今日の2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選・男子

2016.05.31


日本 0-3 ポーランド

たしかにいい試合だったけど、セットを取らないことにはだめなわけでさ。セット率でオリンピック行きを逃したなんてことになったら目も当てられないじゃない。

明日は大事な大事なイラン戦。気持ちを切り替えて頑張れ!! ニッポン!!

当たったーーーっっっ

2016.05.31


正確には当ててくれたーーーっっっ。「ビニールの城」見に行けるーーーっっっ。きゃーーーっっっ。

空き時間にペットショップに行って癒してもらうくらいの役柄なんだのも、の「ZIP/森田剛」。そりゃ、Vのこと(もしかしたらこれまでの自分のことも)を忘れて10割で挑まないとだよなー。

月曜から飲み会

2016.05.30


やーだー、森田さんに指差されちゃったー、の「ノンストップ!/森田剛」。「ノンストップ!」の決めポーズだよねっていう。まあ、いい(いいんだ)。ほんと「IZO」は転機だったんだなー。当時、森田さんがあまりにも岡田以蔵とリンクしすぎて29歳になれるのかなって心配したくらいなんだよね。何だかんだ言ってもシャッターは開いてる状態っぽいので、ムロさんにはがんがんぶつかっていってほしいです(笑)。

今日の2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選・男子

2016.05.29


日本 0-3 中国

正直、内容はそんなに悪くはないと思う。じゃあ、何で1セットも取れないのかっていう話なんだよね。足りないのは何か。それがカギなんじゃないかな。

次は、ここが天王山だと思うポーランド戦。勝利目指して頑張れ!! ニッポン!!

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その370)

2016.05.29


これは……(笑)。

最後の一文は健ちゃんの照れ隠しかな。それも含めて、かっこいいな。健ちゃんな。

今年の24時間マラソンランナーはたい平師匠か

2016.05.29


なぜにカメ? の「月刊TV navi/V6」。そう。アンリミチームね。何でここだけアンリミ呼びしたくなるんだろ。うむ。健ちゃん、こういうの(カメね)まったくもって平気だし、森田さんも大丈夫っぽい。坂本くんは……ふれあいショットがないのでお察しというところかな(笑)。その坂本くんが美しい世界に20周年のリボンシャワーをあげてくれてすごく嬉しい。一方、メルヘンチーム(今回だけ)。何か程よい距離だね。岡田が長野くんに噛みついたりしてるかと思ったのに(笑)。井ノ原にとっての美しい世界がほんと井ノ原らしいなー。

インタビューは1行で。

坂本=ブイシックスの継続、全力で応援します!!
長野=優しく花が開く感じ(めもめも)
井ノ原=「子供」が出てくるのがパパだなって
森田=「STAND BY ME ドラえもん」見にいったの!?
三宅=またやって!!
岡田=私にとっては優しくてどきどきさせてくれるグループです

インフォメーションも1行で。

坂本=ピアノ含めてほんとに楽しみ<Mft!!
長野=いいハーモニーを奏でられたと思います
井ノ原=Vも6人、9係も6人
森田=健ちゃんがケガしたからなるべく早く行きたいと思っただなんて!!(胸熱)
三宅=ジャニーズならではのエンターテインメントを見せてもらいました
岡田=岡田が撮ったシーンは採用になるのかな

お、「ラブセン」告知もあるんだ。やーん(笑)。

今日の2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選・男子

2016.05.28


日本 3-1 ベネズエラ

第1セットを競り落としたものの、きちんと切り替えて3セット取るという、なかなかの滑り出し。柳田のサーブで崩して石川が決めるって出来過ぎだわ。女子で気になりまくっていたセンター線、男子はすごくいい感じで生きてるね。これは大きい。

明日はアジアのライバルである中国。連勝目指して頑張れ!! ニッポン!!

「ヒメアノ~ル」公開!!

