投げちゅー。きゃー。
○KAT-TUN登場。衣装がショッカーだー。
○NEWS登場。新生!! 頑張れ、NEWS!!
○「2012年はNEWSとたくさんラブラブしようね」と言い放ち、投げちゅーした手越、あっぱれ!!
○孤高のアイドル手越の頭をぽんとたたいた小山にじーんとしたわ。
○嵐@VTR登場。生は無理だったか。


ハッピーニューイヤー!!

ハッピーバースデー!!



○ついに「堂本光一Happy Birthday」のテロップが。

ジャニーズ2012 NEW YEAR メドレー
○エイト@NINJIN娘、錦戸くんの町娘のかわいくなさと言ったら(笑)。
○横山は何でミキサーなんだろ。
○圭人のギターの弾き方、岡本くんそっくりだね。さすが親子。
○新年になってすでに5分が経過していますが、TOKIOとVがまだ出てきてません。
○マイクを持って歌うのんさな@AMBITIOUS JAPAN!
○全国放送のレギュラーを持つことの威力を見たわ。
○TOKIO来たーーーっっっ。
○関ジュの「愛なんだ」、本振りだね。
○新年になって10分が経過しました。
○やっとV来たーーーっっっ。
○ダディ男の「Sexy」来たーーーっっっ。
○天使の羽根衣装来たーーーっっっ。
○とにかく来たーーーっっっ。
○坂本くんにヒゲがない!!
○森田さんに髪がある!!
○6人の「Go!!」をワンショットで見せてくれてありがとう。
○ちょ!!楽しんでるセクゾンたちがインサート!!
○勝利くんが歌ってる!!
○かわゆす!!
○エイト@SHAKE、だから横山がミキサーだったのか(笑)。
○キスマイ@Monster、全力っぷりがいい。
○平成たち@Real Face、涼介の「ちっ」に萌える。
○V@愛されるより愛したい、新年早々酸欠!!私、酸欠!!
○滝翼@Venus、帝劇の盛り上がりが超絶嬉しい。
○噴水に突っ込み、ぐるんぐるん回る滝翼が楽しそうで何より。
○お!!少年隊だ!!
○先輩@仮面舞踏会のバックを務める後輩たちの何と真剣なことよ。
○萌える!!萌える!!
○とくに涼介(←またか)。
○アンダルシア来たーーーっっっ。
○「トニーの奴がしくじった」で「しくじったのはスイッチャーさんだ!!」と新年初叫び。
○いや、しくじったのはカメラさんかもしれない。
○ここ、Vだったんだってね。
○そういう役回りだよね。うん。
○ブラックダンサーズ来たーーーっっっ。
○V!!いい位置!!
○ラスト、光ちゃんと森田さんが画面に2人きり!!ぎゃーーーっっっ。
○マッチの後ろでキメるダディ男がすてきすぎる。
○ありがとう、私、満足です。
○もっと満たされたいのでマルチアングルをお願いします。
○今年も「Family」推しなのかな。
○マッチ、ヒガシ、光ちゃんの後ろで固まってるカミにほっとする。
○たつのこスリー登場。
○井ノ原、紋付似合うなー。


「何しろ12年振りにね、このたつのこスリーを結成するってことで。
   12年後も、12年後もまたたつのこスリーを結成できるように頑張りたい」


○何しろ(笑)。
○井ノ原、胡散臭い(笑)。
○後ろの城島と太一も大笑いしてる。
○宮田くんの「萌え萌えきゅーーーん」に笑いながら困る岡田に萌え萌えきゅーんだ。
○TOKIO@2012年の抱負。新年一発目から噛む城島(笑)。
○V@抱負。
○岡田と肩組む井ノ原@たつのこワン。
○お!!植草の隣に森田さん!!めずらしいなー。


「今年もですね、たくさんの笑顔と元気を全国のみなさんにお届けしたいと思います!!
   今年もよろしくお願いします!!」
「お願いしまーす!!」


○こちらこそ!!
○キンキ@抱負。


「キンキラキンにさりげなく行こうかなと思います」
「なるほど」
「よろしくお願いします。堂本です」


○キンキらしいな(笑)。

○今日のまとめ:変化のないメドレー。
○今日の萌えグランプリ:中島先輩の投げキス。
○今日の永久保存版:本気のアンダルシア。

カウントダウンなんだから、新年を迎えるその瞬間には出演者全員ステージに上げておくれーな。

ありがとう2011

2011.12.31


がっつりと動いた2011年ラストの日。買いたいものはすべて買った!! 学習した!! 私!! あ、ファンデが切れたんだけど、それは来年に持ち越し。初売りで買うのー。ふふふ。年越しはもちろん「ジャニーズカウントダウン2011-2012東西ドーム年越生歌合戦!」です。サブタイがノーマルすぎてもの足りないんだけど(笑)。

