今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その352)

2016.01.31


美味しい季節ですね。
私も頑張ります。
早く見たいです(「OMG」1回も見てないけど←ええええええええーーーっっっ←お前が叫ぶな)。
やってるよー。
超いいよー。
楽しんでるよー。
暖かくしてるよー。
おやすみなさい。

以上です(笑)。

ようやっと特典映像@ネクジェを見終わる

2016.01.31


止めた(止まった)ところから見れないって、いくら好きでもつらいよね……。

井上さんが健ちゃんと同い年でびっくりした「関ジャム・完全燃SHOW/坂本昌行」。そして好きなタイプの闇をお抱えでらしたわ。ふふふ。

と、別角度から入ってみました。坂本くんは慣れてる(笑)後輩の番組ということで肩の力が抜けていて非常によかったです。そして「監獄ロック」ね。あまりにもかっこよすぎて深夜だというのに「かっこいい!!」と思わず叫んじゃったよ。いや、ほんとにかっこよかった。この坂本くんをお茶の間に届けることができたのは大きいなー。

振込用紙が足りなくなるとは

2016.01.30


不覚。

久し振りに人差し指でそこを押さえました、の「TV STATION・V6の主張@vol.411/森田剛」。そうだった。最近すっかり忘れてた。あきらめたわけでも容認したわけでもないのに。書かなきゃ。




森田さん、ヒゲ剃って!!




あああ、もったいない。ほんとにいらない。決まってる仕事って何かな(唐突)。

岡田に甘えられるのは嬉しくないそうだけど、かわいくないそうだけど、長野くんより先にタブレットをねだりに来てくれたらって言ってるので、ほんとは嬉しいし、かわいいってことですね(笑)。このあたり、さすが森田剛だなって。

今日のスタメモ/「LIVE TOUR 2015-SINCE1995~FOREVER-」15秒スポット公開

2016.01.29


この15秒だけで「この勝負もらった!!」気になりますわな!! な!! な!! とくにラスト、「リボンの上に寝転ぶ6人」なんてあれだけで泣ける。というか、泣いた(早い)。そしてこのたった15秒に「肩を組む健ちゃんと岡田」を組み込むスタッフさん、わかってらっさる。

おディーンさんは祈子@安永亜衣に似てると思う

2016.01.29


ジャケ+パーカがすてき、白のパンツがすてき、とにかくすてき、の「ノンストップ!One Dish/ポークチップの南蛮ダレ」。何より髪型がすてき。風で前髪がふわーーーんって。ふわーーーんって。ふわーーーんって(しつこい)。昔がウソのようにキムチを食べていたね。


 「(辛くて)しゃべりづらいです」


なんて聞く日が来るとは思わなかったよ。キッチンスタジオは目が腫れぼったい感じがした。お疲れっぽいなー。

オリスタ休刊……!!

2016.01.28


痛手……。

「ン」がひとつ多かった(笑)「KinKi Kidsのブンブブーン/長瀬智也」。「ブンブブーン」だと車だけど、「ブンブンブーン」だと蜂が飛ぶ(笑)。またしても秋葉原からほんの少しのスペースしか許可が下りず、その範囲から出そうと押し合うキンキの何とかわいいことよ。「キンキが外にいる」と登場した長瀬に「外に出ると顔色が悪い」と言われるキンキってどうなの(笑)。


長瀬 「俺らが持ってた大事な何かを忘れてないかい?」


ということで、ゲームショップに。私もコントローラは十字キーとA、BボタンでOKです。「ハドソーーーン!!」はあまりやらなかったのでマイクはなしでも大丈夫です。さて、"スーパーマリオブラザーズ"。光ちゃん、秒殺(笑)。花火も鳴らせず、これは……と思っていたら剛も長瀬も下手だった(書いちゃった)。私もずっとやってないのでもうだめだろうなー。光ちゃんの激レア短パン姿を拝むことができた"バブルサッカー"は3人とも本気で挑んで楽しんで負けたのが何ともよかったです。会社も長瀬に「光一を外に出せ」と頼んだ甲斐があったってなもんだ(笑)。

シゲ姉@TOKIOカケルのところに坂本くんも行こう?