2016.05.28


私は来週の予定です。

いろいろなポーズをありがとう(笑)の「月刊ザテレビジョン7月号/V6」。セクシーポーズには「違うだろ(笑)」と突っ込み、ブイシックスポーズには「剛健かわゆす」とデレて、ワールドポーズには「健ちゃん、真正面を向いてもいいのよ」と笑い、ヨガポーズには「もう少しでちらり…」と地団太を踏み、トレンディポーズには「流行りに乗っかった」と喜び、クールポーズには「リラックスと変わりなし」と思いました。いや、楽しい。

"理想のBeautiful Days"は、みんな早起きでびっくり。私、10時くらいまで寝ていたいわ(だめだめ)。ビューティフルなわりに坂本くんのがちょっと悲しい……(笑)。そこまでひとり(+わんこ)を強調しなくても……(笑)。長野くん、井ノ原、岡田は想定内。森田さんはほんとに筋トレにハマってるんだね。そして、健ちゃん。




滝沢秀明とディズニーランド




行って!! 行ってちょうだい!!

涙の一日

2016.05.27


私も森田さんにおにぎりをあげたら満面の笑顔で「好きぃ」と指差してもらえるのかな、の「あさイチ・プレミアムトーク/森田剛」。私。しっかりしようか(笑)。運よくゆっくり出勤だったので9時までリアタイできたんだけど、ニーナ映像で森田さんがぽろっと涙をこぼしたときは「化粧が落ちる…」とあせりました(つまりはそういうこと)。そして、


 「ゴウのこと、ほんとにわかってくれてるんだなって思いますね」


とハンカチを渡す(ところが見たかった)井ノ原の腕と優しさを感じたわ。

さて。やっぱり「あさイチ」を一度も見たことがなかった森田さん。


 「(井ノ原の)活躍は聞いてます」


ああ、森田さんだなと。「イノなき」が1,000回だか、何周年だか、とにかく記念のとき(めずらしく調べたけど出てこなかったのよねー。ブログにする前なのかな)「やってることは知ってます」って言ってたもんね。とにかく飾らない、作らない森田さんがそこにいた。聞き手が井ノ原と有働さんだから緊張することなく挑めたからなのかも。だからこそニーナで思わず泣いちゃったんだろうし。そんな森田さんと井ノ原の会話で一番好きなのがこれ。どうしたらいいかわからないから自分に問いかける森田さんに対しての、


 「自分に聞くの?」
 「うん」
 「へー」


いつもこんな感じなのかなって思ったんだよね。あとは、


 「(舞台は)勉強できる場所。謙虚でいられる。(ブイシックスは)ホームだから甘えが出ちゃう」


これが言えるようになったか……と感慨深かった。

最後に。いのうえさんによるバディ物、実現しますように!!

久し振りに学芸大学駅を見た「ノンストップ!One Dish/初ガツオのさわやかベーコン巻き」。友達が住んでたし、ずっと好きだった人と飲んだのもここだったのよね。それ自体はいい思い出っちゃ思い出だけど、余計なことも起こったからな。って、何を書いてんだか。意味深とかではなく、ほんとに大したことじゃないです。むかついたけど。はい、切り替え、切り替え。生サラミ、生サラミ。生サラミを食べての、


 「日本酒いきてー」


魂の叫びでしたね(笑)。「いいもの見っけ」とも言ってたのでプラベでも行きそう。私も行きたい。食べてみたい。キッチンスタジオは、もうベーコンで巻いた時点で勝ったも同然。食べなくてもわかるわ。絶対に美味しい。

森田さんにゴルフ教えたの、とんねるずのノリさんなんだ、の「A-Studio/森田剛」。だから、ホリケンと一緒にしたことがあるのね。納得。ボウリングに関しては森田さんが活躍したのを見たことがないので、おじいおばあ大会で勝ったことがないのもこれまた納得(笑)。各方面に「よく出たね」と言われるほどだったけど(私も思ったけど)鶴瓶師匠はもちろん、森川葵ちゃんにも同意を求めたり、予想以上に成立してた。健ちゃんの写真が出てきたとき、ちょっとほっとした笑顔になったのが印象的でした。

で、その健ちゃん、というかブイシックスですけれども。

坂本=おばちゃん
長野=サラリーマン
井ノ原=おばちゃん
森田=おじいちゃん
三宅=おばちゃん
岡田=おじいちゃん

違う!! 長野くんはピンクババァだから!!(力説)