今年一年、「ぴーちな感じ。」を訪れていただき、本当にありがとうございました。来年もこのペースで行きたいと思っていますので、よろしかったらおつきあいください。

ではみなさん、よいお年を。

web clapお返事

2011.12.31


今年もありがとうございました。

12月1日18時台のtakutakuさん。
おホメの言葉、ありがとうございますー。嬉しいですー。
シングル、アルバム、DVDすべて統一した形で書くようにしています。
それが一番、私がラクだからです。ふふふ。

鳴らしてくださった方々。
本当にありがとうございます。励みになります

nano@坂本くん大賞2011

2011.12.31


今年も受賞させてみました。11月12月、どんだけ「Sexy Zone」を聴いたのかと(笑)。

01位=Sexy.Honey.Bunny!(V6)
02位=SOLITARY(堂本光一)
03位=Black-out(Coming Century)
04位=will(V6)
05位=LIGHT IN YOUR HEART(V6)
06位=Honey(20th Century)
07位=New Day(Coming Century feat,20th Century)
08位=夢物語(タッキー&翼)
08位=IN & OUT(堂本光一)
10位=TAKE ME HIGHER(V6)
11位=Be Yourself!(V6)
12位=Sexy Zone(Sexy Zone)
13位=Are you ready tonight?(Coming Century)
14位=WALK(V6)
14位=DIVE(V6)
16位=OK(V6)
16位=NEXPLOSION(V6)
18位=NO DAMAGE(V6)
18位=4U(三宅健)
18位=Bad Desire(堂本光一)

前半はとにかく元気が出るものを聴いてた。そして12年の時間を越えて「NO DAMAGE」がランクイン。今年も世界広し、長野博、猫ひろし、布施博(by井ノ原快彦@ちょっと酔っ払い&三宅健@超絶酔っ払い in 代々木公園)といえども私くらいだろうな(笑)。

rinriの2011年

2011.12.30


12月30日恒例、今年を振り返りまーーーす。毎年、この書き出しでーーーす。


1月-3月:冬の舞台
毎年、このターンは舞台ですなー。森田さん「金閣寺」、坂本くん「ZORRO」、光ちゃん「SHOCK」、向井くん「ザ・シェイプ・オブ・シングス-モノノカタチ-」と4作品、5公演観劇。森田さんのはひたすらに悩み、坂本くんのは全力で笑い、光ちゃんのはやっぱり泣き、向井くんのは超絶後味が悪かったわ。


4月-6月:春の横浜
震災後初のジャニコンとなった滝翼魂で楽しめる幸せを、翌日の井ノ原「芝浦ブラウザー」では笑うことの大切さを実感しました。


7月-9月:夏の聖地
3年振りとなった夏のVコン@代々木。やっぱり代々木は夏がよく似合う(カミコンとなると冬がよく似合う)。まったく期待せずに見た「美男ですね」でうっかりキスマイに目覚めたことも残しておかないとね(笑)。


10月-12月:秋の横浜
岡田の体育座りを超絶至近距離のド正面で見れたことは一生の思い出です(笑)。カップリング曲中心だった今年のVコンは7回見てもまったく飽きず、Vコン=ハイクオリティの方程式を改めて確認したわ。そしてこのターンでこれまたうっかりセクゾンに目覚めたっていうね。手を拡げてる場合じゃないんだけど(笑)。


今年のジャニ活動は、

01月=金閣寺、ZORRO THE MUSICAL
02月=SHOCK、金閣寺
03月=なし
04月=滝翼魂、芝浦ブラウザー
05月=なし
06月=なし
07月=なし
08月=Vコン
09月=Vコン
10月=Vコン×5
11月=ラブリーベイベー
12月=なし

計14。ここ10年で一番少ない現場数だわ。そして今年も東京ドームに行かなかった。そろそろあの空間に行きたいな。

仕事納め

2011.12.30


ようやく納めました。ふー。

Vの映像が組み込まれていてほっとした「中居正広のザ・大年表5 3時間SP!!」。秋のスペシャルで中居からの差し入れを受け取ってたのが勝利くんだったなんて!!(←まったく記憶なし)

ぴーちな感じ。登場回数ランキング2011

2011.12.30


ざっくりと集計した結果がこれ。

01位=井ノ原快彦
02位=森田剛
03位=坂本昌行
04位=長野博
05位=三宅健
06位=岡田准一
07位=中居正広
08位=堂本光一
09位=堂本剛
10位=東山紀之

