コンサ用のスニーカーがほしい

2013.04.30


AD女子にお肉を食べさせてあげる長野くんに萌えた「ガチャガチャV6」。女子は20歳くらいかな? 妹というか姪みたいな感じなのかも<長野くん。そのくらい自然でした。いいよいいよー。私はお肉があまり好きではないのですごさとかいまいち理解できないんだけど、お肉業界を背負っていく人に「長野さんの方が詳しいですけどね」と言われる長野くんのそれはよーーーくわかりましたことよ(笑)。

三連休三日目

2013.04.29


クイズ大好きだっけ?(笑)の「ネプリーグSP/岡田准一・田中圭・福士蒼汰・波岡一喜」。「大化の改進」が出てきたときは岡田以上にVファンがあせりましたな(笑)。正解してほんとによかったよ。あとはね。うん。「駅前」おめでとう(笑)。

健ちゃんが「中居正広のミになる図書館・美文字大辞典」を見てることが判明した「三宅健のラヂオ」。出たらいいのに!! 出たらいいのに!! どうすればいい? 中居のラジオにメールすればいい? それともテレ朝? おおお。今のところ、北山くん、藤ヶ谷くん、玉森くんはレギだから置いといて、風磨くんと風間くんだけだよね<出演したジャニ。中束先生に注意される健ちゃんが見たいわー。ちなみに私は味のある字だと言われます(笑)。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その200)

2013.04.28


祝200回!!

そうか、私の「にこ健」感想も200回目か。すげー。

18年選手でも1か月近く空くと不安になるんだね。コンサモードを持続したいってわかる。空いちゃうとリセットされるからさ。

この1か月間、健ちゃんの中で常に何かが燃え上がり、それをすべて残り3公演にぶつけられたらいいな。

三連休二日目

2013.04.28


坂本くんがえびコン@代々木に登場したとな!! 自分の最年長記録を塗り替えた北山くんといちゃいちゃ(by北山くん)してただなんてー。見たかったわー。

スタジオゲストだとばかり思っていた「爆笑 大日本アカン警察/岡田准一・榮倉奈々・田中圭・福士蒼汰」。VTRだったとはね。編集らくちーん(笑)。岡田の味覚は当てにならない(懐かしのカミコン横アリ@マッハブイロク)のでアカン飯になるようなものを持ってくるだろうなと踏んでたらまともでびっくりした(笑)。しかし、岡田は福士くんが好きすぎる。よっぽどかわいいんだろうな。

三連休一日目

2013.04.27


先週、先々週とお出掛け+岡田の露出=HDD@櫻井くん逼迫。

というわけで、がつがつ編集、がつがつ円盤移動、がつがつ消去したわ。この3日間で残量40時間まで持っていきたいです。

ロールアップが新鮮、の「TV STATION・V6の主張@vol.344/坂本昌行」。来月から舞台稽古が始まるのね。そうだよね、何だかんだ言ってもうすぐだもんね。その「シルバースプーンに映る月」が始まるということはVコンが終わるということで。毎年、終わりを淋しく感じるけど、今年は段違いでダメージ大きいんだよね。ううう。3Dセットはプロも真っ青なくらい真剣に作られてるので、DVDの特典に入れてください。ふふふ。

巨匠、「坂本くん」「長野くん」「いのっち」「岡田くん」なのに、どうして「森田」「三宅」なのさ(笑)の「チューボーですよ!/岡田准一」。ここのところ、坂本くんに「そんな長野くんのことどう思う?」だの「2人(坂本くんと長野くん)は一緒に住んでるんだよね?」だの、岡田がどうした? な方向に突っ走ってるのはわかってたけど、まさか全国放送でも言うとはね(笑)。


 「長野くんと坂本くんってつきあいが長くてあやしいんですよね」(あやしいと来たか)

 「坂本くんが男で、長野くんが奥さん」(坂本くんが夫ではないのね?不倫?)

 「坂本くんが"なぁ"とか言うと"うん"ってときめいてる長野くん」(ハートついてるし)


ってさ。ときめいてるて!! ときめいてるて!! 長野くんの反応が知りたいです(笑)。あとはあれだ。星がゼロ。星0.5は見たことがあるけど、ゼロは初めてだった。勇気あるな。岡田な。

逃しまくり

2013.04.26


これだけデビュー組がいるんだからバッティングはもう当たり前として、同グループでもやるとは思わなかったなー。NHKは別なのかもね。というわけで、岡田@朝ズバッはあさイチ直前までしか録ってません。やーん(涙)。「ひるおび」は新潟オンエア前に出ちゃった。やーん(涙)。「Nスタ」はローカル枠に切り替わってました。やーん(涙)。

レトロでディープな商店街のロケは独特だね、の「ノンストップ!One Dish/新タマネギの肉詰めチーズ焼き」。話しかけられて固まるちびっこがかわいく、「山本くん」と間違えてしまったことに対して「惜しいねー」と笑いかけた坂本くんがどえらくすてきだった。いきなり始まった握手会もね。握手かー。次はいつかなー。キッチンスタジオは「みじん切り好きなんです」のあとの「変でしょ」が超かっこよくてうっとり。私、みじん切りはあまり得意じゃないんだけど、坂本くんと一緒ならダンボール100箱だってやったるわ!!

枚方珍道中!!

2013.04.25


Vコン@新潟で長野くんと岡田が枚方ロケ@魔法のレストランをしたと聞いたときから見たくて見たくて仕方なくて、ツイでぼそりとつぶやいたらCAOさんが救いの手を差し伸べてくだすった。きゃー!! そして今日、それが届いた。きゃー!! ひらパー兄さんCMもあった。きゃー!! ほんとにほんとにほんとにありがとうございます!! このお礼はかならず!!

やっぱり2人ロケはいいなー。ひとりがメーター振り切っても、誰よりも理解してるストッパーがいるからきちんとまとまるもの。登場直後から長野くんのほっぺをぎゅっとつまむ岡田が終始ハイテンション、それを微笑ましく見てる長野くんという、V鉄板の方程式(突っ走るカミ、見守るトニ)が見れてほんとに幸せです。ラスト、長野くんが岡田の落としたバナナの皮ですべったのを見て、森田カトリーヌ森田に向かってチャリを飛ばし、寸前でずさーーーっと止まったマネージャー(だったよね?)長野くんを思い出したわ。

天の声、アミーゴに戻ったんだね、の「VS嵐/図書館戦争チーム」。ここでも岡田と大野は同期推しですよ。解禁になったとしか思えないくらいの前面に出しっぷり。これからもどんどん推していただきたいわ。できれば滝翼も巻き込んで。岡田のムチャ振り、榮倉さんのちぇけら、田中くんの真面目さ、弦ちゃん@福士くん(そろそろ弦ちゃん呼びはやめた方がいいかな。そうなるとフィリップもだよな)のボケ、波岡さんのまとまらない敬礼、井出くんのジャニーズ愛とそれぞれがいい味出してたし、何よりすごくいいチームだったな<図書館戦争隊。ますます映画が楽しみだわ。

健ちゃん、仮面ライダーやってくれないかなー

2013.04.24


岡田が絶好調に変態だった「ピカルの定理/岡田准一・榮倉奈々」。せっかくなのでもう一度書く。岡田が絶好調に変態だった。そりゃ、榮倉奈々も「きゃーーーっっっ」って言うわな(笑)。映画の宣伝になったかどうかはこの際こっちに置いといて(肝心なのに)今回の露出の中で一番おもしろかったわ。岡田先生、暴れすぎ(笑)。

その2時間後、やっぱり笑いながら頚動脈をつかみに行ってた「TOKIOカケル/岡田准一・榮倉奈々」。出る番組出る番組で技をかけてるけど、これほどまでに「ししし死んじゃうーーー!!」と思ったのは初めて(笑)。Jフレの最年少(結成時17歳、現在32歳)が最年長(結成時27歳、現在42歳)をギブさせる日が来るとはね。それよりもだ。漢字読めないのはちょっとまずくない? トニと岡田にはすらすら読めてほしいんだよね。ふふふ。だから坂本くん、岡田にも電子辞書プレゼントしたってー!!