そして最後。正直、師匠のひとり語りは「ん?」となることがあるんだけど、今回は感謝しかない。


 「お前の踊りを見に来たんだから踊れよ」

 「ゴウをよろしくお願いします」


今まで使ったことがなくて、未来永劫使わないこの言葉で終わりたいと思います。




剛健、尊い……(号泣)。

生粋の新潟県人ですが、タレかつ丼は食べたことがありません

2016.05.26


21年目選手にパールをちりばめる、さすが俺たちの「月刊TVガイド7月号/V6」。「"6人がそこにいること"自体が美しい」というキャッチも秀逸。毎回毎回、ほんとにほんとにありがとう。健ちゃん→長野くんチュー未遂写真もありがとう。

まずは、井ノ原×坂本から。坂本くんのクリアファイルの使い方が斬新すぎて「よかったね…」と微笑んでみました(笑)。その坂本くん、川好きだったの!? ものすんごく初耳なんだけど!! すぐ側に川好きいるよね。森田剛さんっていうね。2人で川を見ておいで。そしてテンション上げておいで(笑)。

次は、三宅×長野。長野くんに抱きつく健ちゃん、は何の違和感もないけど、43歳男性に抱きつくもうすぐ37歳男性、だと「んんん?」ってなる(笑)。おまけに、

○さわったら
○さわって確認するから
○さわってきたじゃん
○さわってくるときは

もはや、である(笑)。長野くん、ぜひとも健ちゃんを美味しいお寿司屋さんに連れていってほしい。そしてそれを「くるグル」で報告してもらえると私が喜びます。


最後は、岡田×森田。




森田さんが筋トレ!!




たまげた。本気でたまげた。むきむきしちゃうのかしら……。ふふふ……。岡田と森田さん、本気で一緒に熊野古道に行ってくれないかな。2人で黙々と歩いてくれないかな。で、天然塩を入れたお風呂につかって疲れを取ればいいさ。塩も試してみたいけど、日本酒を入れてみたいんだよね、は私の独り言。

森田さんの「何人いんだよ、癒しがさー(笑)」に大笑いした"スペシャルトーク"。ブイシックス。癒しの集まり。私はどうしてもひとり選ばないといけないとしたら(なぜか追い込む)井ノ原かなー。うん。健ちゃんの「テンプル」とか、坂本くんは歌姫とか、なかなかの衝撃がブッ込まれてたけど、一番は長野くんの「もの覚えが悪くなって」だわ。振り付けで迷子になってるとは思わなかったわ。

結構書いてないのでまとめてと思ってた「Hanako」。5回分もあったので次回に繰り越します。つまりは挫けた(笑)。

林くんだわ!! の「鼠、江戸を疾る・7/偽りの孔雀」。林くんがこれはもう絶対に殺られるフラグを立て、見事に回収したときなんて「林くんがーーーっっっ」と叫んだわよ。せめて、鼠@滝沢と話してほしかったわ……。林くんつながりってことで、健ちゃん、They武道@クリエに現れたんだってね。健ちゃんに憧れて事務所に入り、ようやく共演となったけど遠くからしか見ることができなくて、って何てかわいいの。それでも毎日楽屋に挨拶に行って、骨折したときはお手紙を書いて、って何て礼儀正しいの。推せる。推せるわ。私、この界隈は疎いと言い訳してから書くけど、劇場ではなく会場でやればいいのになーと思う。見てみたいよね。

光ちゃん、洋服のことをまた「布」って言ってた(笑)の「KinKi Kidsのブンブブーン/木下ほうか@イケてる男に大変身!」。いや、ほんとに、


 「今日、キミ(剛)インフルやったら死んでるで」


たしかにこの企画詰むわ(笑)。

結果的には待ってた!!ことになる(笑)

2016.05.25


せっかくもらえるのであれば別々のものがいいと思うものの、その別々で予約するのが面倒で(正直な私である)延ばしに延ばしていたらポスターが解禁となった。ラッキー!! というわけで、重かった腰を楽々と上げてサイトにGoし、送料やら所持ポイントやらを考慮して予約をかましました。うふふ。

どさりと買ったあれやこれ。小出し(笑)で感想を残していきたいと思います。

ほんとにヤセたなー、の「anan・オカダのジショ@第36回」。髪も程よい長さでさらに男っぷりが上がってる。




これが岡田准一、本来の能力……!!




