今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その473)

2017.12.31


こちらこそ大変お世話になりました。「滝沢歌舞伎」にVコン、ほんとにほんとに楽しかったです。

来年もよろしくお願いします。たくさんたくさん会えるといいな。

わんわんしっくす

2017.12.31


結構ぴりつきながら見た「ジャニーズカウントダウン2017-2018」。だってさー、報告がありますとか、胴上げしようぜとかあるかもしれないって身構えてたからさー。最初に書いちゃうけど、一切なくてよかったです。私たちはともかくとして、他グループファンの方たちに現実を突きつけるのはいかんともしがたいからさ。年頭から「いつか私たちも…」なんて思わせるのはちょっとね。

おっと。長くなったぜ。では、V中心に羅列りたいと思います。ちなみにリモコンが見つからず、結構な時間「ゆく年くる年」が流れていました(笑)。

○まさかのV@MUSIC FOR THE PEOPLEから!!
○千鳥格子だ!!
○坂本くん、ヒゲ!!
○森田さん、髪切ってない!!
○健ちゃん、わりと元通り!!
○坂本くんの声が9割って感じ。
○しかし、踊るVの何とかっこいいことよ。
○トニの右足も絶好調に廻旋しております。
○あー、かっこよかった!!
○司会なのでステージに残った井ノ原、次のキスマイにダブルピース。
○こういう井ノ原、大好きだ。
○応えてくれたキスマイ、ありがとう。
○センター花道から帰ろうとした井ノ原がはっきりと二度見してるので確認したら、セット直してたね。
○こういう井ノ原、大好きだ(二度目)。
○あっという間に1分切りました。
○Vがセンター気味にいるーーーっっっ。
○ハッピーニューイヤーーーッッッ。
○光ちゃん、誕生日おめでとう。花束でかっ。

ジャニーズシャッフルメドレー
○新年一発目からV曲@MADE IN JAPAN!!
○どうした!!何があった!!(あったぞ!!)
○きっちり踊る五関先生に釘づけ。
○岡田@愛されるより愛したい。おー、踊ってる。
○長野三宅@STAR LIGHT。藤ヶ谷くんが本振りしてて好感触。
○長野くんが入ってもおかしくなかった光Gを歌う2018年。
○健ちゃんが光Gってめずらしいね。
○坂本@うわさのキッス。




情熱キッスを君に~♪(カメラに指さし)




○爆イケなんですけど!!!!!!
○隣にいた桐山くんが嬉しそう(笑)。
○森田@Troublemaker。テレくさそうな森田さんがかわいすぎやしないかっていう。
○岡本くん来たーーーっっっ。男闘呼組時代っぽい衣装で来たーーーっっっ。
○デビューから30年(!!)まったく違和感がない。さすがフランソワーズ(これもう通じないんだろうな)。
○井ノ原@ファンタスティポ。これを踊る井ノ原が見れるとは。
○というか、ディケイド衣装来たーーーっっっ。
○ヒガシの登場にがらっと帝劇テイストに変わる東京ドーム。
○井ノ原@仮面舞踏会。井ノ原の「X・T・C♪」が見れるとは!!(ブチ上がる私)
○そして思い出す光ちゃんの「X・T・C♪」。あれはすごかった(21年前とかうそだろって)。
○サプライズターーーイム。
○かつん来たーーーっっっ。復活来たーーーっっっ。おめでとうーーーっっっ。
○これ以上ない復活の場よね。

ジャニーズグループチェンジメドレー
○村上の「A・RA・SHI」ラップが最高すぎる。この人、ほんとにプロ。
○嵐、間に合ったー。
○櫻井、気になるなー。大丈夫かなー。
○V@愛なんだ。チェンジなしなのね。
○櫻井の「痛たたたたっ」が響き渡る東京ドーム。岡田(笑)。
○ニノのお面を一緒に持つ坂本くんと大野に和む。
○TOKIO@LOVE YOU ONLY。所在なさげな剛健@がっつりセンター。

わんわんしっくすメドレー
○だからひつじ団(略)。
○ラストは、まさかの「WAになっておどろう」。
○最初だわ、新年一発目曲だわ、最後だわ、選ばれまくりのブイシックス。
○どうした!!何があった!!(あったぞ!!←二度目)

もう1回書くけど、最初だわ、新年一発目曲だわ、最後だわ、選ばれまくりでしたなー。「お正月」だか「初夢」だかっていう歌(正解は「はつうた」。教えていただきました)をラストにしなくてよかったのかしらといらない心配をしたよ(笑)。 ぐだることなく、きっちりとまとまってて楽しかったです。ふふふ。

ありがとう2017

2017.12.31


仕事も完璧に納めたし、年越しの準備も予定通りに進んでる。だから、掃除はあれだけど、スプラップもあれだけど、レコ@岡田くんの整理もあれだけど、まあいいでしょう(笑)。

ただひとつの心残りはもちろん、ここの更新ですね(そうですね)。現時点(15時)で1週間分たまってますよ。でも!! 書いてあっから!! 打つ時間がないだけなの!!(言い訳)

今年一年、「ぴーちな感じ。」に訪れていただき、本当にありがとうございました。毎年言ってますが、来年こそはこまめに更新したいと思っていますので、よろしかったらおつきあいください。

ではみなさん、よいお年を。

そして、「カウコン」楽しみましょう!!

rinriの2017年

2017.12.30


12月30日恒例、今年を振り返りまーーーす。


1月-3月:不惑の冬
何と言っても「TTT」。これから先ずっと続くだろうプロジェクトが嬉しくもあり、うらやましくもあり。次の「TTT」はトニコンかな(言霊)。このターン恒例の「SHOCK」は大好きだと毎年思うので、来年も確認させてください!!(チケ未確保)


4月-6月:充実の春
去年地獄を見たので対策を練りに練って挑み、この手でつかんだ「滝沢歌舞伎」フォーエバー。キスマイコン、坂本くん舞台、初めてのback numberライブ、9年振りの新感線、そして実はもうひとつ行ってるんだけど、確実に身バレするので隠させていただいて、とにかく盛りだくさんでした。


7月-9月:始動の夏
待ちに待ったVコンスタート!! 7年振りに初日に行かず、これまた7年振りに仙台に行きました。つまりは、READY?