早く休みにならないかなー

2013.04.23


角川書店の社長室に「図書館戦争」と「閃光スクランブル」のポスターが飾ってあった「ガチャガチャV6&図書館戦争コラボ祭!!」。わかってらっさるねー。岡田が10年以上書いてる小説は日の目を見ることができるのかな(笑)。

岡田の夢を見ました

2013.04.22


ラキガ満載のVコン映像が流れた本日の優勝は、森田さんの両手でエスコート@アゲるテレビもよかったんだけど、「MUSIC FOR THE PEOPLE」を流してくれた「every」で決まり。

今年はDVDに映り込むことはないと安心してたのに、まさかワイドショーに映ってたとは。見る人が見ないとわからないけど、ついに私も全国区(笑)。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その199)

2013.04.21


ゆっくり湯船につかったけど、メーター振り切れすぎて休めないっつー(笑)。

rinriのいちばんぐらっと来た日-初めてのファンサービス-

2013.04.21


今日は17時からということもあり、10時までぐっすりと寝倒してからゆるゆると仕度→妹と雑貨屋さんに行ってうちわ用トート購入→遅めのお昼を取る→新宿駅に荷物を放り込む→代々木に(するっと書いてるけど、手間取ってます。ふー)。

すぐに入場して、昨日会えずじまいだった麻琴さんにようやくご挨拶。このあとお世話になるのです。ふふふ。会えてよかったよー、渡せてよかったよー、と思いながら着席。

席は、ちーちゃんが取ってくれたアリーナA2。しかも花道真横(正確に言えば、花道|ちーちゃん・私・よっちゃん)。先に着いてたちーちゃんが「早く来てー。震えるー」ってメール飛ばしてくるわけだわ。ほんと、もうどうしたらいいのかわからないってくらいだった。

そんな席だったので、生まれて初めて「私だけに返してくれたファンサービス」というものを経験いたしましたことよ!!あれは多分、ダブルアンコールのときだったわ。センターステから花道をずんずん歩いてくる井ノ原(またか!!)にVサインを送ったら返してくれたのだ!! 周り、誰もしてなかったのだ!! フラグ? ね、フラグなの? うぉぉぉーーーっっっ。今日なぜかラキガが2人いて、お姫様抱っこで現れた健ちゃんファンの子がスカート、岡田ファンの子がショートパンツだったんだけど、見えちゃならん!! と坂本くんが健ちゃんファンにジャケットをかけ、見えるかも!! と井ノ原が半分ジャケットを脱いでたんだよね。かっこいいぃぃぃぃぃぃ。ぐらぐらするぅぅぅぅぅぅ。

いけない!! 井ノ原のことばかり!! これって恋? 恋なの?(私。しっかり)

MCになったので、センターステからメインステに歩いて行く途中、健ちゃんがマイクを通さずに森田さんに話しかけ、森田さんが答えてたの。生声聞けちゃったよー!! きゃー!! 無理矢理すぎ?(笑)

ダブルが終わってもねばる代々木に応えてくれたVがトリプルに選んだ曲は「MUSIC FOR THE PEOPLE」でした。イントロが流れた瞬間、絶対に発光したと思うわ<代々木。

ラストに健ちゃんの投げキスで代々木3Daysが終わりました。いやー、楽しかったなー。井ノ原の(またか!!←本日二度目)


 「みんな幸せになれた?」
 「はーーーい!!」
 「僕たちも幸せになれたよ!!」


が代々木タイムのすべてを現してると思う。ありがとう代々木!! ありがとうブイシックス!!

私のOMGツアーはまだ続きます。

rinriのいちばん頭が真っ白になった日-初めて手にしたサインボール-

2013.04.20


もしかしたら来週から連休なのは私だけで世間一般は今日からなんじゃ、と思わずにいられなかったのはいつもの100分新幹線が満席どころの話じゃなかったから。私!! これから!! コンサなのね!! しかも2公演ね!! 1本遅らせてもよかったなと後悔しても、次の停車駅は大宮っつーね。

というわけで、東京にGo!!

新聞や本を読む人、ゲームをする人、携帯をさわる人がいるデッキで、黙々とVコン@新潟レポを書く女がここに。ああ、レポ自転車操業。しかし、新幹線はほんとレポがするんするんと書けるな!! 集中できるからな!! おかげでトンネル入ったと思った次の瞬間には大宮駅、瞬きしたら東京駅でした。

すぐに弟宅に向かい、そこで遅めの昼食を取ってから代々木に行き、速攻で入場。オブジェの前で初めてちーずさんとお会いした。この人がちーずさんだったらなーと思った人に「rinriさんですか?」と声をかけられた私の喜びは140文字ではとても表しきれません(ツイッターじゃありませんよー)。「これからよろしくお願いします」と言って別れ、階段をすたたたたーーーんと下りて着席。 1部の席はよっちゃんが取ってくれたアリーナD4。新潟と似たような位置だったけど、森田さん来てくれたわ。花道はつながってるんだと知ったのね(わりと根に持つタイプ)。その森田さん@ダブルアンコールが笑顔をたたえながら色紙片手にぴたっと私たちの前でストップ。私は、私たちは知っている。




森田剛は投げない。

森田剛は絶対にこっちに色紙を投げない。





その通り、森田さんは笑顔のままくるんと振り返り、北スタンドに色紙をぎゅいーんと投げてたわ。




そうよ、それでこそ森田剛!! かっけー!!




という空気に包まれるアリーナD4。




森田剛、何てドエス。

Vファン、何てドエム。





終演後、本降りになった雨の中、渋谷に出て時間を潰し、代々木に戻ってすぐに入場。

2部の席は、3年振りになるえっちゃんが取ってくれたアリーナD3。そう、ほんのちょっと左にずれたのです。ただ、D4は1列5席で圧迫感がなかったから、D3がすごく狭く感じたわ。

で、だ。着席するとき、青の数珠玉が一粒落ちてたので拾ったのよ。そしたらよっちゃんが「7つ集めるといいことあるよ」と言ってきたので「神龍?神龍?よーーーし!!願っちゃうぞーーーっっっ」とお願いをしたわけですよ。その1時間後、ほんとにいことがあるなんて、そのときは思いもしなかった。

ラキガ14歳に和みつつMC突入となったので腰を下ろしながらペンライトを鞄に突っ込んでたら、おや? その脇にきらりと光るピンクの物体。拾い上げたら、




井ノ原のサインが書いてある!!




ぎゃーーーっっっ。周りを見渡しても誰も落とした形跡がないし、みんなに「りっちゃんのだよ、それ」と言われたのでいただいてきました。決して短くないコンサートライフで初めてサインボールをゲットしちゃった。あまりの出来事に頭真っ白。MCの冒頭5分くらいまったく聞こえてこなかったったわ(笑)。

明日も代々木でーーーす!!