2016.01.27


「ヘンタイ」を封印したら健ちゃんの名前も長野くんの名前も出てこなかったのは偶然なのかしら(笑)の「anan・オカダのジショ@第27回」。体にいい汗、これくらいなら大丈夫な痛みを知りたいので、ぜひとも「岡田メソッド」を実現してほしい。説教されても平気よ。多分だけどね(笑)。後輩じゃないけどね(笑)。

イヤホンほしい

2016.01.26


続きは映画で!! みたいな気持ちになったような感じがしないでもない「月刊TV navi/坂本昌行・三宅健」。1ページまるっとの休日グラビア、坂本くんの電話の相手は長野くんなんだよね。何だろう、このしっくり感(笑)。ネクタイのは坂本くんのあごを人差し指で持ち上げる健ちゃんがとてもいいと思います(作文)。いわゆる、あごクイッってやつですね。書いといて言うのもあれだけど、あまり使いたくないな、この言葉。

この状況で、「誰かが辞めたいって言ったら仕方ない」「ファンの方々に決める権利もない」「メンバーに決める権利もない」はすごく響いたというか、刺さったと言った方が正しいかな。「偶然」が20年積み重なったらそれはもう井ノ原が言うところの「運命」なんだと私も思いたい。

何だかよくわからないけど

2016.01.25


いや、わかろうとしないのが正解なんだけど、レンタル大嫌いなので売ってくれ。

さすがはテレビ誌の絶対的センター、の「月刊TVガイド3月号/V6」。「ミュージックソン」と「紅白」に密着ですよ。「ミュージックソン」はできたら"深夜のクリスマスライブ"のも見たかったなーと思うけど、それはもう贅沢の域よね。うん。わかってる。ごめんね。子供たちとのショットはどれも表情が優しくていいね。安心できるなって。いや、今"ボディーガード再結成編"を攻略してるからではなく(突然のラブセン)。一緒にいれば大丈夫という安心感があるなって。「紅白」はリハーサルショットで決まりです。健ちゃんで判断して私服だと思うけど、井ノ原のは衣装でも十分行けるね。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その351)

2016.01.24


KFCなKBKにGBMる健ちゃんにこちらもZTしたいと思います。あ、全力投球です。ふふふ。

スノーダンプ購入

2016.01.24


立ち読みで済ませてしまえと手に取り、ざざっと読んで本棚に戻したら縁に引っかかったらしく裏表紙をざっくりと切ってしまったので、結局「週刊新潮」を買いました。私。あほかと。

いろいろ思うことも言いたいことも書きたいこともあるけど、大好きな人たちがいるところなので、あそこを「敵」という表現だけはしたくないかな。

「ありがとう」としか言えない「ポポロ・Vのキセキ未公開フォトプレイバック20」。カミの超絶密着度にはもう何も言うまい(笑)。トニがこの年代のとき、こんなにぺたぺたくっついてたっけ。くっついてないよね。やっぱりカミは妖精なんだわ……。だから今まで私たちにしか見えてなかったのに、次元が歪んだのか全世界の人に見えるようになっちゃって、その結果見つかっちゃったと。私。大丈夫かと。"思い出LIVEベスト3"は、1位=3点、2位=2点、3位=1点、で集計してみたところ、

1位=V6 LIVE TOUR 2015-SINCE 1995~FOREVER-(2015年)
2位=V6 SUMMER SPECIAL DREAM LIVE 2003(2003年)
3位=V6 SUMMER CONCERT 2000(2000年)
4位=X'mas For The People(1995年)
5位=V6 CONCERT 2001 IN TAIPEI(2001年)
6位=V6 10th Anniversary Tour musicmind(2005年)