これはもう完全に「ネクジェ」感想効果。1位と2位の差が3桁という、井ノ原ブッちぎり。

過去5年間の結果はこれ。

 2007年2008年2009年2010年2011年
坂本4位5位5位3位3位
長野6位4位4位6位4位
井ノ原3位6位7位8位1位
森田1位1位1位1位2位
三宅2位2位2位3位5位
岡田5位3位2位2位6位

検索数と登場回数はかならずしも比例しないのね。ふむふむ。

ぴーちな感じ。検索大賞2011

2011.12.30


2010年12月21日~2011年12月20日までの1年間における検索ワードを集計した結果、今年のタイトルホルダーは森田さんでした(関連ワードすべてカウント)。キスマイの追い上げにどきどきしたわ。これが結果。


    1位   2位   3位
12月 SMAP 平家派 関ジャニ∞
01月 最強運芸能人 森田 剛 坂本昌行
02月 森田 剛 堂本光一 坂本昌行
03月 岡田准一 森田 剛 向井 理
04月 SMAP 坂本昌行 森田 剛
05月 SMAP 仮面ライダーオーズ V6
06月 KinKi Kids V6 SMAP
07月 堂本光一 SMAP 中居正広
08月 仮面ライダーオーズ 森田剛 Kis-My-Ft2
09月 Vコン V6 岡田准一
10月 Kis-My-Ft2 V6 岡田准一
11月 Kis-My-Ft2 堂本光一 V6
12月 ぴーちな感じ。 堂本光一 V6
TOTAL 森田剛 堂本光一 V6

去年に続いて、さすがももとモモのブログ(笑)。

お次はVのみ。

    1位   2位   3位
12月 森田 剛 坂本昌行 岡田准一
01月 森田 剛 坂本昌行 岡田准一
02月 森田 剛 坂本昌行 岡田准一
03月 岡田准一 森田 剛 坂本昌行
04月 坂本昌行 森田 剛 岡田准一
05月 森田 剛 三宅 健 坂本昌行
06月 岡田准一 坂本昌行 長野 博
07月 坂本昌行 森田 剛 岡田准一
08月 森田 剛 長野 博 三宅 健
09月 岡田准一 森田 剛 長野 博
10月 岡田准一 長野 博 三宅 健
11月 三宅 健 岡田准一 長野 博
12月 岡田准一 森田 剛 長野 博
TOTAL 森田 剛 岡田准一 坂本昌行

ついにカミ独占が崩れました。不惑のダディ男は違うね。

「TOKIO×嵐プレミアムナイト」がおもしろい

2011.12.29


太一、ゴチ残留おめでとう!!

2011秋ドラ総括

2011.12.29


妖怪人間ベム
最後の最後まで原作の世界観を壊すことなく突き進んだのは見事だった。映画化、続編もない潔さも二重マル。ベム@亀梨、ベラ@杏、ベロ@福くんはこれ以上ない抜群のトライアングルだったな。


南極物語
ワールドカップバレーに心血注いでしまったので、ちゃんと見たのは初回と最終回だけ。それで十分かな。うん。


謎解きはディナーのあとで
今期一番気楽に見れたわ。


家政婦のミタ
おもしろい作品を作れば、視聴率がついてくるという見本を示したね。毎回、予想の斜め上を行く展開がおもしろかった。


ランナウェイ-愛する君のために
上田くん、いい役もらったねー。まだ見ていないラスト3回は来年に持ち越しです(笑)。


11人もいる!
ワールドカップに心血注いでしまったので5回あたりで離脱。おもしろかったんだけどねー。


江-姫たちの戦国-
向井くんのため、ただそれだけのために見た。以上です。


 *2011ドラマベスト3*


1位=仮面ライダーオーズ(2010年9月5日-2011年8月28日/渡部秀、三浦涼介)
2位=デカワンコ(2011年1月15日-3月26日/多部未華子、手越祐也)
3位=妖怪人間ベム(2011年10月22日-12月24日/亀梨和也、杏、鈴木福)

2年連続で「仮面ライダー」が1位ってどうなのさと思うけど、おもしろかったんだから仕方ない。人外になりかけた人間が人間の体を取り戻し、人間に憧れた人外が人間の心を宿して消えていった「オーズ」は特撮史上屈指の名作。

屋良くん、初座長おめでとう!!

