今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その271)

2014.08.31


イエヒラは健ちゃんにいろいろなものをくれたと思う。ほんとにありがとう。

そしていよいよ明日からは「ほっとけない魔女たち」ですよ!! ジャストでダブル浅野世代なので(でも「抱きしめたい」は見てなかったのー)きっとハマるんだわ。楽しみ!!

城島は松岡の扶養家族。

2014.08.31


うらやましい。私もなりたい(真顔すぎて)。

ここまで泣くとは思わなかった「24時間テレビ37・小さなキセキ、大きなキセキ」。もちろん私が、ね。明雄さんはだめだわ。とくにお見舞いに行ったときのなんてもうもうもう。その明雄さんのためにも走った城島、そして今年は関ジャニの「24時間テレビ」だからと武道館入口で城島を送り出し、ゴールをハイタッチで喜ぶ達也、太一、松岡、長瀬の何とかっこいいことよ。この先輩たちの背中を見続けることができるエイトの何と幸せなことよ。みんなみんなお疲れさまでした。よく頑張ったね!!

「軍師官兵衛」はリアタイしてたんだけど、途中から「24時間テレビ」に切り替えちゃったのでまたあとで。ふふふ。

森田舞台、第一希望で確保

2014.08.30


まずは一安心。

来月で「堂本兄弟」が終了すると正式に発表になったね。やっぱり淋しいなー。「LOVE×2」から18年(!!)やってたわけだし。次は日曜13時かー。ローカルの壁……と思ったら(新潟フジテレビ系列の)NST@公式がフジの発表をリツイしてた。こーーーれは期待できるーーーっっっ。

やる気なんだね、の「TV STATION・V6の主張@vol.379/岡田准一」。撮影終盤に入ってるならさらに難しいだろうにねらってるだなんて<鉈切り丸@ポーズ。頑張れ岡田、応援してる。ひとりひとりはしっかりしてるのに全員揃うと変なブイシックス。すごーーーくわかる。わかりすぎる。きっと全員が安心するんだろうね。誰かはフォローしてくれるって(笑)。

この表現しか見つからない「月刊TVガイド/坂本昌行・三宅健」。




お耽美!!!!!!




長野岡田、井ノ原森田でもやってくれないかしら……!! 紙質もいいし……!!

坂本くんの"健ちゃんの大人なところ"はまんま親目線。「ほめてほしいから振り付けの練習を人前でやる」で思い出したのは10周年記念の北海道旅行@学校へ行こう! 「僕はほめられて伸びる」と言った健ちゃんに速攻で「健、よかったよー」と長野くんと井ノ原がほめたんだよね。きっと坂本くんもすぐにほめるんだろうな。健ちゃんの"坂本くんの大人なところ"はさり気なく気遣いできるかっこよさ。健ちゃんは昔から「坂本くんはかっこいい」って言ってるよね。

結局、HDD@櫻井くんを12時間しか空けられなかった「24時間テレビ37・小さなキセキ、大きなキセキ」。月曜日から健ちゃん@昼ドラだし、これはもう「27時間テレビ」と同じようにこまめに編集&削除しないと。うん。今日の切り取りは城島のスタートと「嵐にしやがれ生放送SP」です。

今日のスタメモ/森田、岡田@PV詳細設定

2014.08.29


森田さんは同級生となのね。そうか、自分で曲を作るのか。ストロベリー畑で待ってるんだな(笑)。

岡田は……岡田は、岡田は、超絶年上!! よっしゃーーーっっっ。このくらい離れてもらわないとさ!! ふふふ!! 「初めて手に入れたいと思った女性」が何か岡田っぽくてこれまたいい。

PV年齢設定
坂本=43歳、相手=29歳
長野=37歳、相手=27歳
井ノ原=35歳、相手=37歳
森田=32歳、相手=32歳
三宅=34歳、相手=28歳
岡田=33歳、相手=45歳