赤のうちわの裏は「無限男子」@あまちゃん

2013.04.19


かわいい箸置きにテンション上がりっぱなしだった「ノンストップ!One Dish/ジャーマンポテト」。私が、じゃなくて、坂本くんが、ね。その坂本くん、今回は焼き鳥食べなかったね。置いてなかったのかな。その代わりと言ってはあれだけど、にんにくのおかきに手を出してた。坂本くん、にんにく好きだもんね。50回近いこのコーナーで何回使われたことか。誰かカウントしてくれないかな(完全人任せ)。キッチンスタジオはカーデが超お似合いでした。私、男子カーデはわりと反対派(だから森田さんの衣装がちょいちょいこれなのが不満なんですーだ)なんだけど、こーーーれはおすてきでしたわ。

松雪の髪型いいなー、の「TAKE FIVE-俺たちは愛を盗めるか-・1/悪から盗む正義の泥棒 VS 女刑事の運命-禁断の恋-」。ちょっと切りたくなってきた。うひひ。松坂桃李は非常にかっこいいんだけど、何かが足りないというか何というか。あと、あれだ。唐沢寿明の走り方。どう見てもすぐに追いつかれる、すぐに捕まる感じなんだよなー。うん。

さて。早くも私のOMGタイムがやってまいりました。代々木!! 天王山!! 前回はどちらも2階席、今回はすべてアリーナとなかなか偏っております(笑)。

では、代々木に行ってきまーーーす!!

「SP」の探偵版って感じ<トカゲ

2013.04.18


19時半に帰宅して速攻で着替えたら夕食しながら見れる!! と思っていた「ぐるぐるナインティナイン・グルメチキンレース・ゴチになります!14/岡田准一」。実際に見れたのは、


 「あれっ?怒られてるのか?」


からで、あっという間に終わっちゃった(涙)。最初から見たいんだけど、HDD@櫻井くんを整理しないとこの土日を乗り切ることができないので寝かせることにしたわ。

松岡はほんとに森田さんと坂本くんが好きだな!! の「はなまるマーケット・はなまるカフェ/松岡昌宏」。さすが「(堂本)剛と(森田)剛は俺の癒し」と言っただけのことはある(いつかの「duet」)。森田さんを後ろから抱き締めながら「いいか森田ファン、てめーらは俺の次だからな!!」とケンカを売られたこともあったね(笑)。

「あまちゃん」でちらちら映るうちわが気になる

2013.04.17


裸眼だと大倉くんに見えるんだよね。

メンツはプチ派閥っぽかったけど、内容はすごく充実してた「ナカイの窓・ジャニヲタ芸能人」。中居の「僕、NGないんで大丈夫です。おかげさまで僕、この位置ですから何しゃべっても怒られないです」がかっこよすぎて打ち震えました。もう一度、中居、城島、坂本くんでリーダー対談してくれないかなー。

今年最大の山場を越えました@仕事

2013.04.16


これからヒマになるーるるる。

Vコンに浮かれてすっかり忘れてたんだけど、キスマイコン全滅したのー。改めて人気を実感。

幸福感と絶望感

2013.04.15


Vコンが楽しくて仕方なくて幸福感でいっぱいのはずなんだけど、終わりがすぐそこまで来ていることの絶望感の方が圧倒的に強いんだよね。

岡田がイケメンのまま終わってしまった「しゃべくり007・春の新シーズン2時間ちょっとSP/岡田准一」。笑いながら頚動脈つかみにいったときは「来た来た来た来たーーーっっっ」と思ったけど、全体的にキンキが言うところの「クールビューティー」だったなー。あの顔立ちでマイペースな変態というのが岡田の持ち味だというのに。もったいない(笑)。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その198)

2013.04.14


「朱鷺が来たよ~♪」は思いつかなかったわ。健ちゃん、上手いなー。

rinriのいちばん泣いて笑った日-森田来なかったけどね-

2013.04.14


今日の私はTシャツもニットもコートも七部袖というトリプルセブン。

というわけで(久し振りにまったくつながりなし)朱鷺メッセにGo!!

15時に新潟駅でよっちゃんと合流→絶好の歩き日和ということで歩く→ほどよく朱鷺メッセ到着→めずらしくうちわを加工(シール貼っただけなんだけども)したので保存用の森田うちわ、三宅岡田オリジナルフォト、「Oh!My!Goodness!」通常盤購入。とここまでは順調。超順調。お星さまメッセでケッ躓いたんだよねー。このあと、ご挨拶の約束してたのにー。ううう。ほんとにぎりぎりの着席になっちゃったよ。

席は、アリーナEブロックの片手列(ちょっと隠してみた)。そう、初のラッキーボーイと同ブロ、下一桁一致席でしたの。当たるわけがないとわかっていても一瞬あせりました(笑)。それより何より、




森田さんが一度も来なかった。




ほんとにただの一度も来なかった。外周がつながってるって知らなかったんだよ、と思いたくもなるわ(笑)。ちょっと記号でちゃちゃっとやってみるけども、

┏━━━━━━━━━┓
┃   メインステ   ┃
┗━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━┓
┃         ┃
┃         ┃
┃   ┏━━━┓ ...
┃   ┃ センター. ┃ ...
┃   ┗━━━┛ ...
┃         
┃  ┏━━━┓ ....
┗━━┫バクステ..━━┛
   ┗━━━┛
┏━━━━━━━━━┓
┃   スタンド  ┃
┗━━━━━━━━━┛

この赤の花道を一度も通らなかったのよ。おかげで、最後の挨拶で右斜め前が立ち位置だった岡田(正面は坂本くんだったんだけど、ライトがまぶしくて見てられなかったの)を見て「岡田かっこいい…かっこいい…かっこいい…」と呪文のようにつぶやいてしまったではないの。だって、ほんとにかっこよかったんだもの。隣のよっちゃんも、その隣の方@やっぱり森田ファンもつぶやいてたんだもの。

不満はそのくらいで(と片付けてしまいたくはないんだけども)あとは満足至極でした。代々木何だったんだってくらいのハマりっぷり。帰り道「楽しかったね」「森田来なかったけどね」を連発したよ(笑)。

さあ、次はVコン天王山の代々木です。それまでにレポやら何やらを書きたいんだけど、今週は仕事までも天王山なんだよね(涙)。

V6 LIVE TOUR 2013 Oh!My!Goodness!

2013.04.14 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター アリーナEブロック

2013.04.14


やってきました!! Vコン新潟!! 朱鷺メッセ!!
空港、新幹線、高速道路完備!! 駅から歩いて20分!!
これからも新潟を、朱鷺メッセをよろしくお願いします。
朱鷺メッセは縦長でアリーナ+簡易スタンドという特殊な会場。

   ┏━━━━━━━━━┓
   ┃  メインステ  ┃
   ┗━━━━━━━━━┛
   ┏━━━━━━━━━┓
   ┃         ┃
   ┃    A~C    ┃
   ┃         ┃
 外 ┃  ┏━━━┓  . ┃ 外
 周 ┃  ┃ センター .┃  ┃ 周   ←こんな感じね。
 左 ┃  ┗━━━┛  . ┃ 右    今年も記号と文字だけで頑張ってみたよね。ふふふ。
   ┃         ┃      毎回思うけど、絵心ほしいよね。よよよ。
   ┃    D~E    ┃
   ┃       ○  .┃      ○は私の席。
   ┃  ┏━━━┓   .
   ┗━━┫ バクステ┣━━┛
      ┗━━━┛
   ┏━━━━━━━━━┓
   ┃ スタンド(F)  ┃
   ┗━━━━━━━━━┛