2011.12.28


のんさな(←ついに私もこう呼ぶようになったか)がとてもかわいいので、あの方に見つからなきゃいいなーと思った(笑)「笑っていいとも!年忘れ特大号2011」。慎吾の福くんに大笑いしたわ。あれはひどい(笑)。

年賀状完成

2011.12.27


何ですって? 長野くんがベタという魚を飼ってるですって? それにベタと名づけたですって? 何てベタな…(お約束)の「V6 NEXT GENERATION」。きっかけは誕生にプレゼントの飼育キットなのね。ふむふむ。そんな今日は「ベタ」「うちだけの味」「最近有名」の3本でーーーす。

○1本目=ベタ。
○近所の熱帯魚屋さんでベタを買った長野くん。


「(坂本くんに向かって)ベタってどう書くの?」
「魚偏にベタ」
「この男、忘れてたよ(笑)」


○と言いつつ。


「(坂本くんの)達成確認するの、スタッフ含めて面倒なんだよなー(笑)。
   どのくらい書けるか、2012年にテストしよっか」


○あせる坂本くん。
○坂本くんは「MY ONE AND ONLY」のパンフ撮影をしたスタジオで初めてベタを見たと。
○「ウルトラマンの部屋で(ベタ)を撮ってきて」とお願いする井ノ原。
○そこへ。


「ここまで巧妙なウソ作れたらすごいよね」


○え?(笑)


「ウソです。飼いました」


○「ベタ」とつけたものの、名前を募集する長野くん。
○ゴウとかケンとかジュンがいいんじゃない?(笑)
○2本目=うちだけの味。
○天ぷらをソースで食べるというメールが飛んでまいりました。
○井ノ原は餃子をソースで食べる。
○大正生まれのおばあちゃんがそうやって食べてたから自分もそうなったと。


「中の具とかハンバーグと似てるからデミと合うかも」


○坂本くんはおでんは味噌味。
○味噌をスープで溶いて、お砂糖を入れるんだって。
○何年か前にホームパーティーをしたときそれを出したら「何?それ」と言われてしまった坂本くん。


「評判悪かった」


○ドンマイ。
○長野くんはおにぎりの具が醤油で味つけした玉子焼き。
○3本目=最近有名。
○13歳、中学一年生から「最近クラスでブイシックスが有名です」というメールが飛んできました。


「何きっかけで有名になったんだろ。坂本くんが40歳なのに動けてすごいとか」
「そこか(笑)」
「自分の年令とか自分の父親の年令とくらべて"すげー坂本くん"って。俺たちもそう思うけど」


○うん、そう思う。


「5年後、そこまで動く自信ないもん。すごいと思うよ」


○坂本くんは坂本くんで別の心配が。


「40歳でまーくんとか呼ばれると大丈夫?って思う」


○大丈夫、大丈夫。


「(坂本くんは)ほんとは25歳なのに40歳に見せかけてるんですよ(笑)」


○逆サバすぎる(笑)。


「ブイシックスが最近有名って何きっかけなんだろうね。
年賀状完成ブイシックスの40歳の人がいる。何それー。あれ?SPの人?同じグループなんだー」


○想像たくましい井ノ原(笑)。


「ブイシックスの活動増やしましょう」


○待ってる!!!!!!

以上でーーーす。

予約完了!!

2011.12.27


同日発売!!




2012年2月15日

森田剛主演舞台「金閣寺-The Temple of the Golden Pavilion-」発売!!





注目ポイントはもちろんここ!!




国内外で話題となったこの作品の約3時間におよぶ舞台を余すことなく収録




いやっほーーーい!! 楽しみが増えるっていいね。わーいわーい。

こちらにもこれを書くしかないわね。




avexは神!!

バリバリだぜ!!

2011.12.27


来た、来た、来た、来たーーーっっっ。




2012年2月15日

V6 39th Single「バリバリBUDDY!」発売!!





【バリバリ盤/初回限定生産・CD+DVD】
 ○CD
  1.バリバリBUDDY!
  2.POISON PEACH
 ○DVD
  みんなで踊ろう 振り付け Ver.(Music Video)
  裏側見せます-オモシロNG集(振り付けVideo)

【ブリアナ盤/初回限定生産・CD+DVD】
 ○CD
  1.バリバリBUDDY!
  2.POISON PEACH
 ○DVD
  シークレットVuriana Night episode0-Sexy.Honey.Bunny!/突撃某所でお披露目編
  Sexy.Honey.Bunny! Vuriana ver. MUSIC VIDEO-Sexy.Honey.Bunny!クラブRemix

【通常盤/CD】
 ○CD
  1.バリバリBUDDY!
  2.POISON PEACH
  3.新曲
  4.新曲

○待望の2012年第1弾!!(ということは第2弾もあるってことよね!!)
○エバラ様タイアップ!!
○みんなでダンシング!!(バリバリ盤DVD)
○裏側も見せちゃうよ!!(バリバリ盤DVD)
○某所ってどこ!?(ブリアナ盤DVD)
○クラブリミックス!!(ブリアナ盤DVD)

今回もこれを書くしかないわね。




avexは神!!

エバラ様も神!!

DVD???

2011.12.26


詳細を待つ!!