となりました。10周年より、初めての海外公演より、デビューコンサより、たまアリこけら落としが上なのが意外だった。ちなみに、私のベスト3は、

1位=V6 SUMMER SPECIAL DREAM LIVE 2003(2003年)
2位=V6 LIVE TOUR 2015-SINCE 1995~FOREVER-(2015年)
3位=V6 live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!(2011年)

です。

一般に賭けるか、歌舞伎に回すか

2016.01.23


だから、何で外れたよ……。よよよ。

「サムガ」は予約したのにこっちはすっこーーーんと忘れてた「タッキーの滝沢電波城」。私のばかー。あほー。おたんこなすー。しまった!! とニッポン放送に合わせたら、


 「ゴウくん、ゴウさん、森田くん、森田さん」


で、一瞬「ほぇ?」となりました(笑)。


 「こういう機会でもない限り、ブイシックスのファンの方が滝沢歌舞伎を見ることもないから」


うん。絶好の機会だと思う。健ちゃんもアイディアを出してるそうだし(レポを漁ったのであります)期待以上の化学変化が起こると断言してもいいよね。ふふふ。

今回のことがいつか笑い話になったとき、中居に焼酎とおしぼりと「ベスト・フレンド」を差し入れした。そんな風に思った「中居正広のSome girl' SMAP」でした。

今日のスタメモ/「V6 LIVE TOUR 2015-SINCE 1995~FOREVER-」LIVE DVD&Blu-ray☆②

2016.01.22


Vコン2006でひし形プレイがあったなと思い出した。あれから10年……。恐ろしすぎて。

今回は初回Bについて。快適スペシャルで笑い、メンサプ(略しすぎ)で泣き、コメンタリーで新たな発見をする未来が想像に難くないわね。あー、楽しみ。

長野くん舞台、外れた……

2016.01.22


呆然自失とはまさにこのこと。

初めて作った飴細工がちゃんと形になってた「ノンストップ!One Dish/ボリューム鶏団子鍋」。さすが、坂本くん。ほんとに器用だよね。

「何でもできんだよなー、この人」(by二宮和也@嵐旅館SP・2015.01.01)

だよね。尺八も作っちゃったよ。雰囲気を出しても音が出なかったのは仕方ないよね。笛は難しいよ。うん。キッチンスタジオは鶏団子にザーサイが目からうろこでした。

投票!!

2016.01.22


エントリするの忘れてたー。

ジャニーズ楽曲大賞2015


今年(このエントリではすべて2015年のことです)ほど他グループの曲を聞いてない年もないなと。それだけ20周年に全力投球だったし、追いかけるのにいっぱいいっぱいだったんだろうな。


楽曲部門
1位=~此処から~(V6)
2位=SP "Break the wall"(V6)
3位=Wait for You(V6)
4位=Timeless(V6)
5位=東京ドライブ(TOKIO)


1位=~此処から~(V6)
もうこれしかなかった。結果として、メンバーがメンバーだけを思って作った曲を聞けるのがどれだけ幸せなことか。私も、私たちもちょうどいい距離を保ちながらVと一緒に歩いていきたい。一緒にゆらゆらと流れていきたい。


2位=SP "Break the wall"(V6)
待ちに待って待ちくたびれた悲願の音源化。とにかく重厚。とにかく圧倒。Vのかっこよさがこれでもかと詰め込まれている良曲。


3位=Wait for You(V6)
一言で言えば、すべてがスタイリッシュ。シングルで切ってもよかったんじゃないかな。


4位=Timeless(V6)
20周年という記念イヤーに切られた唯一のシングル曲だというのに「~此処から~」と「Wait for You」に隠れちゃった形が否めないのがもったいない。Vのダンスの綺麗さを余すところなく見せつけてくれた曲。


5位=東京ドライブ(TOKIO)
長瀬は天才。


未音源化楽曲部門/なし


現場部門/V6 LIVE TOUR 2015 -SINCE1995~FOREVER-
ほぼ2年振り、そして20周年ということで並々ならない気負いがあっただろうし、私たちにしてもそりゃもう半端ない期待があったので正直どうなるんだろうという思いがあったけど、始まったらただただ楽しくて改めて一生ついて行こうと誓ったわ。


MV部門/~此処から~(V6)
泣くしかないっていう。


コンビ部門/三宅健・岡田准一
今年はここに決まりでしょう。


自担部門/三宅健
華麗に着地(ぽっ)。

スッピンジャージ

2016.01.21


帝劇リハ中恒例、光ちゃんが「JohnnyS' World」に登場したそうで。内くんとフライングしたそうで。お願いよ、JE。その映像を!! 私たちに!! くれ!!