席はアリーナEブロの右寄り。合言葉は「森田来ないけどね」です。


OVERTURE
まさこここも変えてくるとはねー。
プロジェクション神殿→崩れる→メンバーメサイア
(ゴーバス見た人しか通じないことを今回も書く私です。
スパイダーマンの敵?かなんかにも似てるって聞いたんだけど、いかんせん見てないからさー)がカット。
アルバム「Oh!My!Goodness!」の「OMG」が流れ、
坂本→森田→長野→三宅→井ノ原→岡田の順でローマ字表記の名前が出ては消えていく。
6色のスポットライトがメインステ上段に差し込み、Vコン@新潟スターーート!!


fAKE
いきなり神殿柱がぐぎぎぎぎぎ(なんて音は立ててません)と開き、
起動戦士ブイシックス(代々木では楽器が飾られてたV6オブジェ。
ここでは楽器がすべて取っ払われてました)に乗ってメンバー登場。
おおお!! と会場中が叫んだのはこの演出だけではない。
健ちゃんが!!
健ちゃんが!!
健ちゃんが!! ド金髪!!
紫のトランクスどこ行ったーーーっっっ。私はちび悟空が好きーーーっっっ。
森田さんは安定の行き過ぎたツーブロック(フレーズお借りしました。うふ)。
岡田は前髪が伸びていい感じ。
長野くんは切ったらしいけど、健ちゃん@MCが聞くまで気づかず。
坂本くんと井ノ原は変わらず。
メインステが結構遠かったので、長野くんの「Face my faith♪」がスクリーンで確認。
衣装は正方形のミニミラーが多数ついた白のジャケット+白のパンツ+メンバーカラーシューズ。


FLASH BACK
代々木9日、10日ともにここで落ち着いてしまった私のテンション、
会場の空気がまったくダウンすることなく、むしろがーがー上がりまくってびっくり。
会場が狭いから音が濃密というか、体全体に響いてくるから血が騒いだんだよね。
そして当たり前だけど、Vがかっこよすぎなんだよね。


Hands UP!OK?
最初に右隅に来てくれたのは健ちゃん。
ぎゃーーーっっっ。健ちゃーーーん!!
おニューヘア、中は黒(荷見えた)なんだね。やーん、かわゆすー。


Darling
岡田先生から恒例の「みんな一緒に!!」が入りました。
これも盛り上がったんだよなー。
代々木10日はこのあと「本気がいっぱい」だったけど、新潟はカットというか移動。


バリバリBUDDY!
何せ縦長なのでね。ラスサビ前にセンターステに行くのが軽く大変なんだよね。
坂本くん「キレてるキレてる♪」が言えなくて「ごふっ」ってなってた。さすがに心配したよ。


MC
「久し振りだね、新潟」を連発するブイシックスのみなさん。
私も朱鷺メッセは久し振りです。

○盛り上がりすぎて大汗のブイシックスのみなさん。
○何とあの森田さんまで汗をかいていらっさる!!

 「森田さん、汗が…!!調子はどうですか?」
 「悪いです(笑)。でも今日は久し振りの新潟なんでね、後ろの方に行きますよー!!」

○森田、来なかったけどね(1回目)。
○ここでトニがお着替えタイムとなりました。
○淋しがる会場。

 「汗かいてるからー風邪ひいちゃうからさー」

○というわけで。

 「こんにちはー!!Coming Centuryでーーーす!!」

○健ちゃん発声でした。
○アリーナ+簡易スタンドしかないので。

 「客席、ざいぶよく見えます」
 「ざいぶ?(笑)」

○ちょっとしたキーワード出ました。
○新潟は一昨年以来です。

 「新潟の子らしい踊りも見れてね」
 「どんな?」
 「米米(まいまい)みたいな…何言ってんのかわからなくなってきた(笑)」

○トニが戻ってきました。
○あ、ピンク衣装だ。

 「ざいぶ盛り上がってたな」

○井ノ原(笑)。
○いつもは「アリーナーーーッッッ」「スタンドーーーッッッ」と煽ることができるけど、
 今日はほぼアリーナなので「どうする?」と提案する井ノ原。

 「スタンド前ーーー!!とか」

○えええ?
○しかし。

 「じゃ、こっち(メインステとセンターステの間)はスタンド前の前(笑)」

○スタンド前の前。それはステージ前(笑)。
○というか、採用してるし(笑)。

井      「スタンドーーーッッッ」
スタンド   「いぇーーー!!」
井      「スタンド前ーーーっっっ」
D・Eブロ   「いぇーーー!!」
井      「スタンド前の前ーーーっっっ」
A・B・Cブロ 「いぇーーー!!」

○結構いける(笑)。
○これまたいつも「いぇーーー!!」なので、新潟らしい返しがほしくなった井ノ原。

 「何かいいのない?長野くん」
 「新潟らしいもの…?こめーーーっっっとか」
 「いいねー」

○いいの?
○というわけで。

井      「スタンドーーーッッッ」
スタンド   「こめーーーっっっ」
井      「スタンド前ーーーっっっ」
D・Eブロ   「こめーーーっっっ」
井      「スタンド前の前ーーーっっっ」
A・B・Cブロ 「こめーーーっっっ」
井      「結局いぇーーー!にしか聞こえないんだけどね(笑)」

○ええええええええーーーっっっ(笑)。


大人Guyz
メインステからすーっと登場は変わらず。
センター花道に設置されたカートはセンターステに来るまでまったく見えませんでした(涙)。
もう少し背が高くなりたかったわ。ううう。
カート連結後、すぐに前に進むかと思ったらぐるぐると回し出す岡田のパワーのすごさにびっくりした。
ちょっとよろけながらも進み、無事にセンター後花道に到着、ボールをぽいぽいと投げる。


愛をこめて
ここで初めて森田さんがジャケットを腕まくりしてることに気づきました。やーん。すてきー。
ここの手の振り、ほんと好きだなー。


親愛なる君へ
ラスサビ前の井ノ原ソロが伸びやかで伸びやかで空きっ腹に響く響く。
これに限らず、新潟での井ノ原は何もかもが絶好調でした。ああ、うっとり。
そして、お手紙ですよ。スクリーンにそれぞれのフレーズが流れるのはいつから?
メンバーの影絵(ウルトラセブンみたいだった。長野くんならわかってくれるはず)が
出るようになったのはいつから?
代々木では何かこうこそばゆかったお手紙に萌えた萌えた。
ほんと会えない時間って愛を育てるのね。
健ちゃんの「親愛なる君が大好きだよ」で「うぎゃーーーっっっ」でした。
ラストの「今日は思い出の一日にしようね」(だっけ?)は6人で言うようになったんだね。


Sexy.Honey.Bunny!
坂本くんがセクシーすぎて。
衣装は襟にラメが入った黒のスーツ。


BING♂
するすると下りてくるマイクでの「ご!!」は、
岡田=ちょっとかわいく。
三宅=超音波。
森田=「えーーーい!!」付き。
井ノ原=裏声。
長野=こめーーーっっっ。
ごめん、長野くん。「こめーーーっっっ」のことすっかり忘れてた(笑)。
さあ、ラッキーさんのお時間ですよ。
「アリーナEブロック」が出たときの衝撃たるや。
当たらないとわかっていてもどきどきするものですね(笑)。
今日は私のジャスト数列前にいた(下一桁一致でした)ラッキーガールならぬラッキーボーイ。
なかなか見つけられないVに「ここだよ!!」とアピールするアリーナEブロ。
まさのラキボに盛り上がる会場!!