滝翼にはさまれた慎吾が超絶嬉しそうだった「お試しかっ!年末5時間・超豪華3本立てSP/ピザハット最新ランキング=香取慎吾・タッキー&翼、カラオケ全国ランキング=薮宏太・八乙女光」。スマとキスマイの共演はまあわかるけど、スマと滝翼となるといろいろ勘繰りたくもなる(笑)。なんてことは置いといて、歌うだけ歌って帰ろうとした滝翼を握手でつなぎとめ、滝沢のカリアゲ部分、翼のヒゲをさわる慎吾の楽しそうなこと楽しそうなこと。そんな先輩のために4位と9位を開けた滝翼も楽しそうで何よりだったわ。スマと会うのは一年に一回会えればキセキと言ってたけど、今年すでに野球大会@東京ドームで会ってるよね。これからもどんどんスマと後輩の図が見たいです。

慎吾も終わったことだし録画止めるかーと思ったら、"カラオケ全国ランキング"に薮と八乙女が出ると知り続行。2人による「ボクの背中には羽根がある」に胸が熱くなったわ。これ絶対に残す!!

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その128)

2011.12.25


ただただただただあいつ(この呼び方に超絶萌えた)がうらやましい。ふふふ。

明日のパーリーJ、楽しみー。

「ガラスの十代」に号泣(笑)

2011.12.25


ファーストコンサートとは知らなかった(笑)「ザ少年倶楽部プレミアム/平家派」。3年連続で平家派がクリスマスSPを飾るだなんて23年前に誰が想像できただろうか。きっとジャニーさんでも無理(笑)。今年も最高だったのでがっつりと感想を書きます。うひひ。

メリークリスマス!!

2011.12.24


スマの「プロフェッショナル完全版」頼めばよかったー。

最後の最後まで原作の世界観を壊すことなく突き進んだ「妖怪人間ベム・10/さよならベム・ベラベロ…人間になれるのか!?最後の大決闘!!」。姿をさらして人間を守るベム@亀梨、ベラ@杏、ベロ@福くんに涙が出たわ。これ以上の実写化ドラマはもう出てこないんじゃないかと思わせてくれるほど丁寧に作られていて、ほんとにおもしろかった。

MUSIC STATION SUPER LIVE 2011

2011.12.23


見てる最中に歴代登場一覧を作った(笑)「MUSIC STATION SUPER LIVE 2011」。今年もダントツに編集がラクだったわー。

では、例年通り、だだだっと行きまーーーす!!


Johnny's entry No.1 Kis-My-Ft2/Everybody Go
千賀くん、宮田くん、横尾くん、二階堂くん=黒チームの衣装が地味→ちょっと地味になってて少しほっとしたわ。コサージュくらい統一してもいいと思うけども。うんうん。あっという間にバクステに到着する黒チームを見て、ローラーはキスマイの大きな武器だなと思った次の瞬間、靴下姿の藤ヶ谷くんと玉森くんですよ。カメラさん、そこは上半身でお願いします(笑)。藤ヶ谷くんのこらえられない笑顔がとてもよかった。


Johnny's entry No.2 Hey!Say!JUMP/over
毎年毎年、平成たちの身長にびっくりする。まあみんな、にょきにょきと伸びるのな。な。もうひとつびっくりなのが涼介。涼介と言えばぷっくりなのにしゅっとしすぎ。体脂肪5パーセントは少なすぎ。マイナーな曲調に大人になったなとしみじみしたけど、そのあとわちゃわちゃと手を振る姿に安心した(笑)。


Johnny's entry No.3 関ジャニ∞/T.W.L・モンじゃいビート
衣装、これでいいの? ね、これでいいの? もっとこう年末らしいものはなかったの? 今年はどちらも元気がよくエイトらしかったな。


Johnny's entry No.4 V6/Sexy.Honey.Bunny!
森田さんに髪がある!!

岡田の前髪がちょっとだけ見つかった!!

衣装はトニ=ゴージャス、カミ=カジュアルって感じですかね。坂本くん、力のある(笑)豹柄が似合いすぎ。森田さんのパーカがかわいすぎ。だ・け・ど。だ!!け!!ど!! コンサ使用でもなければFNSのとも違うおニューなものだったけど、もうちょっと統一感がほしかったわ。何かひとつでも……と書いて思い出す。去年と同じこと書いてる(笑)。トップの坂本くん、ラスト全員の「Sexy」を外したけれども、特効の花火が強すぎて見えなくなってしまったVを何とか隙間から映そうとしてくれたカメラさんありがとう。きゃっきゃする井ノ原、健ちゃん、岡田を押さえてくれてありがとう。坂本くん、長野くん、ようやくフレームインした森田さんのまとめ「Sexy」を見せてくれてありがとう。今年もこれを書きたいと思います。やっぱり好きだわ、ブイシックス。