坂本くんと長野くんが6歳違いより、森田さんが一番年下より、井ノ原と健ちゃんが1歳違いってのが衝撃ですな(笑)。

光ちゃんと滝沢は同じ組合(by今井翼)

2014.08.29


形になりますことよ!! の「ノンストップ!One Dish/」。和菓子屋さんでキャラどらを作ってるのを見たとき、(多分→)アクリル板があるのを忘れて手を伸ばしてしまった坂本くんが超絶かわいかったです。いいなー。こういう天然さ。キッチンスタジオは不自然に飾られてた本!! レシピ集発売告知ですよ!! わーい!! ちなみに一緒に見ていた母親とはこんな会話をしたわ。


 「買うの?」
 「買う」
 「長野くんのは買ったの?」
 「………買ってない」


長野くんごめんね。結婚して(どさくさ)。

ヅラ……!! の「MUSIC STATION/V6」。「図書館戦争」のときも思ったけど、坊主とか剃ってるという事実を知らなければヅラだって気づかないレベルだよね。健ちゃんは首の発疹が気になったわ。井ノ原がぺたりとくっついてたのも。こういう勘繰りは嫌だよねってわかってるんだけど、しちゃうんだよね。ほんとごめんね。森田さんはヒゲを剃ってください(久し振りの注意)。井ノ原は「テレステ」に続いてカブトムシの話&写真を披露。なぜに「子孫を残そうと必死」なところをチョイスしたのさ。いや、それはいい(いいの?)。井ノ原が遠回しに表現したというのに、


弘中アナ 「交尾中ってことですね」


あっさりですよ(笑)。これをOKと取ったのか、


 「フラッシュたいちゃったんで一瞬動き止まりましたけどもね」


井ノ原(笑)。そりゃセミの話の途中で坂本くんも止めるわな(笑)。長野くんはふんわりと綺麗だった<この表現しか浮かばないんだもん。坂本くんは手に歌詞を書いてなかったわ(笑)。

よし、全員書いた。次は衣装でありんす。「少クラ」と違うーう。基本が白、差し色も薄めでいいですなー。干支も一回りしたことだし、これで最後にするけれど、あれほど衣装に恵まれなかった頃がウソのようだわ。歌はセットの狭さにたまげたものの、それがハケたときの広がりのインパクトが半端ではなく、Vのダンスと照明があまりにも綺麗で「あああ、大好きだーーーっっっ」と心の中で絶叫しちゃった。てへ。

今日のラブセン/新曲コラボキャンペーン

2014.08.28


ようやくシリアルコードを入力しましたがな。結果は、健ちゃん(通常)→井ノ原(B)→岡田(A)でした。見よ、この井ノ原に対する引きの強さを。そして3個目を入力したとき「岡田!!岡田!!岡田の愛してるよが聞きたい!!」と呪詛レベルで叫んだら見事に来たっていうね。うひひ。健ちゃんのはちょっと不安定な一発目の「あ」、井ノ原のは優しい「よ」、岡田のはふわっとなる「て」に萌えましたわ。

それぞれのを聞いちゃうと、坂本くんのも長野くんのも森田さんのもほしくなるなー。でもさ、9日までしか楽しめないものにたとえ通常盤でも3枚買うのにはどうしても抵抗がある、これが半永久的なら迷わずなんだけど。

やっと来た!!