D.I.S.
メインステから岡田、バクステから坂本くんがちょうど外周右真ん中でバッティング。
アクションを起こしたのは岡田。坂本くんの胸元に手を伸ばし、ちらっとシャツを開けました。
何やってんの!!(笑)
ラキボさん、花道脇に到着。

 「誰のファンですか?」
 「リーダーです」

坂本くん、ちょっと困って、それから嬉しそうに笑ったのがもうもうもう。


Supernova
もちろんブイシックスはかっこいいんだけど、
それにプラスして初ラキボということもあり、おかしなテンションに包まれる朱鷺メッセ。
サビ前の「gotta gotta havin' a good time~♪」で近づく森田さん。
固まって微動だにしないラキボくん。
ラキボちゃんのときは手に手を取り合ってって感じなのに何せ男子なので、
ラキボくんの右手首をがっとつかんでずんずん歩く森田さんがすてきすぎた!!
私もこっちがいい!! つかまれて歩きたい!!(妄想だけはタダ)
ラキボくんをセンターステに設置されたイスに座らせ、
6人で「一夜だけのSupernova♪」と手を差し伸べるという光景は非日常に相応しかったです(笑)。
再びの登場は代々木9日と同じで、坂本くんがラキボくんをイスにしてた。
緊張のラキボくんは右手がぴょーーーんと伸びっぱなし。


MC
ラキボくんターンもここに入れるね。
だって長かったんだもん!!

○ラキボくんは新潟市在住の23歳。

 「おおおーーーっっっ」
 「何?そのおおおーーーっっっは。見えないってこと?」

○いや、ステージにいる中で唯一の20代、しかも前半って思ったんじゃないかな(笑)。
○少なくとも私はそうでした。
○ラキボくんは今回が初めてVコンで、オープニングの坂本くんを見て一気にファンになったんだって。
○せっかくなので、ここで告白タイム。
○すすすっとセンターステ右端に集まるカミ。
○お前たちは何年経ってもこちゃっと固まるのが好きだな!!
○そんなお前たちが大好きだぞ!!
○ラキボくんが「かっこいいです」みたいなことを言い終わると。

 「キース!!キース!!」

○森田さん!!(笑)

 「キース!!キース!!」
 「小学生か!!(笑)」

○森田さんが仕掛けたのに、健ちゃんが怒られるという。
○正しく剛健。
○あれ?ラキボくん泣いてる!!
○どよめく朱鷺メッセ。
○根底に流れる「なんて素直な青年」感。
○優しく抱き締める坂本くん。
○おっとこまえーーーっっっ。
○ここで井ノ原が口を開く。

 「ねえ、手に持ってるうちわ、もうひとつあるわよね!!見せなさいよ!!誰のなの!?」

○井ノ原でした(笑)。

 「何なの!?どっちが好きなの!?はっきりしなさいよ!!」
 「リーダーです」

○この「リーダーです」は「はっきり」あたりで返したものだから。

 「何よ!!もう少し間を空けなさいよ!!でもうちわに1000円使ってくれてありがとうね!!」

○何だ、このキャラ(笑)。
○ここで坂本くんからお言葉が。

 「彼にいつまでもかっこいいと言われるように、目標になれるように頑張っていきたいと思います」

○すてきー。
○ラキボくん退場です。
○肩を組んで歩く坂本くんとラキボくん。
○戻ってきたラキボくんに拍手を送るアリーナEブロック。
○では、本MCです。
○本MCはメインステでやるんだけど、今回は縦長なのでセンターステでやることに。
○きゃほーーーい!!
○長野くんの本「美味博愛」が出ました。
○スクリーンにどーーーん!!
○「ありがとう」とお礼を言う長野くん。
○「会場でも売ってます」と宣伝する長野くん。
○本については前半、後半と2回話したんだけど、まとめて残すね。
○5人に本をプレゼントしました。
○しらみつぶしに行ってるのが健ちゃん。

 「健はよく感想をくれるんだよね」

○嬉しそうな長野くん。
○が。

 「こっちはお腹が空いて(長野くんに教えてもらおうと)電話してるのに、
   そういうときに留守電だったりするんだよ」
 「俺タウンページじゃないよ?」
 「ちゃんと言わないと一般の人からも電話来るよ?」
 「俺、タウンページじゃありません」

○しかし。

 「前にゴウも電話してくれたよね」
 「したした。福岡で」
 「ラーメン屋教えてくれって」

○やっぱりタウンページ(笑)。
○その森田さんはもらった本をすぐにあげてしまったそうです(笑)。
○ひでー。
○岡田が魔法のレストランにゲスト出演。
○長野くんとロケに。

 「長野博の"魔法のレストラン"ね」
 「水野真紀の!ま、そうなればいいんですけどね」

○長野くん言っちゃったー(笑)。
○岡田はカメラが回ってるとハイテンションだったけど。

 「止まると黄昏てた(笑)」

○メンバーが出てる番組ではメンバーに迷惑をかけちゃいけない、
 (魔法は)長野くんの番組だから迷惑かけちゃいけないから頑張った岡田。
○2人でのロケは「学校」以来ですごく楽しかったと口を揃える長野くんと岡田。

 「何のロケだったの?」
 「食べるロケ。長野くんが枚方案内してくれたの」
 「あ、ひらパー兄さん」
 「おまっ」

○「おまっ」聞けたーーーっっっ。
○14歳で東京に出てきたので長野くんのが枚方に詳しかったと。

 「今度One Dish出てよ」
 「いやいや」
 「いやいやって何だよ!!」
 「(笑)masa'sキッチン?」
 「違うよ!!たったさっきOne Dishって言っただろ!!」

○お願いします!!ノンストップのスタッフさま!!
○ここから付き合いがいい悪いの話に。
○井ノ原は基本行く。

 「自分が行かなかったときの話を翌日されるのが嫌なんだよね?」
 「昔は嫌だったけど、俺も大人になったからさ(笑)。今はえ?何?って聞けるよ」

○おちびちゃんのままなのかな、長野くん(笑)。
○坂本くんと長野くんは一緒にゴルフに行く仲。

 「一緒に住んでるんだよね?」

○岡田(笑)。
○ゴルフの帰り、長野くんが食事に行こうと誘ったけど、
 寝不足で行ってるからお腹を満たしての車の運転が怖かったので行かなかった坂本くん。
○ゴルフに行った人の中で唯一行かなかったのが坂本くん。

 「家に帰ってからケンカですよ」

○乗っかってどうするんですかと(笑)。
○新幹線でのブイシックス(観察者:井ノ原快彦@携帯でメモる)。
○坂本=ずっとパソコン。
○長野=本を読んだあと、帽子を手の上に置いて寝る(手錠かかってんのかと思った by井ノ原快彦)。
○森田=寝てる(隣だったため森田さんから井ノ原にクレームが)。
○三宅=寝てる(途中で起きたよな by井ノ原快彦)。
○岡田=寝てる(額に親指だけを付けて寝てた by井ノ原快彦)。

