この一年、ずっと悩まされていたことから解放された

2017.01.31


その分、すっごく忙しくなるんだけど、休みもわりとままならなくなるけど(これは前からそうか)、何とかなるし、何とかするし、それでもだめならそのときはそのとき。

今週も中居がお休みだった(お大事に)「中居正広のミになる図書館/今井翼」。ううう。ピンクラインコンビが見たかったぜ。

私にチケを!! その胸に思い出を!!

2017.01.30


「歌舞伎」の話!! の「三宅健のラヂオ」。去年は腹筋太鼓、今年は女形、と断るも言いくるめられてやることになる健ちゃん。これはもう滝沢のプレゼン、話術がすごいってことよね(笑)。頼まれて落ちない先輩後輩はいないんじゃないかな。

さて。




ビオレのメイク落とし使ってるのね!!




私はただいまコーセーの保湿液入りを使ってるんだけど、そっちに替えようかな(ブッちぎりに単純)。白塗りを落とすのは大変だよね。滝沢(化粧落としてシャワー)と光ちゃん(血糊を落としてお風呂)のどちらか早いか検証してくれないかな(そっち?)。ご飯に関しては滝沢と相談するか、もういっそ事務所に頼んでケータリングをスタンバイしてもらえばいいんじゃないかな。って、お金かかる?(笑) でも、大事だよね。

骨折した分だけ、今年の賭ける意気込みは並々ならないと思う。千穐楽のその日間で事故、ケガのないよう走り抜けますように。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その406)

2017.01.29


そうなの!! 生ものはそのときしか見れないの!! だからそこに突っ込めるわけ!! ただ!! そこにも優先順位があるわけ!!

はっ。いけない。熱くなりました(笑)。ほんと何だろうね。アルバム発売とかかな。Vコンに「オシャ」は使わないと思うんだよね(先週振り二度目)。

rinriのいちばん伏線回収に唸った日-後頭部!!-

2017.01.29


今月中旬のどか雪に恐れおののいていたけど、日頃の行いがいいのか、それともこの一年ほんとに頑張り抜いたのを見ていてくれたのか、天気が荒れることなく今日を迎えることができました。

というわけで、いつもの新幹線で東京にGo!!

とにかくチケ事情が読めないので今回もタッグを組んだちーちゃん(私ら、これまでコンサは一緒、舞台は別々だったんだよね)とグローブ座で合流し入場。ブッたまげるくらいするっとパンフをグッズを買って着席。そこからベルが鳴るまで怒涛の近況報告大会でした。2人して健ちゃんに「寄り道してごめんね」と言う始末(笑)。でも仕方ないよね!! 現場って楽しいもん!!

席は、私名義がもぎ取った1階F列の左寄り。ちょうど坂本くんの目線位置でした(長野くんはもうちょい低く、井ノ原はもうちょい高かった)。

では、「戸惑いの惑星」の感想にまいりますか。話は、同じ高校に通っていたものの顔と名前が一致するかしないかの間柄だった画家を目指していた三池@坂本、研究者の由利@長野、小説家を志していた長谷川@井ノ原は、差出人不明のメールに導かれて再会し、タイトルすらわからない曲でつながっていたことを知る。叶わなかった夢。取り戻さなければいけないもの。静かに進行していく病気。愛した女性。大切な妹。初恋の女の子。3人は時空を彷徨いながら「本当の自分」にめぐり逢う―――というもの。

トニとして現れた坂本くん、長野くん、井ノ原が、三池、由利、長谷川になっていくのがきっちりと線が引かれていたわけではなく、(言い方がとても悪いけど→)侵食していく感じだったし、いつの間にか夢の中だし、気づいたら宇宙の外だったけど、それこそ最初トニとして立っていたときの会話が全部回収されるし、あっちもこっちもびったりとつながるのが爽快でおもしろかったなー。宇宙とつながってるドアに「宇宙来たーーーっっっ」と言いたくなったのは内緒です(笑)。

シングしたソングは、

Change Your Destiny
「あれ?知らない…記憶がない…やばい…」と思ってたら新曲だったのね。ほっとした(笑)。鍵となる曲に相応しく、どこか懐かしくて、どこか優しくて、どこか切ない。


オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ
伝説のMV、ぐるんぐるんの振り付けからは想像もできないくらいのしっとりアレンジ。


Sing!
トニの見事なハーモニー炸裂。


ちぎれた翼
宇宙ドアが出てきたとき、三池が「銀の月」だの「水面が揺れてる」だの言ってたので「ちぎれた翼来る!!間違いなく!!やっぱり来た!!」と血が沸騰しました。


days-tears of the world-
情感たっぷりの「I love you♪」。


Change Your Destiny(リプライズ・バラード・ヴァージョン)