10月-12月:暴風の秋
結構な勢力の台風に見舞われたVコンオーラス、そしてフライングイブ報告と吹き荒れましたな。Vコンはとにかく楽しかった。会場問題とかわかるけど、わかるけど、2年に一度とか言わないで来年もやろう!!


今年のジャニ活動は、

01月=戸惑いの惑星
02月=戸惑いの惑星
03月=SHOCK
04月=滝沢歌舞伎×2
05月=キスマイコン
06月=君が人生の時
07月=なし
08月=なし
09月=Vコン
10月=Vコン×6
11月=すべての四月のために
12月=なし

計15。ちょっと少ないかなー。20くらいが理想なのよねん。

ジャニ以外だと、とにかく仕事が忙しくて忙しくて毎日が後手後手という恐ろしさだったんだけど、来年早々にめでたく増員となるので落ち着くし、休みやすくなるはず。はふー。

おちびたちがやってきた

2017.12.30


新潟で初めての年越しとなるおちびと一緒にWOWOW様の「V6 LIVE TOUR 2017 The ONES」を見た。せっかくなので森田さん2013と健ちゃん2017のうちわを出して「どっちがいい?」と聞いたら「こっちー」と森田さんを取ったので「ゴウくんだよ」と教えたら「ゴウくん、ゴウくん」とはしゃぎ、ポスターの森田さんを指さして「ゴウくん」と言ってのけた。




覚えた*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*




これが英才教育か……(笑)。

ぴーちな感じ。登場回数ランキング2017

2017.12.30


ざっくりと集計した結果がこれ。

01位=三宅健
02位=岡田准一
03位=坂本昌行
04位=井ノ原快彦
05位=長野博
06位=森田剛
07位=滝沢秀明
08位=堂本光一
09位=堂本剛
10位=松岡昌宏

1位の健ちゃんと2位の岡田、ダブルスコアでした。私。健ちゃん好きすぎ(笑)。びっくりしたのは森田さん。そんなに書いてなかったのっていう。ドラマもあったのにー。滝様7位は納得です。

過去11年の結果はこれ。

 坂本長野井ノ原森田三宅岡田
2007年4位6位3位1位2位5位
2008年5位4位6位1位2位3位
2009年5位4位7位1位2位2位
2010年3位6位8位1位3位2位
2011年3位4位1位2位5位6位
2012年2位3位1位4位5位6位
2013年2位6位5位1位3位4位
2014年3位6位5位4位1位2位
2015年2位6位5位4位1位3位
2016年2位6位5位4位1位3位
2017年3位5位4位6位1位2位

超絶完璧に仕事を納めた

2017.12.29


結果を出し続けたからこそ今年の最終号にも載ることができるのよね、の「ザテレビジョン/V6」。イブのあれ(隠した)がどう響くかわからないけど、私としてはこれからも頑張ってお金を落としていきたい所存です。と、ここで改めて決意表明。

で、トップを飾ったブイシックス。最高である! 最高である!! 最高である!!! 何もかもが最高なんである!! 平均年齢37.6歳のカミが平均年齢44歳のトニにまたがり、わざと体重をかける、このビューティフルワールドな!! 坂本くんと健ちゃんにいたっては密着しても「いつものこと」という雰囲気の坂本くんですよ。私たちにとっても「いつものこと」だけど、年齢だけで考えたらそうではないよね(笑)。こういうところ、Vというかジャニーズは特殊なんだなと思う。

さて、テキスト。まさか2017年のド年末に「NAI NAI 16」という文字を目にするとは思わなんだ。井ノ原とヤッくんの距離がそうさせるのかな。結構、食事行ったりしてるよね。これが円満退社ってやつ。"6人の間での暗黙のルール"は、


 「そんなに意識しないで過ごしてるからなー」


がすごくすごくリアルだった。だからこその22年なんだろうね。

ばったばたした1日

2017.12.28


しすぎて、「Hanako」買い忘れたー。

年賀状完成

2017.12.27


あのブログはご自分の気持ちを丁寧に書き連ねてあった。心から血を流しながらも、それこそ愛であふれていた。

思うのも感じるのも人それぞれ、つまりは自由だ。自分の考えと違うから消去させるのは行き過ぎでしかない。共感するしないは別として、あのブログが、あの文章が消えてしまったはただただ残念だ。

「かわいいものが好きな森田さん」とすっかりバレバレのバレ、の「週刊TVガイド/V6」。その森田さん、座談会席に座った途端、真っ先にアメに手を伸ばしたとな。さすが、キングオブギャップ萌えである。そして、その模様をちゃんと押さえ、私たちに報告してくれる、さすが俺たちのセンターである。

それだけではない。俺たちのセンターは"チラ見せ"と称して、1月11日発売「TVガイドPLUS」のワンショットを掲載してくだすった。これぞ控えめに言って神。トイプードルの抱き方が6人6様で、しかもすべてよくて、誰が1位なんて決められない(決めんでよし)。あああ、楽しみーーーっっっ。ふふふーーーっっっ。