 「カミセンは基本寝てる」
 「もうこの人迷惑なんだけど」

○井ノ原がやたらとコーヒーを頼み、ナッツを頼むのでおちおち寝ていられなかった森田さん。

 「新幹線のお姉さんとのやり取りもうるさかった。あのお姉さん、すごくすすめてきたよね」
 「バームクーヘンすすめられて、美味しいんですか?美味しいですって」

○森田さんはと言えば、寝る姿勢がとても正しくて両手は膝の上。
○トンネルに入るたびに右手がぴくっと上がり、抜けるとゆっくり落ちていく。
○だけど越後湯沢のトンネルが長かったので手が上がったまま、抜ける前にゆっくりと落ちていった。

 「お前、夢見てただろ」

 「見てた見てた。
   フットサルしてて、誰かがパスしてきたから"やだ!!蹴らなくちゃ!!"って蹴った」

○「やだ」じゃなくて「ヤバ」かもしれないんだけど、私は「やだ」を推したいです(笑)。
○「星に願いを」のコーナーがやってまいりました。
○一人目は長野くんに勉強と資格取得を頑張ってと力強く言われたい女子。
○力強くがツボったらしい森田さん。
○腰を入れて「頑張って!」と叫んだ長野くん。
○二人目は井ノ原に最寄り駅に止めてきた自転車の鍵を取り忘れたので、
 盗まれないように念を送ってほしい女子。
○念というよりは怨念に近かった(笑)。

 「これで鍵がかかったよ。すぽーん!と(鍵が)飛んでった」

○三人目は坂本くんに男前にゃんにゃんをやってほしい男子。
○四つんばいになった坂本くんは飼い猫というよりも野良猫(笑)。
○健ちゃんの「キャッツみたいにすれば?」に応え、すくっと立ち上がってにゃんと決めポーズ。
○リクエストした男子も右手を猫手にして喜んでました。
○四人目は7歳から18年間森田さんのファンで25歳になった女子。
○18年?18年?と驚くブイシックス。

 「あなた7歳だったのに25歳になったの!?」

○女子の手には10代の森田さんうちわ&缶バッチ。

 「出すなって!!」

○願い事は明日親知らずを抜くので励ましてください。

 「いまは技術が進歩しています。麻酔も使いますしご飯も食べられると聞いていますので大丈夫です」

○にこっと笑ったあと。

 「(うちわを)上げるなって!!」

○最後は笑顔で手をぶんぶん振ってからの。

 「(うちわを)下げろって!!」

○この流れ、ほんとに森田さんがかわいかった。
○大阪から来た女子に感謝です。
○五人目は陳さんに会いたい女子。
○というわけで久し振りに陳さん降臨。

 「(陳さんを)知ってる人は喜んでたけど、知らない人はきょっとーーーんだったよ」

○うん(笑)。


ご当地VTR
朱鷺メッセ近くの防波堤にいるブイファイブのみなさん。
風が強くてマイクがびゅーびゅーという音を拾ってたわ。
森田さんは髪をセットしてなかったので、何だかちょっとトビちゃんでした。さらさらー。
デニムコートもお似合いでした。
新潟に来たということでイタリアン(新潟のソウルフード)を食べる長野くん。
「美味しい」と言ってくれたのでよかったです。
坂本くんはと言えば、少し離れたところで釣りをしていました。

 「何か釣れますか?」
 「こいですね」

こい?
そこ日本海なんだけど。

 「こいですか?」
 「あいです」

あ、そっちね。「恋」と「愛」ね。
これで終わりかと思ったら、おやすみ井ノ原来たーーーっっっ。
ベッドの上に寝転ぶ井ノ原、「やっと2人きりになれたね」だの何だのとのたまったあと、
右手をすっと伸ばすから何? と思ったら。

 「ご飯粒ついてたぞ」

とぱくっ。
「ちょっと待って」と起き上がり、1秒でバスローブに着替えて再び寝転がり、またもや右手を伸ばす。

 「ご飯粒」

ぱくっ。1回で取ってくれと(笑)。

 「新潟はベイが美味しいよね。え?ベイだよベイ。あれコメって読むの?勉強になるなー」

このあたりから涙を流しながらひーひー笑ってたのは私です。

 「あ、眠くなってきちゃった」

ぱちっと電気を消すも。

 「寝るわけなじゃん」

再び電気をつけると、井ノ原の口元にご飯粒が。

 「あ、ごめんごめん」

ほんと井ノ原快彦は天才だわ。


Maybe
そんなVTRのあと、大真面目にギターを奏でる井ノ原。これぞまさしくギャップ萌え。
というか、ここの「Maybe」持ってくるとはね。
衣装は袖がグレーのサテンになってる黒のジャケット+ゼブラパンツ。


線香花火
サビの照明がすごく綺麗で見とれました。


エキゾチック・トリップ
何がショックって、ショートバージョンになっちゃったこと。
マイクスタンドを持ってとことこと立ち位置を変えるところ好きだったのにーーーっっっ(号泣)。


POISON PEACH
「1.PEACH」「2.PEACH」「3.PEACH」「4.PEACH」「5.PEACH」「6.PEACH」で、
担当者(硬い表現)の顔が神殿にどーーーんと映し出される(プロジェクションマッピング)。
代々木ではなかったよね。


ROCK YOUR SOUL
燃え上がる炎。響き渡る重低音。
これまでで一番かっこよかった。Vは炎がよく似合う。さすがVの炎。


kEEP oN.
代々木ではアンコールで着てた蛍光ジャケットで登場。
カッターシャツ→デニムシャツ、グレーのパンツ→デニムに変更によりネクタイ完全消滅。ううう。
岡田ソロの「見上げれば~きらめく星~♪」は私たちが担当。


HONEY BEAT
代々木では腰をぐっと落として踊っていたのに新潟ではオリジナルに戻ってました。


翼になれ
散らばるブイシックスのみなさん。
森田、来なかったけどね(2回目)。


愛なんだ
一斉に挙がる右手はいつ見ても圧巻。


ミュージック・ライフ
バクステに一列に並び
(左から、坂本、岡田、長野、森田、井ノ原、三宅。だったかな)健ちゃんから挨拶が。
「音楽があったから、みんな今ここにいる」
みたいなことを優しく語り掛けるように話す健ちゃんがすてきだったなー。
アリーナEブロックの前は坂本くんがいたんだけど、ライトがまぶしすぎたので隣の岡田を見てた。
「岡田かっこいい…かっこいい…かっこいい…」と呪文のように繰り返す我々。
最後の「僕らのミュージック・ライフ♪」で銀テープ放出も飛んでこなかったっつー。


1st.Encore/スピリット
ポップアップでバシュッ健在。手には数珠。数珠来たーーーっっっ。
ちょっとずつ投げるのかと思ったら、大量にがっさーっと投げるのねー。
森田さんのは餅まきって感じだったわ。森田、来なかったけどね(3回目)。
衣装は黒のライダースジャケット+黒のパンツ+メンバーカラーバンダナ+シューズ。
森田さんはバンダナを巻かず、パンツの後ろポケットに突っ込んでた。


1st.Encore/グッデイ!!
坂本くんと井ノ原がバクステから飛び降り、簡易スタンドに数珠を放り込む。


1st.Encore/愛のMELODY
近くに来てくれたのは長野くん。


1st.Encore/サンダーバード-your voice-
センターステ。
よっしゃ、サンダバ!! 待ってたよ、サンダバ!!
お手振りなしの本振り。サビだけだったのがもったいなかったわ。