Johnny's entry No.5 KAT-TUN/BIRTH
ベム梨さんがベロ福くんをほしいときましたよ(笑)。入口出口田口くんのギャグ(ダジャレじゃなかったのね)はこのくらいの温度が一番いいと思うの(笑)。KAT-TUNの声の合わさり具合、実は好みです。


Johnny's entry No.6 SMAP/僕の半分・オリジナルスマイル
スマの時間=21時前がやってまいりました。衣装、いろんな赤チェックを差しに使っててすごくいい。こういうのがいいのよ、私。「僕の半分」は久し振りにCDを買おうかと思うくらい好き。もう1曲歌うとしたら今年はきっとこれだろうなと思っていた「オリスマ」は会場の盛り上がりが半端なかったね。


Johnny's entry No.7 KinKi Kids/フラワー・願う以上のこと 祈る以上のこと
貴族キッズ登場。トークがより漫談ぽかったね(笑)。今年は「フラワー」だと思ったし、これが聴きたかったので満足です。


Johnny's entry No.8 TOKIO/AMBITIOUS JAPAN!・見上げた流星
干支ダジャレがなくて残念だった城島のカミカミ挨拶と「AMBITIOUS JAPAN!」はもうセットなんだと思う(笑)。今日の「流星」はこれまで聴いた中でナンバーワン、そして今年の「MステSP」大賞です。


Johnny's entry No.10 嵐/Lotus・Happiness・迷宮ラブソング
今年もジャニのトリを飾った嵐の衣装はいつもぱりっとしてるし、お揃いだし、いいねー。「迷宮」のときの表情が5人ともすごくよかった。


ENDING
今年もいました、タモリーダー!! ふれられはしなかったけど、タモさん気づいてくれてたね。何より何より。


セクゾンファーストコンサート決定にメーターが振り切れたことをここに残しておこうとそんな風に僕は思う。思うったら思う。

私、決めましたわ(not回文)

2011.12.22


今日はちょっとお高めのところで同期会&忘年会。いっぱい話して、いっぱい笑って、すごく楽しかったー。

マッチと中居がCM初共演(めもめも)。

クローゼットは無印収納で統一しようかと

2011.12.21


長期戦必須(笑)。

予約するのをすっかり忘れていた「中居正広の7番勝負!超一流アスリートvs芸能人・世紀の対決SP2011」。いや、気づいたの。家を出て10秒もしないうちに。でもギリギリだったので(ギリギリでいつも生きていすぎ)そのまま出勤したんだよね。というわけで、ゴルフの終わりあたりから見たわ。ここに残しておくのはやっぱりサッカーでしょう。北山くん、うまいねー。これは太一も翼も放っておかないんじゃないの?(笑) 来年は森田剛も!! 森田剛も!! よろしくお願いいたします!! 「HEY!」って声出すよー(笑)。

さっくりと全部放り投げてやりたい

2011.12.20


あああ、むっかつくーーーっっっ。

長野くんの今年の目標=動物を飼う、が非常に難しくなってきた「V6 NEXT GENERATION」。今日は「特典DVD」「体調」「コンサート」の3本でーーーす。

○1本目=特典DVD。


「この間、楽しかったね」


○切り出した井ノ原。
○Vコン2011@DVDの特典となる打ち上げを収録したブイシックスのみなさん。


「あいつ、すげー暴走してたね。三宅健」


○やっぱり(笑)。


「同じグループでほんとよかったよ。飛び道具だもん(笑)」


○何かあったら「うちの三宅出しますよ」という構えがある井ノ原(笑)。
○「いいんですか?うちの三宅出しますよ」という構えがある井ノ原(笑)。


「あいつ、何であんなにテンション高かったんだろ。一滴も飲んでないのに」


○ビール中瓶1本、焼酎4杯飲んだ井ノ原が素面の健ちゃんに負けたと(笑)。


「健は自分のおもしろさを感じると、よりおもしろくなるよね」
「外れがない」
「今日の空気とか関係ないの。いつも自由。
   だから反応が悪いと"おかしいな、おかしいな"って。"あんなにウケたのに"って」


○井ノ原が「この場の雰囲気は無理だよ」と言うと「マジで?」と返す健ちゃん(笑)。
○ロス→ラスベガスの8時間移動模様も特典になります。
○ただただ移動してる51分編集なんだけど。