ジャニーズあいつがナンバーわん
ちょっと前にもこんな企画あったよなーと思ったら去年……。一年経ってた……。あっという間すぎて怖い……。そして、健ちゃんが長瀬大好きなのがよーーーくわかった!!(笑)


うらやましい人ナンバーわん
坂本=山田涼介(涼介、緊張したことないの?すごいわ…)
長野=三宅健(長野くんは包み込むって感じよね)
井ノ原=戸塚祥太(百識フォーエバー!!)
森田=坂本昌行(!!)
三宅=長瀬智也(いろんな趣味を突き詰めてるよな、長瀬な)
岡田=佐藤勝利(この子はほんとに真っ直ぐだと思う)

森田さんが坂本くん!! 森田さんが坂本くん!! 「いつかやってやる」と思った(笑)相手を"うらやましい人"であげるだなんて、デビュー当時の坂本くんに教えてあげたいわ。

Vを選んでくれたのは、

亀梨和也=長野博(一度食事でも)
岡本圭人=井ノ原快彦(意外だった)
五関晃一・佐藤勝利=森田剛(存在感。天才的。森田さんは3文字がよく似合う)


踊りたくなる名曲ナンバーわん
坂本=ジャングルJungle@田原俊彦(ジュニア時代だね)
長野=仮面舞踏会@少年隊(ジュニア時代だね)
井ノ原=CAN'T STOP!!@SMAP(ジュニア時代だね)
森田=$10@SMAP(ジュニア時代だね)
三宅=千年メドレー(ジュニア時代だね)
岡田=君だけに@少年隊

V曲を選んでくれたのは、

小山慶一郎=Believe Your Smile(ジュニア時代だね)
錦戸亮=WAになっておどろう(ジュニア時代だね)
北山宏光=Can do!Can go!(ジュニア時代だね)

"踊りたくなる"となるとジュニア時代の曲になるんだなーと。


1日体験した人ナンバーわん
坂本=松岡昌宏(マシンガントークやってほしいな)
長野=ジャニーさん(長野くんが注目してるジュニアっているのかな)
井ノ原=中島健人」(困惑させて!!)
森田=松岡昌宏(!!)
三宅=長瀬智也(一緒に趣味=バイクを楽しんでみるのはどうかな)
岡田=平野紫耀(まさかそっちとは)

森田さんが!! 松岡を通じて!!




酒を飲んでみたい




のむ!? 飲むの!? 松岡!! 頼んだ!!

Vを選んでくれたのは、

藤ヶ谷太輔=森田剛(藤ヶ谷くんも結構な強火だよね)
有岡大貴・神山智浩・平野紫耀=岡田准一(相思相愛だ)


愛のダメ出ししたい人ナンバーわん
坂本=相葉雅紀(それはメロメロ案件)
長野=中島健人(虜にされてる)
井ノ原=岡本圭人(たしかにがつがつの圭人は見たいかも)
森田=丸山(嬉しいんだね)
三宅=なし(健ちゃんらしい)
岡田=生田斗真(昼間に飲むお酒って美味しいよね)

Vを選んでくれたのは、

滝沢秀明=三宅健(ケンタッキー!!)

ちょっと!! ねぇ!! ちょっと!! 10月17日の横アリであまり話せなかったからって夜に電話って!! いい関係が続いてるんだな。嬉しい。

爆弾低気圧到来

2017.12.26


吹き飛ばされるかと思ったわ!!

ようやくわちゃつく剛健が見られる!! と思ったのに……の「アメージパング/森田剛・三宅健」。26時からって!! リアタイしようと思ったのに、さすがに無理だわー(涙)。

メリークリスマスなんである

2017.12.25


昨日もタイトルにした通り、経緯が経緯だけに3回目にして寿DVD、いやさ寿Blu-rayを作るかどうか悩んだんだけど、とりあえず達也の「ZIP」、太一の「ビビット」だけ録った。あとは木村のコメントが見たいので明日の「ノンストップ!」を予約。井ノ原のときはウエディングハイ(なぜに私が)で片っ端から録った記憶があるんだけど、長野くんのときはどうだったっけ……とここを引っ繰り返したら、まさに「ZIP」と「ビビット」と「ノンストップ!」しか録ってなくて、人間ってそう簡単には変わらないんだなと(笑)。

あんなにすごくて綺麗なツリーなのにまだ改良点があるだなんて、の「三宅健のラヂオ」。しかも来年のをもう決めたとか。賭ける意気込みが違うわ(笑)。

さて、呼び名。キンキ剛のことはやっぱり呼び捨てにはできないと。井ノ原のことも「いのっち」と呼んだことはないと(私もない)。問題(問題?)は坂本くんですよ。


 「マサとかまーくんとか言ってみることはあるけど」


"マサ"はともかく、私の記憶の"まーくん"はこれで止まってる。というわけで、これ(2006.09.03/Vコン2016@大阪)を引っ張り出してみる。

 「この間、"第32進海丸"っていう舞台をやったんですけど、ついに来てくれました。
   坂本くんのお母さんが来てくれたんです。坂本くんのお母さんに認められました!!」

おめでとう。おめでとう。

 「去年のコンサートで俺たちカミセンはまだ認められてないとか言ってたんだけど、
   パイロゲンとさくらんぼを持って楽屋にも来てくれました。ま…坂本がお世話になってますって」
 「お前、何でそこで止めるんだよ!(笑)」
 「え?だって、まーくんって言ったから(笑)」
 「俺、今まで一度もそう呼ばれたことない(笑)」
 「で、サインしてハグしました」
 「強制的に(笑)」
 「息子には言わないでって言ってた(笑)」


久し振りに聞きたいな。そして坂本くんの反応が見たい(笑)。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その472)

2017.12.24


その指とまる!!