1st.Encore/UTAO-UTAO
岡田がアリーナEブロックに数珠を放り込むも、つかむことすらできず。にゃは。


2nd.Encore/本気がいっぱい
の前に、代々木ではなかった挨拶が。

 「みなさんが来てくれないとただのリハーサルです。みなさんの笑顔が見れてほんとによかったです」

 「再来年は20周年です。30年、40年とブイシックスをやっていきたいと思っています」

 「これまでありがとうございました。…やめるわけじゃないよ?(笑)
   これからもよろしくお願いします」

 「ブイシックスは変わっていくし、僕も変わっていくと思います。
   でもコンサートだけは変わらずにやっていきたいと思います」

 「久し振りの新潟で客席にダイブしたいくらい盛り上がったんですけど、
   もう年なんでやりませんけど(笑)。
   これからもコンサートをしていきたいです」

 「みなさんは僕の背中を押してくれる存在です」

私、長野くんので視界がかすみました。
で、だ。
サビ前にメインステから右外周を森田さんが歩いてきたわけですよ。
待った。待ったわ。待ちくたびれたわ。森田さーーーん!!こっちこっちーーー!!
ところが、半分まで来たところでくるんと方向転換したんですね。
さすがにみんな「えええー」と声出してたよ。よよよ。

最後は、

 「今週いっぱいテレビに出ます」
 「さっきの自転車盗まれたから早めに帰って」

井ノ原(笑)。
そして、健ちゃんの投げキスでVコン@新潟の幕が下りました。


楽しかった!!
森田さん来なかったけど(しつこい)ほんとにほんとに楽しかった。
また新潟に来てくれますように!!

捜査一課の松岡に前髪!!

2013.04.13


よっしゃーーーっっっ。

岡田の手にぐらんぐらんした「TV STATION・V6の主張@vol.343/岡田准一」。初日終わりは異様に疲れてすぐに眠く「なっちゃう」くらいだったのね。それなのに1時間半、打ち合わせしたのね。森田さんの爆睡を許したのね。岡田……というかブイファイブ……どんだけ森田さんに甘いんですかと。「いろいろ修正しながら」って言ってるけど、これ故意にやってる気がするんだよね。全国各地でちょっとずつ違うのを見せる。オーラスが完成形じゃなくて、その公演その公演が完成形。ふむ。「図書館戦争」の胸きゅんシーン楽しみにしてるー。ふふふ。

服部さん@里見浩太朗の刀さばきが見事すぎて唸った「スペシャルドラマ/リーガル・ハイ」。タイトルバックに使うなんて贅沢すぎるわ。いじめ裁判が綺麗に収まりすぎるくらいだったので「古美門先生、頭でも打った?」と思うほどだったんだけど「群れは群れ、どの方向にだって向くときは一緒」と証明したのが古美門せんせいだったので後味の悪さも含めておもしろかった。そして映画化じゃなくてほんとによかった。

見終わってすぐ、久し振りにV友から電話が来た。予定がなかなか合わなくてずっと会えずにいたから(今回のツアーも会えないんだよね)一気にしゃべり倒したよ。あああ、すっきりしたー。

さて。Vコン代々木から1か月と1週間。ようやくようやく参戦タイムとなりました。新潟ー。地元ー。

では、朱鷺メッセに行ってきまーーーす!!

ロケみつ!!

2013.04.12


岡田、「ロケみつ」にも出るのね!! なぜか新潟はリアルタイム放送なんだよね。わーいわーい。どんな気ぐるみなのか楽しみー。

大阪からでおま(←使い方あってるのかな)の「ノンストップ!One Dish/焼きロールキャベツ」。ついに「焼き鳥屋さんだ」とハートマークがつきましたことよ(笑)。パック売りだったので「食べられるかなー」と言いつつも買ってるしね。ほんと好きすぎ。ちなみに私が心惹かれたのは生姜スライス天です。練り物に紅生姜入ってるの大好きなのー。キッチンスタジオは春キャベツで1年前を思い出し「成長したんでしょうか」って言ってたけど、十分すぎるほどしたと思うよ。だってその2回目のとき、にんにくがつながってたり「厚めに切りましゅ」と噛んだりしてたもの。

この1秒、積もり積もってチケとなる

2013.04.11


岡田の露出がすごいことになってるね。

○14日=新堂本兄弟
○15日=しゃべくり007
○18日=ぐるナイ
○20日=嵐にしやがれ
○24日=ピカルの定理
○25日=VS嵐
○27日=チューボーですよ

この他もあるのかな。とにかくHDD@櫻井くんをこまめに整理しないと。

のどの調子が悪いのは

2013.04.10


昨日、ぎゃーすか叫んだせいです(笑)。

今日は壮行会(またか)だったので「TOKIOカケル2時間超えSP」は嵐の途中から見た。櫻井は全問正解だと思ってただけに、わりと×で結構ショック(笑)。Vも出てくれないかなー。そのときは絶対に坂本くんだけはパーフェクトであってほしいわ。そう言えば「ネクジェ」で漢字を覚えるのを一年の目標にしたことあったよね。

仏が幽霊になっとる

2013.04.09


真琴つばさに似てるなーと思った子、ジュニアなのね、の「幽かな彼女・1/先生は情熱ナシでも霊感アリ!?」。設定が設定だけにコメディー満載と思ってたら、幽霊のターン以外は結構シリアスなのね。うーん。メリハリつけたかったのかな。冷めてる慎吾は結構好みだけれども。様子見だな。

うぉ!! おニューヘア!! の「V6 LOVE VICTORY」。初はコンサでと信じて疑わなかったので、飛び上がるほどびっくりしたわ。私、刈り上げが苦手中の苦手で、健ちゃんが刈り上がったときは「きっとカツラ…」と現実逃避までしたんだけど、森田さんのはわりと平気かもしれないと思わないでもないような気がする(笑)。というか、顔がしゅっとしたなー。トビヘアのときはまるりんって感じだったのに。あと、さっき引き合いに出した健ちゃんのふぁさっとパーマがすんごくいい!! いいのに、もうこれじゃないんだよね。ううう。私はちび悟空が好きです(笑)。

いけない!! 髪型だけでこんなに!! では、感想という名の羅列に行きたいと思います。ちなみに終始ひざ掛けで口を押さえてぎゃーぎゃー叫んでました。叫ばずにはいられんて。おおぅ。

ホテル従業員を好きになった井ノ原さんの場合
○やーーーん!!さわやか快彦さん!!
○さわやかにメアドを渡す。
○さわやかに食事。
○さわやかにくしゃみ。
○さわやかに積極的。
○ぐいっと引っ張って抱き締めた!!
○お部屋に呼び出した!!


 「いるぞいるぞ、きっといるぞ」


○嬉しそうな長野くん(笑)。
○ネクタイを緩めた!!
○やる気まんまん!!(笑)
○ぐいっと引っ張り込んで抱き締めた!!

\抱き締めた/

○DON'T DISTURB。


 「何でいるのかな」


○こっちも嬉しそう(笑)。


ドラッグストア店長を好きになった森田さんの場合
○ヒゲ剃って!!(お約束)
○「結構タイプ」とのたまう店長。
○結構、じゃねーよ!!
○超絶タイプだよ!! ええい!!
○森田さんの仕事はアパレル系かクリエーター。
○森田さん、サラリーマン役やったことあるかな。ふむ。
○柔軟材を持つ左手の血管がパーフェクト!!


 「さわってる!!さわってる!!」


○私も手を添えたい!!添えさせて!!
○待って。柔軟材の使い方が知らないだけで彼女がいないと決めつけていいの?
○うちの父親、絶対に知らないけど、嫁いるよ。
○私。混乱しすぎ。
○店長、ぐいぐい来ております。
○「すごくかっこいいです」とか言えちゃうのがすごい。
○「好きです、私」と言われたあとの「えっ…」がかっこよすぎる。
○森田さんを目の前にしたら私も言う。きっと言う。
○こんな女に落ちるだなんて!!
○いとうあさこの「こんな顔する?」に激しく同意。
○食事の帰りに壁にどん!!