「これが見れる」


○ディレクターさんは大変だったと労うトニセンのみなさん。
○全部見たディレクターさんは井ノ原の即興曲をすべて聴き込んだと。


「"ラスベガスを吹っ飛ばせ"、いい曲だよな」


○それは楽しみー。
○2本目=体調。
○メンバーの機嫌や体調が悪いのに気づきますか?というメールが。


「どう?」
「体調は何となくわかるけど、機嫌が悪いとかはないよね」


○健ちゃんが暗いなと感じるときは「どうしたの?」と聞く井ノ原。
○ちなみに。


「どうしたの?」
「ねみぃ」
「あ、そう(笑)」


○みたいな感じらしい(笑)。
○舞台が始まるとマスクをするブイシックスのみなさん。


「ゴウとか、してるよね」


○めもめも。
○「坂本くんが体調悪いのはわかる」と言い切った井ノ原。
○理由=着込むだけ着込んでマスクをするから。
○3本目=コンサート。
○Vコンに初めて行った男子からメールが。
○坂本くん=モデルみたいにかっこよかった。あんな大人になりたい。
○長野くん=歌声がすごく甘くてよかった。
○井ノ原=テレビのままですてきだった。


「何きっかけだったのかな。新聞屋さんにもらったとか」
「まだ配られてるのか(笑)。どこ新聞だ(笑)」


○「まだ」なの?(笑)
○「勇気いったと思うよ」と讃える井ノ原。
○その勇気を讃えて男子には極力手を振るようにしてるんだって。
○今年、長野くんの友達が見に来てくれました。


「終わってからメールが来たんだけど、"いのっちが二度見したのが超おもしろかった。
   いのっち最高って」


○ゴツい人がいたので二度見したと覚えていた井ノ原。
○ここで「俺も行きたい、ブイシックスのコンサート」と言った井ノ原。


「絶対楽しいと思う」


○楽しいよ!!楽しいよ!!

以上でーーーす。

ムダだなと思う気持ちupup

2011.12.19


「金閣寺」のチケット到着。そう、4年振りに自分名義で取れたのです。めでたいめでたい。それで十分。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その127)

2011.12.18


健ちゃん@ミヤケ・インティライミ、ほんとにフットワークが軽いね。

昨日、歩きすぎて筋肉痛

2011.12.18


何てこったい(笑)。

パワースポットと言われる滝に行ったのは今年だっけ、の「TV STATION・V6の主張@vol.309/森田剛」。やーん。森田さん、イケメン。やーん。ほんと髪の毛伸びたね。もうすぐさよならなのが残念だけど、森田さんのことだもの、夏あたりにはふっさふささ。うんうん。

「金閣寺」の幕が無事に下り、大河のリズムをつかんだらエンジンがいい感じになるんじゃないかな。

久し振りにマメを潰す

2011.12.17


靴の中が大変なことに(笑)。

雑貨購入。「源氏物語」観賞。眼科診察。コンタクト購入。ヒートテック購入。チョコレートケーキ購入。Suica購入。紅茶堪能。いやーーーん、リア充(あくまでも私レベル)。

今日を逃すと年内観賞は無理になるので「源氏物語」を見てきた。いろいろと思うことあれど(そこ?そこで終わるの?とか)衣擦れの音が綺麗だったのと、セットと衣装が豪華だったのでトントンかなと。うむ。

斗真とヒガシの前に。田中麗奈がすごくよかった。「年老いて」というセリフに「いやいやまだまだ全然イケる!!」と思うくらい、若くて綺麗な生霊っぷりだったわ。

ヒガシは雅な世界でもトップチェッカー。雅マイスター。どの時代でもぴたりと合うなんてすごすぎる。野心の中に品があり、そしてとても涼やかだった。

斗真もこれまた品のある光源氏に仕立て上げてたわ。あっちに出向いては口説き落とし、こっちに出向いては押し倒してたけど、ギラギラとかネチネチとかそういったものとは無縁の、何と言うか健康的だったな。

おまけ。「ワイルド7」の予告を見て、地球の裏側に行けばマイルド7になるので、元犯罪者がたばこになるのね、と思いました。うひょ。

土曜日恒例の「テレステ」感想は明日にでも。

ついに積雪

2011.12.16


しかも消えない。超本格的に冬だー。

ジャニーズで一番口が軽いヒガシは行動も軽かった(笑)「ペケポン・今年最後SP/東山紀之・生田斗真」。それを受けて「今日はしゃべりますよー」と言うヒガシの何とかっこいいことよ。罰ゲームもためらわずにやるし、ほんと東山紀之はできる男だ。そんなヒガシに「コラッ」と突っ込む斗真もよかったなー。明日、「源氏物語」見に行くよん。