「ハッピーな気分になってくれたなら」っていう健ちゃんの気持ちが今日はとくに嬉しくて、気づけば泣いてた。

ツリーに映る健ちゃんの家、綺麗だな。

3回目にして寿円盤を作るかどうか悩んでる

2017.12.24


貴田さんの衣装が再放送の今日をねらったかのように緑のトップス、赤のスカートだった「みんなの手話・13/動詞の語形変化1」。我らの健ちゃんは真っ黒くろすけ。肌の透明感を引き立てていてそれはそれはすてきでした。きゃー。

そして語形変化の、


 「言ってたじゃない?」


がなかなかに不満そうでかわいかったです。うふふ。

剛健のコメントがあまりにも剛健だったので笑って、それからちょっとだけ泣いた

2017.12.24


いくら届いたとは言え、日付指定のものをツイるのはだめだけど、だめなんだけど、GJ以外の何者でもないんだよなー。何も知らされずイブに到着、クリスマスカードかもとわくわくして開けたら結婚報告だなんて、とんだ地獄だものね。

これが平日なら、

え? 何? →身構える→結婚報告

だけど、イブとなると、

クリスマスカードかな? →期待→結婚報告

落差が激しいわけさ。クリスマスなんていらないくらい日々が愛のかたまりな私ですら、イブにカードが届いたら「あら!!クリスマスカード!?やるわね、事務所」とうふふで開けるし、身構えなかった分だけざっくりとやられると思うんだわ。誰もそれに気づかなかったのがほんとに残念。直近の長野くんからどうしてこうなった感が強くて、落とし込むのに時間がかかりそう。

では、ちゃんと書きますか。




岡田、結婚おめでとう!!

末永くお幸せに!!

のんびり土曜日

2017.12.23


もしかしたら今年初かも。

スタジオにいらっしゃるサカモトさんが呼ばれるたびに体が跳ねた(笑)「錦織・大坂 それぞれの世界挑戦2018/坂本昌行」。いやー、とても耳心地のいいナレーションでした。そちらワールドのドアをオープンって感じ(なぜに英語まじり)。このご縁が次につながりますように。

これだけ駆けめぐったんだから

2017.12.22


「すべては明後日」なんてすべってる感じがしないでもないけど、手元に来てからでも遅くはないよね、っていう。うむ。

ロケもパーマになりました、の「ノンストップ!One Dish/ごちそうローストチキン」。坂本くんにとって昭和はディープで刺激的。それを感じられる上野の活気を、


 「すげ…」


で止めて、


 「すごい」


って言い直したね。「すげー」使っちゃだめなのかな。リーゼントの被り物、ガリッではなくバキッだったスペインのお菓子@アーモンドトロン、説明がダサかった(本人談)フォアグラのエスプーマ蕎麦、と今回も盛りだくさんでしたね。大晦日は一年で一番忙しいと言ったお蕎麦屋さんに、


 「頑張ってください。僕もカウントダウンライブ頑張ります」


頑張ってちょうだい!! キッチンスタジオは、出来上がったローストチキンにスタジオ@小窓チームから「あああー」の声が上がったのを聞いて、今年最後の放送なんだから呼んでくれたらいいのにーと思いました(作文)。

チューリッヒがどうすっ転んでも長野(言うな)の「トットちゃん!#60」。最終回なのでどどーーーんと回想、回想、そして回想。印象的なシーンが使われるはずで、それなら久松さん@健ちゃんはプロポーズよなーと思っていたら、

○トット様@清野菜名を壁に追い詰めての「仕方なければ、お帰りになっても結構ですけども」
○トット様に好きな人がいないと知っての「いないんだ…」
○シャープさん@趣里からの壁ドン
○トット様の代表作番組である「徹子の部屋」コール

4つもあったーーーっっっ。しかも回想のラストを飾ったーーーっっっ。

満島ひかりちゃん@トットテレビがどハマり中のどハマりだったので、清野菜名ちゃんのに乗れるかなーと思ってたんだけど、何の何の。純粋さをまとっててよかったなー。

そして、健ちゃん。ほんとにほんとにほんとにいい役をいただけたなと。しつこいようだけど、この1か月ま、最高に幸せでした。あー!! おもしろかった!! 久松さん、大好き!!

お気に入りのペンが代わる予感

2017.12.21


視力が落ちたのか何なのか、どうも眼鏡が合わなくなってきた。この年末年始、うちのかわいこちゃん@おちびがやってくるので、そんな状態で私のCar(なぜに英語)に乗せるわけにはいかぬ!! いかぬったらいかぬ!!

というわけで、眼鏡作ってきました。そして出来上がりまでの間、映画を見たであるよ。そう。




仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー!!




映司@渡部秀とアンク@三浦涼介、オーズとタトバ(違う)が出るんだもの!! 見ないわけにはいかぬ!! いかぬったらいかぬ!!

では、ネタバレ前回の感想を書きます。ほとばしる想いをぶつけます。何から書くのか、もうおわかりですね。うふふ。

ビルドとエグゼイドが主役なので、レジェンドたちは当たり前だけどそんなにクローズアップはされないし、何なら今をときめきまくってる福士くん@フォーゼですら登場時間は短い。そんな中!! そんな中!!