\どん/

○血圧が200まで跳ね上がりました。
○そして泣いた(笑)。


 「大胆だなこの人、有り得ないなと思ってたのが、
   意外とドラックストアに入ってみるとすべてが自然な空間」


○ええええええええーーーっっっ。
○ひとめぼれすると7秒見るのか。ほほぅ。
○目が離せなくなるってことね。


保育士さんを好きになった岡田さんの場合
○これ、保育士さんじゃなくてもいいよね。
○どんな職業でも有り得るよね。
○楽々と筋トレをしてる岡田さん。
○女子の計算に軽く引っ掛かる岡田さん。
○料理をするのが好きとアピする女は嫌いだ。
○ついでに言えば、子供が好きとアピする女も嫌い。
○こんな女に引っ掛かる岡田さんのばか!!
○キスしたら気分が悪くなった岡田さん。


 「どういうこと?」


○ねぇ。
○キスはバクテリアの交換。

\バクテリア/

○岡田さんの体調悪化はバクテリアのせいだと。
○ひょえー。
○森田さん、こんなのがいいのか(ひどい言い様)。


OLを好きになった長野さんの場合
○「見つけた」と嬉しそうな健ちゃん。
○長野さん、スーツがよくお似合いで。
○「そこに置いといてくれる?」とつれない感じもいい。
○こんな人が職場にいたらばりばり仕事するわ!!
○ウソの相談にころっとだまされる長野さん。
○「駅まで一緒に送ってあげるよ」だなんて!!
○揺れるピアスに揺れる長野くん。
○催眠?(笑)
○暗いからって人前でキスするな!!

\人前/


 「あっという間に落とされてたね、俺ね」


○ね。


後輩を好きになった三宅さんの場合
○基本的にはいい人だけど、恋愛にはルーズ。
○それが三宅さん。
○三宅さん、まとまってないのに話しかけてるのね。
○きらきらした目で誘う三宅さん。
○だけど、断られた三宅さん。
○何てもったいない。
○その後も何度か誘う三宅さん。
○ようやく食事にこぎつけた三宅さん。
○自然とさわる三宅さん。
○その日のうちに落とした三宅さん。
○これで終わりなのかと思ったら。
○ちょ!!事後!!

\事後/

○素肌にさわった!!きゃー。


 「お前、何だあれー」
 「プライベート、プライベート」


○森田さん(笑)。


 「このかわいい顔の中の荒々しさ」


○今日の名言出ました。
○健ちゃんもわりとナチュラルにタッチできる。


 「男女構わずなんで」


○満を持して岡田の登場。


 「ひざの上に乗ってきたりとか」


○動じない坂本くん、長野くん、森田さん。
○スキンシップ過多は相手によるよねー。うん。

 「まんま健を見てるような」


○森田さん(笑)。


看護師さんを好きになった坂本さんの場合
○きりっと坂本さん登場。
○荷物多すぎなんじゃ。
○手じゃなくて足骨折の方がよかったんじゃ。
○手だけでどうして入院したのかな。
○いけない、不満ばかり(笑)。
○カーテン閉めた!!
○シルエットキス来た!!

\シルエット/

○総評:Vはガヤが抜群に上手い。
○希望:次回もいとうあさこを呼んで。

女が仕掛けるパターンのどれもがいらっとしたのは私も女だからかな(笑)。最後に今回もこれを書くわ。レギュラーだと身が持たないので、時折スペシャルでお願いしたいです(笑)。

ひらパーの帰りにVがカラオケに行ったら

2013.04.09


仕事中、ずっと考えてたの(笑)。

○景気付けにまずは坂本くんが「Shelter」を熱唱。
○「次はシングルだ!」とがつがつ入れる井ノ原と健ちゃん。
○イントロが出るたびに「これ何の曲?」と長野くんに確認する坂本くん。
○怒涛のシングルメドレーが落ち着いたところで長野くんが「Lookin' The World」を熱唱。
○森田さんに「Shelterの時間ですよ」と言われた井ノ原が久し振りに「裏Shelter」を披露。
○何だかんだ言いながら「SUPER FLY」を歌う健ちゃん。
○井ノ原に「木更津歌って木更津」と言われたので「a Day in Our Life」を歌う岡田。
○途中で「あれ?これ俺たちの歌じゃない!」と気づく井ノ原。
○結構ノリノリで「クロール」を歌う森田さん。
○終盤に差し掛かり「ギターやってよ」と井ノ原に頼む森田さん。
○買ったギターで「Dahlia」弾く井ノ原+歌う坂本くん&井ノ原。
○「夏のかけら」を歌うカミを見て涙ぐむ坂本くん。
○「ありがとうのうた」でいよいよ泣き出す坂本くん。
○「何で泣いてるの」と坂本くんにおしぼりを渡す長野くん。
○「over」でだーだーと泣く坂本くん。
○「うわー坂本くん泣いてるよ」と健ちゃんが井ノ原を見たら同じくらい泣いていた。
○長野くん+カミで「over」を歌い切る。
○「お前たち!最高だよ!」と肩を組む井ノ原@まだ泣いてる。
○「アンコール!アンコール」と元気にコールする井ノ原。
○涙が乾かないうちに「Shelter」を歌う坂本くん。

私、満足。

朝から「ゴーストバスターズ♪」で大笑い

2013.04.08


組み体操はしないよね、そうよね、の「SMAP×SMAP・はじめてのSMAP5人旅SP!!」。中居を軟化させるには生姜焼きと芋焼酎があればいいと実証できたね。WBC終わりなんて態度や服装、言動(それって全部)に堅気とは思えないすごみがあったけど、生姜焼きで観念し(笑)、芋焼酎注入で自ら温泉話したり慎吾にお酌したりするんだもんなー。それだけではなく、ゲーセン行くわ、プリクラ撮るわ、卓球するわ、カラオケ行くわのオンパレード。最後は自分で選んだ曲で号泣ですよ(笑)。何だか残念で、だけどすごく人間くさくて大笑いして、それから泣いたわ(心の中で)。安定の木村ナビ哉、稲垣中間管理職、草彅マイペース、香取末っ子と鉄板の立ち位置ですごくおもしろかった。

あーあ、USJのも流してくれたら完璧だったのにー。岡田の「しゃべくり」と被っちゃった。岡田が21時台に出ますように!! 頼むよ!!

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その197)

2013.04.07


私もずんだ餅好きー。だけど、太るのは嫌だー。

春の嵐

2013.04.07


私も苦しめられる方なので、今日は気が気じゃなかったよ。

しまった!! 録ればよかった!! の「DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦」。とくに最初の"DASH"コーナーの、


松岡 「中丸!!手越!!小山!!」


ね。こーーーれは手元に残したかったわ。あ、あと小山の素直な感想シリーズ(笑)。

あまりリニューアルを感じなかった「新堂本兄弟/吉高由里子・森山直太朗」。飯島派(笑)の樽美酒がレギュラー入りですよ。最初は出オチ……と思わないでもなかったけど、結構馴染んでたので安心しました(笑)。その樽美酒を投げ飛ばした岡田@予告が流れましたなー。楽しみだけど、期待はしない。私、信用してないの。




Recent Entries