今日のJohnny's web/2011-2012直筆メッセージ

2011.12.15


今年もまとめメッセなのね。

坂本
相変わらず、達筆ですなー。


長野
「よろしくネ」の「ネ」がカタカナなのがかわゆす。


井ノ原
さすがの長文、そして井ノ原テイスト炸裂。


森田
まず目に飛び込んできたパン@イラストにびっくり。何で? ね、何で? 次は「パッピー」ですよ。ハッピーの最上級とか、そんな感じなのかな(笑)。


三宅
健ちゃんの字、好きだな。


岡田
「君に」に萌える。オカダンディー。

元素記号LOVE

2011.12.15


同じ1980年生まれなのに、大野in、岡田outだった「5LDK/生田斗真」。まるっとときめいたので羅列するー。るるる。

○長瀬の福を持って出てきた斗真。
○「うぬぼれ刑事」の3次会に長瀬を来させるためにそれを預かった斗真。
○斗真が持ってる=長瀬欠席。
○幼稚な言い訳をする長瀬(笑)。
○事務所に入って15年、27歳になりました。


「事務所どこなの?」


○ある意味、鉄板な質問だなと(笑)。
○同世代はマツジュン、ニノ、相葉くん、横山、村上、渋谷(登場順)。


「正直言うと、どこのグループに入りたかった?」


○ずばり聞く達也。
○下のグループが増えていき、知らないことが多くなってきたTOKIOのみなさん。
○セクゾンがわからないTOKIOのみなさん。
○ゲストに呼んでもいいのよ!!
○同世代ジャニーズチョイスタイム。
○滝翼、嵐、エイトの同世代から最も○○な人を斗真がチョイス。
○岡田、大野と同い年なのにー。
○8日の差は大きい(笑)。
○最もリーダー的なのは滝沢。
○やっぱりねー。


「タッキーという存在がいたので、ジュニアの番組ができたりとか僕らほんとにラッキーな世代」
「タッキーラッキーだ」


○松岡(笑)。
○ジュニアにお年玉をあげている滝沢。
○あげたことがない城島。
○滝沢のルックスにむかつく太一。
○ラジオのゲストに来た滝沢と2人っきりになった松岡。


「ほれたもん、俺」
「そうか、じゃ俺、翼に方に行くわ」


○何、言ってんすか!!(笑)
○最もおごってくれたのはマツジュン。
○スマートにお会計するマツジュン。
○自分たちはヒガシだったと、同世代ではなく先輩の名前を出してしまった城島。


「帰れ!!」


○松岡を見て笑う長瀬。
○マツジュンと熱く仕事の話をする斗真。
○その現場に出くわした松岡。
○アンパンチ!!(←泥酔状態 by国分太一)で登場するも、入っていけなかった松岡。
○黄色のTシャツ+オーバーオールというワリオスタイル(by長瀬智也)でビリヤードをしていた
 城島に遭遇したことがある斗真。
○バーでダーツをしていた城島にも遭遇したことがある斗真。
○ダーツを挑むもボロ負けした城島。
○腕相撲も(略)。
○最も豪快で心が広いのはすばる。
○意外だー。繊細っていうイメージがある。
○最も時間にきびしいのは横山。
○これも意外だー。
○最もグルメなのは櫻井。
○ということは、長野くんと櫻井はお仲間。
○最も天然なのは横山。
○これはわかる(笑)。
○「潤とか翔とか裕とか多いね」と言い出したのは松岡。


「ヨコ、芸名ですよ」


○おどろくTOKIOのみなさん。
○読めないから「Youは今日から裕だよ」とつけたのに「ヨコ」と呼ぶのがジャニーさんらしい(笑)。
○最も部屋が特徴的なのにはマツジュン。
○うん、そんな感じ。
○最も洋服がダサいのは村上。
○納得(笑)。
○最も運動神経が悪いのは櫻井。


「走り方とかちょっと変」


○いい。その残念さがいい。
○できないところがあると見せていると分析する松岡。
○反対に運動神経がいいのは。


「大野くんかなー」
「あいつ、ボケっとしてるけどすごいよ」


○そして。


「踊りも上手いよね」


○先輩たちは見ているのです。
○女性だったら最も彼氏にしたくないのはニノ。
○理由=好きなものができると没頭するタイプだから。
○女性だったら最も彼氏にしたいのは櫻井。
○「何で何で?」と聞かれ「優しい」と即答した斗真。
○ジャニーズ全体だと「太一くん」と答えた斗真。
○理由=よくしてくれそう、愛してくれそう。


「何、言ってんの?」


○滝沢に「ほれたもん」の松岡にそっくりそのままお返ししたい(笑)。

斗真@番宣(映画だから番宣じゃないか)の中で一番楽しみにしてたのがこの「5LDK」。期待以上におもしろかったー。

やったー

2011.12.14


「SHOCK」、第一希望で取れたー。来年も帝劇に行けるー。




Recent Entries