そして安定の健ちゃんカテゴリ。岡田はもう「健くん」って呼ぶことはないような気さえしてきたんだけど(笑)。向こうが自分をどう思ってるか知らないのは、きっと知らなくていいというか、自分が好きならそれでいいというか、そんな感じなのかな。

「マシーン日記」だ!! の「TOKIOカケル/森田剛」。もう。フジったら。出し惜しみしちゃって。流してくれてよかったのに。未だに忘れていないわ。あの第1話、第1発目の「おはよ…」を……!! まあ、深夜の「演技者。」を流すなら月9の「ランチの女王」をチョイスするのは当然よな。うん。視聴率よかったしな。うん。わかってる。わかってるけど。だからって「ランチかー」なんて言わないよ。房総の修史(ずっと暴走だと思っていましたよ…)あんなに小さいのに(小さいって書くなよ)鉄パイプ1本で桐谷健太たちをブッ潰したり、山下の携帯をばっきりと思ったり、とにかくがっつりと血を沸騰させてくれたもんね!! そう言えば、修史が指名手配された回のオンエア時って、Vコン名古屋だったんだっけ。翌日のMCで井ノ原が「隣の部屋にいますって通報してやろうかと思った」って言ってたよね(笑)。

はっ。マシーンランチしか書いてない!! TOKIOは森田さんのこと好きだねー。というか、カミとキンキはもう身内感覚だよね。そりゃ、Jフレ結成のとき全員10代だもん、そういう心理が働くのも無理ないか。でも、そこ(ヒゲ)はほめないで!! そこ(ヒゲ)は注意して!!

森田さんはメンバーに対して、基本デレツン(そこにいるとデレて、いないとツンするめずらしいタイプ)なので今回も坂本くんに対して、


 「(身長が)大きかったらやっつけてますよ」


とツンツンツン(笑)。「27歳になったとき、坂本くんのようになれたらいいな」と手紙に書いた「うたばん」を思い出すのはこんなとき(笑)。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その369)

2016.05.24


写真来たーーーっっっ。

さらっと写る右足にはっとしたわ。そうだよね、全治3か月なんだもんね。

夢小判、大事に大事に保管してるよ。ここぞという使いどころでバラまくからね!!

超絶久し振りに見た<ご迷惑をおかけてしております。しばらくお待ちください

2016.05.24


どさりと出たV@テレビ誌購入は明日以降に。疲れて帰ってきちゃーた。

今日のJohnny's web/滝沢連合(第813章)

2016.05.23


公開恋文……(号泣)。

「座長は強くて孤独になってしまうこともあるけど」にコウイチを思い出した。光一ではなくコウイチを。きっとずっとそう思っていて、それを先輩である健ちゃんが気づいてくれて、自分に無邪気に笑っていてほしくて動いてくれてた。そりゃ公開してでも恋文を書きたくなるって(涙)。

私も、私たちも、オイシイ関係に期待してるからね!!

今回の番宣は「好き・嫌い」がメインなのかな(笑)。

2016.05.23


定時で上がれなくてほとんど最後しか見られなかった「有吉ゼミ/森田剛」。それで正解っぽいので、このまま円盤に落として終わろうかと。うむ。めっちゃ「学校へ行こう!」を見ていたあばれる君のことを嫌いだと即答した森田さん、わからないでもないかな(笑)。

佐久間くん、裏MASKやってたんだ(笑)の「三宅健のラヂオ」。健ちゃんって顔より脚なのかなとか、みんな脚に自信がおありなのねとか、谷間が好きだと言ったら送ってくるのかなとかいろいろ思ったことよりも、カミ曲!! カミ曲ですわよ!! 剛健がふわっと、岡田ががしっと歌ってカミ曲ですわよ!! オッケー!! カミコンやろう!! そしてアンコールでこれを、「テレパシー」を歌おう!! 言うだけならタダ!! 可能性はゼロじゃない!! と思いたい!!

今日の2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選・女子

2016.05.22


日本 3-2 オランダ

リアタイしたかった!!

これが本音中の本音。ほんとにいい試合だった<とくに第4セット。競り勝ったのは大きい。

そしてそして、




アジア1位通過!!