Dahlia
三池、由利、長谷川ではなく、坂本@トロンボーン、長野@フリューゲルホルン、井ノ原@ホルンで披露。「彼女」を「あいつ」と歌ってるのは何かあるのかな。


楽器演奏は日々成長なんだろうなと。ちなみに歌ってないのに私の頭の中でエンドレス状態となっているのは「逢いに行こう」です。

これで終わらないよー。ひとりずつ行くよー。

まずは坂本くん。手紙の代行をやっている長谷川の元にやってきた白スーツの男、つまりはチンピラがもうもうどストライクでどストライクで(笑)。出てる間中、肩を震わせて笑ってしまったわ。由利ママはちょっとダーリア入ってたかな?(笑) ちょっと臆病で、短い恋(コバルトブルーかって)の真実を知って涙する三池がとても魅力的でした。

お次は長野くん。手紙の代行をやっている長谷川の元にやってきた(またか)女優帽のマダムヒロコ(勝手に命名)が綺麗でちょっとびっくりした(笑)。これまた上から目線で申し訳ないんだけど、ほんとに歌が上手くなってなー。腹の底から声が出てるっていうか。そしてそして白衣萌えです。

最後は井ノ原。私、今までおよそ後頭部というものにぴぴっと来たことがなかったんだけど、今日!! コウイチ(突然の「SHOCK」)のように屋上にいる三池を見上げたときの、形、髪型、光の当たり具合が三位一体となって私を殴りに来ました。好き……(重いよ)。あと、病院のベッドにちょこんと座ってる姿ね。記憶をなくしてる設定だからか、無邪気ですっごくかわいかった。

どれだけ徳を積めば、長野くんの妹に生まれ、井ノ原の初恋の人となり、坂本くんと濃密な時間が過ごせるんだろうと語り合いながらグローブ座を出て新宿に繰り出し、リングシュー(どこに行ったかまるわかり)を食べながら「滝沢歌舞伎」の対策を練りましたわ。当たりますように!! まだ振り込んでもないけど!!

エミリー結婚おめでとう!!

2017.01.28


さあ、私の「戸惑いの惑星」タイムがやってまいりましたでございます。コンサはわりと平気なんだけど、舞台は何か避けちゃうんだよね。ということで、まったくネタバレを踏まずの「TTT」タイムでございます。天気も大丈夫っぽいし(仏の遠征最重要事項)楽しみだわー。ふふふ。

では、グローブ座に行ってきまーーーす!!

暖かい一日

2017.01.27


雪も融けるぜ。

OK!! 何とかしてチケを手に入れるぜ!! の「ノンストップ!One Dish/コクうま!ブリみそ鍋」。築地のみなさんに「かっこいいですね!!」と声をかけられ、


 「俺、ここでコンサートやろうかな」


にっこにこなんだもん。ソロ? トニ? V? どれでもOK!! 何とかしてチケを手に入れるぜ!!(ふりだしに戻る、みたいな) かっぱ橋と築地には一日居れる坂本くんの今日のナンバーワンワードは、海鮮煎餅片手にイケイケゴーゴーだった店員さんに対しての「ちょっと待って」です。萌え転がったんだもん……。言われたさすぎて転がったんだもん……。キッチンスタジオは、ぶり苦手なのー。以上です(笑)。

吉川急行@アメトーーク実現しないかな(笑)

2017.01.26


昨日は「あ、明日だった」と思うのに、今日になると「あ、忘れてた」になるのどうにかしたい案件。つまりは「プロファイラー」を見逃した。と思ったら休みだったっつー。

来週のNEWSのも録る!!

2017.01.25


基本ほめられなかった(笑)「ホンマでっか!?TV/20th Century」。腹黒選手権(タイトル変わってるし)ということで、

本命=長野
対抗=井ノ原
大穴=坂本

と予想したのは、たまに繰り出される長野くんのブラックっぷりがインパクト絶大だから。結果はその長野くんが一番その要素が少なく、わりと圧倒的に井ノ原でしたな。「あさイチ」のおかげで"いのっち=いい人"のイメージがどかんとついたので、この振り幅は企画としても成功どころの話じゃないし、井ノ原のリアクションもまたすばらしいときてるので、近年稀にみる完成度だったと思う。「えー!!」「何でー!!」「おかしいんじゃないのー!!」とアップになる井ノ原の表情、ほんとよかったよね。「快くん大好きだよ…」って言いたくなるよね(久し振りのラブセンテイスト)。あまりの最オブ高(すぐ使う)だったので、きっちり追いかけたいと思います。ふっふー。