「COSMIC」とくれば「RESCUE」しかない私の単純さをどうにかしたいと思うけど、ここまで来るともうどうにもならないのよね、の「Hanako・みやけのものごころ@27」。だって、左側に89師団いるしさ。で、スケボを手にしてる健ちゃんを見て「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を思い出した私の単純さ(略)。プレートはやっぱり地球がいいな。

がっつりと積雪

2016.01.20


「ZIP」優勝!! 「ZIP」最高!! の「滝沢歌舞伎@製作発表記者会見」。今回は多めに取り入れる計画という笑いの部分、


 「みんなで担当します」
 「ということは、三宅さんも?」
 「先輩はかっこいい姿で。そこは僕が守ります」
 「いやいや、全然やりますよ」
 「いやいや、僕が守ります」
 「やりますよ」
 「守ります!」
 「やります!」
 「守ります!」
 「やらせていただきます」


が途中で終わってたのが残念だけど(ここは「めざましアクア」で捕獲した)、岡田ー、滝沢が健ちゃんを守りたいってー、っていうのはまた別のお話だけど、それを補ってあまりある「初共演の思い」でしたな。達也の反応もいいんだよね。映し出された2人を見て小声での「ケンタッキー」。そして健ちゃんの「健&タッキーで。ケンタッキー」に「ほらー。ほらー」と自慢気なのがすごくいい。何度も書いてるけど、先輩というよりもはや身内って感じ。

さて。ケンタッキー。


 「2人でこの間、ご飯に行かせていただいたときに」


ええええええええーーーっっっ。もうそんなところまでーーーっっっ。いいよいいよー。どんどん仲良くなっちゃって。「ラヂオ」でさらっと「この間、滝沢とご飯行ったんだけどー」と話してくれたら嬉しいな。健ちゃんがあの和の世界(私は演舞城しか行ったことがないんだけど)にどう溶け込むのか楽しみしかないわ。ふふふ。

ところで、「滝沢が健くんと歌舞伎なら俺はゴウちゃんと」と翼がアップしてるかもしれない!! コウイチに「走り続けるって疲れないか?」と坂本くんや長野くんが言う未来がくるかもしれない!! と今から血を沸騰させている私である。それこそ妄想し続けるって疲れないか? の世界だけど、疲れません(笑)。

ケンタッキー!!

2016.01.19


そう。私は10年前から事あるごとに、

友達から飛んできた「ケンタッキー食べる」に、

「僕、三宅健はチキンフィレサンドプレミアム」
「僕、滝沢秀明はフィッシュフィレサンド」
「2人はいつもケンタッキー!!」

というCMをやるべきだと思ったりしてたんだから。いかんな、ネジが数個いっぺんに吹っ飛んだって感じだ。しっかりしっかり。

(2005.11.01)


もうひとつ、朝の出来事。「めざましテレビ」を見ていたらオードリー@ケンタッキーに遭遇した。大変に喜ばしいけども、

「僕、三宅健はチキンフィレサンド」
「僕、滝沢秀明はオリジナルチキン」
「2人はいつもケンタッキー!!」

という私のドリームがまた一歩遠のいてしまったわ。でも、あきらめないわよ。ふふふ。

(2009.03.05)


私の積年の夢と言えば、

「僕、三宅健はチキンフィレサンド」
「僕、滝沢秀明はオリジナルチキン」
「2人はいつもケンタッキー!!」

で、別の誰かが起用されるたびに「また夢が…」とハンケチを噛み締めてるんだけど、今日マツジュンのそれを見たとき「いいねー。どきっとするね」と言ったっていうね(笑)。いや、まだまだあきらめてませんことよ。ふふふ。

(2009.10.22)


私、浴衣を着ての、

「僕、三宅健は和風チキンカツサンド」
「僕、滝沢秀明はローストチキンラップ」
「2人はいつもケンタッキー!!」

をあきらめてないからね!! 頼むよ!! そして同時に思い出す「明るいほうへ明るいほうへ」。未だに見てないんだよね。あれから……10年!! 10年も経ってる!!