オーズがオーズでした……!!(胸熱)




まず、重い。私のオーズに対する想いも大概に重いけど、映司とアンクの関係がテレビシリーズそのままに重い。アンク復活までの流れも重いし、消え方も重い。オーズのターンだけが重い。




だが、そこがいい……(胸熱)。




だって、それが、それこそが「仮面ライダーオーズ」なのだから。財団X(どこの敵だっけ…と一瞬考えて「Wだ!!」と思い出したときの嬉しさと来たら。Wも出てほしかったなー。フィリップ@菅田将暉のスケジュール考えたら絶対に無理だってわかるけど、それでも出てほしかったな。って、カッコ書き長すぎだな。私な)がコアメダルを複製してくれたおかげで復活したものの、ビルから落ちていくアンクロストを助けるために自ら飛び降りた映司が手を伸ばしたシーンね!! そりゃオーズファン泣くわ!! そして意識を取り戻したアンクからメダルを受け取った映司の変身!! タトバコール!! 泣かずにいられるか!! もちろん、アンクのコアメダルでのタジャドル(アンクの声でコールだよ!!)登場に泣いたし、やっぱり割れたメダルに泣いた。泣いてばっかりだな(笑)。とにかく改めて「オーズ」が好きなんだなと思ったんだな。

これで終わりそうな勢いだ(笑)。メイン行きます。ビルドとエグゼイド。エグゼイドはテレビシリーズを見ればよかったと後悔しました。惹かれる設定だったから悩んだんだけど、いかんせん見た目がね。ガワ大好き人間としてはちょっと……だったからスルーしちゃったんだけど、その見た目含めてよかったんだよね。ああ、しくった。ビルドはマスター@前川泰之が裏切ってるのでテレビドラマとほぼ同じ時間軸だったから、葛城巧の秘密みたいなのをどこかに隠してあったりしてと思ったけど、何たって小さいお友達が対象なのでそんな伏線はないよな。うん。ちなみに今日、一緒に見た小さいお友達はたったひとりでした(この小さいお友達がほんとにお行儀がよくて、おばちゃん心の中で満点をプレゼントしたわ)。あとはみーーーんな大きいお友達。と言っても、小学生の頃「オーズ」を見てましたとか、福士くんのファンなんですとか、そんな子たちが大半で、まあ、その、何だ(笑)。

とにかくすべてひっくるめておもしろかったです!!

久松さん@健ちゃん(と私たちファン)のご褒美のような回だった「トットちゃん!#59」。まず、これね。


 「僕と咲子の結婚記念日なんです」


何たるブチ上げワード!! 久松さん、記念日を大切になさる男なのね!! 私、あまり気にしないんだけど、久松さんが気にするならする!!

シャープさん@趣里と2人で食事するんだけど、その前に3人でお茶でもとトット様@清野菜名を誘い、OKをもらっての、


 「ほんとですか?嬉しいな」


この「嬉しいな」が極上すぎたわ……。私も嬉しいな……。そして、すっかり落ち着いたシャープさんと並んだ久松さんを見て「やーん!!」と口から零れ落ちました。いや、本気で(笑)。


 「お幸せなのね」


ほんとね。シャープさんの言葉にうなずいたところに見惚れたし、何よりちょっと猫背で「ああ、年取ったんだな」って思ったんだよね。


 「(久松さんと)長い付き合いになるとは思わなかったわ」


そうなの。こんなにぎりぎりまで出演するとは思わなかったの。こんなにがっつりと滾るとは思わなかったの。最後、手を振ってさよならだったので、これで久松さんはエンドかな。なので区切るね。ありがとう「トットちゃん!」。この恩は決して忘れません。

見てない角度からパンチ食らったって感じ

2017.12.20


V@FCからメールが飛んでいていたので雑誌掲載のお知らせかーくらいの勢いで開けたら。ら。ら!!




「TWENTIETH TRIANGLE TOUR 戸惑いの惑星」DVD、2018年2月14日発売決定!!




発売と言えば今年のVコンがイコールだったので、ほんとにびっくりしたし、ほんとに嬉しい!! それこそVコンとの兼ね合いがあるのであれだけど(隠す)、とにかくコメンタリーは買うわ。うひひ。この調子で「滝沢歌舞伎2017」とか「滝沢歌舞伎2017」とか「滝沢歌舞伎2017」をお願いしたい!! 金なら出す!! なくても出す!!

物真似のレパートリー増やすのかよ!!(笑)の「anan・オカダのジショ@第76回」。健ちゃんやって。森田さんもいいな。つまりはひとりカミセンやって(笑)。メッセージ系@うちわ、ロングなやつでもちゃんと読んでるんだねー。この間、"このファンサがやばい2017"がおもしろくて結構な数を追っ掛けたんだけど、若いグループだと「3秒だけ彼女にして」とかあってびっくりした。Vもあるの? 私が目にしてないだけ? ツアー、楽しかったとのことで何よりでした。あれだけ弾けてたんだもの、そりゃそうだよね(笑)。

仕事の話

2017.12.19


ほぼほぼ一年ばったばただったけど、どうやら目途が立った模様。これで少しは休みやすくなるし、フレックスも使いやすくなる。はず。

あれ、いない……と思ったら巻末にいたーーーっっっ、の「月刊TV navi2月号/V6」。この人たち、千鳥格子とかグレンチェックとか似合うな。な。で、こちらも組み分けに気づいたパティーンだったね。振り向いた長野くん、すごくいいー。この長野くんが一番だわー。


グループでいい思い出ができたなと思う仕事
坂本くんと長野くんだったから「TTT」になったんじゃないかな。坂本くんと井ノ原、長野くんと井ノ原、つまりどちらもトニだとこれになると思う。井ノ原と岡田はコンサ後の食事会。ほんとに楽しかったんだね。森田さんと健ちゃんは熟年夫婦みたいな俺たちは語らないと(笑)。大丈夫か?(笑) そのあとちゃんとコンサについて言ってるのでほっとしました(笑)。1回にかける思いが強くなってるのは確か。でも、やっぱり毎年見たいのが本音。