面倒な誘いを断るのはメール or 電話?/坂本・長野=メール、井ノ原=電話
電話で断る井ノ原に「会話の流れにウソを盛ったりする」と出たとたん、水を得た魚のように、

 「盛る」(指差し)
 「盛る」(指差し)
 「盛る」(画面を指差し)
 「盛ります」
 「こいつ超盛ります」
 「8割盛ってる」

総攻撃(笑)。トニになると完全に「兄2人、弟」の図になるよね。萌えの塊でしかないよね……。カミもそれっぽくなるけど、「兄2人を守るのは俺しかいない弟」っていうのがまたあれよね……。


欠点を笑顔で話せる?話せない?/坂本・井ノ原=話せる、長野=話せない
言えるようになった坂本くん、自分のことは自分から話さない長野くんに対して、

 「スタートからそんな感じ」

「ジャニーズなのに目が細い」と言われた井ノ原に「井ノ原がジャニーズ顔ですか?」とジャニーさんが言った、しかも最近言ったことを思い出したわ(笑)。


得意なことについて教えてください
〆が、

 「もういいです」
 「ないです」
 「以上です」

坂本くんが思いっきり坂本くんだった(笑)。そして圧倒的に「責任を取らない」とハンコを押された井ノ原の、

 「もう嫌だよ。俺、帰りてぇよ」

萌えに息の根を止められるとはまさにこのこと……。ぐぎぎぎぎぎぎぎぎ。


デザートは好き?
甘いものがだめな坂本くん、デザートだけ食べ歩く長野くん、ここぞとばかりに長野くん情報を入れる井ノ原と、ザ・トニでしたね。


V6で一番かっこいいと言われる
「昔から?」とすてきリアクションをかました坂本くんも捨てがたいけど(捨てんでよし)、やっぱり、

 「電話番号交換とかしないの?」
 「そういうときは絶対三宅が見てますから」

三宅が見てますから……三宅が見てますから……三宅が見てますから……(リフレイン)。

 「あいつー、入ってくるんですよ」

あいつ……あいつ……あいつ……(リフレイン)

 「どうもーって知り合いみたいに入ってくるんですよ」
 「長野くんには言わないで俺のところに来るんですよ。長野くんがさー」
 「報告するんですよ」
 「俺に全部報告してくるんですよ」

こんなに簡単に想像できることがこの世にあるだろうか(いや、ない)。これはあれか。そうやって長野くんを守ってきたのか(笑)。


ご飯にワンバンするしない、美容師さんと話す話さないもおもしろかったし、トニ番宣はどれもこれも満点でした。

その年表完成させよう? の「TOKIOカケル/横山裕」。そのためにケンタッキー呼ぼう? がっつりと埋まるよ?

ほしいセーターにブチ当たった

2017.01.24


が、しかし。

①現状、着ていく現場がひとつしかない
②お値段「SHOCK」以上
③これから「滝沢歌舞伎」振込大会

無理はすまい。

1月だけど、「SHOCK」の幕が開いたそうで。だから(略)。金なら(略)。ないけど(略)。光ちゃん、玉森くんと藤ヶ谷くんとも挨拶交わしたんだね。あとは北山くんだけだな(笑)。そして勝利くんを「勝利」と呼び捨てにしたとか(BGM:勝利くんの口笛)。勝利くんも年一で舞台に立ち続けたらいいのに。一度、お邪魔したいぜ。

結局、キンキ剛は岡田にお年玉をあげたのかな

2017.01.23


やーーーん!! まっすーーー!! の「三宅健のラヂオ」。健ちゃんにぐいぐい来る後輩ってなかなかいないよね(まっすーと佐久間くんがツートップか)。そしてそういうの嫌いじゃないよね、健ちゃんね。


 「純粋に健くんに会いたくて来て、今たまたま呼ばれて」
 「よく言うよ。呼んでないもん」


7歳下に「呼んでないもん」。かわいすぎ!!

さて。「"愛してる"って言わないよね」と言っておきながら連発してたねー(笑)。サイトで数えたら21回言ってたわ(笑)。ちなみに私が最後に生身の男に言ったのは11年前です。ええ。あの人です(笑)。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その405)

2017.01.22


何? 何? 何?

何となくだけど、コンサを「オシャ」って表現しないと思うんだよね。だから「歌舞伎」かなって。何にせよ、楽しみ!! 頑張って働くわ!! 来月からすっげー大変になるんだけど、ゴールも今のところ永遠に見えないんだけど、それでも乗り切ってみせる!!