(2011.08.05)


坂本くんがレギ番、長野くんが連載、そして井ノ原がCM。どうしたトニ!! 何があった!! いや、めでたいめでたい。で、だ。ケンタッキーなので、いつものあれをね。ね。

「僕、三宅健は和風チキンカツサンド!」
「僕、滝沢秀明はゴーダチーズの海老カツサンド!」
「2人はいつもケンタッキー!!」

私はあきらめてませんことよ。何なら、ケン&タッキーでCMソングをシングしちゃいなよとまで思ってますことよ。同じ事務所、同じavex、何も支障はないじゃないー。

(2012.03.21)


神宮の花火大会ってマッチ、キンキ、滝沢が出たやつだよね。健ちゃんも出ればよかったのにー(むちゃくちゃ)。なんてことはハンケチを噛みしめつつあきらめて、浴衣似合うね。ということで、これを引っ張り出してきました。

浴衣姿で、

「僕、三宅健は和風チキンカツサンド!」
「僕、滝沢秀明はゴーダチーズの海老カツサンド!」
「2人はいつもケンタッキー!!」

やればいいじゃない。何なら、ケン&タッキーでCMソングをシングしちゃいなよとまで思ってますことよ。同じ事務所、同じavex、何も支障はないじゃないー。頼むよ、ケンタッキー。

(2013.08.18)


と書いてきた。あきらめずに書いてきた。まとめたら「私、ちょっとやばいな…」と思うくらい書いてきた。ついに。ついに。つーーーいーーーにーーー!!




2人は歌舞伎でケンタッキー!!




となりましたことよ!! やんややんや。というわけで、




V6三宅健が『滝沢歌舞伎』初出演 タッキー直々にオファー(ORICON STYLE)




いやー、これはさすがに想像してなかったわ。やーん。見えない角度からアッパーカット食らった感じ。やーん。もちろん全力で挑みたいと思います!!

そのページを開いた瞬間、ぎゃっと叫んだ「美ST/三宅健」。たしか予告のキャッチは「キセキのおじさん」だったのに本採用は、




36歳で天使の可愛さを持つ男

ズルいです、V6三宅健さん!





ですよ。わかってる。わかってるよ、「美ST」さんよーーーっっっ。さすがに16歳からくらべるとあれだけど(あれで当たり前なんだけど)天使であることには変わりないよね。妖精でも可よ。そして、奥様(誰?)。真の敵(敵?)はその次のページにいましたことよ。




血管。




ありがとう。ありがとう、「美ST」さんよーーーっっっ。久し振りにばりばりと走る血管が見れたわ……。幸せ……。服、靴込みで53キロはちょっとヤセすぎなような気がする。とりあえず、プレゼントされたつもりでジュリークのハンドクリームを買おうかなーと思ったんだけど、爪に火を点す生活をしないといけないんだった。だって、私はケンタッキー……。ふふふ……。

滝沢秀明・三宅健/滝沢歌舞伎2016(2016.04.10-2016.05.15)

2016.01.19


東京・新橋演舞場
 4月10日(日) 18:00
 4月11日(月) 18:00
 4月12日(火) 13:00 18:00
 4月13日(水) 18:00
 4月14日(木) 13:00 18:00
 4月15日(金) 13:00
 4月16日(土) 13:00 18:00
 4月17日(日) 13:00 18:00
 4月19日(火) 13:00 18:00
 4月20日(水) 18:00
 4月21日(木) 13:00 18:00
 4月22日(金) 13:00
 4月23日(土) 13:00 18:00
 4月24日(日) 13:00 18:00
 4月26日(火) 18:00
 4月27日(水) 13:00
 4月28日(木) 13:00 18:00
 4月29日(金) 13:00
 4月30日(土) 13:00 18:00