今年のソロ仕事
坂本=君が人生の時(私も未だにするんと落ち切れてない)
長野=よじごちDays(見たいー)
井ノ原=言及なし
森田=ハロー張りネズミ(森田さんも乙女よね)
三宅=みんなの手話(「ぐりとぐら」は最高でした)
岡田=映画(現代のを見れてよかった)


落ち込んでもポジティブさを失わない方法
この6分割を見て思い出したのが「VVV6/V6事業部」のオープニング。内容は置いといて(プチ正直)オープニングはブッちぎりで最オブ高だったよね。で、方法。私もたまに落ち込むことがあるんだけど、解消法は健ちゃんと一緒かな。寝るの大好きなんで、ほくほくと寝ちゃう。そして、起きてずーん……みたいなね。

60代もすてきなの

2017.12.18


今日もトメでございます、の「トットちゃん!#56」。トット様@清野菜名のお兄ちゃん@山崎樹範がお亡くなりになり、お通夜の帰りにトット様への、


 「一杯つき合ってくれませんか?」


に「つき合う!!!!!!」と速攻で答えました。もちろん、私が(笑)。何なら「一杯つ…」で反応したし(笑)。


 「昔々の話ですけどね」


ウィキってみたんだけど、お兄ちゃんお亡くなり時、トット様63歳なので、同期の久松さん@健ちゃんも60歳前後。きゃー。ということは、久松さんがフラれたのは30年くらい前の話になるんだけど。


 「あなたをフッたかしら、私」


覚えてねーし!! さすがだし!! で、今回も久松さん渾身のプロポーズが流れ、そのあとお兄ちゃんとの飲みの席でぐふふと笑うところも流れたので血が沸騰して困りました(笑)。

しかし、健ちゃんの年齢を重ねる役が見れるなんてほんとに幸せだなー。何万回目かのありがとう「トットちゃん!」。ありがとう「ほっとけない魔女たち」。つまりは、ありがとうプロデューさん。

ツリーの坂本くんジャッジは去年なんじゃ……の「三宅健のラヂオ」。確かめたくてここを引っ繰り返したんだけど出てこなくて、書いてないわけないよなーとアーカイブから探したらモミー表記だったっつー。そりゃ引っ掛からないわな(笑)。それが2016年1月4日放送だったので、2015年のクリスマスの出来事だkど、聞いたのは去年だから合ってるね。とじたばたしてみる(笑)。今年は坂本くんジャッジをクリアしますように!! 見たいもん!!

見たいもん!! と言えば、こっちも!! ウェディングブーケから流れ流れての10年後。自分は50歳目前で、坂本くんは56歳。うぉ。10年後もコンサしててほしい。アコースティックでも構わないし、過去映像をみんなで見るのもいいな。とにかく6人とどんな形でもいいからコンサの時間を共有したいです。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その471)

2017.12.17


わかる!! わかるわ!! 寒い!!

ようやっと冬用のカーペットにした

2017.12.17


このままでもいっかなーと思ったんだけど、何たってCOOLタイプなもので(よく今の今まで使ってたな)。いやー、やっぱり冬用は違うわー(笑)。

ジャニーズカレンダー、今年は1月担当ですよ、の「月刊ザテレビジョン2月号/V6」。こたつでのんびりブイシックス。1月の醍醐味ですね(笑)。コネコ@くつしたちゃんの背中に手を置く井ノ原のリラックスした表情だけで満足優勝なのに、坂本くんはパーマだわ、森田さんはコネコつんつんだわ、健ちゃん黒髪で横分けだわ、おせちもいいけどかるたもねだわ、何より、




岡田の膝の上にコネコ!!

長野くんの膝の上に寝転がる井ノ原!!

健ちゃんの肩にもたれかかる森田さん!!





ぎゃー!! そりゃぴーひゃらするわ(笑)!! ブイシックスらしい2018年、期待してる!!

"報告"手話に滝翼の「夢物語」を思い出した「みんなの手話・12/義務や必要を表す表現」。恋の花よ。ああ、これできっと忘れないわ。ふふふ。"手話おもしろゼミナール"で「デフリンピックとパラリンピック、歴史が古いのはどっち?」と「開会式の入場行進先頭国はどこ?」を当てたときの、


 「やった…!!」


すこぶるかわいかったです。

父親を迎えに行ったり何だりしていたのでリアタイできなかった「おんな城主直虎・50/石を継ぐ者」。まるっと3か月程ためていたことを考えたら、私らしい最終回の迎え方だなと。いや、もうあのとき諦めなくてほんとによかった。この一年間、見続けてほんとによかった。このままフィリップ(そろそろこの呼び方止めた方がいいのかなーと思うけど、まだまだ使っていく。うむ)の直政編が見たいー。この徳川様@阿部サダヲに天下取らせたいー。森下さん脚本でやってくれるよな……(突然の坂本くんテイスト)。とにかくおもしろかった!!

月刊テレビ誌3冊購入

2017.12.16


ねぇ。もう。ほんと。ありがとうしかないんですけど、の「月刊TVガイド2月号/V6」。今週に入ってもはや三度目のフレーズだけど、平均年齢40.7歳のグループにを"居眠り子犬BOOK"参加させる俺たちのセンターね!! しかも組み分けわかってるー!! デビュー順とは言え、剛健をトップに持ってくるだなんて!! もうセンターがすごいのか、剛健が恐ろしいのかわからなくなってきた(錯乱&混乱)。本人たちも100周回ってニーズを認めた感あるよね。あああ、破壊力抜群。髪型シンメより、森田さんパーマ、健ちゃんデコ出しのが燃えて燃えて燃えまくるね!! 燃えすぎてつらいわ!! でもって、剛健ばかりじゃないわけ!! 長野くんと岡田、坂本くんと井ノ原も役満なわけ!! お互いの可愛いところもメーター振り切り案件!!