オリンピックに弾みをつけたね!! ああ、リアタイしたかった。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その369)

2016.05.22


何て優しさに満ちあふれているんだろうか。

自分といるときぐらい笑っていてほしいから、紅をひく滝沢に声をかけまくってたのかな。

夢小判の写真、あとで来そうだね。

rinriのいちばん壁の花だった日-3年振りの再会-

2016.05.22


再演があったら絶対に行こう!! と思ったあの日から約3年。ありがとう、ローチケ。恩は忘れない。

というわけで、東京にGo!!

いつもの新幹線で東京駅着→軽くお昼を済ませる→2年半振りのグローブ座に。すぐに入場してグッズ列に並びましたよ。その時点ですでにグラスは売り切れ。並んでる間にハンドタオル4色が売り切れた。だから、ちゃんとしたものを作るとこうなるんだからさってあれほど。私はパンフと缶バッチを買いました。グローブ座と来たら缶バッチだなって。グローブ座改修費用を捻出した(言うなよ)トニ愛の三部作の特典だったからなんだけど。

席は、3階B列、右寄り。D列くらいまであるのかな? と思ってたらB列で終わってたっつー。久し振りに壁の花だったっつー。初演が最前列。再演が最後列。どうよ、この振り幅(笑)。

では、「Forever Plaid 2016」の感想にまいりますか。話は、高校の同級生であるフランシス@川平慈英、スパーキー@松岡充、ジンクス@長野くん、スマッジ@鈴木綜馬はサウンドグループ「Forever Plaid」を結成。ひたすらアメリカンドリームを夢見ていた4人にビッグショーから出演依頼が舞い込むというビッグチャンスが訪れる。ところが、トレードマークであるプラッド=格子柄をあしらったステージ衣装を取りに行く最中、交通事故により全員即死。それから52年後、夢と消えてしまったショーを実現するため、一晩だけ地上に舞い降りる―――というもの。前回のをパクった(笑)。年数だけ変えたった(笑)。

やー、やっぱり「Forever Plaid」は楽しい!! 気づけば笑ってるって感じだった。相変らず「ショーを続けなきゃ」に「ショーマストゴーオン!!」と心の中で叫んだことも残しておくね(笑)。

鈴木さん(今回も唐突に個別感想をスターツさせる私である)はとにかくとにかく歌唱力。圧倒的な声量から繰り出される歌は圧巻。慈英さんはセリフなんだかアドリブなんだかわからない絶妙感がすばらしかった。松岡君はメーターの振り切れ具合がお見事。 そして長野くん。たしかに心配もしたけど(理由は書くまい)、伸びがあって、力強くて、だけど優しくて、耳障りの言い声で歌い上げる姿に感無量でした。あとさ。長野くんってこんなにかわいかったっけ。4人の中で一番年下っていう位置付けがかわいさに拍車をかけたっていうのかな。とにかくかわいくて困ったくらいよ。うふふ。

終演後、すぐに飛び出して向かったのは東京駅。正確に書けば、銀の鈴。これでピーンと来る方もいらっしゃるに違いない。そう。滝翼10周年@東京ドーム以来、3年振りにめるこさんと会ったのだーーーっっっ。会った瞬間なんて、お互い嬉しすぎてふわふわしてた(笑)。私の新幹線タイムまでたくさんたくさん話したよ。期せずして同じ悩みを抱えてたっていうのもあって、会えてほんとによかった。

今日の2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選・女子

2016.05.21


日本 2-3 イタリア

タイが韓国に勝ったことにより、これはちょっと……という空気で迎えたイタリア戦。第1セットは2セット連取でオリンピック決めるに違いないと思ったけど、2、3セットどちらも25-27で落としたのでさすがにまずいと姿勢を正したわ。大事なところできめられないってメンタルに来るよね。こんなとき、江畑がいればと何度思ったことか。第4セットを取れたのは、イタリアが自分たちのオリンピック行きが決まって集中力が途切れたおかげもあると思う。で、日本も自分たちが決まったのでイタリア以上に途切れ、第5セットを落としたって感じかな。

よし。書いた。




リオデジャネイロオリンピック出場おめでとう!!




20点超えると安心して追いつかれてセットを落としてることが結構あったので、オリンピックまでに修正してほしいな。とにかくよかったよー!!