 5月01日(日) 13:00 18:00
 5月03日(火) 13:00 18:00
 5月04日(水) 13:00 18:00
 5月05日(木) 13:00
 5月06日(金) 13:00
 5月07日(土) 13:00 18:00
 5月08日(日) 13:00 18:00
 5月10日(火) 18:00
 5月11日(水) 13:00
 5月12日(木) 13:00 18:00
 5月13日(金) 13:00
 5月14日(土) 13:00 18:00
 5月15日(日) 13:00

今が一番絶好調にもやもやしてる

2016.01.18


誰ひとりとして救われる代物ではなかった「SMAP×SMAP・緊急生放送」。立ち位置だの、話す順番だの、そういうのはもうどうでもいい。前向きとか、これからとか言ってたけど、SMAPでいるとか、解散しませんとは言わなかったね。ほんと、何が何だかわからない。いや、わかってることがひとつだけある。

あの事務所は誰であろうと守ってはくれない。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その350)

2016.01.17


しつこく書くけども、私はしょんぼりにめちゃくちゃ弱いの!! それが三宅健ならなおさらなの!! 健ちゃん!! 私が守ってあげるよ!!(号泣)

……取り乱しました。ほんと、どうしたんだろうね。

隙あらば寝てた

2016.01.17


それもまた幸せ。

坂本くん=色男に異議なし!! の「TVガイドPLUS/V6」。裏表紙の森田さん=1、健ちゃん=2もいいんだけど、表紙の裏!! 表紙の裏のがすごくいい!! 何かこう朝日を見てる感じというか、とにかくいい!! いいったらいい!! そしてメインページのメンカラ王冠ですよ。さすが、テレビ誌という名のジャニーズシニア誌!! アイドル誌よりドルドルしてるよね。

さて。ぺらっとめくったら、あやとりをする剛健がそこにいました。デビュー21年目、36歳(ひとりは来月37歳。衝撃…)のあやとり姿を見ることができるだなんて。恐るべし、2016年。お互い、まったくできなさそうなのがとてもいい。それでこそ剛健。あー、かわいい。ファンは前髪を欲しがるけど、とくに私は前髪大好き人間だけど、今の健ちゃんの髪型好きよ。ふふふ。森田さんはとにかく刈らないで。

お次は、糸電話の井ノ原と岡田。昔は岡田が井ノ原に抱きついてたけど、今はもう完全に逆。2年前に井ノ原が岡田に向かって「お父さんになってほしい」って言ったのを聞いたからこんなことを思うのかもしれないけど、井ノ原にとっての岡田はもう年上とか年下とか関係なくて甘えられる存在なのかなーって。東京オリンピックの番組、ぜひともやっていただきたいわ。希望はもちろんあの局だよね。

最後は、お絵かきの坂本くんと長野くん。この入り込めなさ感は異常。そりゃちょっとの変化にだってすぐ気づくわな。だからと言って、長野くんが坂本くんを呼び捨てにするとは思えないんだけど。不意打ちすぎて、その先がなかなか頭に入ってこなかったわ。

ぺらりとめくって"イロイロなカンケイ・メンバー編"。12ページ左下の左上(ちょっとややこしいな)を見てる写真さー。朝日を見てる感じの別カット写真さー。長野くんが慈愛に満ち満ちていて、もうほんとに神様だと思うの(真顔)。これ飾っておきたい。そして毎日拝みたい。