三宅→森田=普通の女よりも女(わかる)
森田→三宅=あっちが気になったらあっちをやる(わかる)
長野→岡田=ふと出る言葉や仕草(わかる)
岡田→長野=優しさ(わかる)
坂本→井ノ原=楽屋での姿(見たことないけど想像できるのでわかる)
井ノ原→坂本=黒歴史(わかる…かな?)

はっ。居眠り子犬ページのことばかり!! メインの"あみあみ"ね。他グループは裸足か靴下なのに、何でVだけ靴下&わんこスリッパなんですかね……。冷え対策……? そうか、これが森田さんが脱ぎたくないと騒いだスリッパか……。かわゆす。


Special Talk
物真似で終わったりして……と心配していたら定食の話になったので安堵したというのに、たこ焼きだのかき氷だのになったのでそれはどうだろうと思いました(作文)。


2018年(抜粋した)
坂本=2017年よりよかったと思える一年にしたい
長野=自然な感じで仕事がしたい
井ノ原=できるだけ体を動かしたい
森田=引き続き芝居がしたい
三宅=機会があったら弓道がやりたい
岡田=もう少し自由に、わがままな芝居がしたい

健ちゃんだけ仕事について言ってない(井ノ原は仕事につなげてる)のは、引っくり返せば何か決まってるのかなって(ポジティブ)。


ナンバーわん
健ちゃん、それはフェチでは(笑)。


わんチャンス!ユニットを組むなら?
坂本=山口達也(同学年だもんね)
長野=岡本圭人(ウルトラマンビニあげたのが印象的←20年は前だな)
井ノ原=三宅健(井ノ原と健ちゃんを"日曜日みたい"とたとえたお友達には最高級のお歳暮を贈りたい)
森田=とくにない(そう来ると思ってた)
三宅=滝沢秀明(ケンタッキー!!CD!!出そう!!)
岡田=二宮和也、生田斗真、山下智久(どこに要望出せばいい?)

Vを選んでるのは、

藤ヶ谷=森田剛
桐山=坂本昌行
滝沢=三宅健
上田=森田剛




滝様が健ちゃん!! 健ちゃんも滝様!! これぞまさしく相思相愛!!




三宅=一緒にCDを出す!!
滝沢=ケンタッキーでCDとの声を多くいただいているので

言ってることも同じ!! きゃー!! ドバイね!! パスポート取ればいいってことかしら!!

気づいたら21時10分前

2017.12.15


年度末(年末年始ではない)を乗り切るためにどうしてもやっておかないといけなくて、一心不乱に動いていたら10分前だったっつー。続きは明日!!(終わらなかった…)

みんな赤い布を纏うのね!! の「TV STATION・V6の主張@vol.458/坂本昌行」。やだーん。にやにやが止まらーん(危険)。ほんと立ち姿が絵になる人だな。坂本くん、うっとりだ。一番上とか気にしないで、みんなときゃっきゃきゃっきゃしてもいいのよ!!と思ったけど、今年は岡田が例年になくたがが外れてたので(笑)見守る側に回ったのかも。うむ。


 「楽しんでもらえるためにやってるのか、ただふざけてるだけなのか…」


会場にいる人全員、Vもスタッフさんも私たちも、とにかく全員楽しいのがいいし、そうなってると思うよ。

3本撮りだったのね、の「ノンストップ!One Dish/タラのサクサクフリッター」。インスタ映えするドーナツ、めずらしいシリカゲル専門店、そして究極のアンチエイジングである万能ドリンク。今回、私が食らいつくのはやっぱり万能ドリンクと言いたいところだけど、牛がメインなので無理なのよね……。キッチンスタジオは、パーマになってる!! おかげで、レシピが頭に入ってきませんでした(笑)。

わかる!! わかるわ!! 恭子様!!(たかみなの真似) 甥っ子はかわいい!! 天井ブチ抜くほどに!! の「堂本兄弟2017・聖なる夜がやってくるSP」。キンキがインスタを知らなかったのは、もはや想定の範囲内すぎて「そうこなくっちゃ!!」くらいの勢いでした(笑)。愛想のいいキンキは本人たちはもちろん、見てるこっちも体力が消耗するので現状維持でお願いします。ふふふ。

積もってまいりました

2017.12.14


ようやっと、今週の「仮面ライダービルド」を見た。わりと最初からマスター@前川泰之が怪しかったから「やっぱり」感が強いけど、戦兎@犬飼貴丈たちの味方であってほしかったな。これには裏があって……みたいな展開になればいいのにと思うけど、どうにも無理っぽいのがつらい。

と、「ビルド」について初めて書いた(笑)。ずっと書きたいと思ってたのが、ビルドで戦兎の中の人=犬飼貴丈は小池徹平+鳥居みゆき÷2、クローズで万丈の中の人=赤楚衛二は内博貴+庄司智春÷2って感じ。もうひとつが、主題歌が好き。疾走感がたまらない。そのあたり、さすが小室哲哉と浅倉大介だな。

で、だ(ここからが本題だ!!)

この手の疾走感がぴったりのグループがいると思うんです。お手の物のグループがいると思うんです。ええ、V6って言うんですけれども。Vに「仮面ライダー」の主題歌やってほしい!! 何なら変身してほしい!!