2014.08.28


その前に。これを見てきたのであります。

思ったよりも覚えてて、思ったよりも忘れてた「ホットロード」。結論から言うと、泣いたんだな、これが(笑)。私、疲れてるのかなー。なんてことはさておき。エンドロール(そこ?)で「OH MY LITTLE GIRL」が流れたらありゃりゃーって感じで。ものすごく合ってたんだよね。あの世界観にすごく合ってた。このために作られたんじゃないかってくらいに。と尾崎絶賛で終わるわけにはいかないので本編ね。ここまで原作に忠実だとは思わなかったわ。冒頭の万引きシーンが記憶からすっかり抜け落ちてたのには驚いたけど、すぐに盛り返す、盛り返す。覚えてる、覚えてる。「あ、次はこれだわ」ってさ。こんなに好きだったっけ(笑)。キャストが発表された頃は見事に誰も……だったのに、とくに春山@登坂広臣に関しては……だったのに、原作よりもいいと思ったんだから自分でもびっくり。もうちょっとヤセててくれたら言うことなし。春山の「俺がいなかったら……」から始まる3連発、恋愛における座右の銘にしたいくらい当時がつんと来てたから、完全再現で嬉しかった(笑)。反対に端折るとは……!! は、

○発熱してる和希@能年玲奈をバイクに乗せて走る(両手首をタオルでがっちり縛る)
○薬を飲ませたあとの「人のくちびるってあったかい」
○子猫に向かって「あのお姉ちゃんに愛してるって言っといて」

とくに3個目はね!! 聞きたかったよね!! 登坂がよかっただけに、子猫がかわいかっただけに、ほんともったいないわ。あとは、

○ナイツのメンツにゴーカイレッドとブルーがいた
○リチャード@落合モトキの名前が出てこなかった
○春山と和希が一度も別れなかった
○だから運動会の最中に迎えに行くこともなかった
○木村佳乃が予想よりはるかによかった

このくらいにしておこうかな(笑)。能年玲奈は「あれ?今、訛った?」とちょっと思ったところもあったけど、「中身が綺麗」をちゃんと体現してたな。

ところで、私これをひとりで見に行ったわけですけれども、たまたますれ違った女子2人組(高校生あたり)が「ホットロードをひとりで見るってつらいよね」と言っていたわ。私、映画館でわりとdisられる(笑)。

ギリギリフェイス(笑)の「VS嵐/三宅健・長谷川純」。フェイスじゃなくてスタンスだったんじゃ……(笑)。その昔、ドレッシーをドレッサーと言い間違えたことを思い出しました(笑)。ズッコケ相葉とクラッシュ三宅の仲は相変わらずでしたな。「三宅の健ちゃん」や「(嵐の弱点は)相葉ちゃん」も滾ったけど、"GoGoスイーパー"での、


 「はしゃぎすぎないでくださいよー」
 「はぁーーーい」


がかわいくてかわいくてかわいくて。

コインを置いたあとの笑顔がたまらなかった"ローリングコインタワー"。お正月SPでクリアボタンを押し忘れてしまったことから「これ嫌いです」と言ったものの残り35秒からクリアした"クリフクライム"。的確なアドバイスを送った"バンクボウリング"。ぶつかるのが楽しかった"GoGoスイーパー"、クールに決めた"キッキングスナイパー"。バラエティ慣れしてないハセジュンの胸にいきなり耳を当てたり、待ち切れなくてスタートの前からバギーを動かしたり、と私たちには通常運転、お茶の間のみなさんには自由奔放な健ちゃんが見れて楽しかったです。ふふふ。

今日のスタメモ/三宅@PV詳細設定

2014.08.27


車を見に行ったら健ちゃんが出てくるなんて。どこ!! そこ!! 今すぐにでも行くわ!! 契約するってのよ!!

あと2人残ってるけど、どうもブイコは「淋しい」と言えない子ばかりね。

PV年齢設定
坂本=43歳、相手=29歳
長野=37歳、相手=27歳
井ノ原=35歳、相手=37歳
三宅=34歳、相手=28歳

もうひとつ。




Sky's The Limit!!

スカイザリミット!!





めちゃめちゃ踊るのね!! ということは、PVできてたりして!! あとでいろいろ話せることかー。ふふふ。

今日のJohnny's web/涙のアトが消える頃site(Message/長野)

2014.08.27


体調は崩してませんが(飛蚊症は発症してるけどね。眼科行ってないけどね)、夏の終わりということでメンタルがうっすらと弱まってる気がするので抱き締めてください(どさくさ)。

カップリングもいいのね。早く来てー。

発売日!!