森田さん@サタジャニ購入

2016.05.21


ネタバレしてると知ったのでそっとしておこうと思ったんだけど、どうしても気になるのでぱらっとめくったらすぐにブチ当たったっていうね。ええ、私でせいです。わかっています。とほほ。

先々週、熱でダウンしていたので長野くんのと健ちゃんのをまとめて書いちゃうーう。

まずは○を上手に描けてるから絵も上達したんじゃ……と「重版出来」を見すぎなことを思った「TV STATION・V6の主張@vol.418/長野博」。長野くんが好きな「Beautiful World」の「気がして」は井ノ原のパートだね。私はその前に「声がした」の「した」が気になるんだよね。何か叫んでる感じがして「ん?」ってなるんだよね。さて。「Forever Plaid」再演。松岡くんとは初演以来会ってなかったとは。とてもそうとは思えないくらいなんですけど<うどん旅(笑)。私があの世界観に巻き込まれる(笑)のは明日です(フライング)。

ここでも佐久間くん(笑)の「TV STATION・V6の主張@vol.419/三宅健」。どうすっ転んでも好きなのね、佐久間くんのことね。体に響いてくる太鼓独特の音ってわかる気がする。まあ、私が知ってるそれはそんなに大きくないんだけども。太鼓の音とか笛の音とかすごく好き。それにしても健ちゃん、ぷっくリップだわー。見習いたいわー。

トニもカミの若くて超絶かわいかった「メレンゲの気持ち・1000回直前!豪華ゲスト秘トーク」。トニのは予約するのを忘れ、おまけに寝坊したので途中からしか持ってないの(涙)。「バック転・ザ・フューチャー」は慎吾とキンキ剛と作ったんだっけね。カミのは持ってる。岡田は関西弁が抜けてないわ、剛健は思いっきり少年だわ、何かザ・カミセンだった。ときめく10代。

さて。私のプラッドタイムがやってまいりました。FCを外したときは絶望したけど(絶望ばっかりだな、おい)、あのローチケに、去年散々振ってくれたローチケに救ってもらったのよね。ほんとによかった。

では、グローブ座に行ってきまーーーす!!

今日の2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選・女子

2016.05.20


日本 3-0 ドミニカ共和国

水曜日のタイ戦とは打って変わっての強さっぷり。こういう、どーーーん!! ばしーーーん!! なチームの方が相性いいというか、似たスタイルのチームがだめなのよね。日本ね。ミドルがまったく機能してなかったのがすごく気になるけど、それを抜かせばいい試合でした。

さあ、明日は運命のイタリア戦。オリンピック目指して頑張れ!! ニッポン!!

慎吾!!来て!!@あさイチ

2016.05.20


朝っぱらから泣かせるなよ、井ノ原……(涙)。いつかゲストで来てくれたらいいな。

坂本くんの言う通り、大人としてちゃんとした傘を持とうとは思うんだけど、吹雪の日のことを考えると二の足を踏むんだよね、の「ノンストップ!One Dish/ジューシー!ペーパーチキンプレート」。今回はお肉屋さんのお母さんに表彰状です。


 「いくつなの?」
 「44歳です(小声←萌え)」
 「そんなになるの…。子供はいるの?」
 「いないです」
 「お嫁さんは?」
 「いないです」
 「はあ?何で?」


何でですかね……と思う私は相変らず隠し子がいたらいいな派です。ええ。キッチンスタジオはヤセたなーって。舞台、近いもんね。

さて。森田舞台当落確認開始ということで、そりゃもう張り切ってリダイヤルをブチかました結果、




外れた……!!




