超ド級のシャア登場

2011.10.25


ありがとう、図書館。

ホームベーカリーほしいんだよね、の「V6 NEXT GENERATION」。今日は「DVD」「残り2か月」「パン」「入所」の4本でーーーす。

○1本目=DVD。
○「芝浦ブラウザー」のDVDが出ました。
○「今回はパルコさんから出てるので1枚しかもらってません」と正直な井ノ原。
○「いつもならメンバーにあげることができるんだけど」とこれまた正直な井ノ原。
○かみんぐせんつりーのみなさんは観劇してません。


「あいつら買えばいいんだよ、自分で!!」


○井ノ原、叫んだ(笑)。


「終わってから"いつ?"とか聞いてくるんだよ!!
   "終わったよ"って言ったら"出た、舞台マジックだな"ってさ!!」


○舞台マジック?(笑)
○「芝浦」はアドリブから生まれた舞台なので、セリフが入りづらかったそうだ。


「毎日変えてた。昨日右から振り向いたら、今日は左からとか」


○そうしていくうちに忘れてしまうんだって。


「そんなことを踏まえて見ていただきたいなと。ひとつよろしくお願いしますよ」


○2本目=残り2か月。
○年頭に決めましたね。
○坂本=魚偏の漢字を全部覚える。
○長野=ペットを飼う。
○井ノ原=ジョギングをする。
○長野くんだけ達成されていません。


「12月になったらペナルティだな」
「ちょ、何で今ルール作るの?」


○坂本くんも井ノ原もやってるかあやふやだと言い出す長野くん。


「誰も見てねーし」
「たしかにジョギングはやめた。でもランニングマシーンで30分走ってるよ」
「ジムで?」
「うん。トレーニングのあとに」


○結局、長野くんが何を飼うかは決まらず。


「トニセンでシークレットライブやったじゃん。ああいうのやってみたい」
「150人しかいなくて余計に緊張した」
「シークレットなのに何で人が来たの?」
「広げないようにしただけでしょ」
「ボケてんだよ!!」
「井ノ原の目がうるんできた(笑)」
「知ってんだよ!!」


○長野くんったら(笑)。
○3本目=パン。
○最近、坂本くんがはまってるのがベーカリー。
○サンドイッチやピザを作ってるそうだ。
○どうしよう、正しくお父さんの日曜日(笑)。
○「デニッシュもいいよ」と勧める井ノ原。
○ところが。


「ま、使わなくなるよね」


○井ノ原(笑)。


「買って3、4か月は毎日のように使ってたけど、今はどこにあるの?って」


○最後には。


「長野くん、あげよっか?見つかったら(笑)」


○4本目=入所。
○進路のことで両親と言い合いになるというメールから。


「事務所入ったとき、親に何か言われた?」


長野=何も言われなかった。


「金八先生が決まったとき、撮影で早退や中退することになるのは絶対にだめだから、
   ドラマに出るのを父親に反対されたけど、姉が"大丈夫、私がいるから"って。
   (一度辞めて)戻ったときも何も言われなかったよ」。



坂本=鼻で笑われた。


「一言も言われなかった。仕事が何もなかったときも言われなかった。相当我慢してたと思う」
「心配だしね」
「かかとが磨り減ったブーツを後輩(=井ノ原)に押し付けたりしてたし(笑)」
「押し付けた?(笑)」
「今だから言える」
「正直迷惑?(笑)」
「かかと、ハイヒールみたいだったもん(笑)」
「もうちょっと早くもらえてればね(笑)」


井ノ原=部活動としてやりなさい。高校は出ておきなさい。


「12歳だったもんな」
「高校やめたとき"映画とかいっぱい見なさい"って言ってくれた。あとで高校卒業したけどさ」


以上でーーーす。




 * Recent Entries