ジャニ共通テーマ、共通シチュとは言え、平均年齢40.7歳のグループにパジャマを着せて寄り添わせたスタッフさんたちに大拍手!! の「週刊ザテレビジョン/V6」。年齢が年齢だからなのか、他グループにくらべて圧倒的に夜のにおいというか、生々しいというか、何Tいうか。目を閉じてるやつなんてさー、健ちゃんが坂本くんにもたれかかってて息を飲んだわ。




これが46歳と38歳の世界……(ビルドからディケイド)




お泊まりエピは松岡かキンキという固まり具合で、私のJフレ魂が震えました。

取引先と忘年会

2017.12.13


私たちにとって最強の味方であるテレビ誌。今日は「週刊TVガイド」「週刊ザテレビジョン」「TV STATION」を買いました。振り分けて感想を残すー。るるるー。

オンリーわんでワンマンshowの「週刊TVガイド/V6」。エースがエースたる所以は紙吹雪メイキングを惜しまずに掲載してくれるところである。トップの岡田にははらはらと舞わせてるのに、ラストの坂本くんのときは投げつけてるしね。森田さんね(笑)。楽しそうで何よりです(笑)。平均年齢40歳を超えても「わんぱく」なんてキャッチをつけられるのも納得よね(笑)。

これだけはあれだから、オンリーわん残しておくー。

坂本=コンピュータで図面描いてる(岡田)
長野=グルメを網羅(坂本)
井ノ原=何とも言えない笑い方(長野)
森田=優しい(井ノ原)
三宅=わりと几帳面(森田)
岡田=ひとつのことを究めようとする気持ち(三宅)

あ、あとステージでの立ち姿。

坂本=まんまミュージカルスター
長野=優勝したって感じ
井ノ原=ご陽気(笑)
森田=「夜の海」なのかなって(突然の「SHOCK」)
三宅=テレてるーぅ
岡田=おどけてるーぅ

さて、テキスト。そう。




糖分大事!!!!!!




ほんとに大事なので、強調したし、叫んだし、アンダーラインしたし。で、さらっとワゴンの下に入っていたバナナについて、


 「お母さんが入れてくれた」
 「ゴウくんのお母さん」
 「優しいよね、ゴウのお母さん」


と言ってるけど、ますむーくんだっていう説明を一切してなくて、それでいいの? っていう(笑)。長野くんの幸せはみんなの幸せだからいいか(笑)。

ライブ終わりにみんなで食事したとか、長野ポイントとか、坂本くんは瞑想してたとか、とにかくVが楽しそうでよかったです。ふふふ。

吹雪いてるわけー

2017.12.12


すっかり落ち着いたわね、の「トットちゃん!#52」。だってもう40代だもんね。って、もちろん久松さん@健ちゃんのことなんですけれども。「徹子の部屋」企画に次々と提案するトット様@清野菜名に、


 「わかりました」


と言ったときの笑顔がすてきだったわー。あー、好き。

何ですか、公式さんによると最近の「アメジパ」は剛健がすぎるとか。新潟は1週遅れだったはずなんだけど、いつの間にやら最低でも2週は空いた模様。すぎる剛健が早く見たいです。

「!!」連発だな、おい

2017.12.11


プロポーズの回も神回だったけど、今回は全知全能の神回だった「トットちゃん!#51」。久松さん@健ちゃん、結婚してたし!! シャープさん@趣里と結婚してたし!! 子供4人もいるし!!


 「ま…仲良しね」


ほんとね!! って、そこじゃなく。いや、そこも血が沸騰したわ。だって、子持ち!! やーん!! じゃなくて。そのあとよ、そのあと。同期会よ、同期会。「酔ったら連れて帰って!!子供を迎えに行ってよ!!」と酔う気まんまんなシャープさん@妻にお酌しながらの、


 「はいはい…」


きゃー!! ひゃー!! それからトット様@清野菜名とシャープさんを見守る優しい目!! 極めつけは翌日。


 「昨夜は大変だったよ。カミさん連れて帰って」


私、今なら空を飛べるんじゃないかって思ったわ……。

そして、トット様の芸能史の中で燦然と輝くあの番組タイトルを口にしましたことよ!!


 「タイトルは…徹子の部屋」


これの何かの縁!! 出して!! 中の人を!! お願い!!

健ちゃんのクリスマス妄想がすごかった(笑)「三宅健のラヂオ」。私たちが見てない部分を見ているので「クリスマスを2人きりで過ごしたいと思うブイシックスのメンバーは誰ですか?」という質問に答えにくそうにしてたけど、スイッチが入ったらすごかった(笑)。正確に言えば、坂本くんのターンがすごかった(笑)。他の4人より明らかに情景が細やかだし、会話まであるんだもの。岡田なんてラスト妄想だったせいもあるんだろうけど、ロマンチストで終わりだもん(笑)。

今日のJohnny's web/にこにこ健゜(その470)

2017.12.10


坂本くんを「かわいい」と言い切った健ちゃんにブチ上がりました。

携帯バッキバキ対策が気になる木。

来週で「直虎」が終わるだなんて信じられない

2017.12.10


ほんとにプールに行けばいいのにー、の「みんなの手話・11/可能の表現と不可能の表現」。というか、久し振りに泳ぐ健ちゃんが見たいなーって。あの綺麗なクロールが見たい。で。


 「体格がよくなったんじゃなくて」


の「なくて」の右手が何か切れ味抜群でかっこよくて、なかなか先に進まなかったことをここに残しておくね(笑)。

クイズ形式だった"ステップアップ"、貴田さんの右腕をつかんで上げようとしたり、善岡さんを見て一瞬困ったように、だけどそのあとくしゃっと笑ったり、するっとつぶやいた「何なんだよ」とか、とにかくすべてがストライクでした。ふふふ。




 * Recent Entries