なぜに「MAX315号」なのか教えてもらったのです(ありがとうございます)

2017.01.22


そのツイを見たとき、絶叫をかましました。




ケンタッキーが「ジャニアイ」に来たーーーっっっ。

健ちゃんが初めて帝劇で飛んだーーーっっっ。





滝沢と健ちゃんがお互いを照れてうふふって笑っただなんて!!
帝劇は間違いなく桃源郷*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

実現するまで書き続けたいのはもちろんこれ。

「ジャニアイ」円盤化希望!! 超希望!!

完全版特典と称して全ゲストを収めてくれたら張り切って買う!! 金なら出す!! ないけど出す!!

「楽曲大賞」発表!!

2017.01.21


「Beautiful World」は9位でしたなー。私の投票はこのひとつ下のエントリで。

働く!! の「TV STATION・V6の主張@vol.435/森田剛」。見る機会がたくさんあるといいな。ほんとにそう思うよ。もちろん一番はVコンだけど、舞台も見たいな。底抜けに明るいやつとか。"風"とは(これは希望すぎか)。寒いのが苦手だから家の中でできることを探したいのはわかる。だけど、そこで「料理」と出てきたのには本気でびっくりした。どどどどうした!! 森田さん!! みたいな。とりあえずカレーを極めることができますように。

投票!!

2017.01.21


めっちゃくちゃギリでしたわー。

ジャニーズ楽曲大賞2016


今年(このエントリではすべて2016年のことです)は結構悩みました。20周年に全力投球だった去年ならいざ知らず、財布はなかなかの激動だったけど、スケジュールは余裕があったのに他グループの曲がわからないっていうね。音楽番組、そんなに見てなかったっけ。うむ。


楽曲部門
1位=薔薇と太陽(KinKi Kids)
2位=Beautiful World(V6)
3位=by your side(V6)(V6)
4位=勝利の日まで(Sexy Zone)
5位=NOROSHI(関ジャニ∞)


1位=薔薇と太陽(KinKi Kids)
それぞれにシャルドネを持ち、どちらも映ると「ダブルシャルドネ」という現象を生み出したこの曲が今年のトップチェッカー。光ちゃんのダンスと剛のギターがこれ以上ないってくらい融合した珠玉の名作。


2位=Beautiful World(V6)
20年という区切りを終えて迎えた今年、Vが打ち出したのは美しい世界でした。Vの歌唱力、表現力、関係性を見事なまでに一発で知ることができる良曲。


3位=by your side(V6)
3年間、私たちを熱狂させてくれた「ラブセン」CMソング。「物語は続く~♪」に何度「嘘つき!!(号泣)」と叫んだことか(笑)。こういう甘いソングをシングすることがなかなかないので、いい感じでときめきました。


4位=勝利の日まで(Sexy Zone)
バレーボール好きとしては投票せずにいられない、と(笑)。改めて、セクゾンが5人で活動できるようになってよかった。


5位=NOROSHI(関ジャニ∞)
かっこよさで言ったら、今年ナンバーワン。こういうエイト、すごくいいと思う。


未音源化楽曲部門/LOVE
2012年からずっと「なし」だった未音源化。まさか今年、悩むことになろうとは思わなんだ。決め手はやっぱり滝沢と健ちゃんはもちろん、出演者全員がとびっきりの笑顔で歌ってたから。


現場部門/滝沢歌舞伎2016
超絶一択で「滝沢歌舞伎」。「よくわからないけど」のオンパレードだけど、「わからなくてもいい、むしろわからないのが正解」で全部解決。オールオッケー。とにかく極上に楽しかった!!!!!!


MV部門/Beautiful World(V6)
しつこいようですが、美しい世界でございます。


ジャニヲタ★ベストバイ部門/V6 LIVE TOUR 2015 -SINCE1995~FOREVER
V6、20年の集大成。恐ろしい数のレーザー、変態照明、何より圧巻のダンス。アンコールでの敷き詰められたリボンの上に6人が寝転がり、健くんが持参したスマホで撮影した姿は本当に泣けます。


自担部門/三宅健
しゅたっと着地(ぽっ)。

NGT48、CDデビュー決定!!