信じられない!! 最近、散々だから第3希望まできっちり書いたのに!! もう1回聞いたら当たってるかな……なんてつぶやくくらい動揺したし、してるわよ。うっうっ。今年の私名義はこれで2勝3敗。(席はともかく→)2014年全勝だった私名義が。(席はともかく)2013年たった1敗だった私名義が。私の運が落ちたのか、Vが波に乗ってるのか、そういう時代になったのか。とにかく一般頑張ります。うっうっ。

「LA VIE EN ROSE」が懐かしすぎて泣けた@SONGS

2016.05.19


来る日のためにカットとカラーをしてきました。とりあえず揃える、とりあえず現状維持をやってたら結構な長さになっていたので12、3センチ切ったわ。軽ーーーい。らくちーーーん。次は森田舞台に合わせる(と宣言してきた)のでチケ取れますように。 そんなこんななので「鼠、江戸を疾る」はBD@岡田くんの中です。

健ちゃん、すのクリエに現れたんだってね。ほんとにかわいがってるんだなー。よかったね、すの。健ちゃんの感想が聞きたいな。

光ちゃん、気にしてたんだね、の「KinKi Kidsのブンブブーン/阿部サダヲ@流行るものをチェックしたい!」。


 「舞台終わって解放されたから全然飲めるよ」


って言ったあと、あやまってたもんね。でもさ、やっぱり舞台中はさ、ってループだね。うん。とにかく無事に終わったんだし、予算なんて気にしないで(それはだめか)がんがん飲んでいきましょう(笑)。マジックはキンキと阿部さんが言う通り、気持ち悪かったです(笑)。

今日の2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選・女子

2016.05.18


日本 3-2 タイ

勝ちはしたけど、攻撃が単調だわ、お見合いするわ、ブロックが機能しないわ、サーブで攻められないわ、ほんとだめだめな試合だった。勝てたのが気力の差ではなく、向こうの、とくに監督の空回りのおかげだと思うよ。ただ、「負けたな…」という会場の雰囲気を払いのけ、6-10を引っくり返したという事実はこれから先のことを考えると果てしなく大きい。

次は、明後日のドミニカ戦。まずはしっかりと立て直して、頑張れ!! ニッポン!!

ぐっっったりぽん

2016.05.18


森田さんが「あさイチ」に!! わーいわーい!! 「しゃべくり」の件にふれてもいいのよ(笑)。

バレーに全力を注いだので「9係」はBD@岡田くんの中です。

今日の2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選・女子

2016.05.17


日本 1-3 韓国

第2セットは何だったんだってくらいの第3セットだったのに、その第3セットは何だったんだってくらいの第4セットだった。落とした第1、2セットも立ち上がりは日本優勢だったのにな。競り落とした第1セットがすべてだったわ。

明日は勝負のタイ戦。勝利目指して、頑張れ!! ニッポン!!

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その368)

2016.05.17


みんなでお祝いしたのね。よきことかな、よきことかな。

兄弟のようだと言ってる井ノ原に対して素直な気持ちを表す健ちゃんの何とすてきなことよ。私もやんちゃな井ノ原、大歓迎よ。

40歳

2016.05.17


井ノ原が40歳。井ノ原が不惑。井ノ原がジャスフォー。井ノ原が40代の壁をブチ破りましたね。これでトニ全員が40代。Vの半分が40代。Vの半分よりトニ全員のが衝撃だな。

井ノ原、誕生日おめでとう。
あなたの40歳、そして40代がすばらしいものになりますように。

そろそろソロ舞台が見たいです。

森田さんが「TOKIOカケル」に出るーーーっっっ。きゃっほーーーっっっ。松岡も喜んでるーーーっっっ(笑)。

はいり先生と向井叔父さんが対面する日が来るんだろうか@とと姉ちゃん

2016.05.16


森田さんがタチの悪い人見知りの方じゃなかった(笑)「しゃべくり007豪華2時間SP/森田剛」。俳優10-0アイドルは「映画の宣伝で来た」っていうのが大前提なんだろうな。で、第1印象の好き嫌い判定ですけれどもさ。

坂本=嫌い
長野=好き
井ノ原=嫌い
三宅=嫌い
岡田=好き

坂本くん泣いちゃう(笑)。関係性を知ってれば成立する答えだったな。うん。

佐久間くんロス(笑)の「三宅健のラヂオ」。私たちが思うよりずっと佐久間くんが健ちゃんの心の中に入り込んでるのね。電話番号、教えたのかな(笑)。

今日の2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選・女子

2016.05.15


日本 3-0 カザフスタン

盤石。

明後日は第一の山場である韓国戦。正直、タイの方がてこずりそうなんだけどね。とにかく勝たないことには始まらないので、負けるな!! ニッポン!!



 * Recent Entries