2014.08.27


今日は来るだろうと思ったのに!! 私に早くDVDを!! シリアルコードを!!

流すと宣言していた「めざまし」の編集がほんとに苦手なので、こっちでもやるだろうと「ズムサタ」を録ったらかすりもしなかった(号泣)「ブエノスアイレス午前零時」の反省を踏まえて、というかフジテレビだからここでしか流れないので「めざましテレビ」で「ほっとけない魔女たち」制作発表を捕獲。さすがスキンシップの天才、スキップがおかしい釈由美子に結構さわってたね。それがまたいやらしくなくてだな。ほんとすごいわ、三宅健。

今日のJohnny's web/涙のアトが消える頃site(Message/三宅)

2014.08.26


今回は店長ではなく岡っ引きなのね(ただのイメージ)。いいね、「まっつぐ」ね(笑)。

自分の財布とは折り合いがついているというのに届かないんですの!! よよよ!!

フラゲ日!!

2014.08.26


某密林(隠せてない……)の頼んだんだけど、来ませんわ……。まあ仕方ないよね。うん。

エイトがテイチクからJストに移籍だそうで。Jストができた頃、J-VICTORYが頭をかすめたりもしたけど、まだまだ安定の売り上げなので大丈夫かなと。多くても少なくてもだめなんだよね。

今日のスタメモ/井ノ原@PV詳細設定

2014.08.25


保育士!! 合う!! 合いすぎる!! そしてここで念願のブイコ(キスマイがマイコだからブイシックスはブイコかなと)年上設定!! いいよいいよー。

PV年齢設定
坂本=43歳、相手=29歳
長野=37歳、相手=27歳
井ノ原=35歳、相手=37歳

今日のJohnny's web/涙のアトが消える頃site(Message/坂本)

2014.08.25


もう行間から元気だね、坂本くんね。

久し振りにがっつりと高校野球を見た夏だった

2014.08.25


一粒どころではなかった「J-POPマンデー」。相当数、流れ落ちましたよ。だって切ないんだもん!! 私はね!! しつこいようだけど、しょんぼりに弱いの!! それが三宅健ならなおさらなの!! 健ちゃんの顔色がちょっと青っぽいのも相まって泣きましたががな。うー。あとはね、井ノ原ね。切なかっこいいってこれを言うのね!! とテンション上がりました。坂本くんはみんな言ってるように娘を注意するお父さん(笑)。あああ、早く全部見たいーーーっっっ。

今日の女子バレーボール・ワールドグランプリ2014

2014.08.24


日本 0-3 ブラジル

この4戦、「ハイブリッド6」という「ブイシックス」と親戚のような戦術が怖いくらいにはまってたから「これなら金取れるかも!!ブラジルに勝てるかも!!」と浮き足立ったのは事実。だけど、いざ蓋を開けてみたらまったく歯が立たなかったっていうね。最たる要因はサーブミスだと思う。入らないわ、入ってもリベロに飛んでくわ、じゃね。ハイブリッドにしても自分が打つ!! っていう意識がいつもより高いからセッターがレシーブしちゃうとトスを上げる側に回らなくて、結果お見合いっていうのが何回はあったしさ。これ、リオに向けての最重要課題かもね。あとは宮下と長岡の成長かな<とくに宮下。

5戦で落としたセットが4という驚異的な数値を残しながら、みんな悔しそうな顔をしていたのがすごくよかった。秋の世界選手権が楽しみです。

ところで、ハイブリッド、ロンドン、ハイブリッド、ロンドンと花占いみたいに繰り返す実況にげんなりしたので噂の副音声にしてみたら「自宅で見てるの?」ってくらいのセクゾンがそこにいたわ(笑)。なかなかおもしろい企画だと思うのでこれからもやってみたらいいんじゃないかな。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その270)