2017.01.20


「VVV6」で結構行ってたよね、築地ね、の「ノンストップ!One Dish/カキと白菜のクリーム煮」。


 「もう1個、試食大丈夫ですか?」(これは鯨)

 「試食ですか?それ」(これはしらす)

 「口の中ほぼカニ」(これはカニ)


とまあよーーーく食べてましたね(笑)。しらすを「ちょうどいい塩気」と言ってたけど、こちらにしてみれば「ちょうどいい前髪」ですよ。きゃっ。キッチンスタジオは「戸惑いの惑星」告知が。ほんとにほんとにありがたいわー。

ありがとう20周年!! の「MUSIC STATION/KinKi Kids・舞祭組」。あの「オリスマ」を!! 天使と妖精、キンキと剛健を侍らせた(言い方…)「オリスマ」を!! BDで残せましたことよーーーっっっ。ぎゃーーーっっっ。「たよりにしてまっせ」にも剛健いましたことよーーーっっっ。ぎゃーーーっっっ。年齢構成一緒なのに、わりと出来上がってるキンキ、とても幼い剛健、と萌えが計り知れなくて困る(笑)。

"ラブソングメドレー"はとてもいい選曲だったと思います(作文)。「愛のかたまり」を外したのがまたいいと思います(作文アゲイン)。「もう君以外愛せない」は超絶久し振りに聞いたので目から水でした。17年前の少しだけ背伸びをしたのもいいけど、今の落ち着いたのもいいねー。改めて、キンキはやっぱり上手い。舞祭組との絡みもテンポよかったし、キンキにがんがん突っ込んでいく後輩はなかなかめずらしいので、どんどん交流してほしいな。

さくらメイン話になったとたんにつまらなくなった@べっぴんさん

2017.01.19


表紙!! の「週刊TVガイド/20th Century」。おかげさまでTV誌実売日本一!! 発行部数ナンバーワン!! でTV誌の絶対的エースが「オトナなかよし」とうたってトニを表紙に起用してくれました!! 不惑チームに「トライアングルラブ」とまでつけてくれました!! 感涙すぎる。これからは「TTT」なので。「トニセン劇団」の方が昭和っぽくてトニっぽいんだけどな(笑)。とにかくジャニーさん見に来てー。「ジャニアイ」終わるし「SHOCK」が始まる前にぜひ。

4回目ともなればまったく違和感なし、の「アメトーーク・大根ありがとう芸人/長野博」。なのに後が続かない(=ジャニが出ない)のよなー。みんないい仕事しますよー。"F1大好き芸人"とかいかがっすかー。もちろん一番見たいのは"ジャニーズ大好き芸人"です。ふふふ。緑の法被を着こなす長野くんがとにかく楽しそうで幸せそうで何よりでした。そろそろ妄想を披露してくれてもいいのよ!! 驚かないから!! 退かないから!!(笑)

トニ@ホンマでっか!?@予告は録れず

2017.01.18


なぜなら予約もせずに眠りこけてたから(がくり)。

追いかけるよりもー追いかけたい真剣でー♪ の「anan・オカダのジショ@第52回」。きゃーと逃げていく姿がたまらない。「嫌だよ」と言いながらちょっと嬉しそう。岡田って……。岡田って……(笑)。蠍座は「ロマンティストで情が深い」って言ってるけど、よもや及川ミッチーに言われたことを忘れたわけではあるまいな。




蠍座のB型はマイペースな変態




私は肝に銘じています(笑)。

唐揚げにはレモンをかけない派

2017.01.17


いちごには練乳をかけないし、すいかには塩をかけない。私、わりとかけない派。

さて。




トニが「ジャニアイ」に来ましたことよ!!




いかんなく親心を発揮したとか。やーん。「ジャニアイ」円盤化してくれないかなー。完全版特典と称して全ゲストを収めてくれたら張り切って買うわ!! 金なら出す!! ないけど出す!!

坂本くん舞台、第一希望で確保!!

2017.01.16


よっしゃ!!

今使わずしていつ使う!! 満を持して書こうではないか!! 最オブ高!! だった「The Covers/20th Century」。トークさせたら上手いわ、歌わせたら上手いわ、踊らされたら上手いわ、見てる間ずっと「すごい」「やばい」「すごい」「やばい「ずるい」「すごい」「やばい」のオンパレードでした。「ずるい」っていうのは、ひとつは嫉妬から。なぜかトニに嫉妬したのねん(笑)。もうひとつは後程。バレバレだけど後程。

トークは起承転結完璧なので何度聞いても楽しいね。そりゃ、リリーさんに「浅草のベテラン芸人さんみたい」って言われるわな(笑)。ここに残しておきたいのは、坂本くん→井ノ原の変わったところ。




トップもすごいけど、低空飛行でもいいからずっと芸能界にいたいよね。




もしかしたら「その世界に長くいる」ではなく「その世界で長く続ける」ための最善方法かもしれない。

歌は曲ごとに分けます。この情熱を抑えきれない(笑)。まとめきれない(笑)。


絶体絶命
事務所から「もうディナーショーやるな」と言われていたとは知らなんだ(笑)。その半年後のトニコン横浜@MCで、

 「まあ、最初で最後のディナーショーだと思うけど」
 「えーーーっっっ」
 「だって、コンサートの方がいいんでしょ?(会場大拍手)
   コンサートもやりつつディナーショーもやれたらいいなと思ってます」