「Voyager」がよろよろ9年も前の曲だと気づき、軽く絶望している

2016.01.16


「休日の午後をキミと」というキャッチがテレビ誌というカテゴリを楽々と超えていた「TV navi SMILE/坂本昌行・三宅健」。たしかこれ、同居設定なんだよね。ほんとテレビ誌という(略)。一緒に歯みがきより、一緒に読書より、ベッドで寝てる健ちゃんをのぞき込む坂本くんがもうね。見守り感がもうね。

坂本くん→健ちゃんで健ちゃんが自由でいられるのは「自分たちを信頼してくれているから」にひざを叩き割りました。いつでもどこでも自由人じゃないのですよね。健ちゃん→坂本くんでは坂本くんの大変さに感謝してて、坂本くん泣いちゃう案件……!! と私が泣きそうになりました(笑)。


 「そんなに間を空けずにコンサートをやりたいと思います」


待ってるね!!

今日のスタメモ/「V6 LIVE TOUR 2015-SINCE 1995~FOREVER-」LIVE DVD&Blu-ray☆

2016.01.15


おっと。宣伝するSTAFFさんが変わりましたなー。FNS、ミュージクソン、紅白、カウコンを3行で終わらせるとは(笑)。いやいや、これからよろしくお願いします。

で、今回は初回Aの特典&Blu-rayについて。MC集に関してはまったく心配はしてません。もう信頼の一言。ドキュメントは「シンプル」とあって一安心です。ふふふ。「Dorby Atmos」は期待を裏切らずに何のこっちゃ状態なんだけど、とにかく音がいいのね? うちのレコで体感することができるのかな。

「こんばんばーーーん」が未だ使われているとは知らなんだ

2016.01.15


「商店街っていいな」に全力でうなずいた「ノンストップ!One Dish/ブリの幽庵焼き みぞれあんかけ」。それはなぜかと問われたならば、私が商店街生まれの商店街育ちだからです(前にも書いたことがあるような)。和栗シューのクリームを口につけたまま感想を言う44歳がキセキすぎて「かわいい…」と思わずつぶやいたわ。ふふふ。意外にイケたベリーダンスのお店って岡田が「アメジパ」か何かで行ったところだよね。キッチンスタジオは蕪でみぞれをやったことがないので試してみたいと思いました(作文)。

CD購買運動

2016.01.14


すべては未来のスマにつながる。

そんな今日は「ピンクとグレー」を見てきました。何を書いてもネタバレになってしまうので、菅田くんの映画は「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイドMOVIE対戦2010」以来、6年振りでした。とだけ残すわ。

書き忘れているので2回分

2016.01.13


「ちょっとヤセちゃった」にときめいた「anan・オカダのジショ@第25回」。やっぱりほら、さすがに衣装びりっはさ。綾瀬はるかちゃんがいる日をねらって差し入れする井ノ原にもときめきました。「あれ?何かあったっけ」と思ったことはショナイの方向で(笑)。お年玉問題、楽しみにしてるねー。

2巡目!! の「anan・オカダのジショ@第26回」。最初に書けば、【うなぎ】と【うに】が雑(笑)。【えと】では不覚にも笑っちゃった。もう。岡田ったら。で、【あおとあか】ね。これまでVはそんなにプッシュしていたわけではなかったから、去年の何かにつけてはメンカラにはわりとびっくり賞。坂本くんと井ノ原のが入れ替わったのって10周年後だよね。何で、入れ替わったんだろ。

嫌な夢を見た

2016.01.13


起きたらもっと嫌な記事で埋め尽くされてた。

残っても残らなくても、ついていってもいかなくても、5人が決めたことが真実。それ以上もそれ以下もない。

東京初雪ということで

2016.01.12


今夜は「コバルトブルー」ですね。

イズミールと伊野尾くんコンビが姉と弟みたいですこぶるよかった「幸せ!ボンビーガール/山口達也・伊野尾慧」。電動ドライバーの使い方がひやひやものだったけど、ようやくコツをつかんだことだし準レギ昇格にならないかな。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その349)

2016.01.11


剛と健ちゃんの成人式@明治神宮は雨だったよね。懐かしいな。

ちなみに私、成人式の写真がありません。



 * Recent Entries