2014.08.24


楽屋襲撃。いいチームなんだなー。

今日のJohnny's web/涙のアトが消える頃site(Message/森田)

2014.08.24


安定の短さ(笑)。99文字でした。惜しい(笑)。

ということは、あなたの普段見られない表情も見ることができるのね。ふふふ。

負けちゃった……

2014.08.24


もしかしたら北陸2校で決勝戦かも!! と夢を見させてくれてありがとう。

秀吉@竹中直人、ばかすかとたたきすぎ(笑)の「軍師官兵衛・34/九州出陣」。小六@ピエール瀧、よく耐えたね(笑)。見てる方たちもね(笑)。秀吉と官兵衛@岡田はますます不穏になっちゃったな。秀吉が天下に近づくにつれおもしろくなくなっていくのは、わがままじじぃになるからなんだよなー。いっそ謀反を起こしたらどうかと<官兵衛(歴史無視)。

今日のラブセン/三宅本編スタート

2014.08.23


ただいま岡田編13話1~5終了なので27日までにはスタートできそう。というか、特典、特典、また特典にびっくり。しかもほしい。とくに抱きぐるみ健ちゃんね!! かわいいね!! 本人そっくり!!

今日のJohnny's web/涙のアトが消える頃site(Message/井ノ原)

2014.08.23


読みにくいです(笑)。目がすべります(笑)。

土曜日にできることは今日しない

2014.08.23


と、放り投げてまくっていたものを片づけてきたわ……。

絶叫レベルと噂の「月刊TVガイド」を買いに行ったらどこにもないときたもんだ。は? 売れた? 売り切れた? おとなしくネットで買うことにしたよ。早くバラな坂本くんと健ちゃんが見たいーーーっっっ。

今日のJohnny's web/涙のアトが消える頃site(Message/岡田)

2014.08.22


溶けそうですって!? 全力で涼を届けるわよ!!

最後

2014.08.22


長野くん、ついに「VS嵐」に出るーーーっっっ。わーい!! ニノ!! よかったね!! 嵐と長野くんじゃなくて、敵チームなのね。神奈川とはまあでかいくくりだけど、そんなものはもう何だっていいのよ。見られたらそれで。ふふふ。

げきうまコロッケのお店、「VVV6」で行ったよね、の「ノンストップ!One Dish/ゴーヤと豚バラのスタミナ炒め」。坂本くんがいたかは覚えてないけど。井ノ原は覚えてるけど。呼び込みの店員さんの声に「悔しい」ってさ(笑)。坂本くんもいい声よ。あとはこれよね。八百屋さんの兄弟ね。


坂   「美味しい一品作ります」
弟くん 「何を作るの?」


弟くんはもちろん、お父さんにぱしっとたたかれた弟くんの頭をなでるお兄ちゃん、そしてあやまるお兄ちゃんがすごくかわいかったんだよね。キッチンスタジオは来週発売になる新曲の告知。ありがたや、ありがたや。

今日のスタメモ/長野@PV詳細設定

2014.08.21


坂本くん43歳なのに長野くん37歳ってー(笑)。ラブセンに続く商社マンですな。長野くんにぴったり。

ちょっとまとめていこうかな。

PV年齢設定
坂本=43歳、相手=29歳
長野=37歳、相手=27歳

rinriのいちばん渋谷のど真ん中で絶望した日-健ちゃんは身軽-

2014.08.21


初めての修学旅行のときから何かを忘れるので遠征の際には持っていくものリストを作ってるんだけど(この時代に手書き)、それではカバーできないことが思ったっていうね。わちゃー。 というわけで、4か月振りに東京にGo!!