って流れだったから、トニの中でDS<トニコンだと信じて疑わなかったよ。そうか、ストップかけられてたか(笑)。

いきなり対面で歌う坂本くんと井ノ原とか、井ノ原あご出てるよとか、井ノ原の「さあさあ」がど真ん中すぎるとか、坂本くんの「やってられないわ」に変な声が出たとか、いくらでも書き出せるけど、やっぱり、




「そこに彼♪」で正面からどーーーん!! と現れた長野くん




だよなー。こんなにもインパクトがある登場は早々ないよ。「え?彼?え?ずるい!!」と叫びましたわ(笑)。リベンジ成功おめでとう。


まいったネ今夜
それはこちらの台詞ですよと。ほんとにまいりましたよと。ここまでジャジーな曲が合うとは思わなかった。そして上から目線で申し訳ないんだけど、長野くん上手くなったなー。


不惑
ゆるふわセーターで歌う「不惑」が戸惑うくらいすてきなんですけど!! しっとりしていて、当たり前だけど超絶大人の男ですてきなんですけど!!(二度目) ありがとう、ニュージャンル。そしてこれからよろしくニュージャンル。


「東京サンダンス」初演のとき、どこのスポーツ紙かすっかりと忘れたけど「ポスト3人組」っていうキャッチをつけたんだよね。今日のこの放送で完全に3人組の位置を手に入れたと思うの。だから、THE ALFEE、少年隊、トニで3人組御三家(日本語不自由みを感じる……)を名乗ったらいいよ!!

ジャニーズの多様性、ジュニアの可能性まで考えてたわ!! の「三宅健のラヂオ」。限られた時間の中で、どこまでできるか、どこまでやれるか、どこまでやってみせるか、すべてを考慮しての15分。ドリフェスもそうだけど、ほんとにプロデュース能力に長けた人だと思う。もっともっと生かしてほしいな。自分のためにも、Vのためにも。


 「今のジュニアたちはレベルが高い」


ジュニアと共演しなければわからないことだよね。改めて「歌舞伎」に引っ張ってくれた滝沢に感謝です。


 「ブイシックスで出たかったですけどね。
   5人から許諾を取って全員一致で出ることになったんですけど、スケジュールが取れませんでした」


健ちゃんがブイファイブに話をつけてましたことよ!! Vで出てほしかったけど、見れないのはつらい、と思ってしまうわがままな私。それがファン心理というものよね。うん。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その404)

2017.01.15


試着に使うやつかしらね。

すごい雪だわ<京都駅伝

2017.01.15


結構な大病院なんだから、いくら娘(深冬@竹内結子)でも「お父さん」はないだろう、の「A LIFE-愛しき人-1/帰ってきた職人外科医!!宿命の再会」。病室以外は「院長」でお願いしたいわ。なんて、うるさいかしらね。うむ。井川@松山ケンイチの青二才っぷりに、松ケンはまだまだこういう役をやれるほど若いんだなーと今更ながら。羽村@及川光博は品があるので嫌な感じにはあまり見えない。柴田@木村文乃は失敗しない看護師ってところかな。沖田@木村は完璧じゃないところがいい。出演者が豪華すぎて、そのわりに内容が既視感だけど、脚本が橋部さんだし、これからに期待を込めて視聴続行。

がりっがりに凍ってた

2017.01.14


週刊TVガイドが絶対的エース、月刊TVガイドが絶対的センターなら、TVGplusは絶対的エキスパート!! の「TVGplus/V6」。見て!! このさわやかな表紙!! めくってもさわやか!! 裏表紙もさわやか!! さわやかブイシックス。いい。キャッチにしよう。そうしよう。


3コいち:井ノ原×森田×三宅
「剛健はリンリン・ランラン」ってもうちょっとわかりやすいたとえはなかったのかな。井ノ原な(笑)。いや、わかるからいいんだけどさ(BBA)。健ちゃん笑ってるけど、知ってるのかな(笑)。双子なら江端兄弟でもよかったんじゃ、ってそっちの方がわからないか。うむ。井ノ原と健ちゃんで「イノケン」って言われてるのかな?

 「ゴウは入れなくて悔しいんじゃないかな」

するっと言う井ノ原がすてきよ。ふふふ。森田さんは長野くんとフットサルに行ってちょうだい。そして。

 「最近、坂本くんが淋しそうだから家にご飯食べに行ってやりたいな」

淋しそうて!!

 「俺と一緒に住む?って冗談で言ってたよ」

一緒に住むて!! 隣のページで森田さんと2人きりになると緊張するって言ってるのに、健ちゃんとは一緒に住めるんですか!! 住むはともかく、食べに行ってちょうだい。囲炉裏を囲んで鍋でも食べてちょうだい。ペチョ嬢を膝の上に乗っけてお茶でも飲んでちょうだい。そしてそれを私たちに教えてちょうだい。私。落ち着こうか(笑)。


3コいち:坂本×長野×岡田
食通ですね(笑)。「はしゃがない3人」にすごーーーく納得。坂本くんと井ノ原のログハウス作りも、長野くんと岡田の格闘技も、岡田と健ちゃんのアート作品探しも実現しそうな気がする。うん。


2コいちSHOT
もちろんどれもいいんだけど、どうしてもひとつ選ぶとしたら坂本くん井ノ原のです。井ノ原の表情が好き。


スペシャルトーク
また健ちゃんから岡田に手紙が来てるし、井ノ原に伝書鳩が来てる(笑)。20日の「ドリフェス」ではどのくらい流れるんだろうね(録画隊に頼みました)。

 「2017年はコンサートやりたいから」

こちらは行きたいから!! よろしくお願いします!!

どさりと降る

2017.01.13


車が雪に埋もれてましたわ……。よく脱出できたわ……。

ありがとう、エイリアン(笑)の「ノンストップ!One Dish/カリフラワーのエスカベッシュ」。ワラスボまる干しに、




ちゅっ




ですよ!! 奥様!! 坂本くんがこういうことをしてくれるような未来があったとは。うひひ。キッチンスタジオは「戸惑いの惑星」の告知が!! ほんとにありがたいですね(そうですね)。マリネと言ったらアジ一択なのでカリフラワーも試してみたいと思います(作文)。

明日も仕事なのでBD@岡田くんに任せようと思ってたのに結局全部見た「SONGS@KinKi Kids Soin off~いつも変わらず2人で」。ほとんど新しい映像ばかりで嬉しかったしうらやましかった。剛の欅坂46との衣装被り裏側(まさかNHKからの要望で、光ちゃんががっつり噛んでいたとは)まであるんだもんなー。しかもナレはまたしても斎藤工くんですよ。ここはもうほんとにいい出会いだったな。とにかくキンキへのすべての愛が詰まってたな。

さーて。寝るかなーと思っていたら。ら。ら。




「歌舞伎」来たーーーっっっ。

健ちゃん、2年連続で「滝沢歌舞伎」に出るーーーっっっ。





ぎゃー!! 神様!! 仏様!! 松竹様!! 新橋様!! そしてジャニー様!! 私にチケを!! チケを!! チケを!! 楽しみすぎる!! よーーーいやさーーー!!!

滝沢秀明・三宅健/滝沢歌舞伎(2017.04.06-2017.05.14)

2017.01.13


東京・新橋演舞場
 4月06日(木) 18:00
 4月07日(金) 18:00
 4月08日(土) 13:00 18:00
 4月09日(日) 13:00 18:00
 4月11日(火) 18:00
 4月12日(水) 13:00 18:00
 4月13日(木) 18:00
 4月14日(金) 13:00
 4月15日(土) 13:00 18:00
 4月16日(日) 13:00 18:00
 4月18日(火) 13:00
 4月19日(水) 13:00 18:00
 4月20日(木) 18:00
 4月21日(金) 13:00
 4月22日(土) 13:00 18:00
 4月23日(日) 13:00 18:00
 4月25日(火) 13:00 18:00
 4月26日(水) 13:00 18:00
 4月27日(木) 18:00
 4月28日(金) 13:00
 4月29日(土) 13:00 18:00
 4月30日(日) 13:00 18:00

 5月02日(火) 13:00
 5月03日(水) 13:00 18:00
 5月04日(木) 13:00 18:00
 5月05日(金) 13:00
 5月06日(土) 13:00 18:00
 5月07日(日) 13:00 18:00
 5月09日(火) 18:00
 5月10日(水) 13:00 18:00
 5月11日(木) 13:00
 5月12日(金) 13:00
 5月13日(土) 13:00 18:00
 5月14日(日) 13:00 18:00

さあ、降り始めました

2017.01.12


それが雪国というもの。

そのキャッチが心に刺さりまくった(笑)「BAILA/三宅健」。何が安心したって、


 「見た目年齢も緩やかに上げていきたい」


これです。歳相応の綺麗さ、歳相応のかっこよさっていうのが一番だと思うの。

気になったのはもちろんこれ。


 「プチプラ化粧水を是遺体に使っている僕」


健ちゃんが言うところのプチプラっておいくらなのかしらねっていう……。何となく、MADE IN JAPANじゃなさそう……。

最後になってしまったけど、ビジュアルについては完璧すぎて土下寝です。

吹雪の中、会議にのために車を飛ばす

2017.01.11


先週書き忘れた「anan・オカダのジショ@第51回」。今年もお年玉事情を話してくれるのね!! わーいわーい。誰からもらったのかなー。今年も剛からもらったのかなー。光ちゃんにも言ったりしてー。TOKIOにも言ったりしてー。やーん、楽しみー。心の膿はもう感じなくて何よりです。ふふふ。