とにかくここを放置していたので新幹線で書こうとメモやら写メやら準備してきたというのに呆気なく寝たわ(笑)。昨日がっつりと寝たにもかかわらずね。仕方ない、新幹線は私のゆりかご。高崎をすぎてようやく目覚めて日記を書き始めたものの、すぐ「おっと、今日は文理戦だったぜ」とYahoo!ニュースに行ってみたら「富山商8回逆転」とあったので、そっと閉じてまた書いて、意を決して今度はツイを見たら「サヨナラ2ラン」の文字が飛び込んできて心の中で「よし!!」と叫びながら握り拳を作ったわ。いいよいいよー。文理、頑張れー。

やっと今週分に突入したあたりで東京駅着。せっかくなのでジャニショに行ってみたら春と何ら変わりがなかったわ。それでも買い足そうかとのんびり見ていたら、ジュニアっこを見ていた中学生らしきお嬢さんたちの、

「ブイシックスだ。おじさんになったね」

を聞いてしまい、笑いをこらえるのに必死(笑)。だよね、彼女たちからすれば、下手したら岡田ですらお父さんだもの。おー。

結局、何も買わずに出てシアターコクーンに。もう迷いませんよ(当たり前だ)。

席は、1階D列の右寄り。私、まったく気づかなかったんだけど、長野くんいたんだってね!! もう!! 振り返ればよかった!! というか、振り返る人いなかったんだよね。ざわつきもなかった。ううう。

では、「炎立つ」の感想にまいりますか。話は、平安時代末期、陸奥守ヨシイエ@益岡徹から、異父兄弟であるキヨヒラ@片岡愛之助、イエヒラ@三宅健に朝廷の沙汰が下される。ムツノクニの南側、さらには全体的統治を任されたキヨヒラに対し、北側のみのイエヒラは封じ込められたのも同然だった。増税まで課せられたイエヒラは荒ぶる神アラハバキ@平幹二朗に自らの血をかけて自らの運命を問いかけ、ついには魂を預け冷血な獣となる。2年後、3万の兵を集めたイエヒラはキヨヒラの館を襲撃する―――というもの。

とにかく母のユウ@三田和代が1にキヨヒラ、2にキヨヒラ、3、4もキヨヒラ、5にキヨヒラ!! うちの絶対的センター!! 絶対的支柱!! だというのに、当のキヨヒラにカリスマ性がまったくないんだよなー。惹かれるものがないんだよなー。ムツノクニを任されたあともこれと言って……なんだなー。私ならばっきり野心のイエヒラについていっちゃうーう。きゃは。奥州藤原氏はあまり馴染みがないので(私、平安より飛鳥時代が好き)説明的な台詞に随分と助けられたけど、詰め込まれてるからちょっと圧迫感があったかな。うん。

これがお初のラブリン(って書いていいのかね。いいね。うん、いい)、歌舞伎役者さん自体も見るの初めてだったんだけど、発生とか動きがまさに歌舞伎だったなー。キヨヒラはあれだったけど、ラブリンは見れてよかったと思いましたことよ。平さんはまさに物の怪でした。出てくるだけで空気が澱む。

そして健ちゃん。身軽だ。身軽すぎる。とくに殺陣の速さには目を見張ったわ。一度でいいから、光ちゃんとお手合わせしてほしいな。声の出し方を変えてるせいで、喉に負担がかかってる感じ。後半の叫ぶところ、結構かすれてるんだよね。(そこもまたうふポイントだけども)。最後、ラブリンに抱き起こされたとき、息をするたびに少しだけ動く体が本日一番の血が沸騰タイムでした。もっと健ちゃんの時代劇が見たいな。

しかし、結局、イエヒラを倒したキヨヒラが作った黄金の平泉も源氏に滅ぼされるわけだし、森田さんも健ちゃんも源氏には勝てないのね。滝沢も負けたしね(もうぐっちゃぐちゃ)。