今まで生きてきた中で一番短い30分だった「TOKIOカケル/20th Century」。事務所入所年表は完成するわ、懐かしいワード満載だわ、松岡の記憶力が井ノ原に負けず劣らずだわ、坂本くんは助手席だわ、長野くんは「違う!!」とブーイング受けるわ、井ノ原は「覚えておいてくれ、そしてその間違いを認めろ」だわ、マツジュンはスタン・ハンセンだわ、長瀬は質問カードを勝手にキャンセルするわ、とにかくスーパースペシャルウルトラデラックスに幸せでした。

さあ、TOKIO×トニが超絶有能コンテンツだと改めて証明されたましたよ!! どうですか!! 2時間スペシャルとか!! いい結果出しますよ!! ええ!! 出しますとも!!

キャリーケース

2017.01.10


V@20周年のタイミングで新調しようと思ってたんだけど、財布がついてきてくれなくて結局そのままでしてね。だから「マツコの知らない世界」で千鳥格子のそれを見かけたときは「来た!!ほしい!!」とがぶり寄ったんだけど、私みたいな何でも持っていく派にはちょっと小さかったわ……。残念……。

と、Vの名前を出してみました(笑)。今週はプチ雑誌ラッシュなので今日はこれにて。

Midnight Train!!

2017.01.09


今日の「ジャニアイ」で岡本くんと圭人が「Midnight Train」を歌っただなんて!! 超絶うらやましい!! だって、「TIME ZONE」ばっかりなんだもん!! 他が聞きたい!! とハンケチを噛み締めてる身としては超絶うらやましい!!(二度目)

健ちゃん、キンキコンを語る!! の「三宅健のラヂオ」。

○キンキは良曲が多い。
○スターとファンの距離感みたいなのがちゃんとある。
○キンキファンの人たちは独特。
○コンサートというより舞台を観劇した感じ。
○ファンが野鳥の会になる理由がわかる(健ちゃん、そのうち図書委員とか言いそう)。
○剛のギターはハートにプラグがささってる(名言!!)。
○光ちゃんダンス、剛ギターは新しい見せ方。
○本編終わりの青と赤の照明が綺麗だった。
○TOKIO、V、キンキの20周年コンサートの監督は一緒。
○Jフレを支えてくれているのにぐっとくる(胸熱)。
○おっぱいもみ合ってた(この緩急)。

健ちゃん、キンキのこと好きよね……。うん……知ってた……。そして何よりも剛のこと!!


 「同い年なんだけど、お兄ちゃんみたい」


あまりのパワーフレーズに椅子から転げ落ちるかと思いましたわ。たとえば転げ落ちて頭を打ったとしても痛みは感じないだろうからいいんだけどさ(いいんだ……)。

とにかく長らく眠っていた私の中のキンキスイッチが健ちゃんにonされました。私!! 今年は!! キンキコンに!! 行くわ!!

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その403)

2017.01.08


存在意義か……。

その答えは人生が終わるときにわかるかもしれないし、最期まで気づかないかもしれない。うん。

帰ってきたスクラップ三昧

2017.01.08


ようやっと、ほぼほぼ2年分の雑誌を解体。まずは「anan」と「Hanako」をやったんだけど、「anan」は完璧だったのに「Hanako」は2冊落としてた。私。どういうことなの(笑)。感想を書いていないからかしら(ずばりそうでしょう)。速攻で発注かけたよ。近々のでよかったー。はふー。次はテレビ誌、ファッション誌、アイドル誌、演劇誌。こっちはもう何を落としてるのかすらまったくわからず。さすがにそれは仕方ないよね。ね。ね。

塩が増えてた(笑)「おしゃれイズム新春SP/長野博」。まあ、いろいろと勘繰りたくはなるけれども(ゲスいとはまさにこのこと)それはこっちに蹴っ飛ばして、一般視聴者であれば「何でこんなに?しかも増えてる!!」になるんだろうけど、長らく教育された我々(笑)は所有数にも増えたことにも驚きはしないわな(笑)。同い年の藤木くんとのそばツアーは、そこはかとなく萌えみたいなものがあって大変によかったです。




Recent Entries