終演後、ポスターでも撮るかとスマホの電源を入れたら速攻で落ちた。おかしい。もう一度。やっぱり落ちた。持って来た充電器、放電してましたがな。何てこと!! 何てことなの!! これ結構重いのに!! 東京タワーでも行こうかなー。ナナナーなんて思ってたのも見事に吹っ飛んだ。本気で渋谷のど真ん中で絶望したわ。なのに、こんなときでもお安く上げたいというセコビッチ(これ通じるの?)なのでヤマダ電機で教えてもらったdocomoショップで充電させてもらったんだけど、もしかしてコネクトから大変なことが起こるかも(こういう心配は大得意)と引き返し、おとなしく簡易充電器を買ったさ。何してんすかね、私ね。

うるおった

2014.08.20


楽しみすぎて秒カウントまでした(笑)「ザ少年倶楽部プレミアム/V6」。ここはもうね、羅列よね。あれだよ!! 羅列という名のコピペじゃないよ!! 見入りすぎてろくにつぶやいてないんだもん!!

○亀梨の肩をぽんとたたく岡田@後輩がかわいい病炸裂。
○ソファに座るブイシックスのみなさん。
○カミどーーーん!!に対してトニちんまり。
○メジャーで計ってみました。(私の部屋のテレビは32インチ。隙間もカウント)。
○坂本=11センチ、長野=10センチ、井ノ原=11センチ。
○森田=11.5センチ、三宅=12.5センチ、岡田=16センチ。
○岡田(笑)。
○かつんが結成されたとき、Vはすでにジュニアっこをバックにつけなくなってたよね。
○Vに会ったことがあるかと心配する井ノ原(笑)。
○「(バックについてたときの)曲は?シングルは?」の声がすごく優しい長野くん。
○衣装のお下がりシステムを知らなかったブイシックスのみなさん。
○「over」のなんて有名なのにね。
○こんなにも早く中丸が森田さんの話をするとは!!
○どきどきどきどきどきどき(笑)。


 「大丈夫?その話、大丈夫か?」


○不覚にも萌える。
○早替えを失敗してしまった中丸に「全然気にしてないから」となぐさめる森田△。
○良い話だったのでほっとした森田さん、健ちゃん側にちょっと移動(笑)。
○キンキのときは、光一=赤西、剛=亀梨だったね。
○"プレミアムヒストリー"はもちろん1995年。
○キンキ来たーーーっっっ。かわゆーーーっっっ。


 「わけー。剛くんも光一くんも」


○キンキの「青い稲妻」!!
○次は滝翼!!これまたかわゆーーーっっっ。


 「テレビ出ちゃだめだろ(笑)」


○トニになったらいきなりの昭和ムード(笑)。


 「長野くんコケるから」


○ほんとよく覚えてるね。ほんとコケてたね。
○「何やってんだよ」「何回ってんだよ」言いたい放題の井ノ原と健ちゃん。
○剛健来たーーーっっっ。かわゆーーーっっっ。
○岡田も来たーーーっっっ。かわゆーーーっっっ。
○かわゆーーーっっっしかないのかと言われそうだけど、事実だから仕方ない(笑)。
○そして「MUSIC FOR THE PEOPLE」。トニの出来上がり感が半端ない(笑)。
○ジュニアのツートップと歌うときは緊張していた岡田。


 「最初はみんな先生、5人ともが俺の先生だったから」


○久し振りに聞いた。


 「今はね、まーくんとか」


○これこそ久し振りに聞いたわ!!


 「こいつ(長野くん)なんてひろしって呼ばれてるからね」


○おどろくかつんのみなさん。
○デビュー秘話をはっきりさせることになりました。
○ここはもう井ノ原にお任せ。


 「(レシーブしながら歌ってる絵コンテに)やべえ!!巻き込まれてはならぬ」


○なぜか武士(笑)。


 「ゴウと健は決まってたの。でも荒くれ者の2人だから(笑)」


○荒くれ者(笑)に保護者を、ということでトニ選出。
○バレーの練習をしてたから選ばれた流れの岡田@納得してないっぽい。
○忙しかったので合宿所生活をしていたブイシックスのみなさん。
○厳しかったのはもちろん坂本くん。
○朝は起こされ、夜は寝る時間を決められていた森田さん(多分カミ全員)。


 「(坂本くんを)いつかやってやろう」


○「な?」と健ちゃんに同意を求める森田さん。
○うなずく健ちゃん。
○それから数年後、坂本くんに感謝のお手紙を書いたのは誰あろう森田さんですね。
○「3人で怒られることが多かった」と話し始めた岡田。


 「ほんと聞いてないの、この2人(笑)」


○てへへと笑うこの2人。
○そして目を伏せるこの2人。
○どうした、この2人(笑)。


 「大変だったと思いますけどね、リーダー」
 「大変というよりもね、やっとつかんだ栄光だからね」


○坂本くん(笑)。
○入所が光GENJIより古い長野くんに今日イチの驚きを見せるかつんのみなさん。


 「すごいよね、村で言えば長老レベルだよ」


○村(笑)。

「涙のアトが消える頃」は「あーいしてーるよー♪」に胸をぎゅっとつかまれたわ(ラブセンテイスト)。私、あんまりバラードは好きじゃないんだけど、これはずっと聞いていたい心地よさがある。何よりがっつりと踊ってるしね。あああ、満足。

さてと。ようやく私のファイヤータイムとなりました。まずは睡眠!! 睡眠第一!! ということで、滝翼の「トキカケ」を途中でどろんさせていただいたわ。本気なのよ。

では、シアターコクーンに行ってきまーーーす!!

消える頃!!

2014.08.19


すっかり書くのを忘れてました。




2014年8月27日

V6 423th Single「涙のアトが消える頃」発売!!





【初回限定盤A/CD+DVD+SHOT】
 ○CD
  1.涙のアトが消える頃
  2.BEAT OF LIFE
 ○DVD
  涙のアトが消える頃 MUSIC VIDEO
 ○SHOT
  涙のアトが消える頃 MVオフショット

【初回限定盤B/CD+DVD】
 ○CD
  1.涙のアトが消える頃
  2.BEAT OF LIFE
 ○DVD
  V6の楽屋人生相談会!?(仮)

【通常盤/CD】
 ○CD
  1.涙のアトが消える頃
  2.BEAT OF LIFE
  3.GOOD LIFE
  4.僕たちの明日
  5.涙のアトが消える頃(Instrumental)
  6.BEAT OF LIFE(Instrumental)
  7.GOOD LIFE(Instrumental)
  8.僕たちの明日(Instrumental)

スタメモ読んだんだけど、坂本くん@PV設定の細かさにびっくりしたわ。やけにリアルだね(笑)。誰かひとりくらい、お相手が自分(私にあらず)より年上でお願いしたいわー。希望は健ちゃんだわー。

ここ数年ずっと、最後には「avexは神!!」と書いてきたんだけどね。ふむ。今回はちょっと物足りないな。贅沢だってわかってるけど、物足りない。

中居42歳はぴば

2014.08.18


この5連休が結構ハードだったので、今日のが体力的に楽でした。あはは。

渾身のジガジガ(笑)の「月刊Songs/長野博・森田剛」。別日に撮り直させられて、しかも2テイクのうちどちらを使われたかもわからないと言ってからの「渾身」という言葉のチョイスが二重マル。レコーディングはまず坂本くんからなんだっけ。全員フルパートを歌って「ここはゴウ、ここは健」と声のピースを当てはめていくっていうスタイルはVらしいというか、Vに合ってるというか。みんなでわーわーきゃーきゃーは「Wonder World」じゃないかな。11月からはいよいよ20周年に突入なんだね。「いろいろ」に期待してるよ!!

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その269)

2014.08.17


お醤油ってことは中華ちまきなのかな? ふむ。

忘れちゃならんと卓上カレンダーに書いておきながらやっぱり忘れてて、今朝あわてて送ったよ。朝なのに真夜中のラブレターなみのをね。やーん。




Recent Entries